« ビワ収穫…葡萄手入れ…耐寒性ピンクバナナも | トップページ | ストケシアに蝶が…と、エキナセアとカラーの開花 »

ストケシア(薄黄・薄ピンク)の開花とサクランボサンプル収穫

今日は午前中陽射しが有りましたが、午後からは空は曇り模様に、更に、4時頃より小雨がポツポツと降り始めてきました。

で、今夜は雨予想で、昨日に続きビワの収穫を実施。
・ビワ(茂木)~市販並みのサイスには負けますが味は勝っており我が家用とします。

2015_0605_115810cimg5436

他に、サクランボ(アメリカンチェリー)のサンプル収穫も実施(1粒)・・・味に煩い家内が試食…甘味が足りず収穫には早過ぎでした。

2015_0605_143810cimg5446

庭では鉢植えのストケシアが、既に開花してる紫、薄紫に続いて「薄黄」と「薄ピンク」が咲いてきました。
・薄黄色~
2015_0604_105753cimg5421_2


・薄ピンク色~
2015_0605_143433cimg5445


このストケシアにアゲハが吸蜜にきました・・・遠くから撮影。

2015_0605_134041cimg5437

そうそう、昨日、鉢植えデコポンを観察してると「小さな枝と葉っぱ」の枯れを発見・・・。
そこで、この箇所を取り除こうとしたら昆虫が・・・何と「カミキリ虫」でした(直ぐに捕獲)。
周囲を細かく観察すると、数か所が同じ状態に…小枝が食害されており枯れ始めてました。
・食害されてた小枝・・・皮が食い荒らされてる。
2015_0604_072624cimg5416


・捕獲したカミキリ虫(ゴマダラカミキリ)・・・傍は同じく捕獲したミノムシ。

2015_0605_134519cimg5443

今夜は雨予報・・・この雨で、今が見頃のユリの傷みが心配で撮影をしました。

2015_0605_101507cimg5430

・スカシユリ~5色入りの球根を植え付けたのですが、咲いたのは、この二色・・・出荷時に間違いたのかなぁ。
2015_0605_101427cimg5428


・三年前に植え付けた球根と、今季に植え付けたカサブランカ・・・
現在、咲いてるのは三年前植え付けの球根ですが、一色のみ(4株とも)・・・他の球根は 消滅したみたいです。
2015_0605_101436cimg5429


残るカサブランカの開花が楽しみです。

昨日は、今日の雨を予想して葡萄の袋掛けを実施・・・28袋・・・今季の合計は100袋となりました。

2015_0605_145552cimg5447

« ビワ収穫…葡萄手入れ…耐寒性ピンクバナナも | トップページ | ストケシアに蝶が…と、エキナセアとカラーの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ゴマダラカミキリは、ミカン農家にとって天敵にも等しい
害虫です。カミキリムシに卵でも産みつけられようもの
なら、幼虫は木質部に穴を開けるテッポウムシですか
ら少しくらい大きい木なら枯らしてしまう困り者ですね。

ストケシアでアゲハは吸蜜しますが、黒系のアゲハは
見かけません。好みに違いがあるのでしょうかね。

uke-enさん
ゴマダラカミキリ・・・
こやつが、デコポンの木に居たのには驚きました。
我が屋では、無花果の木でのカミキイリムシの
発見は有りましたが。。。まさか、柑橘に居たとは・・・
他の場所にも、皮をかじった跡が見られるので
心配です。
天候が回復したら、再度、チエックをしますが、
産卵の形跡が発見出来るか・・・。
ストケシアの花はアゲハですか・・・
クロアゲハの訪問を期待してたので残念です。

 おはようございま~す。

 は~い・びわにぶどう:予約させていただきました~!
?私の予約と頂きは、出荷の数量が減りませんね(笑)。

 いや~・昨日の雨、午後4時ころからとうとう深夜まで、スゴ~イ降り様でした!
・はい味ですね~♪
しかし、味覚達人の奥様からもお墨付きとは、いいですね~。
・サクランボアップして拝見、どう見ても美味しそうで…。
※我が家のデコポン他、今年のアゲハさん多いで~す。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん
こんばんわー
昨日の天候は、我が地域と全く同じでしたね。
で、寒くて寒くて・・・参りましたよ。
>私の予約と頂きは、出荷の数量が減りませんね(笑)。
確かに、全然減らず安心ですよ。
これ以上、増えると支出が入荷を超えてしまいますよhappy01
サクランボは、予想通り収穫が早すぎました。
もう少し、間を置いて収穫する予定です。
…と、言いながら今日は高砂二個をサンプル収穫しました。
味の品評会は未だです。
>我が家のデコポン他、今年のアゲハさん多いで~す。
そなんですかー
家は柑橘類へのアゲハの幼虫がめっきり減少しており
現在は見当たりません。
なぜか、わかりません・・・。

kucchanさん、おはようございます♪
枇杷、美味しそうですね。
我が家の近くのサイクリングロードにも2本の木が
生えてきて、昨年からたくさん実がなるように
なったのですが、もぐわけにはいかず
指をくわえて見ています。
薄黄色と薄ピンクのストケシアは初めて見ました。
我が家は紫ですが、いろいろな色があるのですね。
ゴマダラカミキリ、我が家では大きなミカンの木を2本
枯らされました。卵が産みつけられていないと良いですね。
スカシユリ、綺麗に咲いていますね。
カサブランカは香りも良いので、開花が楽しみですね。

hiroさん
こんにちわー
自家栽培のビワは、やはり美味しいですね。
家族からも褒め言葉が出ましたよ。
サイクリングロードの2本の木は実生でしょうか。
どんな味か知りたくなりました。
もし、甘いならば我が屋の実生ビワの扱いを
考え直さなくては・・・と、思ってます。
ストケシアは、近所の園芸店で遭遇・・・
店に有る全ての色を調達しました。
確か、白色も有ったはずなのですが調達を忘れました。
ゴマダラカミキリ・・・
えっ…大きなミカンの木を二本も枯らされたのですか。
昨日、再度、確認したら、もう一匹いましたよ。
直ぐに捕獲しましたが、産卵してるかどうかは不明です。
本当に悪いヤツですね。
カサブランカは、もう少しすれば開花すると思います。
確かに匂いがいいですよね。
開花が待ち遠しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61699467

この記事へのトラックバック一覧です: ストケシア(薄黄・薄ピンク)の開花とサクランボサンプル収穫:

« ビワ収穫…葡萄手入れ…耐寒性ピンクバナナも | トップページ | ストケシアに蝶が…と、エキナセアとカラーの開花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック