« 葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ | トップページ | 挿し芽ペチュニア五つ星コレクション…と、ナガサキアゲハ&スジグロシロチョウ »

モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り

熊本・大分地震…ТV放映で、規模の大きさ、被害の大さに驚かざるを得ません。
まだ余震も続いており、早く治まればと願っておあります。
地震被害に遭われた皆様心からお見舞い申し上げます。

さて、我が家の庭では新たな花が咲き始めてきました。
①モッコウバラ(黄)~4月14開花
2016_0416_153345cimg7989

2016_0416_153506cimg7991

②ジャスミン(羽衣)~4月14開花
2016_0416_103543cimg7983

③芝桜(紅白色)~4月15開花

2016_0416_095436cimg7977
④ウツギ シモツケ~4月16開花

2016_0416_084518cimg7974


そして、本日は葡萄樹液化粧水の初作りを実施。
材料は、前回掲載の葡萄の手入れ(芽欠き)時に弦枯れを発見…で、切り取った所、まだ、枯れておらず樹液が出て来たので、その樹液をペットボトルで集めました。
◆切り取った弦の下部にペットボトルを配置…ペットボトルが最初は小さすぎたので、大きい物に変更…ペットボトルの周囲をビニール袋を被せる(虫などが入り込まないように…)。
2016_0413_123400cimg7962

◆集めた樹液を「ろ過」して900㏄ボトルに溜める。
①葡萄樹液・・・ペットボトル一杯…900㏄

2016_0416_125708cimg7986
◆材料調達…薬局店で調達
②無水エタノール メタノール500cc・・・1本
③グリセリン100cc・・・・・2本
④ほう砂50g・・・・・・・・・1箱

2016_0416_113348cimg7984

◆製作(レシピーは、ある資料を無断参考…これでいいのかなぁ)

①葡萄樹液 900cc
②無水
エタノール メタノール300cc
③グリセリン200cc
④ほう砂25g

「④ほう砂25g」をペットボトルに入れる。
↓ 
「④ほう砂25g」を入れたペットボトルに「③グリセリン200cc」を入れ、ホウ砂が溶けるまでよくかき混ぜる。

「④・③」入りペットボトルに「②無水
エタノールメタノール500cc」を入れる。

「④・③・②」入りペットボトルに「①葡萄樹液」を入れる。

完成…葡萄樹液化粧水・・・1400cc

2016_0416_150719cimg7987

◆後は、市販品の小瓶に入れて使用する予定ですが、家族は利用してくれるかどうか・・・。
 因みに、材料を調達した薬局店の若い女店員さんは完成したら必ず持参して…と、頼まれてるので・・・。

« 葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ | トップページ | 挿し芽ペチュニア五つ星コレクション…と、ナガサキアゲハ&スジグロシロチョウ »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんわ~。

まだ東日本大震災の傷跡が癒えぬうちに・・・またしても大震災down
震災が発生するたびに、小松左京さんの「日本沈没」を思い出してしまいます。
どうか、早く収まってくれますように・・・。

さて、キモッコウバラがもう咲き出したんですねheart04
ジャスミン、シバザクラも・・・ ④のシモツケですが・・・
この花ヒョッとしてウツギ(ウノハナ)では?違っていたらごめんなさい。

ヘチマ水は良く聞きますが、葡萄樹液化粧水は初めて聞きました。
900㏄って、ずいぶんたくさん作られるんですね。

例え肌につけるものでも素人療法は危険がありますよ。あらかじめ
kucchan さんの二の腕裏側につけてみて(パッチテスト)、赤くなった
りしないか確かめてからご家族にお勧めくださいね。使われる方そ
れぞれがパッチテストを行うことも大事です。

無水メタノール?おいおい、引火性が強く爆発の危険性があるよ。
毒だし、戦後お酒がわりに飲んで失明した方が多いメチルアルコー
ルだよ。目散ると言われてました。

写真を見るとラベルに無水エタノールと書かれているので安心しま
した。こういうものの誤りは許されないので、お気をつけください。

で、作り方もちょっと違っているような・・・

http://budouen-okura.com/532

雪ん子さん

おはようございます。
>まだ東日本大震災の傷跡が癒えぬうちに・・・またしても大震災
そうですよね。
自身は、いつ、どこで発生するかわかりませんよね。
先ずは、わが身を守る手段に心がけるですが・・・
財政面もあるし難しいですね。
キモッコウバラ、ジャスミン、シバザクラなどが咲き始めてきました。
キモッコウバラを除くと、例年より早い開花となりました。
>ヒョッとしてウツギ(ウノハナ)では?違っていたらごめんなさい。
ピンポーン・・・はい…ウツギでした。
ついつい、間違えました…年齢を感じます。
>葡萄樹液化粧水は初めて聞きました。
えっ…そうなんですかー・・・
葡萄栽培農家さんの肌が凄く綺麗…などと良く聞きます(ネットで)。
凄い効能があるみたいです。
そこで、折角、採れた樹液を利用せぬわけはいかず…と、挑戦しました。
今後は、肌のパッチテスト等を実施して利用するかです。

uke-enさん

おはようございます。
葡萄樹液化粧水・・・
ご指摘の通り、利用に際しては最新の注意を払います(有難うございます)。
息子が、化粧品メーカに努めてますので、パッチテストの事も聞いてます。
>無水メタノール?
えっ…「エ」と「メ」を間違いました・・・
現物が写真に有る通り無水エタノールです。
メタノールは危険物第四類アルコール類に指定されており、簡単に購入はできませんよね。
>引火性が強く爆発の危険性があるよ。
はい…半導体製造メーカに勤めてましたので危険性は承知しております。
でも、この様な記入間違いは・・・罰則ですよね。
>で、作り方もちょっと違っているような・・・
えっ…正しいと思ってるのですが・・・うーんん
http://budouen-okura.com/532
⇑は、私も読んで参考にしましたよ。
多分、最初にほう砂と無水メタノールを混ぜる…では・・・
これでは、混ざらないみたいですよ。
参考に以下を・・・私が参考にした資料です。
http://blue.ap.teacup.com/kunugi/178.html
コメントが重要です。

kucchanさん、こんばんは~♪
「災害は忘れたころにやってくる」と言われて
いますが今回は忘れないうちにやってきましたね。
これ以上の被害がないことを願い、
一日も早い復興を祈るのみです。

モッコウバラは棘がなくて良いですね。
昔育てていたことがありましたが、
蔓の誘引が大変で育てるのをやめました。
羽衣ジャスミンは3年間は綺麗に咲いたのですが、
今年は花芽が見えません。香りも良いので楽しみに
していたのですが残念です。
我が家のヒメウツギも蕾が大きくなり、
そろそろ咲きそうです。
実家の母はよくヘチマで化粧水を作っていましたが
葡萄樹液でも出来るのですね。
きっとすべすべで綺麗なお肌になると思いますよ。

こんばんは~。

今回の大地震は、わずかですがこちらにも影響があって
怖い思いをしています。
まだ気を抜けませんが、せめて余震が落ち着いて欲しいですね。

モッコウバラの優しいイエローが可愛いですね。
羽衣ジャスミンもいい香りがしているのでしょうね~。
葡萄樹液で化粧水が出来るのですか・・・?
まったく知りませんでした。
それにしても1400mlも・・・!
夏場はさっぱりして気持ち良さそうですね。

hiroさん

こんにちわー
今日は早朝より晴れで気温もどんどん上昇して、むしろ暑く感じる一日になりましたね。
自然災害(地震)・・・
こればかりは、いつ、何処で起こるか分からず…これが一番怖いですよね。
残るは我が関東かと思うと思うと、ぞっとします。
モッコウバラは、確かに棘がなくて手入れが容易(手の傷が減る)ですよね。
我が家は、私が簡単な剪定をするだけで、植え替えを除けば殆んど実施してません。
今季は、剪定が強すぎたのか、蕾が少なく感じます(局部的に無いばしょも)。
でも、咲いてくれましたので、安堵してます。
羽衣ジャスミン・・・
家は育て始めて7~8年くらいになります。
今季は、何故か、株元より弦の1/3くらいが蕾が付いて咲き始めてきました。
が、残りの2/3は蕾らしき物が萎れてきてダメ(蕾でず)になりました。
もしかしたら、木(弦)が大きくなりすぎたのかと思ってます。
>実家の母はよくヘチマで化粧水を作っていましたが
ヘチマ化粧水とは初めて知りました。
葡萄樹液は、葡萄を栽培してると、弦の剪定時に採取出きます・・・3月限定。
たまたま、何かで資料を見たのでトライしました。
好結果で有れば、今後は毎年作る予定です。

ささみさん

こんにちわー
今回の大地震・・・
熊本から大分に…そして近隣の県に被害が広がってるみたいですね(ТV報道など)。
地震の対応は難しいですが、ささみさん家も十分気を付けてくださいね。
>モッコウバラの優しいイエローが可愛いですね。
今季は剪定が強すぎて、余り、咲かないのではと思ってましたが、咲いてくれて安堵しました。
>羽衣ジャスミンもいい香りがしているのでしょうね~。
香り…私はジャスミンの方が好きです。
どうも、穂衣は苦手なのですよ…嫌いな虫の臭いに似てて・・・。
>葡萄樹液で化粧水が出来るのですか・・・?
はい…できます。
でも、私も、ある時に資料で知った…ですから・・・
どうも、凄い効果が有るみたいです。
葡萄樹液は、葡萄を栽培してると弦の剪定時に採取出きます・・・3月限定。
好結果で有れば、今後は毎年作る予定です。

 イエ~イ・またまた男前に~♪
今晩は~

 モッコウバラ(黄)に羽衣さん、特に・・バラさん・今日も沢山拝見でしたよ~。
本当に見事に咲いていますね~!
・我が家のヒメウツギも、咲き始めましたよ~。

・さあ最後!
へ~・そうですか、またまた勉強に・・・。
 私はアロエ化粧水とジャスミン香り水でケア~~・ですが。
!ブドウの香りがしたりして・・?
  ヒロでした。

ヒロさん

こんばんわー
モッコウバラ(黄)とハゴロモジャスミンは、これからが
花の本番です。
今日でも、まだ、咲きはじめの感じで、見ごろは、
もう少し後になりそうです。
えっ…ヒロさんは「アロエ化粧水とジャスミン香り水」でケアですか。
我が家のアロエは毛髪剤に利用してます(化粧水ですかー)。
葡萄樹液化粧水は無臭です。
何か、香料を混ぜたいのですが・・・現在は、そのまま使用ですよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63495029

この記事へのトラックバック一覧です: モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り:

« 葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ | トップページ | 挿し芽ペチュニア五つ星コレクション…と、ナガサキアゲハ&スジグロシロチョウ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック