« ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ? | トップページ | 耐寒性ピンクバナナに蕾(苞葉部)が・・・ »

果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇

今週の金曜日から晴れ間が出て、気温も28~30℃と暑く感じる日になりました。
ここ数日の悪天候(雨)で、鉢花は相当なダメージを受け見るに堪えない状態になりました。
で、今回は果樹の収穫や悲劇のハナトラノオなどを記事にする事に。

今週金曜日の晴れに、葡萄の収穫を実施…と、言っても色づいた5房だけ・・・。
・収穫したのは、巨峰5房・・・左;3房、右;2房
2015_0911_154311cimg6582

・この3房の内、2房を横浜港北区の友達に(他の品物も付けて)・・・お返し用
 残り1房は近所のお宅に差し上げる事にしました。
2015_0911_154240cimg6579


・この2房は我が家向けに・・・。
2015_0911_154250cimg6580


また、イチジク(ドルフィン)を本日に4個収穫・・・ここ数日の雨で色付きが悪いですが、このままにしておくと先端が割れてしまうので収穫をしました。

2015_0912_144043cimg6590


そして、ハナトラノオがコガネムシ幼虫にやられてしまいました。
・この金曜日の晴れた午前中…花茎が萎れてるのを発見・・・

2015_0911_100036cimg6572

先日まで雨が降っており水不足はあり得ないと思い鉢の中を確認すると鉢土が盛り上がりフワフワ感が・・・多分、コガネムシ幼虫が居ると確信。
・直ぐにオルトランを撒いておき、今朝に確認…案の定、幼虫が居ました。
2015_0912_122153cimg6584

・前回のパプリカの被害に続き、今回も沢山の幼虫が・・・頭にきます。
2015_0912_131303cimg6587

・そこで、植え替えを実施…これで、復帰して花を咲かせ続けてくれると良いのですが。

2015_0912_131059cimg6585


そうそう、本日は、以前に収穫し冷蔵庫で保管してた小玉スイカ(赤;愛ラブ)=9号を食べました。
何せ、8/28収穫なので早く食べないと傷んでしまうし、1/4づつを家族で口に…とても甘くて美味しかったです。
来期用の種を採取してなかったので、今回に採る事にしました。

2015_0912_133231cimg6588


今週の後半から待ちに待った晴れが・・・金曜日撮影
2015_0911_082633cimg6569

2015_0911_082711cimg6571

庭には色んな蝶が…その中の一種…ベニシジミがルドベキアタカオで吸蜜中です。

2015_0911_130106cimg6575

« ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ? | トップページ | 耐寒性ピンクバナナに蕾(苞葉部)が・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 おはようございま~す

 今日もいい天気で、庭作業にはもってこいですね♪
体調も安定!でしょうか。

・やっぱりご自宅用は・ちょっぴり…に!ぶどう。
・そうですねこの時期、雨は禁物・イチジク(もう・ず~~っと口にしておりません)。
・kucchanさ~ん、我が家では・生き物みな仲間!、?
整理をしていると時々出てくるのですが、また穴を掘って埋めてあげるんですよ(これはマズイ)、な~んて言っていられませんナ。
 今年は特に何本もの花茎を…(悲しい)。
今後は見つけ次第即…、といたしま~す!

・うわ~・大きなのが飛んでいますね~。
この虫はちょっと音も大きいし、近くに来られては…、結構飛行しているのですか?
 そうそう蝶ですが、よ~く見ていると結構来ていますね♪
作業(花ではなく)の途中で見かけるので、なかなか写真が(汗)。
  それでは。

kucchanさん、こんにちは~♪
葡萄を実らせるのは難しいと思っていましたが、
手をかければこんなにたくさん収穫出来るのですね。
お友達もさぞ喜んで下さるでしょう。
ハナトラノオもコガネムシの被害にあうのですね。
我が家ではコガネムシは大丈夫のようですが、
庭のハナトラノオは草丈が高くなりすぎて、
倒れて咲いているので、観るも無残です。
支柱を立ててきちんとしなければならないのですが、
そろそろお花も終わりに近づいているので、
このままにして、抜いてしまおうかとも思っています。
スイカ、まだ食べられるのですね。
我が家は最初は良いスイカはできませんでしたが、
最後の4つ位が上手く出来、息子に持たせたりしながら。
8月いっぱいで食べ終わりました。
空に飛んでいるのは虫ですか?
ヘリコプターのようにも見えますが…


ヒロさん
こんばんわー
>今日もいい天気で、庭作業にはもってこいですね♪
えっ…そちらは好天気でしたか・・・
我が地域は、早朝は晴れでしたが、直ぐに曇り空になりましたよ。
でも、今にも降りそうな天気で庭作業はパスしました。
>・やっぱりご自宅用は・ちょっぴり…に!ぶどう。
そうなんですよー・・・
自宅用は、出来栄えの悪い物になります。
でも、味は変わらないので、関係ありませんよ。
イチジクは、雨が降ると、色づきが悪くなりますね。
やはり、好天気になってくれないと・・・。
コガネムシの幼虫など、害を及ぼす虫は、即、捕獲して処分です。
土に戻すなんて考えられませんよ。
>・うわ~・大きなのが飛んでいますね~。
我が家の上空は飛行ルートなのか、大編隊で良く通過(往復)しますよ。
何処から何処へ飛行するのかはわかりません。
もしかしたら、埼玉(入間)から厚木かも・・・。
蝶は、探してる時は見当たらず・・・で、作業などしてると
結構、出会えますね。
でも、撮影は難しいです。

hiroさん
こんばんわー
特に葡萄の栽培は、手入れが大事です・・・梨なども、同じだと思います。
手入れをすればするだけ、応えてくれます。
少しでもサボると病気などが発生して無残な姿になります。
毎年が勉強の連続ですよ。
>ハナトラノオもコガネムシの被害にあうのですね。
そうなんですよ・・・
我が家は鉢植えが多いので、宿根草は全部の鉢に居ると思った方がいいかもしれません。
ですから、毎日の観察で、異常が発見されたら、早めの処置が大事です。
少しでも、遅れると枯れてしまいます。
>支柱を立ててきちんとしなければならないのですが・・・
でしょう・・・家もリング支柱でで転倒対策をしてますよ。
>スイカ、まだ食べられるのですね。
ギリギリのセーフでした。
もう少し、遅かったら食べれなくなってましたよ。
保存が長すぎたので、シャキシャキ感が少なかったです。
>空に飛んでいるのは虫ですか?
わはははは・・・
大きな虫(ヘリコプター)ですよ・・・
我が家近辺の上空は、飛行ルートなのか良く見かけますよ。
埼玉(入間)~厚木を飛行してるのかも・・・。

こんばんは~。

採れたての巨峰、お裾分け先のお友達は喜ばれたでしょうね。
イチジクって先が割れない方がいいのですか?
お店で売っている物は先が割れている物が多いのですけど・・・。
割れてしまったら傷むのが早くなるのでしょうね。
スイカももう終わりですね~。
最後まで味わってもらえて、スイカも本望かなぁ~。(笑)

ハナトラノオにもコガネムシの幼虫の被害が・・・!
今回もすごい数ですね!bearing
コガネムシが寄り付かないような良い方法がないものでしょうか?

ささみさん
こんばんわー
阿蘇山が噴火しましたね。
火山灰などの被害は・・・
なしをお祈りします。
巨峰・・・
>お裾分け先のお友達は喜ばれたでしょうね。
取り立てですから、皆さん喜ばれてます。
特に、新鮮で甘いと喜ばれてます。
>イチジクって先が割れない方がいいのですか?
木になってる時は、割れるとアリなどが来るし、
不衛生な感じになりますので・・・
更に、カビの生え方も早いみたいです。
ですから、割れる前に収穫するように努めてます。
>スイカももう終わりですね~。
はい…終わりです。
今回のは、8月末に収穫したもので、食べるのが遅すぎましたよ。
>ハナトラノオにもコガネムシの幼虫の被害が・・・!
そうなんですよー
こうなれば、殆んどの宿根草には居ると考えるしかありません。
早く見つけて駆除するしかありません。
>コガネムシが寄り付かないような良い方法がないものでしょうか?
是非知りたいです…有ったら教えてくださいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/62268675

この記事へのトラックバック一覧です: 果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇:

« ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ? | トップページ | 耐寒性ピンクバナナに蕾(苞葉部)が・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック