« ハイビスカスロバツスの開花…と、サクランボの結実 | トップページ | コンパクトガウラ…サンドリーム…カンパニュラ(アルペンブルー)の開花 »

葡萄の消毒・誘引作業…と、アカボシゴマダラ(今季初見)…と、柑橘の開花

今日は午前中曇りで午後より陽射し…最高気温も22℃位の最高の園芸日和になりました。
この日を逃してはと、家内は傷んできてる冬花の処分と大張りきり・・・。
私は、早朝より葡萄(巨峰・安芸クィーン・ピオーネ)の消毒と誘引作業を実施・・・その後、冬花の処分のお手伝い・・・。
・葡萄の誘引作業~新弦も延びてきており、このまま放置すると風で根元よりポキリの恐れがあるし。
・更に、今季は新弦の茎が虫に食われた形跡があり、先端が萎れてきてるのが例年より沢山発生してるし。
 消毒を兼ねて殺虫剤も散布(トップジンM水和剤+オルトラン希釈)。
・誘引作業前~
2015_0504_110919cimg5004


・誘引作業後~
2015_0505_114130cimg5018


併せて、新弦の間引きも実施・・・
誘引作業前後の変化が、見た目では分かりにくい・・・。

そして、一昨日は、アカボシゴマダラ(春型)の初見です。
我が家近くの住宅建築中の現場に蝶が…もしや、アカボシゴマダラではと、直ぐに撮影・・・間違いなくアカボシゴマダラの春型・・・昨年は5/18が初見なので、早い観察となりました。

2015_0503_091609cimg4987

2015_0503_091631cimg4991

今日は、アゲハがナデシコの花に・・・

2015_0505_112213cimg5009

更に、我が家の鉢植えの柑橘が開花してきました(5/2デコポン開花、5/4温州ミカン開花)。
花は、区分出来ない程、似ており区分出来ません。
2015_0504_101916cimg4996


右がデコポン(不知火)で、左が温州ミカンです。
2015_0504_105906cimg5002


例年より、両品種とも、この様に蕾が沢山付いており、味は別にして沢山の実が期待できそうです(写真は温州ミカン)。

2015_0505_173236cimg5024


最後は自生クレマチスの昨日の様子(上部より撮影)・・・花びらは50ヶです。

2015_0504_101816cimg4994

« ハイビスカスロバツスの開花…と、サクランボの結実 | トップページ | コンパクトガウラ…サンドリーム…カンパニュラ(アルペンブルー)の開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

ご夫婦でお庭のお手入れ・・・いいですね~♪
お天気がいいと、随分はかどったのでは・・・?
梅雨が来る前に、やることがたくさんありますよね。(笑)
アカボシゴマダラとアゲハ・・・一瞬同じ蝶々かと思ったら、
微妙に模様が違うんですね~。
私のような者には、見つけても違いが分からないと思います。sweat01
ウチの裏のお宅のみかんの花が咲いていて、今とっても
いい香りがしています。
今日はいい香りに包まれて、洗濯物を干しました。happy01

ささみさん
おはようございます。
庭仕事・・・
>お天気がいいと、随分はかどったのでは・・・?
はい・・・冬花の大半を処分できました。
家内は暑さに弱いので、曇り空で気温の低い日が
最高の庭仕事日和なのです。
>アカボシゴマダラとアゲハ・・・一瞬同じ蝶々かと思ったら・・・
確かに・・・
アカボシゴマダラの春型は似てますよね。
これが夏型になると、はっきり違いがわかります。
みかんの花は、いい香りがしますね。
家は玄関まえが羽衣ジャスミン・・・
門周りがミカンの香り・・・と、香りに包まれて最高な時期です。
>今日はいい香りに包まれて、洗濯物を干しました
家は、洗濯を止めての庭仕事でした。

奄美群島にだけ生息する日本産のアカボシゴマダラとこの外来種は
亜種同士ですから交配が可能です。外来種はどんどん生息範囲を
広げていて、私は見たことがありませんが京都でも確認されている
ようです。へぇ!でした。

特定外来生物で今のところ生活サイクルが似ているゴマダラチョウ
を駆逐するのではないかと心配されているようです。
いずれにしても人為的に生息範囲を広げるようなことはやめてほし
いものですね。

uke-enさん
こんばんわー
アカボシゴマダラ・・・
私は、3年前より我が地域で見かけてます。
これ以上前に見かけてたかも知れませんが、
興味が薄くて気付かなかっただけかも知れません。
もう、相当の頭数が存在してると思われ、ゴマダラチョウが
少なくなるのではと心配してます。

kucchanさん、こんばんは~♪
今はガーデニングが忙しい時ですね。
私も庭の一年草や傷んできてる冬花の処分など
色々しなければならないことが多いのですが、
出かけることも多くはかどりません。
アカボシゴマダラは昨年9月末に夏型を初めて見て
感激しました。
夏型の方が赤い模様が良く出ていたように思います。
柑橘のお花は香りが良いですね。
我が家も夏ミカンや伊予柑、昨年鉢植えで買い求め、
3月に地植えしたデコポンにも花がつきました。
kucchanさんちは沢山の花が咲いたので、
収穫も多そうで楽しみですね。
自生クレマチスは本当に見事ですね。

hiroさん
おはようございます。
>今はガーデニングが忙しい時ですね。
そうなんですよね・・・
家は、玄関前と東南(南側)道路側の二カ所の
冬草花の処分を実施しました。
で、この場所には、夏用宿根草を持ってきました。
お陰で、肩や腰の痛みが・・・無理はしてないのですが
歳を感じる様になりましたよ。
アカボシゴマダラ・・・
>夏型の方が赤い模様が良く出ていたように思います。
そうですよね・・・
春型はゴマダラに似ており、素人の私にはちょっと見た感じでは
識別が難しいです。
が、夏型になると、はっきり識別できますよね。
昨年は幼虫も発見し、飼育ケースで飼育してましたが、途中で
お星さんになり無理でした。
今季の柑橘類は花数が多いです(昨年は少なすぎ・・・)。
後は、
・どれだけ結実してくれるか・・・
・美味しい(甘い)実が付いてくれるか・・・
ですよ。

 今晩は~

・ぶどう:さあ・今年も頂こうかな~(写真で)、楽しみで~す♪
・アカボシゴマダラ(春型)さん他!、こんちは~。
今年の我が家、蝶さんまでには手が回る?かな。
・ーー右がデコポン(不知火)で、左が温州ミカンです。ーー
いや~・こちらまで香りが…、いいですね~。
 我が家はレモン、今盛んに咲いておりますよ。
※クレマチス:構想は固まりましたが、植え付け、何時になることやら??です。
  ヒロ・・でした。

ヒロさん
おはようございます。
葡萄・・・今季は、どうも、房付きが悪く感じます。
よって、少量高品質を目指すかもしれません。
アカボシゴマダラ(春型)は、ヒロさんちでも、そろそろ
見かけるかもしれませんね。
楽しみにしてます。
柑橘の花は香りが漂いますよね。
レモン栽培ですかー・・・
近所の方もレモンを栽培されてますが、結実が悪いみたいです。
ヒロさんちは、どうなんでしょうね。
>クレマチス:構想は固まりましたが、・・・
家は、放任栽培(面倒見忘れ)をしてしまい、今では弦同士が
絡み合い最悪の状態です。
無理な誘引をすると、弦が折れるし・・・困った私です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61544465

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の消毒・誘引作業…と、アカボシゴマダラ(今季初見)…と、柑橘の開花:

« ハイビスカスロバツスの開花…と、サクランボの結実 | トップページ | コンパクトガウラ…サンドリーム…カンパニュラ(アルペンブルー)の開花 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック