« パッションフルーーツの結実…と、黄金桃の成育状態 | トップページ | 葡萄栽培…今季は色付きが早い »

夏場は楽ちん園芸…ウラギンシジミの手乗り

今日も相変わらず暑い一日…この暑さ…我が家の楽ちん園芸は正解だったと痛感してます。

・こちらは、数年前(6年)までの南西道路側の様子~

2009_0819_103558cimg0013a

駐車場スペースを花壇がわりに、その時期の花を植え付け楽しんでました。

・こちらは、現在の様子~

2015_0729_075302cimg6116

夏以外は門の内側で管理してた宿根草…夏になると門の外に持ち出し…以前の様な華やかさは無くなりましたが、水やりや花がら摘みの作業時間が減り楽ちんとなりました・・・最近の暑さでは超暑さに弱い家内では面倒が出来ませんでした。

この楽ちん園芸にも、僅かですが花も咲いてます…その一例を・・・。
①オオベンケイソウ~宿根草…東南道路側にも・・・。
2015_0729_084008cimg6130


②クフェア~宿根草
2015_0729_082617cimg6127


③ハマナデシコ~毎年、こぼれ種で生え、翌年より花を咲かせてくれます。
2015_0729_082512cimg6126


④サルビアコクネシア~毎年、こぼれ種で生え、この生えた苗を鉢植えに・・・数鉢あり。
2015_0729_082651cimg6128


⑤小輪八重咲きペチュニア リトルホリデーダブルブルーアイス~今季調達した数少ない花で、切り戻ししなくては・・・。
2015_0729_075316cimg6117


⑥ペチュニア~こちらも同様、今季調達した数少ない花で、切り戻ししなくては(今季三回目)。

2015_0729_075328cimg6119


そして、こちらは昨日の散歩中(昆虫探索)に出会ったウラギンシジミ・・・
余り、傍に寄らせてくれない蝶ですが手乗りに協力してくれました。

2015_0730_081302cimg6140

我が指で遊んでます・・・
2015_0730_081354cimg6143

« パッションフルーーツの結実…と、黄金桃の成育状態 | トップページ | 葡萄栽培…今季は色付きが早い »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 ??--我が家の楽ちん園芸は正解ーー!!
今晩は~

 こんなに沢山、しかも種類が多岐に亘っていられて・・・。
楽・の、レベルが違うんですね。
 
・オオベンケイソウ:アップしますとハッキリと!葉に穴が…。
この虫は?
我が家のなけなしの・・ソウ、見事に食べられて!
 来年あたりから(時間が出てきましたら)虫の処置を、と考えているのですが…。
・ーー小輪八重咲きのペチュニアリトルホリデーダブルブルーアイス♪ーー
へ~・夏向き?如何にも涼しそうで!

・そうそうkucchanさん、我が家も手乗り蝶ならぬ、腕乗りカマキリが…♪
 本当にいっぱいおりますよ~。
  ヒロ・・でした。


ヒロさん
楽ちん園芸・・・
以前の鉢花とひかくすると、断然、現在の方が
楽ですよ。
我が屋は、これに限る…ですよ。

>オオベンケイソウ:アップしますとハッキリと!葉に穴が…。
そうなんですよー・・・
東南側道路のは虫食いは無いのですが、こちらの南西道路側は
青虫の虫食いが多くて・・・途中で、殺虫剤を散布しましたが、遅すぎて
情けない姿になりました。
青虫の他に、ヨトウムシも居たかもしれません。
小輪八重咲きのペチュニアリトルホリデーダブルブルーアイスは、
たまたま、HC園芸コーナーで家内が見付けて調達でした。
調達時は、花数が少なかったですが、今は、たっぷりの花ですよ。
>我が家も手乗り蝶ならぬ、腕乗りカマキリが…♪
えっ…カマキリの腕乗りですかー・・・
ちょっと、真似ができそうにありません。

kucchanさん、こんにちは~♪
夏は楽チン園芸に限りますね。
6年前に比べると華やかさはちょっと少なく
なりましたが、現在の様子も涼しげで素敵ですね。

オオベンケイソウ、沢山咲いていますね。
多湿を嫌うので、夏向きのお花ですね。
クフェアは我が家でも咲いています。
涼しげで素敵な花ですね。
ハマナデシコは可愛い花ですね。
コボレダネで増えてくれるのは嬉しいですね。
サルビアコクネシアは我が家でもコボレダネ
から毎年咲いてくれますが、今のところ
赤花ばかりです。ピンクの花は
優しげで素敵ですね。
ペチュニア、上手にお育てですね。
我が家も2度目の切り戻しは終わりましたが、
いつもそれで終わりにしていました。
今年は3回目も挑戦してみようと思います。
手乗りシジミ、可愛いですね。
私も乗らせてみたいです。

パッションフルーツが結実して良かったですね。
黄金桃も美味しそうに色付いてきましたね。
完熟プラムは見るからに美味しそう。
咽喉から手が出そうです。
これで厳しい夏も乗り切れそうですね。

こんにちは~。

暑いですものね・・・夏場のお庭の管理は大変です。coldsweats01
緑が多くなる夏のお庭も、爽やかでいいですね。
ウチも表から見える花壇は、暑さに強いお花を植えて
いますが、それ以外は宿根草がほとんどです。(笑)
水やりも、夕方6時過ぎにたっぷり・・・で済んでいます。bleah
薄紫のペチュニア、綺麗ですね♪
ウチもピンクが、ちょっと暴れ気味に咲いています。(笑)

暑さが厳しいので、くれぐれもご自愛下さいませ。

hiroさん
おはようございます。
>夏は楽チン園芸に限りますね。
ですよね・・・
5~6年前は、今の様な暑さではなかったと記憶してます。
故に、水やりや、花がら摘みも、苦労は感じませんでした。
年齢と、暑さを考えると、宿根草などを中心になりますね。
オオベンケイソウは、確かに夏向きの花です。
面倒見も殆ど不要で助かりますよ。
クフェアは、現在の物は子株で(?)、親株は枯れて
消滅です・・・現在、2株が残り花を咲かせてくれてます。
ハマナデシコとサルビアコクネシアは、毎年、こぼれ種で
生えて花を咲かせてくれる孝行花で助かってますよ。
ペチュニア・・・
今季は気候の影響か、生育が早い感じがします。
故に、早目の剪定が必要で・・・遂に、三回目となります。
ただ、剪定しても、すぐに、次の花が咲いてくれるので
思いきった強剪定です(担当は家内ですが・・・)。
蝶の手乗りは、早朝に限りますね。
まだ、眠気があるのか、成功確率は高いですよ。
パッションフルーツが結実・・・
結実には大喜びです。
もう少し、結実して欲しいのですが、現在の所、
花芽が無いのが残念です。
果樹は完熟がいいですね。
我が屋のプラム栽培は、大石早生は成功・・・
で、ソルダムは失敗の部類です。
ソルダムの栽培方法を勉強しなくては…です。

ささみさん
おはようございます。
>暑いですものね・・・夏場のお庭の管理は大変です。
とにかく、厚いです。
ですから、早朝の面倒見しかできません。
やはり、宿根草などを中心の栽培が楽ですね。
>ウチもピンクが、ちょっと暴れ気味に咲いています。
今季は、暴れるようになるのが早く感じます。
早目に処置(切り戻し)をしないと、ダメになるので
思いきった剪定に努める様に心掛けてます。
ささみさんちも、早目の手入れをお薦めします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61991540

この記事へのトラックバック一覧です: 夏場は楽ちん園芸…ウラギンシジミの手乗り:

« パッションフルーーツの結実…と、黄金桃の成育状態 | トップページ | 葡萄栽培…今季は色付きが早い »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック