« ミカンのカミキリ虫被害…と、頭乗りヒカゲチョウ | トップページ | プラムソルダムのサンプル収穫 »

ハマナデシコ開花…と、ブルーベリーの色付き始め

最近の毎日の雨には、ウンザリ・・・
一方、この雨で毎日の植物への水やり不要は楽ちん・・・。
で、どちらを取るか…と、考えると、当然日射しを。

この雨の中、庭では新たな発見も・・・
①ハマナデシコの開花(7/3より)~育て始めて7年くらいか、毎年、こぼれ種で生え、翌年より花を咲かせてくれます。

2015_0705_112939cimg5896

②ブルーベリーの色付き~数日前より色付き始め、そろそろ、一部の実は口に出来そうです。
・森の小さな恋人(ハイブッシュ系;鉢植え)~色付きが早く、そろそろ、一部の実が口に・・・。

2015_0629_160632cimg5868

2015_0628_102903cimg5858


・ティフブルー(ラビットアイ系;鉢植え)~こちらは、木が大きく沢山の実が付いてるが、色付きは遅い。

2015_0705_092028cimg5895


2015_0628_102914cimg5859


③温州ミカン(鉢植え)~前回掲載してた「カミキリ虫(ゴマダラカミキリ)食害」で、遂に枯れてきました…憎きはカミキリ虫。
2015_0704_091205cimg5885


・右側がデコポンで左側が温州ミカン(7/4撮影)~葉っぱの色が違ってる(温州ミカンが黄色に変色)。

・温州ミカン(7/4撮影)・・・
2015_0704_091225cimg5886


・温州ミカン(7/5撮影)・・・今日の状態で枯れを確認。

2015_0705_091511cimg5890

今日のオマケはオオベンケイソウ・・・東南道路側と南西道路側の開花状態の差を・・・。
・東南道路側(親株)~
2015_0704_090158cimg5883

2015_0704_090805cimg5884


・南西道路側(挿し芽株)~
日照時間は南西道路側が長いが未開花・・・親株と挿し芽株の影響が出てるのかも…。

2015_0705_091551cimg5891

最後は、ブツブツ私の独り言・・・
昨日は雨の中、近所のHCで調達した家電製品の部品が壊れたので(取り扱い不注意か?)部品の調達に(注文)・・・。
①LEDシーリングライト(TO*HI*A社製)~カバー(セード)破損…調達して半年・・・
カバー(セード)内部に小さな虫が侵入したので、取り除こうとカバーを取り外す際に手で掴んだ箇所がバリッと破損。
取り外すには(回す)結構、力が必要で力を掛け過ぎたみたい・・・。

②壁掛け扇風機(TE*N*S社製)~リモコン破損…調達して1年くらい・・・
リモコンスイッチの on-off個所が指の圧力で破損・・・今はテープを張り付けて利用。

何れも、ごく普通に利用してたのに、こうも簡単に壊れるとは・・・
で、
・HC店員に「メーカに壊れやすいと一言伝えて」と言うと・・・
 ・対応中の女性店員は「ハイ…伝えておきます」・・・
 ・そこに、男性店員が現れ、「保証書にコールセンターの電話番号が記載されてるので直 接、電話を入れてください」と・・・
  呆れてしまいました(売るだけが商売ではないだろう・・・お客様の声が一番の良い製品になるだろう=製品開発)。

« ミカンのカミキリ虫被害…と、頭乗りヒカゲチョウ | トップページ | プラムソルダムのサンプル収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんにちは~♪
梅雨らしいと言えば梅雨らしいですが、
最近の雨には私もうんざりです。
雨は夜だけにしてほしいです。
ハマナデシコ、可愛いですね。育て始めて7年に
もなるのですね。ナデシコジャパンも息の長い
活躍をしてほしいですね。
ブルーベリー、綺麗に色付きましたね。
沢山の実がなって羨ましいです。
ミカンの木、駄目でしたか。
せっかく大きな木になったのに残念でしたね。
デコポンは助かって良かったですね。
オオベンケイソウ、蕾も沢山あって、
これからも楽しみですね。
挿し芽株も見事に大きく育知ましたね。
我が家では昔育てていましたが、虫に食べられ
全滅してしまいました。
天下のTO*HI*A社製のLEDシーリングライトが、
そんなに簡単にこわれてしまうのですか。
日本で生産をしなくなったので、こうなったのでしょうか。
HCの男性店員の対応は酷いですね。
社員教育をきちんとしてほしいですね。

こんばんは~。

こちらは、どちらかというと降ったり止んだり・・・な梅雨です。
ムシムシして、じっとり汗ばむ感じが嫌なんですよね~。sad
温州みかんは、やっぱりダメでしたか・・・。
でも、ブルーベリーはそろそろ食べ頃の実もあって楽しみですね。
オオベンケイソウも華やかですね。
日当たりの関係で時間差で咲くということは、長く楽しめて良いと
思いますよ!

シーリングライトのカバーが、そんなに簡単に破損ですか・・・。
扇風機のリモコンも購入して1年とはいえ、実際に使用しているのは
数か月だと思うのですが・・・。
ちょっと納得がいきませんね。
店員さんの対応もお粗末!
kucchanさんが愚痴りたくなるお気持ち、よく分かります。think

hiroさん
おはようございます。
最近の雨・・・
うんざりでしょう…確かに、夜だけにして欲しいです。
(水やり不要で助かります)
ハマナデシコはこぼれ種で生え、この生えた苗が翌年に咲いてくれ助かりますよ。
ブルーベリーは、同時期に三品種を植え付けましたが、一品種がダメになり現在は
二品種です…栽培年数が比較的長いので木も大きくなり実数も増えてきてます。
後は、甘い果実になる事を願うばかりです。
>ミカンの木、駄目でしたか。
はい…ダメになりました(葉が枯れてきたので確実だと思います)。
今季は実数も多く、楽しみにしてたので残念です。
デコポンは被害が無さそうなので、せめての救いです。
が、憎きカマキリムシ…早期発見が難しくて、何か良い対策方法がないかと悩んでます。
オオベンケイソウは、頑強で毎年、花を咲かせてくれるので助かります。
家も、数年前に「コガネムシ幼虫」にやられて消滅寸前になりましたが、何とか復帰してくれました。
コガネムシ幼虫対策は花を長く持たせるには必須アイテムでっすね。
LEDシーリングライトのカバー破損・・・そうなんです。
一流メーカが、この様な物作りですから・・・
更に、壁掛け扇風機のリモコンも信じられない破損ですから・・・
コストダウン意識が強すぎ消費者の事は二の次ではと考えさせられます。
そして、HCの店員対応も・・・hiroさん地域にもあるそれなりの店舗ですから(ロ*イ*ヤ*ル)。
このWパンチで“愚痴”が出てしまいました・・・普通ならば掲載しないのですが。

ささみさん
おはようございます。
最近の雨・・・
>こちらは、どちらかというと降ったり止んだり・・・な梅雨です。
当方も、降ったり止んだりが多いのですが、ここ三日間は雨の方が多いです。
で、ムシムシ感があり、肩や腰の傷みも増し、エアコンで除湿ですよ。
>温州みかんは、やっぱりダメでしたか・・・。
そうなんですよ・・・殆どダメだと確信してます。
今季は、例年より実数も多くて楽しみにしてたので残念です。
ブルーベリー・・・
木も大きくなってるので実数も増えてきてます。
後は、甘い実・・・ですね。
それに、そろそろ防鳥ネットの取り付けもしなければ…です。
オオベンケイソウ・・・
時間差開花は長く花を楽しむ事が出来、喜んでます。
これが、一方が咲かない…ならば、ガックリですが・・・。
シーリングライトカバーと、扇風機リモコンの破損には納得がいきません。
車ならば、リコールですよ・・・。
どちらも、作り方がチャチで、直ぐに壊れても不思議ではありません。
メーカーのコストダウンのやり過ぎで、消費者の事は二の次ではと思います。
追い打ちは、HC店員の対応悪さです。
「物を売れば良い」「後は知らん」的な考えですから・・・
販売店のオーナーは、この様な事を知ってるのかと…愚痴です。

 おはようございま~す。

 いや~・見事な・・ベリーさんたち、今年も豊作のようですね♪
我が家、先週一粒食べました~(手入れもせず…)。
・我が家のデコポン、今年も花が咲きませんでした~。
・やっぱりオオベンケイソウ:見ごたえがありますな~!ン。

※kucchanさん!、毎日の鉢花手入れで握力が一段と増していられますのでは・・・!
  ヒロ・・でした。

ありゃ、ウンシュウミカンがもう枯れてきたということは、ずい
分前にテッポウムシが入ったということでしょうね。
根元に丸い木屑が出てきますから、それが目印になります
ね。早く見つけても駆除できるかどうかは難しいところです。

ブルーベリーは相変わらず鈴なりですね。と見ると、森の小
さな恋人の実つきがもう一つ、ずい分お食べになったのでし
ょうか。いいなぁ。

ヒロさん
こんばんわー
ブルーベリーは、二品種の内、ティフブルーの一品種だけが鈴なりです(毎年)。
残りの森の恋人は、実が少ないです。
品種の差なのか…わかりません。
故に、来季は鉢サイズをアップする予定です。
>我が家のデコポン、今年も花が咲きませんでした~。
花が咲かないとは不思議ですね。
もしかしたら、剪定方法に問題が有るのか・・・良くわかりませんが。
オオベンケイソウは頑強で、しかも、手入れも少なくてすみ、しかも、良く咲いてくれる孝行花です。
我が家には、うってつけの花と言えそうです。
>毎日の鉢花手入れで握力が一段と増していられますのでは・・・!
いやー…若い時なら・・・
この歳になると痛みが増してきます・・・これで、歳を感じる様になりました。

uke-enさん
こんばんわー
>ウンシュウミカンがもう枯れてきたということは・・・
そうなんです…葉っぱが枯れ落ちてきました。
多分、相当前に産卵し成虫になってたと思われます(成虫は先月に二匹発見)。
なのに、木屑みたいな物は発見の記憶がなく、見逃してたのかと反省してます。
近くに植えてるイチジクには木屑を発見したので、釘でブスブス刺し、その後、
スミチオン液を散布しましたがこちらも心配です。
ブルーベリー・・・
確かに、ティフブルーは鈴なりです・・・毎年、同じです。
が、森の小さな恋人は昨年よりは実数が多いですが、ティフブルーと比較すると
少ないです。
どうも、樹勢の違いみたいです。
来季に向けて鉢サイズをアップするかもしれません。
後は、甘いかどうか・・・これが心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61840311

この記事へのトラックバック一覧です: ハマナデシコ開花…と、ブルーベリーの色付き始め:

« ミカンのカミキリ虫被害…と、頭乗りヒカゲチョウ | トップページ | プラムソルダムのサンプル収穫 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック