« いよいよ葡萄の収穫に…と、パプリカの植え替え(ダメモト覚悟で) | トップページ | 果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇 »

ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ?

今週に入り、台風17,18号の影響で毎日が雨でうっとおしい日が続いてます。
昨日は我が区も対象の「大雨警報(土砂災害)・土砂災害警戒情報」が発令されました。
そこで、土砂災害警戒の対象地域は何処なのかと区役所HPで検索・・・
該当アイテムは有りましたが外部リンクで、結局、開く事が出来ませんでした。
[追記]その後、外部リンク先の市役所HPで再確認したら見ることが出来ました。

これでは、全く役立たず・・・簡単に直ぐに見れる様にならないのかと・・・。
今日の天気予報は、午後からは雨が曇り…明日は日差しが出るみたいで果樹(葡萄)の生育も進むと期待。

で、火曜日は、この雨時を逃してはと近所の開業医者(脳神経外科)より紹介状を作成して頂いた帝京大学医学部付属病院の脳神経外科に通院する事にしました。
・紹介された同病院の先生も、頭部コブ(皮下腫瘍)は切り取りが最善ではとの診断。
・切除手術は簡単だが、当院内の形成外科での担当がベスト(切り取り跡が目立たない)…と、形成外を推奨。
・直ぐに形成外科のカルテを依頼して診断・・・切り取り跡には別の個所の皮膚を利用して復元することに。
その前に、念のために皮下腫瘍場所のMRI検査を実施する事に・・・。
が、同病院のMRI検査は大混雑しており(一か月近くの待ち)、近くの専門検査機関を紹介して頂き検査する事に。
で、昨日の水曜日午前中は「はMRI検査」を実施してきました。

今回の記事は、日曜日から本日の5日間の出来事を掲載することに・・・。
■日曜日の出来事・・・花の入れ替えなど
①天気も晴れてたし東南道路側と南西道路側の一部の花の入れ替えを実施。
この時に、コエビソウを東南道路側に移動・・・この時に、咲いた花茎をポキリと折ってしまった。
・花茎ポキリ前の様子~
2015_0905_175744cimg6543


・折れた花茎は、取り合えず空きボトルに…後日、家内が花瓶に・・・。
2015_0906_133804cimg6547


家内は移動させるつもりはない…しかも、開花が少ないのに花茎ポキリとは…と、ブツブツangry

結局、コエビソウは元の場所に戻し、ハナトラノを移動する事となりました。
・これが移動したハナトラノオ~日曜日より開花を始めました。
2015_0910_101429cimg6566


・花は・・・綺麗です。
2015_0910_101354cimg6564


②アゲハの空中散歩~アゲハが路上で空中散歩…カメラ機能と撮影技術で、このレベルの写真に。

2015_0906_142341cimg6549

2015_0906_142411cimg6552


■月曜日の出来事・・・「フジバカマ」か「サワフジバカマ」か?
③我が家の鉢植えフジバカマ・・・サワフジバカマと思ってたが・・・さて、どちらか?
茎の下の葉っぱが枯れ始めたので、家内が見栄えが悪いとバッサリ切り取り…今期の花は絶望。
同じ鉢内で撮影・・・
・茎が緑系~
フジバカマと思われる
2015_0907_092102cimg6556

・茎がやや茶系~サワフジバカマとも思われる

2015_0907_092133cimg6557

■水曜日の出来事・・・イチジク(ドルフィン)の収穫
④この気候(雨)なのに色付き、今にも先端が割れそうなので収穫を実施。
 完熟してるかどうか・・・。

2015_0909_180648cimg6559

■木曜日の出来事・・・虫
⑤アゲハの幼虫~キンカンの葉で、今のところ無事に生育してます。
2015_0910_100846cimg6560


ここまで大きくなると、ヤモリ等の天敵にも大丈夫かなぁ・・・。 

⑥ケムシ~今日の雨の止んだ際に庭を散策・・・すると、プラム大石早生の葉が食い荒らせれてる。 
観察すると薄気味悪いケムシがウジャウジャ・・・一体、何のケムシなのか・・・。
2015_0910_111611cimg6567


取り合えず、マラソン乳液を散布・・・後日、結果を確認しなくては。

« いよいよ葡萄の収穫に…と、パプリカの植え替え(ダメモト覚悟で) | トップページ | 果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 ーー大混雑しており(一か月近くの待ち)ーーとは!
今晩は~

 しかし他機関で…、よかったですね。
術後の事も考慮して、抵抗力をつけるための体力調整も頑張ってくださ~い!

 そうですかバッサリ!一本くらい残っては?
・そうですね、これほど雨手…日照不足ですと・・・!
・は~い・本当に活発ですね幼虫♪
我が家、デコポンの若葉枝が2本、丸裸!!
・見つかりませ~ん!
昼から、先程から・蝶は勿論、ガかと思うのですが…沢山の写真一覧の中には(悲しい)?
 もうちょっと頑張ってみますね。
  それでは。

こんばんは~。

そちらは雨がひどいようですが、大丈夫ですか?

MRI待ちで1か月とは・・・すごいです。sweat02
でもドクターの的確な判断で、安心してお任せできそうですね。

バッサリのフジバカマ!
奥様は思い切りの良い方なのでしょうか?(笑)
横で目を丸くしているkucchanさんを思い浮かべて、笑って
しまいました。coldsweats01
アゲハの幼虫は、もうすぐ蛹になりそうですね~。
無事に羽化してくれるといいのですけど・・・。

毛虫がっ!!shock
チャドクガかと思いましたが、少し違うようですね。
うぅ~気持ち悪いです~!bearing


kucchanさん、こんばんは~♪
「大雨警報(土砂災害)・土砂災害警戒情報」が出たのですね。
具体的にどこの地区に出たのか、すぐに分からないといけませんよね。
我が市では有線放送があり、何かあれば緊急放送をされます。

頭部にコブができたのですね。老化現象とは違うのですか?
大きくならないうちに切り取った方が良いのでしょうね。
私もお腹の左側に脂肪腫が10年も前からできているのですが、
怖くて切除はしていません。大きくはなっていないようです。

鉢の移動をすると、せっかくの花が折れること、よくありますね。
私はほとんど自分で移動するので、折ってしまっても誰にも文句言えません。
我が家にもプランター植えのハナトラノオがありますが、地植えに
比べると開花が遅いですね。kucchanさんちと同じような状態です。

ずいぶん遠くのアゲハをよく写されましたね。
「フジバカマ」「サワフジバカマ」バッサリですか。
我が家のフジバカマも見た目はあまりよくないのですが、
一応咲かせてみようと思っています。

アゲハの幼虫はよく見ると可愛いですが、毛虫はいけませんね。

ヒロさん
こんにちわー
>大混雑しており(一か月近くの待ち)ーーとは!
そうなんですよー
でも、同病院の近くの検査専門病院を紹介して頂き
(予約まで)、翌日には検査が出来大変助かりました。
>そうですかバッサリ!一本くらい残っては?
はい…一本残さずバッサリでスッキリしましたよ。
多分、雨の影響ではと思います。
>我が家、デコポンの若葉枝が2本、丸裸!!
我が家は幼虫が一匹なので、丸裸にはなりません。
葉は、現在も沢山あります・・・ですから、飼育ですよ。
ヒロさんちの蝶…楽しみにしてます。


ささみさん
こんにちわー
確かに、雨は凄かったですよ。
でも、我が近辺は、災害危険地域とは離れてるので
まずは安心です。
怖いのは、地震です。
>MRI待ちで1か月とは・・・すごいです。
そうなんですよー
でも、同病院の近くの検査専門病院を紹介・予約までして
頂き翌日には検査が出来大変助かりました。
フジバカマ!・・・
>奥様は思い切りの良い方なのでしょうか?(笑)
はい…思い切りが良くて・・・思ったら即実行ですよ。
>アゲハの幼虫は、もうすぐ蛹になりそうですね~。
今朝、確認したら、未だ幼虫でした。
取り合えず、毎日、確認する予定です。
>毛虫がっ!!shock
そうなんですよ。
しかも、沢山の数が・・・ビックリしました。
ネットで調べましたがわかりませんでした。

hiroさん
こんにちわー
>「大雨警報(土砂災害)・土砂災害警戒情報」が出たのですね。
そうなんですよー
で、我が家は対象なのかわからず・・・ネットで調べました。
事前の演習がなくて、どの様に行動するのか、わからずですよ。
でも、対象地域ではありませんでした。
>頭部にコブができたのですね。老化現象とは違うのですか?
約10年弱前からなので一種の老化現象かもしれません。
10年間定期検査しながら放置してましたが、一昨年頃より
急に大きくなったみたいで、切り取る事にしました。
現在の大きさでは、皮膚が薄くなってるので他の場所の皮膚を利用するみたいです。
もっと、早めに処置しておけば良かったと反省してます。
>鉢の移動をすると、せっかくの花が折れること、よくありますね。
ちょこちょこ発生します…特に花ドロ対策を講じて、多くなりましたよ。
家内からは、自分が見てる時に移動して欲しいと言われてますが、
面倒で、ついつい、実施してしまいます。
ハナトラノオ・・・
そうですかー
近所のお宅も地植えなので開花が早いのですね・・・納得しました。
>ずいぶん遠くのアゲハをよく写されましたね。
まるで、ダメ写真になりました…カメラ機能と腕が・・・。
>「フジバカマ」「サワフジバカマ」バッサリですか。
私は、少々の枯れ葉は我慢できるのですが、家内がダメで・・・
バッサリです・・・今期の花は絶望ですよ。
>アゲハの幼虫はよく見ると可愛いですが、毛虫はいけませんね。
でしょう…アゲハの幼虫は可愛いです。
が、ケムシは鳥肌が立ちますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/62253975

この記事へのトラックバック一覧です: ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ?:

« いよいよ葡萄の収穫に…と、パプリカの植え替え(ダメモト覚悟で) | トップページ | 果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック