« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

ミセバヤとキンモクセイ…と、キタテハ

昨日は最高気温29℃近辺と大変暑く感じる一日になりました。
庭では、ミセバヤやキンモクセイなどが咲いており、特にキンモクセイの香りは心を癒してくれてます。
・ミセバヤ~
2015_0928_090440cimg6751

・キンモクセイ(挿し木)~
2015_0926_152511cimg6739

・モミジバゼラニューム(挿し木)~
2015_0928_090941cimg6753

四季咲きバラ(挿し木)~
2015_0929_093257cimg6775

そして、鉢植えのサンドリームにはキタテハ?が訪問し、吸蜜に夢中になっており撮影が出来ました。
・キタテハ

2015_0928_110231cimg6755

2015_0928_110308cimg6758



・更には、木製物置上にはホタルガが…この蛾は毎年現れ撮影してます。

2015_0928_081202cimg6746


そうだ…忘れてた・・・こぼれ種で生えたトレニアが咲いてきました。
前回に咲いた花はピンクでしたが、今回はブルーの気に入り色で嬉しさは倍増です。
・トレニア~こぼれ種で生えた苗を鉢に植え付け栽培中です。

2015_0929_093235cimg6773

2015_0929_093248cimg6774



最後は耐寒性ピンクバナナ・・・
次々と苞葉部が開き、今日現在8段目(9/26開)まで開きました。
2015_0928_085720cimg6748


が、実が付いたのは4段目までで、以降は全部花が落ちてしまいます。
今後は、全て花落ちになるかも・・・。

パッションフルーツの味…と、葡萄の収穫など


【パッションフルーツ(トケイソウ)の味…実の中身も・・・9月25日】

前回記事に掲載したパッションフルーツ(トケイソウ)…色付きも良くなってきたので半分にカット。
2015_0925_102505cimg6720
中身は「黒色のタネを含む半透明ゼリー状の黄色い果肉」で、見た目は食べる気分になれず。
でも、味を確認しなくてはと家内と半分づつ口に・・・。
やや酸っぱみが有り、美味しいとは言えなませんでした(味の表現方法なし)。
資料によると「タネも食べられ、血流をよくする効果があるβ-カロテンや動脈硬化の予防効果があるといわれるリノール酸を多く含んでおり、健康維持の効果が期待できる」と有りますが二度と口にはしたくないが実感です。

【葡萄の収穫・・・9月26日】
本日の土曜日…雨も上がり正午頃には日差しも出たので、巨峰の収穫を実施。
今期は、天候が悪かった(長雨)為か8月後半から9月中旬にかけての成長が悪く感じられる(同一房内での成熟度合いが異なり、粒の落下、腐りなどが発生)。
そこで、本日は収穫には少し早すぎるかもしれないが、取り合えず25房を収穫(未撮影房もあり)。
この内、比較的良い房を選び、近所にお裾分けを実施…10軒(1房/1軒を基本に房数が少ない時は2房)。
・今回に収穫した房~撮影後に収穫した房もあり
2015_0926_140114cimg6733


・比較的、見栄えの良い房~この房の場合は1房/1軒・・・市販品並みの房です。
2015_0926_134700cimg6731

2015_0926_140138cimg6735

2015_0926_151255cimg6738

2015_0926_140145cimg6736



・この様な色づきの悪い房も収穫…収穫ミス
2015_0926_140155cimg6737


・収穫後に、房より粒が落ちた物・・・自宅用に。

2015_0926_140124cimg6734


【耐寒性ピンクバナナ生育状況・・・9月26日】
前回記事時より新たに苞葉部より「七~八段目」が開きました。
[9月24日]苞葉部の七段目が開きました・・・写真左側
2015_0924_111715cimg6716


[9月26日]苞葉部の八段目が開きました・・・写真右側
2015_0926_085238cimg6722_2


花びらには蜜蜂がきており授粉が行われたのか・・・因みに五~六段目は実の付く気配なし。

2015_0926_123127cimg6729

【昆虫・・・9月26日】
ペンタスの花に黒系のアゲハが・・・ナガサキアゲハか、モンキアゲハと思われるが・・・
白色の多い翅紋だったので、ナガサキアゲハかも・・・この写真では判断が・・・despair

2015_0926_095152cimg6725




ピンクバナナ生育記録…パッションフルーツの実

今日も朝から日差したっぷりの秋晴れになりました。
そこで、乾いてる鉢土の「ふるいかけ」作業を実施(大鉢…2鉢)・・・。
今後、継続して濡れてる鉢土の処理(ふるい掛け)などを実施する予定。

で、今日は先日に掲載した耐寒性ピンクバナナの生育状態を記録・・・。
[今日(9月23日)の様子]
・1~4段目は実が付いてるのがわかります。

2015_0923_143208cimg6713

2015_0923_124122cimg6710


・どうも5~6段目は実が付きそうでない・・・。

2015_0923_124141cimg6711


下に、ここ二日間の様子を・・・それ以前は前々回の記事に・・・
[9月22日]苞葉部の六段目が開きました(写真左上部)
・正面より撮影
2015_0922_104326cimg6699


・六段目・・・上段の左側
2015_0922_104343cimg6701



[9月21日]苞葉部の四段目、五段目が開きました
・正面より撮影
2015_0921_110048cimg6662


・四段目、五段目の詳細・・・上段の二か所

2015_0921_110101cimg6663


そして、今日は葡萄安芸クィーンを収穫~若木の為、粒数も少なく結実も1房・・・despair
でも、味は甘くてさっぱりしており最高でした(家内評価)happy01

2015_0923_081503cimg6709


続いてパッションフルーツ(トケイソウ)の実も・・・
いよいよ食べ頃の色になってきました…今晩あたりには実を割ってみるかも・・・。
2015_0922_122919cimg6704


因みに9月17日の状態は、このようでした。

ツマグロヒョウモンの羽化

ここ数日は秋晴れの気温も最高28℃で、むしろ暑く感じる日が続いてます。
庭の園芸作業は、少々暑くても、この様な気候が最高ですね。

我が家の庭では、ツマグロヒョウモンの羽化が始まりました。
庭には、既に「殻になった蛹」が彼方此方に存在しますが、今回、初めて羽化後の姿を見つけ撮影する事が出来ました。

早朝の見回り時は蛹でしたので、あっという間に羽化したと思われます。
≪9/21 10:16≫羽化後、間もないと思われ、スミレの茎(枝)で上向き状態です。
2015_0921_101600cimg6661

≪9/21 11:04≫開翅しました…♀です。
2015_0921_110441cimg6665

≪9/21 11:05≫開翅後、着地して花壇内を歩き周ってます。
2015_0921_110515cimg6670


≪9/21 11:07≫その後、飛び始めて私の手に止まり、彼方に飛び去りました。

2015_0921_110726cimg6676

今回、新たに発見したこと・・・
それは、庭の彼方此方に居る「ツマグロヒョウモンの蛹」です。
庭の手入れで処分した枝などに蛹が・・・この時、枝にぶら下がってる蛹を引き離してしまいました。
私は、この蛹を鉢土上に放置…家内は、このまま放置はまずいと処分した小枝の葉っぱ上に・・・。
すると、この葉っぱにくっついてました…蛹になった後で、この動作をするとは新発見でした…どちらが、後からついたのかはわかりません。

2015_0922_144605cimg6708

当日は、この蝶の他にヨレヨレのアゲハを撮影(余りのヨレヨレ姿で撮影)。
2015_0921_120349cimg6692


種まき植え付けのモミジアオイに止まってる姿を撮影…このモミジアオイは蕾は出てきてますが咲きそうにありません。

そして、庭では新たに花が咲き始めてきたものも・・・
①アメジストセージ~植え付け後6~7年にはなるかも・・・咲き始めたばかりで寂しい。
・メキシカンブッシュセージ
2015_0921_120800cimg6694


・サルビア・レウカンサ
2015_0921_140450cimg6698


②ユーリオプステージ~約20年弱の親株が一昨年に枯れ、その時に同株を刺し芽したもの。
2015_0921_140415cimg6697


③トレニア~こぼれ種で生えたもの・・・他にも生えた株があり、何色が咲くのか楽しみ。

2015_0921_140202cimg6695

ピンクバナナ生育記録

昨日、今日と秋晴れ…最高気温も28℃近辺で、日差し部は暑く感じました。
この気候で植物や果樹達も元気になってくれると思います。

今回は、耐寒性ピンクバナナの生育状態を記録する事にしました。
今月13日にピンクバナナの蕾(苞葉部)を発見・・・
その後の様子は前回記事に掲載(9/15掲載記事)

現在も順調に生育してる様子が伺えます。

[9月17日]苞葉部の下部が開き始めました。

2015_0917_133644cimg6640

[9月18日]苞葉部の一段目と二段目が開きました(左側;一段目、右側;二段目)
・正面より撮影
2015_0918_120939cimg6644

・上部より撮影

2015_0918_120854cimg6641


[9月19日]苞葉部の三段目が開きました
・正面より撮影
2015_0919_123228cimg6650


・上部より撮影・・・実がはっきり分かるようになってきました。

2015_0919_123316cimg6653


[9月20日]苞葉部の三段目の実が大きくいなりつつあります。

・正面より撮影
2015_0920_123133cimg6655

・上部より撮影

2015_0920_123149cimg6656

・四段目も開き始めてきました…上部左側面。

2015_0920_123206cimg6657

因みに実の数は一段目3個で、2~3段目は各4個付いてます。
今後、次々と同じ事が繰り返すと思われ継続して観察予定です。
何段まで開くのか興味があり楽しみです。

このピンクバナナを観察してると、ヒカゲチョウらしき姿が・・・
車庫換気扇カバーに着地し開翅・・・ズーム撮影で地味な姿を撮影。

2015_0918_121127cimg6649

パッションフルーツ(トケイソウ)実…と、巨峰などの収穫

今日は終日の雨で、気温も20℃近辺と肌寒い一日になりそうです。
こうも、雨が多く日照時間が少ないと、葡萄の生育などが心配になります。

そうそう、当月の11日に「国勢調査」の依頼が有りました。
持参された方より「インターネットで実施されるか否」かの確認があり、「インターネット」で
回答する旨を答えました。。
当月の20日迄にインターネット回答が無い方には、ペーパー回答になるので解答用紙を再度持参されるとの事。
「11日依頼の20日解答期限」だと、「インターネットが出来る方が不在=出張など」の場合を考えると短いのではと思ったのは私だけだろうか…もう1~2週間くらい余裕が有ればインターネット回答が増え、ペーパー解答による費用負担が軽減されるのではと思いました。
因みに私は11日の夜に実施しました…とても、簡単でしたよ。

我が家のパッションフルーツ栽培は、今期より二品種を栽培してます。
①初栽培品~今期に苗を調達・植え付け・・・開花後、1個が結実。
■花の形状…9/14開花分を撮影…一応、人工授粉を実施…結実してくれるか?・・・。
2015_0914_101950cimg6611

■実の形状
・9/13の昼前頃~異常はなし・・・。
2015_0913_104358cimg6597

・9/13の昼過ぎ~色付きが少しだが出て来たのでネット掛けをと…すると、実が無い…。 
そこで、鉢を見ると実が落下してました…実を持ち帰り部屋で保管。
・9/14の様子~
2015_0914_125958cimg6615

・9/15の様子~
2015_0915_150115cimg6626

・9/17の様子~
2015_0917_105214cimg6639

と、直ぐに色づきが濃くなってきました…さて、食べ頃は?・・・。

②従来よりの栽培品~7~8年くらい前より栽培してるが、実と言える実は無し。
・相当前も咲きましたが結実無し…で、9/15より再度開花…↑同様、結実するか否か。

2015_0915_140035cimg6625


そして、悪天候が続いてるので巨峰とブルーベリーの収穫も実施。
①巨峰~気候(長雨)の影響か、色づきスピードが落ちてる感じがします。
 現在、色づきが進んでくれるのは「粒数の少ない」出来栄えの悪い房ばかり。
 このまま、放置する訳もいかず収穫を実施…今回は5房の収穫…1房は収穫時に袋ごと落下させ粒がバラバラに。

2015_0916_103621cimg6628

この内、粒数の多い房を選んで近所のお宅に2房を差し上げ(お返し用)。
お返し「お宅」が増え、今期は25軒に…戴くのも程ほどにしないと、お返しが大変で・・・。

②ブルーベリー(ティフブルー)~我が家家族は何故か興味が薄くて、実は次々と落下…鉢土には沢山の実が・・・。
2015_0916_114532cimg6629

そこで、防鳥ネットも煩わしいのでネットの取り外しを兼ねて収穫を実施(少しの実は取り残し)。
・収穫前の実の様子~まだ、沢山の実が付いてます。
2015_0916_114626cimg6630


・今回、収穫した実~スーパで調達した果樹用パック二個分・・・
2015_0916_130356cimg6633

2015_0916_130404cimg6634


一部は近所のオチビちゃんに差し上げる予定。

先日にコガネムシ幼虫の被害に遭遇したハナトラノオが、早期対応の植え替えで復帰してきました…まずは、安堵してます。

2015_0916_161519cimg6635

耐寒性ピンクバナナに蕾(苞葉部)が・・・

今日は頭部皮下腫瘍の切り取り(良性腫瘍摘出)について通院(帝京大学医学部付属病院)。
手術に向けての必要な検査を実施、一泊二日(10/6~7)の手術と決まり先ずは安堵。

この日曜日(9月13日)にピンクバナナの蕾(苞葉部)を発見・・・
昨年の6月、そして今期の6月と連続して実らしき姿を見る事が出来ず、今回は何としてでも
実までたどり着いて欲しいと願うばかりです。
■9月13日の蕾(苞葉部)~右側茎の情報に蕾(苞葉部)・・・
2015_0913_102602cimg6593

2015_0913_102621cimg6594

■9月15日の蕾(苞葉部)~蕾(苞葉部)が大きくなったみたい・・・
2015_0915_135859cimg6624

■新たな発芽も見られます(二か所)~来期の蕾に期待・・・。

2015_0914_143207cimg6619

以下は、過去の生育状態・・・
今期6月に開花…ダメになったピンクバナナ(5月30日より)

花は、以下の時系列の通り、次々と咲いてくるのですが、全て枯れてしまいました。
昨年に続き、今期も・・・ガッカリです。
・6月1日~苞葉部から花芽が出てきてます。
2015_0601_135452cimg5384

・6月4日~花芽は次々と出て来ますが、全て枯れる傾向にあります。
2015_0604_105520cimg5420

・6月7日~↑同様に枯れてきてます。
2015_0607_113829cimg5488

・6月10日~↑同様に枯れてきてます。
2015_0610_101155cimg5559

・6月13日~全ての花茎が枯れ、ダメになりました。

2015_0613_081017cimg5601

2014年6月18日「ピンクバナナ苞葉部枯れ」

2014年6月11日「ピンクバナナ苞葉部折れ」

最後は、我が家の庭で撮影したヒカゲチョウです。
クリスマスローズの葉で休息してました。

2015_0913_125942cimg6607

果樹の収穫…と、ハナトラノオの悲劇

今週の金曜日から晴れ間が出て、気温も28~30℃と暑く感じる日になりました。
ここ数日の悪天候(雨)で、鉢花は相当なダメージを受け見るに堪えない状態になりました。
で、今回は果樹の収穫や悲劇のハナトラノオなどを記事にする事に。

今週金曜日の晴れに、葡萄の収穫を実施…と、言っても色づいた5房だけ・・・。
・収穫したのは、巨峰5房・・・左;3房、右;2房
2015_0911_154311cimg6582

・この3房の内、2房を横浜港北区の友達に(他の品物も付けて)・・・お返し用
 残り1房は近所のお宅に差し上げる事にしました。
2015_0911_154240cimg6579


・この2房は我が家向けに・・・。
2015_0911_154250cimg6580


また、イチジク(ドルフィン)を本日に4個収穫・・・ここ数日の雨で色付きが悪いですが、このままにしておくと先端が割れてしまうので収穫をしました。

2015_0912_144043cimg6590


そして、ハナトラノオがコガネムシ幼虫にやられてしまいました。
・この金曜日の晴れた午前中…花茎が萎れてるのを発見・・・

2015_0911_100036cimg6572

先日まで雨が降っており水不足はあり得ないと思い鉢の中を確認すると鉢土が盛り上がりフワフワ感が・・・多分、コガネムシ幼虫が居ると確信。
・直ぐにオルトランを撒いておき、今朝に確認…案の定、幼虫が居ました。
2015_0912_122153cimg6584

・前回のパプリカの被害に続き、今回も沢山の幼虫が・・・頭にきます。
2015_0912_131303cimg6587

・そこで、植え替えを実施…これで、復帰して花を咲かせ続けてくれると良いのですが。

2015_0912_131059cimg6585


そうそう、本日は、以前に収穫し冷蔵庫で保管してた小玉スイカ(赤;愛ラブ)=9号を食べました。
何せ、8/28収穫なので早く食べないと傷んでしまうし、1/4づつを家族で口に…とても甘くて美味しかったです。
来期用の種を採取してなかったので、今回に採る事にしました。

2015_0912_133231cimg6588


今週の後半から待ちに待った晴れが・・・金曜日撮影
2015_0911_082633cimg6569

2015_0911_082711cimg6571

庭には色んな蝶が…その中の一種…ベニシジミがルドベキアタカオで吸蜜中です。

2015_0911_130106cimg6575

ハナトラノオ…と、我が家のフジバカマ?

今週に入り、台風17,18号の影響で毎日が雨でうっとおしい日が続いてます。
昨日は我が区も対象の「大雨警報(土砂災害)・土砂災害警戒情報」が発令されました。
そこで、土砂災害警戒の対象地域は何処なのかと区役所HPで検索・・・
該当アイテムは有りましたが外部リンクで、結局、開く事が出来ませんでした。
[追記]その後、外部リンク先の市役所HPで再確認したら見ることが出来ました。

これでは、全く役立たず・・・簡単に直ぐに見れる様にならないのかと・・・。
今日の天気予報は、午後からは雨が曇り…明日は日差しが出るみたいで果樹(葡萄)の生育も進むと期待。

で、火曜日は、この雨時を逃してはと近所の開業医者(脳神経外科)より紹介状を作成して頂いた帝京大学医学部付属病院の脳神経外科に通院する事にしました。
・紹介された同病院の先生も、頭部コブ(皮下腫瘍)は切り取りが最善ではとの診断。
・切除手術は簡単だが、当院内の形成外科での担当がベスト(切り取り跡が目立たない)…と、形成外を推奨。
・直ぐに形成外科のカルテを依頼して診断・・・切り取り跡には別の個所の皮膚を利用して復元することに。
その前に、念のために皮下腫瘍場所のMRI検査を実施する事に・・・。
が、同病院のMRI検査は大混雑しており(一か月近くの待ち)、近くの専門検査機関を紹介して頂き検査する事に。
で、昨日の水曜日午前中は「はMRI検査」を実施してきました。

今回の記事は、日曜日から本日の5日間の出来事を掲載することに・・・。
■日曜日の出来事・・・花の入れ替えなど
①天気も晴れてたし東南道路側と南西道路側の一部の花の入れ替えを実施。
この時に、コエビソウを東南道路側に移動・・・この時に、咲いた花茎をポキリと折ってしまった。
・花茎ポキリ前の様子~
2015_0905_175744cimg6543


・折れた花茎は、取り合えず空きボトルに…後日、家内が花瓶に・・・。
2015_0906_133804cimg6547


家内は移動させるつもりはない…しかも、開花が少ないのに花茎ポキリとは…と、ブツブツangry

結局、コエビソウは元の場所に戻し、ハナトラノを移動する事となりました。
・これが移動したハナトラノオ~日曜日より開花を始めました。
2015_0910_101429cimg6566


・花は・・・綺麗です。
2015_0910_101354cimg6564


②アゲハの空中散歩~アゲハが路上で空中散歩…カメラ機能と撮影技術で、このレベルの写真に。

2015_0906_142341cimg6549

2015_0906_142411cimg6552


■月曜日の出来事・・・「フジバカマ」か「サワフジバカマ」か?
③我が家の鉢植えフジバカマ・・・サワフジバカマと思ってたが・・・さて、どちらか?
茎の下の葉っぱが枯れ始めたので、家内が見栄えが悪いとバッサリ切り取り…今期の花は絶望。
同じ鉢内で撮影・・・
・茎が緑系~
フジバカマと思われる
2015_0907_092102cimg6556

・茎がやや茶系~サワフジバカマとも思われる

2015_0907_092133cimg6557

■水曜日の出来事・・・イチジク(ドルフィン)の収穫
④この気候(雨)なのに色付き、今にも先端が割れそうなので収穫を実施。
 完熟してるかどうか・・・。

2015_0909_180648cimg6559

■木曜日の出来事・・・虫
⑤アゲハの幼虫~キンカンの葉で、今のところ無事に生育してます。
2015_0910_100846cimg6560


ここまで大きくなると、ヤモリ等の天敵にも大丈夫かなぁ・・・。 

⑥ケムシ~今日の雨の止んだ際に庭を散策・・・すると、プラム大石早生の葉が食い荒らせれてる。 
観察すると薄気味悪いケムシがウジャウジャ・・・一体、何のケムシなのか・・・。
2015_0910_111611cimg6567


取り合えず、マラソン乳液を散布・・・後日、結果を確認しなくては。

いよいよ葡萄の収穫に…と、パプリカの植え替え(ダメモト覚悟で)

今日は、いよいよ葡萄の収穫のスタートとなりました。
色づいてる巨峰を10
房収穫です・・・。
・今期は、この様に例年より粒が大きく纏まってます…房数を減らした効果かも・・・。
2015_0905_111228cimg6535

本日収穫した10房を・・・。
・5房~
2015_0905_110106cimg6532

・5房~
2015_0905_110114cimg6533

この内、6房を実家に郵送しました。

庭では、鉢植えのヤブランが咲き始めてきました。
まだ、咲き始めたばかりで花は寂しい感じです。

2015_0905_122651cimg6537


昨日掲載の悲劇のパプリカ・・・鉢土をふるい掛けして「コガネムシ幼虫」を全て捕獲しました。
何と、鉢には50~60匹の幼虫が…これでは、株がやられるのも当たり前・・・。

2015_0904_140421cimg6521

少しだけ、根っこが残ってたので、枝を切り取り「ダメモト」で、再度植え付けてみました。
これで、復帰して花が咲き、実が付くといいのですが・・・。

2015_0904_141708cimg6522


最後は昆虫です。
■鉢植えのキンカンの葉っぱに「アゲハ」の幼虫が・・・
・昨日の午前の様子(am8:45頃)~

2015_0904_084558cimg6519

・今日の午後の様子(pm2:30頃)~午前中は↑の状態でしたが、午後には・・・素早い変身です。
2015_0905_142758cimg6539

この木には度々、アゲハ幼虫が居ますが
「ヤモリ」の影響か、大きく成長した事が殆んどありません。
今回は、是非とも「蛹⇒羽化」まで、たどり着いて欲しいです。

序に、キンカンの実も・・・

2015_0904_084619cimg6520

■チェリーセージにホシホウジャクが・・・上手く撮影出来ませんでした。

2015_0904_174517cimg6524

パプリカの悲劇…と、果樹の収穫も・・・

今日は「昨日の午後から今日の午前中」まで、久し振りの晴れでした。

昨日の午後の晴れ…久し振りの晴れは嬉しいのだが、泣きたくなる事も・・・。
■それは、鉢植えのパプリカ2株がコガネムシの幼虫にやられてしまった。
・昨日の午前10時頃の様子~南西道路側の鉢に「ソニアレッドとソニアゴールドの2株」を植え付け…株の異常は見当たりません。
2015_0902_103459cimg6476


・同日の午後5時頃の様子~両方の株の葉っぱが萎れてる・・・。
2015_0902_172446cimg6489


午前中は雨だったので水切れのはずはない。

そこで、株を引っ張るとスッポリ抜ける状態に(根っこが殆んど食い荒らされてる)。
これは、間違いなく「コガネムシの幼虫」の仕業だと・・・。
鉢土を掘り起こし確認すると、沢山の幼虫が・・・で、本日の午前中にやっつけました。

・実は小粒ですが「色づいた物」、「色づき中の物」もありましたが取り合えず収穫しました。
2015_0902_174719cimg6493

黄ソニアゴールド7個、赤ソニアレッド9個・・・色づいた物はパプリカ扱い、以外はピーマン扱いとしました。


■パプリカ栽培は、他に東南道路側にも植え付けてますが、こちらは幼虫被害はありませんでした。
2015_0903_111135cimg6505


色づいた実も有るので、こちらも収穫することにしました。
・黄ソニアゴールド~結構、色づいてきてます。
2015_0903_111143cimg6506


・赤ソニアレッド~まだ、色づき最中です。
2015_0903_111205cimg6507


で、ソニアゴールドを7個収穫しました。
2015_0903_113239cimg6514


黄ソニアゴールドが、沢山収穫出来たので、近所の方に小さいですがお裾分けしました。

そして、果樹も収穫しました。
①プラム太陽~今期の結実は、悲しいですが1個・・・家族は見向きもしません。
2015_0902_135401cimg6488


②イチジク(ドルフィン)~昨日は2個が割れてダメに・・・で、今日、2個を収穫。
2015_0903_105745cimg6504


③葡萄(巨峰)~見栄えの悪い房(粒数が少ない)を選んで我が家様に1房収穫(撮影忘れ)。

庭では、オキザリス紫の舞が返り咲いてきました…梅雨時に葉っぱが傷み、丸坊主に…その後に復帰です。
2015_0903_081308cimg6501

2015_0903_081336cimg6503


序に、蝶も・・・
・「
イチモンジかチャバネセセリ」の手の平乗り・・・
2015_0903_073112cimg6494


キアゲハかアゲハか?・・・昨日のクロアゲハ系同様フロックス(オイランソウ)で・・・

2015_0903_135645cimg6517

今期の小玉スイカの収穫成果…と、我が家庭の蝶(クロアゲハ、キマダラセセリなど)

今日も曇り・時々小雨のスッキリしない天候です。
こうも続くと、いい加減にして欲しいと怒りがこみ上げてきます。
この様な天候では庭でする作業もなく、今日は頭に出来てる「コブ」の定期検査で近くの脳神経外科に通院。
1年に一回と言われてたがサボり、2年振りの検査になりました。
前回同様、悪化してる傾向はありませんでしたが、頭の凸部に櫛が当たったり指で触り傷をつけたりするで切り取る事に・・・と考えてます。
頭部の手術は、通ってる町医者では無理との事で、帝京大学医学部付属病院の先生宛ての紹介状を作成して戴いたので、近いうちに、そちらの病院に通院する予定です…気が重い。

■今期最後の小玉スイカの収穫を実施・・・今回で、今期7個の収穫成果となりました。
収穫したのは、10号(オレンジno1品種)で小粒の実でした・・・味は、大丈夫だと確信してます。
2015_0901_144933cimg6460


因みに、今期の小玉スイカの栽培成果管理表です…写真はクリックで拡大表示できます(写真は全て)。

2015829


■今回は、我が家の庭に雨の合間に遊びに来た蝶を(過去一週間に撮影した物)・・・。
・クロアゲハ~今期初めてフロックス(オイランソウ)で吸蜜中・・・
2015_0830_144406cimg6443

2015_0830_144416cimg6446

2015_0830_144456cimg6448


・キマダラセセリ~もしかして、コキマダラセセリかも…手の平にも(小さい)・・・
2015_0901_172435cimg6474

2015_0901_172146cimg6471


・イチモンジセセリorチャバネセセリ~パプリカの葉っぱで・・・
2015_0825_094448cimg6424


・キタキチョウ~サルビアコクネシアで・・・
2015_0829_151707cimg6440


・モンシロチョウ~マリーゴールドで・・・

2015_0831_141755cimg6459

ヤマトシジミ~

2015_0831_104227cimg6457

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック