« 葡萄(巨峰)と小玉スイカ「4号収穫」と3and5号の悲劇 | トップページ | ブルーベリーなどの収穫…と、パッションフルーツの現況 »

イチジクと小玉スイカの収穫

昨日、今日と、台風の影響か気温も低く涼しくて庭の整理など手入れも楽になりました。
また、近所の保育園児も散歩が開始され、久しぶりにチビちゃん達とハイタッチも出来、元気を一杯もらいました。

狭い我が家の庭に植え付けてる果樹や野菜も収穫出来るようになり、毎日が楽しみです。
■イチジク;ドルフィン
・8/23に5個収穫~
2015_0823_131558cimg6393

・8/25に2個収穫~
2015_0825_092709cimg6419

で、本日収穫の2個に8/23収穫の一部を足して、近所のお宅にお裾分け・・・。

■小玉スイカ
・7号(姫甘泉;種まき・鉢植え栽培)~8/24収穫・・・↓写真の右側

・8号(オレンジno1;種まき・鉢植え栽培)~8/24収穫・・・↓写真の左側
2015_0824_114117cimg6416



・9号(愛ラブ;苗・地植え栽培)~8/25収穫
2015_0825_093124cimg6420


狭い場所での鉢植えが主の我が家のスイカ栽培…小玉といえど、超小玉と寂しい限り。

で、8/24収穫収穫の7号を近所のお宅にお裾分け…種まき苗を差し上げたが出来栄えが悪いので。
下記のスイカ成長記録の通り、現在迄の収穫は6個で残りは2個と、今期の栽培はまぁまぁの成果でした。

2015823


そして、鉢植えのパプリカ栽培・・・
・南西道路側配置の鉢~赤(ソニアレッド)と黄(ソニアゴールド)を1株づつ植え付け。
2015_0824_105240cimg6402

2015_0824_105303cimg6404

2015_0824_105347cimg6406


・東南道路側配置の鉢~赤(ソニアレッド)と黄(ソニアゴールド)を1株づつ植え付け
2015_0824_113108cimg6411

2015_0824_113118cimg6412

2015_0824_113130cimg6413


最初の実は、結実数が少なく大きな実が収穫できたが、最近は実の数が多くて小さな実に・・・
やはり、実の付けすぎで小さいサイズに…敵果不足が原因…ピーマン代わりに切り取らなくては。

庭のブロック沿いには、こぼれ種で生えたアサガオが咲いてます…これも、嬉しいです。
2015_0824_074229cimg6396

2015_0825_084435cimg6418


その近くにはスミレを丸裸にしたツマグロヒョウモンの蛹も・・・この4匹の他に2匹が落下して地上に。
2015_0825_104446cimg6427

« 葡萄(巨峰)と小玉スイカ「4号収穫」と3and5号の悲劇 | トップページ | ブルーベリーなどの収穫…と、パッションフルーツの現況 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんにちは~♪
美味しそうなイチジクですね。
我が家で育てていた頃を思い出します。
スイカも毎日収穫できて楽しみですね。
スイカは切らずに転がしておけば、
保存がきくので良いですね。
パプリカも沢山色付いてきましたね。
どうしても沢山なると実が小さくなりますが、
ピーマン代わりに早めに収穫して食べれば良いですね。
ピンクとブルーの朝顔も素敵ですね。
コボレダネで咲いたとは嬉しいですね。

hiroさん
こんばんわー
イチジク・・・
<我が家で育てていた頃を思い出します。
確か、そうでしたよねー
家は、5年くらい前に台風で木が転倒・・・
それ以降は実つかずの状態が続きました。
が、昨年より少しですが実が付き始めました。
今期は、昔みたいに沢山の実は尽きませんが
何とか、口に出来るようになりました。
もぎたての実の美味しさは格別ですよね。
スイカ・・・
<保存がきくので良いですね。
そうなんですよ。
小玉ですが店で調達することなく口に・・・
moneybagも、助かりますよ。
パプリカは、もっと早く間引きすればよいのですが
なかなかできず…です。

 やりましたね~ツマグロヒョウモン♪
おはようございま~す。

 本当に涼しく(寒く?)なりましたね。
!変な言い方ですいません!が
 やっぱり道行く人の気持ちが…?
手に取れるようなところに、ヨダレが垂れそうな果物たち…。
第三者にはちょっと毒・ですね~(笑)。

 パプリカさんたち野菜も(高騰!)危険なのでは?

・羨ましい~♪アサガオ。
しかもこぼれ種とは~。

・我が家、一か所に幼虫が沢山…!
後日投稿を?かな。
  失礼いたします。

ヒロさん
こんにちわー
ツマグロヒョウモン・・・
この蛹が居る場所は柿の木の傍に生えてる
スミレの場所です。
数日前までは青々と生い茂ってたスミレが
丸坊主になりました。
ですから、蛹は羽化してもらわなくては・・・。
>本当に涼しく(寒く?)なりましたね。
はい…涼しいよりは寒いですよ。
半袖から長袖のシャツに変えましたよ。
<手に取れるようなところに
スイカ、イチジク、葡萄は道端からは取ることができません。
どちらも、道端より6m近くありますので安心です。
が、パプリカは2mくらいなので心配です。
アサガオは気づいたら生えてました。
なので、支柱を立てるだけの面倒見です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/62153482

この記事へのトラックバック一覧です: イチジクと小玉スイカの収穫:

« 葡萄(巨峰)と小玉スイカ「4号収穫」と3and5号の悲劇 | トップページ | ブルーベリーなどの収穫…と、パッションフルーツの現況 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック