« モミジアオイ…と、耐寒性ピンクバナナのその後の生育状態 | トップページ | 干し柿…とデコポン »

オキザリス・ナマクインシス…と果樹の収穫

ここ数日、秋晴れが続いてますが、昼間と朝晩の温度差が大で体調に気をつけなければ・・・。
昨日は、頭部腫瘍(隆起部)摘出手術後の「抜糸」で通院。
・抜糸も終わり、もう、通院の必要なし。
・摘出した腫瘍の検査結果も良性で問題なし。
と、心身ともに安心しました。

今朝は、この安心感で庭をジックリ探索・・・。
すると、オキザリス・ナマクインシスが咲き始めてきました。
2015_1015_115754cimg6962



が、同品種のナマクエンシスは発芽したばかりで、生育に大きな差がでてます。
他の品種も、殆んど発芽しておらず例年と生育具合が異なってると感じてます。

そして、葡萄とイチジクの収穫も実施。
葡萄は葉っぱも殆んど落ちて、色づきは悪いがこれ以上待っても期待出来そうにもないので収穫。
①葡萄(巨峰)~今期最後の収穫で17房を収穫。
2015_1013_112459cimg6932_2


・比較的 良い房は近所の方にお裾分け・・・4軒
2015_1013_112619cimg6936


・残りは我が家用に・・・。
・2房を残してましたが、1房を収穫(本日)、1房は、まだ残してます(お礼に)。

・収穫した房~色づきが悪い。

2015_1015_100213cimg6959

・残した房~傷んだ粒も発生。
2015_1015_100130cimg6958

②葡萄(ピオーネ)~こちらも、今期最後の収穫です。

2015_1014_141908cimg6946

イチジク~この時期になると収穫の見込みはありませんが、二個収穫できました。
一個を皮むきして・・・美味しかったです。
2015_1013_203832cimg6940


まだ、青い実が付いており、熟す事に期待しながら放置してます。

2015_1015_100041cimg6957


庭では、こぼれ種で生えたサルビアコクネシアにツマグロヒョウモン♀が・・・
2015_1015_095821cimg6955


今期は、ツマグロヒョウモンの幼虫が少なく、このため、蛹、羽化の姿を見る事が少なく異常な年ではと感じてます。

« モミジアオイ…と、耐寒性ピンクバナナのその後の生育状態 | トップページ | 干し柿…とデコポン »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 よかった~・ おめでとうございま~す♪

 何を差し置いても先ずは・・・!
・しかしkucchan様、もう体がウズウズだったのでは?

 ナマクインシスさん、何とも言えない黄色・いいですナ~。
・オキザリス:ついに、初めて購入しましたよ~!
 パーシーカラーとなっていました。

・え~っ・まだこんなに…果物さんたち♪
 いやいや本当にすごいですよ。

・相変わらず庭にあまりいないのですが、先日2時間ほど…。
結構来ていましたよ~・蝶たち、しかし相変わらず写真が・・(涙)。

 兎に角、「ボチボチ」なされて、回復を…(また言ってしまった)。
  失礼いたしま~す。

kucchanさんおはようございます♪
「抜糸」が済み、腫瘍も良性で安心できましたね。
昨日は町田まで小田急で出かけましたが、隣の席の方が
咳をコンコンしていたので、風邪がうつるのではないかと
ずっと正面を向かず、反対側を向いていました。
他にもマスクをかけている方が多く、そろそろ外出には
マスクを持参しないといけないなぁ~と思いました。

我が家には今、オキザリス・フラバが咲いていますが、
お花だけ見ているとナマクインシスととてもよく似ています。
オキザリスは種類も多いですが、区別がつきにくいものも
多くありますね。

巨峰、まだこんなにたくさん収穫できたのですね。
最後のピオーネもとても美味しそう。
イチジクは我が家も挿し木で育てていますが、
まだ生ったことはありません。
買ってまでは食べたいと思いませんが(結構お高いし)、
庭出収穫できると嬉しいですね。
我が家でも早く生ってくれないかな~・・・

ヒロさん
こんにちわー
そうなんですよー
身体で何か異常があると、気になり落ち着かないです。
まずは、異常なしで新進ともに安心しましたよ。
オキザリス・・・
パーシーカラーを調達されたのですね。
あの、白と赤のツートンカラーが最高ですよね。
家は、未だに発芽しておりません。
今期はなぜか生育が遅い気がします。
>蝶たち、しかし相変わらず写真が・・(涙)。
あせらず・・・ジックリ・・・
楽しみにしてます。

hiroさん
こんにちわー
>「抜糸」が済み、腫瘍も良性で安心できましたね。
はい…本当に安心しました。
これで、思い切り、園芸に集中できます。
>昨日は町田まで小田急で出かけましたが、隣の席の方が
咳をコンコンしていたので・・・
私は、バスや電車を利用するのが嫌で、車を利用してます(特に最近)。
ですから、バスや電車の利用方法がわからなくなりましたよ。
確かに、隣の方のゴホンゴホンは気になりますね。
最近、風邪も流行してるみたいで、マスクは手放せないかも・・・。
>我が家には今、オキザリス・フラバが咲いていますが・・・
拝見しました。
花、葉っぱがソックリですね。
もしかしたら、同品種系かも・・・。
>イチジクは我が家も挿し木で育てていますが・・・
5年位まえに挿し木を実施して、3年前に近所の方に
差し上げました。
今では木も大きくなり沢山の実が付いて喜んでおられました。
hiroさんちも、来期は実がつくのではないでしょうか。


こんばんは~。

抜糸が終わり検査結果も良性で、良かったですね。
これで、思いっきりお庭仕事に精を出せますね!happy01
ホントだ・・・ナマクエンシスが開花しましたね~♪
ウチはゴールドアイランドとペンタローズは発芽しましたが、
ナマクエンシスは遅れているようです。
ブドウもそろそろ終わりですね。
でも自家栽培のブドウのお味は、やっぱり格別なのでしょうね~。

ささみさん
こんばんわー
>これで、思いっきりお庭仕事に精を出せますね!
はい…術後の結果が問題なくて心身ともに安心。
これで、思い切り園芸に手がだせますよ。
>ウチはゴールドアイランドとペンタローズは発芽しましたが
ナマクインシスは咲きましたが・・・
家は、ゴールドアイランドとペンタローズは発芽の兆候なしです。
今期は、どうも生育が悪い感じです。
>自家栽培のブドウのお味は、やっぱり格別なのでしょうね~。
実は甘くて・・・粒はプチプチ感があり、これが最高なんですよ。
(店での調達は粒が柔らかい)


病院からもう来るなとは、余程の問題児だったのかとかんぐりた
くなりますね。^O^
冗談はさておき、全快で何よりです。

そうですか、ツマグロ天国のkucchan さんちで幼虫が少ないです
か。それなら我が家でツマグロヒョウモンを見かけることが少なく
ても不思議じゃないですね。

uke-enさん
こんばんわー
頭部皮下腫瘍(隆起部)の簡単な手術・・・
ただ、頭部なので出血など万が一の事を考慮しての
入院でした。
ですから、手術も問題なく終わりましたので、翌日退院でした。
手術を除くと、もっと居てたい…を感じる入院生活でしたよ。
>我が家でツマグロヒョウモンを見かけることが少なくても不思議じゃないですね。
今期は、例年と比べ、極端に少なく感じます。
気候の影響が出てるのでしょうか?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/62481364

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス・ナマクインシス…と果樹の収穫:

« モミジアオイ…と、耐寒性ピンクバナナのその後の生育状態 | トップページ | 干し柿…とデコポン »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック