« 小輪多花ダリヤ スィートハート開花…と、アカボシゴマダラの産卵 | トップページ | シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 »

ビワの色付き始め…と、ジニアなど

昨日の夜より降り始めた雨は、今日現在も、降ったり止んだりと憂鬱な一日です。
昨日は、程々の暑さで遅くなったが設置してた花対策の囲い(ポリカ波板;クリア)の取り外しを実施。

併せて、ビワ(茂木)の実も色付き始めてきてるので防鳥ネットの取り付けを実施。
鉢植えビワ(茂木)~防鳥ネット取り付け後の様子
2015_0518_125552cimg5208

・成長中のビワの実・・・結実数は約50個。
2015_0518_101150cimg5207

・特に色付きの早い実・・・

2015_0518_101006cimg5203


そして、極力調達を控えてる夏花の植え付けを実施…必要最小限の調達花です…。
・ジニア プロヒュージョン~暑さに強く面倒見も少い…プラ長鉢に3株…駐車場中央通路脇に配置。
2015_0518_144934cimg5211

ジニア リネアリス~暑さに強く面倒見も少い…駐車場ポールの吊り下げ鉢用。
2015_0518_145118cimg5212

2015_0518_145201cimg5215

・ペチュニア~駐車場ポールの吊り下げ鉢用。

2015_0518_145131cimg5213

2015_0518_145143cimg5214

最後は雨を予想しての、今一番見頃のクレマチスとバラ安曇野の撮影を実施(昨日撮影)。
・右側方向より・・・
2015_0518_071309cimg5196

・左側方向より・・・
2015_0518_081929cimg5199

・マダムジュリアコレボン・・・
2015_0518_072314cimg5197

・この花の下ではサンドリーム(ダークバイカラー)も…5/5開花で花数も増えてきてます。

2015_0519_080632cimg5218

« 小輪多花ダリヤ スィートハート開花…と、アカボシゴマダラの産卵 | トップページ | シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。

おぉ・・・立派なビワ♪
そういえば、もうそんな季節ですね。
鳥に食べられないといいですね~。
夏の花も準備万端ですね。
夏の花は手が掛からず丈夫なのが一番!(笑)
ウチもあと花壇の花だけ揃ってないので、梅雨入り前に
何とかしないと・・・!think
クレマチスとバラの共演・・・綺麗ですね。

kucchanさん、こんにちは~。
娘の引っ越しで、今月はずっとバタバタ(何とか17日に終わりました)+山菜採りに+バラ開花・・・
中々コメントできず、読み逃げしていました、ごめんなさいね~。

バラ安曇野もたくさん花を咲かせていますね
そして何よりクレマチスのマダムジュリアコレボンの花付きのいいこと・・・
家は鉢のものがやっと一つ咲き、地植の開花はまだ先のようですよ。

ささみさん
こんばんわー
今季のビワは、例年より少し結実数が少ないです。
その分だけ、実は大きいです。
防鳥対策は、カラスです。
ここまで、対策をすれば大丈夫だと思ってますが、
相手がカラスですから、安心はできないかもしれませんね。
>夏の花も準備万端ですね。
家は、ここ2年くらい前より、夏花の植え付けは止める様に
心掛けてます。
猛暑で、今まで耐えてた花が持たなくなりました。
ですから、出来るだけ、宿根草で間に合わせる事にしてます。
が、どうしても、必要な場所や、欲しい花に出会った場合のみ
調達ですよ。

雪ん子さん
こんばんわー
>中々コメントできず、読み逃げしていました、ごめんなさいね~。
いいえー…私も同じですよ…こちらこそごめんなさいです。
>バラ安曇野もたくさん花を咲かせていますね
鉢植えの為か、年が経つにつれて花数が減ってきてます。
ここ3年以上、植え替えてないので…今年は植え替えを考えてます。
>クレマチスのマダムジュリアコレボンの花付きのいいこと・・・
こちらは、毎年、これくらいの花数を付けてくれます。
が、こちらも、安曇野同様に鉢植えなので、植え替えを検討してます。
>家は鉢のものがやっと一つ咲き、地植の開花はまだ先のようですよ。
やはり、気温の差ですかね。
でも、これから楽しめるので・・・家は、後は散るのを待つだけです。

 今晩は~

 えっ・さいたまは雨・アリマセンデシタよ~。
お蔭で工務店も自宅庭も捗りました。

・今度は果実の手当♪いいですね~。
・一枚目のペチュニアさん、何と凄~い、kucchanさんが創られた?

※如何にも立体形。
 しかもその下部にサンドリーム!
こちらの花、私は私は過去に拝見は?それも数枚の花びらでこの円形が。
 いや~…~。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん
おはようございます。
えっ…埼玉は雨が降りませんでしたか。
我が地域は、結構の量が降りましたよ。
花木などへの水やり目的で、外に置いた
バスケットには雨水が一杯溜まりましたよ
(水道水の節約)
果実の手入れは、可能な限り実施してます。
何せ、狭い敷地の利用ですから・・・
有益な活用に努めてますよ。
サンドリームは宿根多年草で、毎年咲いてます。
ですから、過去のブログにも度々登場してます。

kucchanさん、おはようございます♪
立派な枇杷ですね。
鉢植えでもこんなにたくさんなるのですね。
一昨年の11月に木を切らなかったら我が家でも
沢山なっていたかもしれません。
いまだにコボレダネから芽が出るので、
我が家も鉢植えで育てて見ようかしら。
夏花もたくさん植えられましたね。
我が家もジニアは毎年植えているのでそろそろ調達
しなければいけないのですが。。。
ペチュニアも綺麗ですね。
クレマチスとバラの相性は良いですね。
お互いに引き立て合ってとても綺麗です。
支柱もきちんと立てられ、いつもお手入れが
良いので感心しています。
(我が家はあちこちに絡まっていますcoldsweats01
サンドリームは今年も見事に咲きましたね。

びわ。。。
もうすぐですね。
やっぱり売れた所のもぎたてが一番。
昔実家にもあったけど、びわって木からもいで食べるものだと思ってたから、お店で売ってるの見てびっくりしたことがあったな~

それが今でもできるなんてホント素敵ですね~

ジニアもペチュニアも、、、いろんな種類が咲いていて華やかですね。
そしてクレマチスはますます花がいっぱい。
上手に育ててて、素晴らしい~我家のクレマチスはいっつもちょこっとです。

hiroさん
こんばんわー
>鉢植えでもこんなにたくさんなるのですね。
特大の鉢を使用してます・・・デコポンやブルーベリーも
同サイズのはちです。
でも、そろそろ根詰まり状態になってるのではと考えてます。
何せ、鉢が大きいので植え替えが大変で、伸ばし伸ばしに
なっておりますよ。
>我が家も鉢植えで育てて見ようかしら。
こぼれ種で生えた物ならお薦めできません。
柿等と同様に先祖帰りになるはずです。
家は、柿やビワのこぼれ種を栽培しましたが、
柿は渋柿、ビワは甘さが無くて味が悪く口にする気がしません。
もし、利用するならば、挿し木で活用されるといいですよ。
因みに、桃栗三年柿八年ビワ九年…の言葉もあるし・・・先が長いです。
ジニアは暑さに強く面倒見も少なくて、夏花には最適ですね。
家も毎年植え付けてます。
サンドリーム・・・
昨年に挿し芽した物も咲いてきてます。
が、色違いの品種が昨年挿し芽は咲いてきたのですが、
その親株が見当たりません・・・何処に行ったのか捜査中です。


野花さん
こんばんわー
ビワ・・・
家も実家にあり、良く、もいで食べましたよ。
その記憶があり、鉢で栽培してます。
今季は、葯50個の実が付いており、そろそろ
食べ時になりそうです。
品種は茂木なので、多分、美味しいと思います。
家は、特に家内が暑さに弱いので、夏花の植え付けは
極力、控えてます…更に、花も暑さで傷んでしまうので・・・。
ですから、暑さに強くて、面倒見の少ない花を選んで
調達してます。
我が屋のクレマチスは、秋の剪定後は殆ど手入れしておらず
放任ですよ。
ですから、弦同士が絡み合い、散々な状態ですよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61611957

この記事へのトラックバック一覧です: ビワの色付き始め…と、ジニアなど:

« 小輪多花ダリヤ スィートハート開花…と、アカボシゴマダラの産卵 | トップページ | シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック