« プラム三品種の開花…と、皇帝ダリア(挿し木)の生育状態 | トップページ | 四季咲きバラ&ボケの開花…と、バナナムシ »

芝桜(薄紫)・アジュガの開花…と、今季、初撮影のルリタテハ

ここ数日、寒くも、暖かくもないほど良い天候が続いてます。
庭では、次々と春を思わせる出来事が始まってます。

◆民間駐車場の道路沿いではユキヤナギが満開状態・・・
2016_0320_082246cimg7805

◆我が家の庭でも・・・
①芝桜(薄紫)の開花;3/20開化~鉢植えが地植えに先駆け開化してきました。
2016_0323_123333cimg7828

②アジュガの開花~こちらも、鉢植えが地植えに先駆け開化してきました。
・ピンク色(モモコ);3/22開化・・・
2016_0323_100230cimg7819

・紫色;3/22開化・・・

2016_0323_100249cimg7820

③ヒゴすみれ(白);3/23開化~彼方此方の鉢に居候しており、その中の一鉢の物が開花しました。
2016_0323_111008cimg7822

④オキザリス(コモサ);3/17開化~
2016_0323_123854cimg7829


⑤バラの新芽と蕾~殆んど名前不明ですが(挿し木)次々と新芽が出て蕾も出始めてきました。
・左側が「安曇野」で右側が「挿し木モッコウバラ(黄)」。
2016_0323_110906cimg7821


で、右側の「モッコウバラ(黄)」には蕾が出始めてます。
2016_0318_112727cimg7788


・四季咲きバラ(挿し木)~こちらも蕾が出始めてます。
2016_0319_072559cimg7800

・バラ薄ピンク色(挿し木)~
2016_0319_072546cimg7799

・ノイバラ(白)~

2016_0319_072451cimg7798

最後は、今季初撮影の蝶です(数日前に飛んでる姿は確認しましたが撮影は初めて)
・ルリタテハ・・・
最初に証拠写真…次にズーム撮影(ピンボケに)。

2016_0322_130932cimg7814

2016_0322_130942cimg7815

« プラム三品種の開花…と、皇帝ダリア(挿し木)の生育状態 | トップページ | 四季咲きバラ&ボケの開花…と、バナナムシ »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ユキヤナギが美しく咲いていますね。え?kucchan さんちに
こんなスペースがあったかなと思いましたが、ご近所だった
のですね。この花も春を告げる気がしますし、よくルリシジミ
が吸蜜していることがありますよ。

ルリタテハは1枚目では何かよく分からないですが、ピンボ
ケといってもこれだけ撮影できれば十分ですよ。
私は今季まだ見かけていませんよ。

uke-enさん

以前は、ユキヤナギを狭い庭に地植えで栽培してましたが、
散った花びらの処理が大変なのと、アブラムシが沢山出たのを
きっかけに抜き取りましたよ。
上記欠点が無ければ栽培したい花木の一つです。
ルリタテハの写真・・・
最初の写真は証拠写真目的です。
写真を拡大表示すれば中央部に見えますよhappy01

 やっぱり・平均気温が…!
今晩は~

 特にアジュガさん、近所の方々(あじゅがさん)とは結構な違いが・・。
他に理由が??
もしかして鉢植えの関係、いえいえ・やっぱり愛情の関係かな♪

 この流れるような・ユキヤナギ~。
・やっぱり鉢が先、薄紫の芝桜・アップあっぷで、しばし拝~見!
それに、ヒゴすみれ達もいいですナ~。

 バラさんたち、時々拝見させてくださいね(頭下げ)。
  ヒロ・・でした。

こんばんは~。

わぁ・・・ユキヤナギが綺麗~♪
そういえば、ウチの近くの公園のユキヤナギも
いま満開です。
薄紫の芝桜も綺麗ですね。
一面に咲いたら素敵でしょうね~。
コモサのピンクも可愛く咲いていますね。
まだまだ花芽が上がってきそうですけど、どうですか?
バラもこれからが楽しみですね~♪happy01

kucchanさん、おはようございます♪
今日はまた寒くなりましたね。
近くの桜もせっかく蕾が開きかけたのに、
これでまた一休みしてしまいそうです。
ユキヤナギが綺麗ですね。
我が家でも咲き始めましたが、毎年剪定しているので
花がついている枝は20㎝ほどしかありません。
公園にはたくさん植えてあるので私も散歩がてら見に行って
みようと思います。
芝桜が咲き始めましたね。
我が家はプランター植えのみですが、昨日あたりから
チラホラと咲き始めました。
ピンクと紫のアシュガ、可愛いですね。
我が家にも10年前頃まで、実家の母からもらった紫のアシュガが
あったのですが、鉢植えで植え替えなどをしなかったので
絶えてしまいました。その後斑入り葉のアシュガを買って
寄せ植えに植えたことがありますが、2年と持ちませんでした。
やはり地植えの方が良いのでしょうね。
ヒゴすみれ(白)、可愛いですね。
一度二色アツバスミレを育てたことがありますが、
咲いたのは3年くらいでいつの間にか絶えてしまいました。
バラが元気に育っていますね。
鉢植えでこれだけ育てられるなん大したものだと思います。
これからが楽しみですね。
ルリタテハ、生まれて初めて見ました。
kucchannさんには珍しい蝶がたくさんやってきますね。

ヒロさん

こんにちわー
アジュガ・・・庭植えは、まだ、蕾の状態です。
鉢植えは日当たりが良く、庭植えは日当たり最悪の環境です。
ですから、愛情のかけ具合いより環境が一番だと思います。
芝桜は、殆んど、同じ場所(日照環境)で管理してます。
多分、開花の差は品種の違いではと思ってます。

ささみさん

こんにちわー
ユキヤナギは、散り花の処理とアブラムシで我が家は抜き取りました。
が、このユキヤナギは道路端で豪華に咲いてます。
見ると欲しくなりますが、諦めるしかありません。
薄紫の芝桜・・・鉢植えですから、一面咲きには程遠いです。
オキザリス・コモサは、今季は咲き具合が悪いです。
花芽も、殆んど、まだ、見えません・・・そろそろ、ダメなのかも・・・。

hiroさん

こんにちわー
今日は、朝方より冷たい小雨で、寒いです。
ここ数日、使用してなかったエアコンのお世話になってますよ。
桜の開花宣言も出てるのに、しばらく、小康状態かもしれませんね。
ユキヤナギは、花は綺麗なのですが、散った花びらの処理が大変で・・・
更に、アブラムシが付くので引き抜きましたよ。
ですから、公園や道路端の花で我慢してますよ。
芝桜・・・hiroさんちも鉢植えが咲き始めてきたのですね。
家と、ほぼ同じですね。
アジュガは路地上栽培がメインですが、生い茂ってきたので、昨年に一部を鉢に植え付けました。
今の所、消滅することなく、元気に花を咲かせてくれてます。
斑入り葉のアシュガは、家も昨年に調達し鉢植えしましたが、今冬に消滅しました。
どうも、寒さに弱いみたいですね。
スミレは、どんどん増える品種も有りますが、特徴のある花びらは、何故か消滅傾向が強いですね。
家も、沢山の種類が消滅しました・・・故に、現在は新規調達は控えてます。
我が家のバラは数少ない品種を鉢で栽培してます。
1~3年で植え替え、その際は鉢のサイズもアップしてるので、どんどん鉢が大きくなり、置き場所に困ってます。
これで、沢山の花を咲かせてくれると、喜びも有るのですが・・・。
>ルリタテハ、生まれて初めて見ました。
えっ…多分、hiroさん地域にも居ると思いますよ。
そのうち、ばったり出会うかもしれませんね。

こんにちわ~、昨日とうって変わって、今日の寒さは身にしみますね。
もっとも、妙高は昨日もブルブルでしたが・・・。

ユキヤナギがこんなに満開になっているsign03heart04ビックリですよ。
こちらのは、ほんの少し白いものが・・・程度です。
アジュガに至ってはペッチャンコのまま、花茎も伸びていません。
モッコウバラの蕾がもうこんなに・・・と言うことで、私も我が家のを見てきました。
葉っぱの奥に、わずかに蕾らしいものが・・・隠れていましたcoldsweats01
kucchanさんはノイバラも育てていらっしゃるのですね
我が家の父ちゃん、バラの接ぎ木ブームが去ってしまい・・・
ノイバラは不要になり、処分してしまいました
また必要になったら、いつでも里山で取ってこれるから・・・coldsweats01
(田舎の特権?でしょうか。)

雪ん子さん

こんばんわー
そう・・・今日の寒さは身にしみます。
我が地域は午前中は冷たい小雨で、午後3時頃より
陽射しが出て寒さが和らぎましたよ。
ユキヤナギは、あっと言う間に咲き始めてきましたよ。
どこのお宅も、この様な感じで咲いてます。
アジュガは路地に植え付けてるのは、まだ、蕾の
状態ですが、咲くのは間近だと思います。
モッコウバラ・・・昨年の開花は4/14でしたから、相当、早い
開化になるかもしれません。
今日、確認したら「ノイバラ」にも蕾が出てましたよ。
「いつでも里山で取ってこれるから」・・・とは、羨ましい限りです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/63385025

この記事へのトラックバック一覧です: 芝桜(薄紫)・アジュガの開花…と、今季、初撮影のルリタテハ:

« プラム三品種の開花…と、皇帝ダリア(挿し木)の生育状態 | トップページ | 四季咲きバラ&ボケの開花…と、バナナムシ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック