« ストケシア・ルドベキア・ヒペリカムの開花…と、サトキマダラヒカゲ | トップページ | ストケシア(薄黄・薄ピンク)の開花とサクランボサンプル収穫 »

ビワ収穫…葡萄手入れ…耐寒性ピンクバナナも

今日は久し振りの雨予報(現在;小雨)…部屋でのゴロゴロ生活で久し振りの休養になりそうです。

この雨を予想した訳ではないが、ビワの一部の収穫と葡萄の手入れを実施。

①ビワ(鉢植え茂木)の収穫~サンプル収穫の結果 ◎評価で、昨日は22個を収穫。
 収穫した半分は、近所のお宅にお裾わけ(北海道山菜を頂いたお返しも兼ねてアイス&ドッグフードと一緒に)。
 この写真は我が家向けの残り物です・・・サイズはバラバラですが、味は店調達より比較にならないほど勝ります。

2015_0602_174523cimg5406

②葡萄の手入れ…袋掛け~房の実も徐々に大きく成長してるし、更には、そろそろ雨が降り始めそうだし、三日前より
 少しづつ袋掛けを実施(5/31 20袋, 6/1 20袋, 6/2 32袋…合計72袋)…殆どが巨峰で、ピオーネと安芸クィーンは2袋と1袋。
 今後、継続して実施予定。
・袋掛け後の様子~公道からバッチリ見えるので、今季も道行く方の餌食になりそう。
2015_0602_153316cimg5405

・現在の房の実の様子~まだ、粒のサイズは小さいが早目に袋掛けを実施(雨対策=黒点病)。

2015_0531_093040cimg5367

実のアップも・・・

2015_0531_100018cimg5371

一方、庭では宿根草の開花も・・・
①サルビア・コクネシア~昨年のこぼれ種株より開花…

2015_0601_134358cimg5377

他に「こぼれ種」で庭や鉢に生えており、先が楽しみです。

②友禅菊~育て始めて7年くらいか…開花してきました。

2015_0601_134734cimg5379

度々、コガネムシ幼虫にやられましたが、しぶとく生き残ってくれてます。
2015_0602_123351cimg5394

③ユリ(鉢植え)~今朝の状態です…三色が咲いてきました…が、カサブランカの開花は未だです。

2015_0603_100516cimg5413

今日と昨日、開花したイエローなども・・・。

2015_0603_100522cimg5414

2015_0603_053746cimg5408

 現在、咲いてるのは「今季の球根植え付けのスカシユリ」と「シーズン越しのLAハイブリッド?」です。

最後は耐寒性ピンクバナナも・・・
花も咲き?、実らしき物も出てきました。
2015_0601_135452cimg5384

が、余りにも小さくて、無事に成育してくれるか不安です。

« ストケシア・ルドベキア・ヒペリカムの開花…と、サトキマダラヒカゲ | トップページ | ストケシア(薄黄・薄ピンク)の開花とサクランボサンプル収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんにちは~♪
久しぶりの雨で、私も朝からのんびりと過ごしています。
菜園や庭はカラカラなので、恵みの雨になるでしょう。

自家栽培の枇杷は完熟してから収穫するので
お店のものとは比較にならないほど美味しいでしょうね。
ご近所の方もさぞ喜ばれたことでしょう。
梅雨の前に葡萄の袋かけですね。
袋の中の実が育っていくのを眺めるのは楽しみですね。
道行く人の餌食にならないことを願っています。
サルビア・コクネシアはこの色が一番可愛いですね。
我が家ではまだ赤花だけです。
最近コガネムシが鉢の周りで死んでいるのが気になって
いました。そろそろ幼虫対策のオルトランを撒いた方が
良さそうですね。友禅菊は生き残ってくれて良かったですね。
スカシユリが綺麗に咲いていますね。
黄色と赤と白のロリホップは我が家のと一緒ですね。

hiroさん
こんばんわー
そう…久しぶりの雨になりました。
露地などに生えてる草花などは生き返ったみたいに
元気になってますよ。
反面、鉢植えの夏花は・・・ちょっと傷んできてるみたいです。
ビワ・・・
確かに培の枇杷は完熟してから収穫するので瑞々しくて
店で販売されてる物とは味が全然違いますよね。
家族からも絶賛の言葉が出ましたよ。
>梅雨の前に葡萄の袋かけですね。
そうなんですよ・・・
可能な限り、房が雨に当たらない様に早目に袋掛けを
実施しました。
これも、自家栽培の苦い経験からです。
道行く方の餌食・・・どうしても、葡萄栽培の話が出て・・・
無視する訳も行かずお裾わけすることになります。
見られない事が一番なのですが・・・残念です。
サルビア・コクネシア・・・
この色が気に入り調達しました。。。
以降は毎年こぼれ種で生えてくれてます。
気に入り花のこぼれ種が生えてくれるのは嬉しいですね。
コガネムシ・・・
家も、鉢の上で死んでるのを見かけます。
卵を産んでるのではと、オルトランをばらまいてますが、
やはり幼虫が心配です。
ユリは綺麗に咲いてくれました。
毎日、見るのが楽しみです。


こんばんは~。

美味しそうなビワ♪
お裾わけ先でも、喜ばれたでしょうね。
昨日、近くの農作物直売所でビワを買ったのですが、
6個で¥400超でした。
スーパーではもっとお高いですけど・・・。
kucchanさんのビワみたいに艶々でもないし、もう少し
熟れた方が美味しいかなぁ~という感じです。
ブドウの袋掛け、お疲れ様です。
梅雨の長雨や台風に負けないで欲しいですね。
あ、道行く人の餌食にも・・・。coldsweats01
ユリも綺麗に咲きましたね~♪
蝶々が集まって来るのも楽しみですね。confident

 おはようございま~す。

 ?道行く方?だけではありませんよ~。
 ごちそうさまでした!
えっ・一個減っている!はい・私が頂きましたけど(笑)、美味しかった~♪
・昨年あたりからは、投稿拝見の者も頂いているんで~す。

※以前から言いたかったこと:
 こんにちは~、すいませ~ん・一房おいくらですか~?と・ブドウ!

これは何とサルビア?・コクネシアさん、いいですね~・ん・やっぱりいい。

・・・!ゆり、我が家も咲いてきましたよ。(流してすいません)
もっと沢山書きたいのですが・・(汗)
  失礼いたしま~す。


 

ささみさん
こんばんわー
ビワは、瑞々しくて美味しかったです。
もぎたての完熟ですから・・・
自家栽培品を一度口にすると、スーパーでは
買う気がしません。
が、もう少し、粒の揃った(大粒)実が収穫できると
良いのですが・・・鉢植えでは、現状が限界かもしれません。
葡萄の袋掛け・・・
梅雨入り前には、絶対に終わらせる…で、やりましたよ。
房(粒)に雨が当たると、黒点病になりやすいので、
暑い中、頑張ってやりましたよ。
今日も、午前中に袋掛けを実施、ほぼ終了しました。
後は、病気にならずに生育してくれることを祈るだけです。
道行く方への餌食(お裾わけ)・・・
こればかりは、防ぎようがありません。
常々、声を掛けてこられてるので、仕方がないですね。
ユリは、上手く綺麗に咲いてくれました。
今日現在で、開花の残りはカサブランカ(白)のみで、
開花が待ち遠しいです。

ヒロさん
こんばんわー
道行く方への葡萄のお裾わけ・・・
一度、お裾わけすると、翌年も・・・
この調子で、年々、増えてきてます。
そろそろ、新たな方へのお裾わけは考える時期になりました。
これからは、出来具合が悪い、いい訳をしなくては・・・です。
そー言えば昨年、近所の農家さんで(果樹栽培)、一房500円で
直売されてましたよ。
我が屋の素人栽培も、販売出来るほど、見映えの良い物が
出来るように、継続して勉強しなくては…と、考えてます。
出来れば、ヒロさんちのユリのアップを待ってますから・・・。

今朝は12℃、真夏日に慣れてきた身には寒いくらいです。どん
よりした空で、いつ雨が落ちてきても不思議でない空模様です
ね。

スカシユリが色とりどりで美しいですね。当方の地植えのものは
まだ蕾固しだし、もう虫がついて傷んでいますよ。
十分な管理もしなくて咲きが悪いから、あぁ咲いたかで終わって
いるという悪循環です。

uke-enさん
おはようございます。
ここ二日間、肌寒い日になりましたね。
今も寒くて寒くて、寒さに弱い私には、陽射しが懐かしいですよ。
ユリ・・・
今季はどれも今の所綺麗に咲いてくれました。
が、咲いた花色がおかしいのです。
・一つの鉢は、五色入り袋詰め球根を調達したつもりでしたが
咲いたのは二色でした(5球根全て発芽)。
・また、シーズン越しの鉢は、同じく、5球根ありましたが、
咲いたのは一色でした。
植え付け時の(3年前)タグは4種類あるのですが。。。
これも不思議です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61687327

この記事へのトラックバック一覧です: ビワ収穫…葡萄手入れ…耐寒性ピンクバナナも:

« ストケシア・ルドベキア・ヒペリカムの開花…と、サトキマダラヒカゲ | トップページ | ストケシア(薄黄・薄ピンク)の開花とサクランボサンプル収穫 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック