« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

コレオプシス・ソランナ&自生クレマチスの開花…と、果樹結実編

一昨日の雨から、昨日、今日と陽射しも出て好天気となりました。

先ずは、ここ最近に咲き始めた花を・・・
レオプシス・ソランナ~鉢植えでシーズンを越し花を咲かせてくれました(4/25)。
 早春から秋まで絶え間なく咲く花で、株が大きくなればサイズアップ鉢に植え替え予定。

2016_0425_133746cimg8062

②クレマチス(自生)~庭の花壇ブロックと通路沿いに生えたクレマチスが昨日より開花。
2016_0429_091511cimg8096

 今日は4輪開花…蕾も沢山出ており通過時は注意して歩いてます。

2016_0430_120956cimg8104


次は、果樹の結実状態です。
①黄金桃(鉢植え)~結実が多く、5/27に半分以上の摘果を実施(一次)・・・
 今後、状況により二次摘果を予定。
 ・摘果後の様子・・・
2016_0429_073937cimg8080


②ビワ~「茂木」と「実生」を各一鉢栽培…気温環境の影響なのか昨年開化蕾は全滅(全て)。
 今年に入って開花した蕾の内、「茂木」一個だけが結実したみたい…この様な事は初めてです。
2016_0429_081125cimg8084


③イチジク~「ドーフィン」と「bayernfeige-violetta;挿し木」栽培・・・
 現在、夏果が「ドーフィン」2個と「bayernfeige-violetta」1個が結実・・・
 ・実の様子・・・「ドーフィン」
2016_0429_081230cimg8086

 これから出て来る秋果に期待する事に(新枝に付く実)。

④プラム~太陽を除き、沢山の実が付いてます(約100個)…状況により摘果を予定。。
・ソルダム・・・

2016_0429_081830cimg8095

・大石早生・・・
2016_0429_081724cimg8093

・太陽・・・
2016_0429_081637cimg8091

⑤サクランボ~実を数えるのは現状では困難・・・今後は、昆虫食害と雨被害が心配。
・アメリカンチェリー・・・

2016_0429_081331cimg8087

・高砂・・・
2016_0429_081416cimg8088

⑥梅(南高梅)~今期も結実は二個と情けない結果に…授粉樹が無いと無理なのか?。

2016_0429_075317cimg8081

他に、葡萄(三品種)、ブルーベリー(二品種)、柿(二品種)を栽培してるが柿は花芽が出ず期待できない。

冬花の傷みに伴う諸作業の実施…と、満開状態のシラーベルピアナ

先週後半より、「冬花のパンジーやビオラの一部の処分や移動(配置換え)等で力のいる園芸作業を実施。
お蔭で、今回は左手に、更に左足膝にも痛みが・・・右肩痛を庇い左手を主に使用したのが原因と思われる。
2016_0426_082643cimg8067

①東南道路南側の「傷みの出たパンジーやビオラ」鉢を移動・・・唐場所より外し。
 この空いた箇所に「南西道路側の元気の有るパンジーやビオラ」鉢を移動・・・
 更に、庭よりクレマチスを移動して配置…暫く、これで対応する予定。

2016_0423_151511cimg8053

・移動したクレマチス…左側;キリテカナワで右側;マダムジュリアンコレボン
2016_0423_151527cimg8054

・マダムジュリアンコレボンには蕾も出てます。
2016_0423_151534cimg8055

②玄関前の植木の剪定~シマトネリコの強剪定とレンギョウなどの弱剪定。
 思い切った強剪定で葉っぱは殆んどなし…枯れたら枯れたでよし。
2016_0426_093137cimg8071

③ゼラニュームの植え付け~5年位前に調達…毎年、刺し芽で更新していたが、遂に左側カラーの株が消滅しました…そこで、今季、調達して植え付け(植え付けに際して土の再生も実施)。
2016_0426_132702cimg8073

2016_0426_132713cimg8075

2016_0426_132708cimg8074

④処分した「冬花鉢の土のふるい掛け」などの実施

そして、今が最盛期の花達も・・・
①ハゴロモジャスミン~まだ、満開とは言えないが、周囲に臭いを漂わせてくれてます。
2016_0426_092652cimg8068

2016_0426_092700cimg8069

2016_0426_092714cimg8070

②シラーベルピアナ~二鉢中、一鉢は花も終わり花茎を切り取り。残りの一鉢が丁度満開状態に。
2016_0423_150409cimg8052

今日は葡萄樹液化粧水を作る為の材料を調達したスーパー薬局コーナーに自作の葡萄樹液化粧水を持参し、女店員さんに手渡し(約束)…渡すと同時に手に塗られ“しっとり感”があり「素晴らしい」との評価を頂きました・・・が、その後の扱いはわかりません。

挿し芽ペチュニア五つ星コレクション…と、ナガサキアゲハ&スジグロシロチョウ

今週は比較的天候に恵まれ少しづつですが園芸に精をだしました。
・葡萄の芽欠き作業…日増すごとに芽がでて大きく成長してます。
・野菜の植え付け準備…スイカとパプリカ植え付け用土の再生など(植え付けは後日)。
・冬花の花がら摘み…摘む花がらが多くて大変です。
と、僅かな作業ですが、年齢の為か右肩痛が発生、一晩寝ても治らない状態に。
と、無理がきかない身体になりつつあります。

庭では、新たに咲いた花や、咲き始めたばかりの花が花数を増してきてます。
①ノイバラ~
2016_0421_094049cimg8020


②キモッコウバラ~
2016_0421_094028cimg8019

③ハゴロモジャスミン~
2016_0421_094152cimg8023

左側は花芽が萎れたので弦を残して切り取り(2/3を)…下部開花部をアップ撮影

2016_0421_094107cimg8021

更に、昨年挿し芽のペチュニアも咲いてきました。
①ペチュニア(五つ星コレクション:ピンクスターダスト)~HC販売価格は「498円+税」ですから嬉しさ大です。
2016_0421_093657cimg8015

②チェリーセージ(レッド)~数年前の挿し木(更新)で、現在は茎が木質化してます。
2016_0420_144835cimg8010


今週は好天候の影響か、蝶との出会いも多く、今季三種類を初撮影しました。
①ナガサキアゲハ~4/21・・・我が家直ぐ傍の道路沿いの花に止まってました。
2016_0421_141900cimg8038

・怖がる気配がないので、手を差し出すと・・・乗ってくれました。
2016_0421_142030cimg8042

・更に、私の左腕上着に・・・
2016_0421_142142cimg8044

・自宅に戻りクレマチスの枝に移動させました・・・
2016_0421_142848cimg8047

②スジグロシロチョウ~4/21・・・庭の自生クレマチスで・・・

2016_0421_125111cimg8032

③ベニシジミ~4/18・・・庭のストケシアの葉っぱで・・・
2016_0418_111716cimg7997

最後は、前回記事の葡萄樹液化粧水です。
100円ショップで容器を調達して少しづつですが入れて使用してます。
一つは材料を調達したスーパー薬局コーナーの店員さんに渡す物です。
2016_0418_092443cimg7993

モッコウバラ&ジャスミン開花…と、葡萄樹液化粧水の初作り

熊本・大分地震…ТV放映で、規模の大きさ、被害の大さに驚かざるを得ません。
まだ余震も続いており、早く治まればと願っておあります。
地震被害に遭われた皆様心からお見舞い申し上げます。

さて、我が家の庭では新たな花が咲き始めてきました。
①モッコウバラ(黄)~4月14開花
2016_0416_153345cimg7989

2016_0416_153506cimg7991

②ジャスミン(羽衣)~4月14開花
2016_0416_103543cimg7983

③芝桜(紅白色)~4月15開花

2016_0416_095436cimg7977
④ウツギ シモツケ~4月16開花

2016_0416_084518cimg7974


そして、本日は葡萄樹液化粧水の初作りを実施。
材料は、前回掲載の葡萄の手入れ(芽欠き)時に弦枯れを発見…で、切り取った所、まだ、枯れておらず樹液が出て来たので、その樹液をペットボトルで集めました。
◆切り取った弦の下部にペットボトルを配置…ペットボトルが最初は小さすぎたので、大きい物に変更…ペットボトルの周囲をビニール袋を被せる(虫などが入り込まないように…)。
2016_0413_123400cimg7962

◆集めた樹液を「ろ過」して900㏄ボトルに溜める。
①葡萄樹液・・・ペットボトル一杯…900㏄

2016_0416_125708cimg7986
◆材料調達…薬局店で調達
②無水エタノール メタノール500cc・・・1本
③グリセリン100cc・・・・・2本
④ほう砂50g・・・・・・・・・1箱

2016_0416_113348cimg7984

◆製作(レシピーは、ある資料を無断参考…これでいいのかなぁ)

①葡萄樹液 900cc
②無水
エタノール メタノール300cc
③グリセリン200cc
④ほう砂25g

「④ほう砂25g」をペットボトルに入れる。
↓ 
「④ほう砂25g」を入れたペットボトルに「③グリセリン200cc」を入れ、ホウ砂が溶けるまでよくかき混ぜる。

「④・③」入りペットボトルに「②無水
エタノールメタノール500cc」を入れる。

「④・③・②」入りペットボトルに「①葡萄樹液」を入れる。

完成…葡萄樹液化粧水・・・1400cc

2016_0416_150719cimg7987

◆後は、市販品の小瓶に入れて使用する予定ですが、家族は利用してくれるかどうか・・・。
 因みに、材料を調達した薬局店の若い女店員さんは完成したら必ず持参して…と、頼まれてるので・・・。

葡萄の手入れ…と、ツマキチョウ

今日は曇り空…午前中は小雨のぱらつきも有りましたが、寒くは感じない一日になりそう。

今季はパンジー、ビオラ‥等の冬花の寿命が短かくなりそうです。
植え付けたパンジーやビオラの殆んどが徒長して倒れ始めてきました。
そこで、鉢の周囲に園芸支柱を折り曲げて差し込み対策を実施(4/10)…もう少し楽しめそうです。
・現状(未対策)~
2016_0410_124958cimg7930

・園芸支柱を折り曲げて差し込み後~
2016_0410_124925cimg7928

・東南道路南側の鉢たち(対策後)~
2016_0410_135125cimg7931


そして、葡萄の手入れも実施・・・
①消毒(4/9)~トップジンМ 200倍希釈液を木(弦)に散布
②芽欠き(4/12)~一か所から2~3個発芽の芽を1個になるよう芽の切り取り
◆巨峰
・芽欠き前
2016_0412_130301cimg7950

・芽欠き後
2016_0412_130348cimg7951

◆安芸クィーン
・芽欠き前

2016_0412_131336cimg7952
・芽欠き後

2016_0412_131354cimg7953

◆ピオーネ
・芽欠き前

2016_0412_131405cimg7954

・芽欠き後
2016_0412_131419cimg7955

更に、小玉スイカの種蒔きも実施(4/12)・・・暫く無加温ビニールハウス内で管理
小玉スイカの「オレンジ」と「赤」・・・6ポットごと。

2016_0412_150452cimg7956

今季初撮影の蝶も・・・4/12撮影
・ツマキチョウ(♂)~前翅表の先端が橙色より判断…更に近づいたら逃げられました。
2016_0412_100048cimg7946

・アゲハ~飛び回るのみの一回の撮影チャンスで大ピンボケ…さて、アゲハは何処に?
2016_0412_125705cimg7947

サクランボと、芝桜&都忘れなどの開花

先週の金曜日から日曜日までは、最高気温が22~23℃と大変暖かい日となりましたが、今日は最高気温16℃位の花冷えを感じる一日に…午後からの冷たい北風は寒さを強く感じる一日になりました。

さて、我が家の庭では先週の暖かさの影響なのか新たに花が咲き始めてた物もあります。
①サクランボの開花~昨年と、ほぼ同時期の咲きはじめとなりました。
・高砂…4/8開花~昨年4/6開花
2016_0408_100014cimg7913

・アメリカンチェリー…4/11開花~昨年4/11開花
2016_0411_114539cimg7940

②ナデシコ;ハイカラ乙女…4/8開化・・・一昨年の挿し芽株
2016_0408_113443cimg7915

③芝桜(ピンク)…4/9開化
2016_0409_142145cimg7923

④都忘れ…4/10開化
2016_0410_143354cimg7932

⑤マーガレット(ピンク)…4/10開化・・・一昨年の挿し芽株

2016_0410_143445cimg7934

2016_0410_143453cimg7935

⑥ペチュニア…4/11開化・・・昨年の挿し芽株
2016_0411_114337cimg7939

⑦ブルーベリー…4/6開化・・・ティフブルーと森の小さな恋人

2016_0410_154302cimg7937

そして、今日は今季初撮影のヤマトシジミも・・・飛翔姿は幾度も見てたが撮影は初です。

2016_0411_120859cimg7941

オマケは、シラーベルピアナ・・・
・植え替えた鉢は、ほぼ、満開状態に・・・
2016_0411_123612cimg7943

・植え替えなしは、そろそろ開花しそう・・・

2016_0411_121245cimg7942

シラーベルピアナ、野生ボケ、ユーリオプスデージーの開花

昨日は終日陽射しが出て最高気温も19℃に・・・
ですが、今日は朝から雨…しかも、風も強くなる春の嵐になる予報・・・
これでは、満開になってる桜も散りそう…この「花散らしの雨」が憎い。

で、我が家の庭では春花が咲き始めてきます。
◆シラーベルピアナ(二鉢中、一鉢が咲きはじめ)
・4月5日撮影~開化初めで花数は少ない。
2016_0405_163920cimg7899

・4月6日撮影~徐々に花数が増えてきてます。
最初に開花した株・・・
2016_0406_145430cimg7908

二番目に開花した株・・・残りの株も、同じ様に咲き始めてます。

2016_0406_145439cimg7909


◆ボケ
・野生ボケ(挿し木)~花びらが虫食いに・・・3月30掲載記事
2016_0405_122005cimg7896

・昭和錦~4月5日撮影

2016_0405_122021cimg7897

◆ユーリオプスデージー(挿し木鉢植え)
・冬季休眠から目覚めて4月4日より咲き始めてきました(4月4日撮影)。

2016_0404_172044cimg7893

◆オキザリス~路地に生えてる…バリアビリアス(薄ピンク)かも。

2016_0406_112729cimg7900

そして、ジャスミンの蕾も膨らんできており開花も近そうです。
◆ジャスミン(羽衣)~植え付けて10年くらいでフェンスに絡ませてます。

2016_0405_130704cimg7898

序に、現在、咲いてる花も・・・
①アジュガ~鉢植えの他に路地植え付も咲き始めてます。
ピンク色の「ももこ」と紫色

2016_0406_132249cimg7904

②ノースポール~こぼれ種で生えた苗を鉢に植え付け

2016_0406_132307cimg7905

③黄金桃~ここ最近の悪天候で授粉が出来るのか不安です。
2016_0406_145401cimg7906

最後は、早くも庭のすみれ鉢にツマグロヒョウモンの幼虫が・・・。
2016_0407_090307cimg7912

「黄金桃」と「瓔珞筒アナナス」などの開花

金曜日より続いてる「グズグズ天気」にウンザリ…この天気は一週間は続くみたいdespair

ですが・・・
◆桜は「金~土」曜日頃より満開状態となりました。
・我が家傍のA場所~
2016_0401_115044cimg7884

・我が家傍のB場所(公園)~金曜日は、この場所で近所の保育園児ちゃん達が花見を・・・散歩中の私は一緒に遊ぶ羽目に・・・。

2016_0401_160400cimg7889

◆こんな環境の中、鉢植えの「黄金桃」が咲き始めてきました(4月1日)。
2016_0401_115427cimg7887

が、このグズグズ天気で授粉出来るのか心配です。


◆更に駐車場奥のブロック塀傍に置いてる「瓔珞筒アナナス」が咲き?初めてました。
・瓔珞筒アナナス(パイナップル科)別名「ビルベルギア・ヌタンス」
「女王の涙」とも言われてるみたいで、「ピンク色、青色、緑色、黄色」とカラフルな花が
魅力的です…撮影が早すぎたかも・・・。

2016_0403_092910cimg7890

◆同じく同場所に植え付けてるヒメ立金花が咲いてきました(普通の立金花は花期終わりに…)。
左側が「A:ヒメ立金花」で、右側が「
B:カラス葉ヒメ立金花」・・・いずれもタグによる。
2016_0401_114622cimg7881

花びらの大きさは「A・Bとも3~4cm」で「普通の立金花4~5cm」で葉も同比率じくらい。

◆同じくブロック塀傍に生えてるイモカタバミ(赤)も咲き始めてきました。
・セルヌア~
2016_0401_114418cimg7880

・イモカタバミ(赤)~

2016_0401_114411cimg7879

◆そして、クレマチスも青葉が増えてきました…自生クレマチスも同等に青葉が(撮影せず)。
左側が「キリテカナワ」で、右側が「マダムジュリアコレボン」・・・

2016_0329_142505cimg7856

◆更に、ユリも発芽(鉢植え)…成長してます。

・スカシユリ(4/1撮影)~植え替えなし
2016_0401_114806cimg7882

・カサブランカなど(4/1撮影)~植え替え実施
2016_0401_114822cimg7883

庭では、レンギョウも満開状態になりつつあります(4/1撮影)
2016_0401_114331cimg7878

しかし、このスッキリしない天候にはウンザリとangry状態です。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック