« オオスカシバとホシホウジャク…ローズマリーの花 | トップページ | オキザリス・ナマクインシス…と果樹の収穫 »

モミジアオイ…と、耐寒性ピンクバナナのその後の生育状態

今日は昨日までの秋晴れが姿を消して、午前中は小雨で午後より曇り…と、肌寒く感じる一日になりました。
で、我がブログ…10/6-7の一泊二日の入院の影響もあり(頭部皮下腫瘍(隆起部)摘出手術)サボってる状態でした。
昨日は術後の経過検診で通院、順調に回復しており普段通りの洗髪もOKとの事で安心しました。
次週の水曜日に抜糸で通院予定で、園芸も徐々に開始する予定です。

ここ数日、術後の事もあり庭をウロチョロする事も許されず(家内&子供より)監視が厳しく」部屋でゴロゴロ生活。
その隙間の中、カメラ片手に庭で撮影を頑張りました。

①モミジアオイの開花
近所の方より頂いた「種」を今春に植え付け…遅くなりましたが漸く咲いてきました(10/6より)。
2015_1011_134939cimg6909


近所の方の話では、葉は大きく5つに裂けてるのが一般的で、3裂は珍しく園芸店でも見かけないとの事。

2015_1011_134955cimg6910

序に蕾も・・・

2015_1011_135155cimg6911

②耐寒性ピンクバナナ…その後の生育状態
次々と苞葉部が開いてますが、実は一向に付いてくれません…時期的に、もう無理なのかもしれません。
今日現在で、苞葉部の開きは17葉(段)で結実は4葉(段)、開花中1葉(段)です。
2015_1011_112251cimg6907


10/8 時点の様子~
2015_1008_073240cimg6889


・10/7時点の様子~

2015_1007_121701cimg6888

③アゲハ幼虫…行方不明に
10/9の朝方は居たのですが、夕方に確認した際は見つけられず…翌朝も確認したが見つからず。
蛹になる為に脱走したのか、それとも天敵にやられたのか・・・脱走を願うばかりです。
・10/9 am7:21時点の様子~
2015_1009_072148cimg6897


・10/8 pm2:40時点の様子~

2015_1008_144008cimg6894

この幼虫はデコポンの木に住んでいましたが、木もそれなりに大きいので葉っぱが無くなるなどのダメージは一切なく、実も順調に生育してます(鉢植えで10個結実)。

2015_1011_113246cimg6908

« オオスカシバとホシホウジャク…ローズマリーの花 | トップページ | オキザリス・ナマクインシス…と果樹の収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 花は見たことがありましたが…。
今晩は~

 そうですかモミジアオイ♪
しかも葉に特徴が~。

※ところで手術・良かったですね成功!
その後の経過は…、花も大切ですが先ずは体調・ですね。
お大事になさって下さいよ~~。
・私が愛妻でしたら、部屋に鍵をかけて、ジ~ットそばにいますよ~♪(笑)。
 兎に角お大事になさって下さいよ!
  ヒロ・・でした。

こんばんは~。

手術の成功とご退院、おめでとうございます。
順調な回復のようで安心しました。
どうぞ、お大事になさって下さいね。

ピンクバナナ、どうなるんでしょうね~。
とっても気になります。
あ・・・アゲハの幼虫も。sweat02


お優しいkucchan さんには、鬼の角は似合いません。予後良好で
何よりです。あまりウロウロされると奥様に角が・・・お気をつけくだ
さいね。(何に?)

我が家のモミジアオイの葉は5裂ですが、小枝についているものは
3裂のものもあります。托葉に似たものが2枚見えるものもあり、も
っと生長すると5裂になるのでは・・・

ヒロさん
こんばんわー
>モミジアオイ♪
近所のお宅より種を戴き植え付けました。
遅くなりましたが咲いてくれ喜んでます。
>ところで手術・良かったですね成功!
はい・・・
頭部に出来た隆起部の腫瘍の取り除きだから、大した事ではありません。
頭部の手術なので、万が一を考え宿泊になりました。
水曜日には抜糸予定だし・・・外に居る事が待ち遠しです。

ささみさん
こんばんわー
頭部に出来た隆起部の腫瘍の取り除きだから、大した事ではありません。
頭部の手術なので、万が一を考え宿泊になりました。
水曜日には抜糸予定だし・・・待ち遠しです。
>ピンクバナナ、どうなるんでしょうね~。
私も興味津々で毎日観察をしており、今後が楽しみです。

uke-enさん
こんばんわー
あまりウロウロしない様に気を付けてますよ。
日頃の行動に目を付けられてますから・・・。
モミジアオイ・・・
種を戴いた近所のは、3~5枚の葉になってます。
多分、我が家も来期は3~5枚になると思います。
ですから、三枚は今年だけかもしれませんね。

kucchanさん、こんばんは~♪
順調に回復していらゃるようで良かったですね。
洗髪もOKで、さぞかしすっきりされたことでしょう。
次週の水曜日に抜糸されるとのことですが、
あまりご無理をなさらず、ガーデニングは
徐徐に復帰してして下さいね。

綺麗な色のモミジアオイですね。
私が卓球をしている公民館でも咲いていましたが、
草丈が高くとても目立っていました。
耐寒性ピンクバナナ、新しい実がならないのは
気温が下がってきたからでしょうか?
アゲハの幼虫、どこかでひっそりと蛹になって
いると良いですね。

hiroさん
おはようございます。
症状は大した事はなかったのですが、場所が
頭部なので入院する羽目になりました(出血)。
おっしゃる様に徐々に復帰ですよ。
モミジアオイ・・・
>草丈が高くとても目立っていました。
でしょう・・・
家も近所の背丈の高い赤い花が気に入り、思わず
種を戴くことにしました。
運よく発芽し開花して良かったです。
来年は地中株も大きくなり、沢山の花が咲いて
くれるのではと期待してます。
耐寒性ピンクバナナ・・・
>実がならないのは気温が下がってきたからでしょうか?
多分、そうだと思います・・・熱帯性?ですし・・・。
>アゲハの幼虫、どこかでひっそりと蛹になって
だと、いいのですが・・・
昨日も周囲を探しましたが見当たりませんでした。
まぁ、アゲハの蛹はなかなか探せないので、蛹で
休んでることに期待です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/62454841

この記事へのトラックバック一覧です: モミジアオイ…と、耐寒性ピンクバナナのその後の生育状態:

« オオスカシバとホシホウジャク…ローズマリーの花 | トップページ | オキザリス・ナマクインシス…と果樹の収穫 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック