« シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 | トップページ | マリーゴールドも色んな花びらが…と、黄金桃の実の成育状態…ウラギンシジミも »

アルバストルムなどの開花…と、ピンクバナナの苞葉?

今日は薄日で最高の園芸日和と言えそうですが、腰痛の事もあるし、園芸は軽作業のみとしました。

先ずは、昨日より咲き始めてきた花を・・・
①チェリーセージ:ラズベリーミルク~植え付けてから3年くらい・・・。
ローズピンクに花弁の先がピンクのバイカラー咲きが気に入りです。
2015_0522_104308cimg5242

②アルバストルム~植え付けてから6年くらいで、親株・子株共、同時開花です。

2015_0522_121106cimg5249


続いて、調達した夏花も・・・家内がスーパー園芸コーナーで気に入り調達です。
③ペチュニア5つ星コレクション~この花が1株398円(税抜き)とは・・・。
調達は、Pink Star Dust(ピンクスターダスト)と Bule Star Dust(ブルースターダスト)を各1株。
素焼き長鉢に2株を植え付けました(家内担当)。
2015_0523_100324cimg5259

花びらは、こんな感じです…確かに魅力があります。
・Bule Star Dust(ブルースターダスト)
2015_0523_100337cimg5260

・Pink Star Dust(ピンクスターダスト)

2015_0523_100352cimg5261


更に、今日の園芸軽作業・・・前回掲載のサンドリームのダークバイカラーを大きめの鉢に植え替え。
・植え替え後~
2015_0523_115121cimg5264_2

・植え替え前~右鉢がダークバイカラー(今回植え替え)、左鉢がピーチ(もう少し成育したら植え替え予定)。

2015_0522_132341cimg5256

後は、今回のトピックです。

一昨日に気付いたのですが、耐寒性ピンクバナナに苞葉らしき物が出てきました。
今季の発芽は4ヶ所で、この内の一番左側です。
2015_0522_121246cimg5254

茎の先端がピンク色になってます・・・これが苞葉ならば、花の開花と結実が見込めそうで楽しみです。

2015_0522_121257cimg5255

序に、今日の無花果(ドルフィン)の実(夏果)の状態も・・・
今季の夏果は二個ですが、実が大きくて収穫が楽しみです。
2015_0522_115825cimg5246

今後は、秋果がどのくらい実を付けてくれるか…心配です。

最後は、今季、初撮影のイチモンジセセリです(パプリカの葉っぱで)
今季は何故か見かける機会が少なくて…でも、今後は見かける機会が増えると思いますが気になります。

2015_0523_125428cimg5273

2015_0523_125400cimg5272

« シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 | トップページ | マリーゴールドも色んな花びらが…と、黄金桃の実の成育状態…ウラギンシジミも »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ペチュニアもスターダストも、、、夏に向けて元気の出る花ですね。

どちらも花を沢山つけるのでこれから先魅力的です~
kucchanさんの庭は四季いつでも色んな花が咲いてるので素晴らしいです。
私は夏が苦手なので、夏には全くと言っていいほど花がありません。

丁寧に育てたら、きっとうまく育つのでしょうけれど、Kucchanさんみたいにうまくいかないので諦めちゃっています。

花だけでなく、果実も沢山育てておられるのはまたすごいです。
なかなかこの近くでも両立した逆さ足り収穫したりしてる家は少ないように思いますよ。


アルバストルムは家にもありましたがつるの伸び方がなんだか難しいのでサヨナラしちゃいました。
花は小さくて色もアプリコット色で大好きなんですが~
Kuccahnさんはちゃんと増やしてもうまく育てて、、、すごいですぅ。

kucchanさん、おはようございます♪
チェリーセージ・ラズベリーミルクピンクは可愛いですね。
我が家には赤と赤白2色咲きがありますが、
赤の方は庭植えから鉢植えに替えたので開花はこれからです。
ペチュニア5つ星コレクションは普通のペチュニア
とは違い、星形にぼかしが入リ素敵ですね。
沢山花が咲いたら、さぞ人目を引くことでしょう。
私はペチュニアを育てるのは自信がないので、
自分で植えるのはお安い品種ばかりです。
サンドリームを大きめの鉢に植え替えたのですね。
私も植え替え作業が沢山待っているのですが、
なかなかはかどりません。
バナナ、結実できると良いですね。
無花果は3~4年前まで育てていましたが、木が大きくなり、
お隣まで侵入してしまったので、切ってしまいました。
挿し木株は作ってありますが、実がなるまでには
なっていません。夏果は大きくて美味しいですねよ。
野鳥に食べられないよう、気をつけて下さいね。

花苗で398円というのは、売れ頃の値段なのでしょうか
ねぇ。色や柄がちょっと違っていて、これはと興味を惹
かれますが、値段を見て引き下がることが多いですね。
エイ!で調達してみても、草姿が気に入らなかったり、
花がら摘みに手間がかかったりで、ウ~ンと思うことも
しばしばです。
kucchan さんと奥様はいいお客様なのでしょうね。^O^

イチモンジセセリも2回ほど見かけましたが、本格化す
るのはまだまだ先のような気がします。多いとジャマに
なりますが、滅多に見かけないのも気になります。
ヤマトシジミが極端に少ないように思いますが、そちら
はいかがでしょうか。

野花さん
こんにちわー
今日は陽射しも強く暑い一日になりそうですね。
>私は夏が苦手なので、夏には全くと言っていいほど花がありません。
家も同様ですよ。
数年前までは、沢山の夏花を調達して植え付けてましたが、
暑さに超弱い家内と、猛暑で傷む花も多くなり、今では、調達
最盛期の1~2割程度の花になりました。
ですから、現在は面倒見が少なくてすむ宿根草でごまかしてますよ。
>花だけでなく、果実も沢山育てておられるのはまたすごいです。
家は、花は家内担当で、果樹や花木が私担当です。
家内は暑さに弱いので、暇で比較的暑さに強い私がお手伝いしてる…ですよ。
>アルバストルムは家にもありましたがつるの伸び方がなんだか難しいので・・・
確かに、弦が横に延びて、無残な姿になりますよね。
ですから、開花すると比較的高い場所で管理するようにしてます。
家は、育て初めて6年くらいになりますが、サヨナラすることも出来ず、
放置栽培です・・・家内は処分したいみたいですが・・・私が諦められず…です。

hiroさん
こんにちわー
>チェリーセージ・ラズベリーミルクピンクは可愛いですね。
でしょう…この花びらが気に入り調達しました。
この品種は、何故かピインク色みたいに生育が遅く大株に
なれず貧弱な感じです…何故かはわかりません。
>我が家には赤と赤白2色咲きがありますが・・・
ホットリップスですよね。
家も6~7年くらい前に調達しましたが、一昨年に消滅しました。
挿し木で沢山増やして、近所の方に差し上げた物は、今も、元気に
咲いてますよ・・・今度、小枝を頂き挿し木するかと検討中です。
ペチュニア5つ星コレクション・・・
>星形にぼかしが入リ素敵ですね。
そーですかー・・・何故、星なのかと思いましたが、星形に・・・
確かに、そう見えますね・・・気づきませんでした。
我が屋の夏花の植え付けは、最盛期の1~2割に削減させてます。
ですから、出費のトータルを考え、高価でも珍しい花の調達に
努めてます…これでも、以前とは出費が大幅に減ってますよ。
>私も植え替え作業が沢山待っているのですが・・・
夏花の調達も減らしてますので、面倒見の少なくてすむ花は
出来るだけ植え替え、これで間に合わすようにしてます。
これで、おお助かりですよ(年金生活者には・・・)。
>バナナ、結実できると良いですね。
そうなんです・・・育て初めて、実がちゃんと付いた事がありません。
今季こそはと、期待してます。
無花果・・・挿し木が早く大きくなり実が付くとよいですね。
>夏果は大きくて美味しいですねよ。
そう・・・ビックリする程の大きさになりますよね。
そろそろ、ネットの取り付けも考えてます・・・何事にも早目の処置ですね。


uke-enさん
こんにちわー
>花苗で398円というのは、売れ頃の値段なのでしょうかねぇ。
そうそう、花苗の価格の高さには驚きます。
新たに市場に出た珍しい花など、とにかく高いです。
本当は、売れ残りの見切り品に手を出したいのですが、
無くなると困るので、ついつい手を出してしまいます。
花の愛好者として、出来るだけ安くして欲しいですね。
イチモンジセセリは、水遣りをしてた際に飛んできました。
この時期が早いのか遅いのかはわかりませんが、
嬉しくて撮影ですよ。
>ヤマトシジミが極端に少ないように思いますが・・・
とにかく、少ないです。
今までなら、何処でもヤマトシジミは見かけてましたが
今年は、殆どみかけません。
不思議ですよ。

 今晩は~

 イヤイヤ・こんなに沢山の種類とは…!
つまみ食いコメに。
・チェリーセージ:まあ・柔らかな色で、いいですね~。
・アルバストルム:初めての拝見?でしょうか。
          あまり科や属には興味がないのですが、何の種類に…?
・ピンクバナナさんの鉢に同居しているのは?野スミレ?
・最後のイチモンジセセリ!
今年も沢山の訪問者(チョウにガ)、楽しみで~す♪
   ヒロ・・でした。

ヒロさん
こんにちわー
ヒロさんちの山野草ほどはありませんよ。
狭い敷地での栽培ですから、数は限られてしまいます。
>チェリーセージ:まあ・柔らかな色で、いいですね~。
でしょう…この色が気に入り調達しました(3年くらい前)。
>・アルバストルム:初めての拝見?でしょうか。
昨年も登場させてますよ・・・
アオイ科のマルバストルム属みたいですよ。
>・ピンクバナナさんの鉢に同居しているのは?野スミレ?
はい…スミレですが、品種は何か…咲いてればわかりますが・・・。
>・最後のイチモンジセセリ!
はい…今季初撮影です。
そのうち、よこちょこみられるようになると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61632970

この記事へのトラックバック一覧です: アルバストルムなどの開花…と、ピンクバナナの苞葉?:

« シモツケ、キリンソウ、ニオイバンマツリなどの開花 | トップページ | マリーゴールドも色んな花びらが…と、黄金桃の実の成育状態…ウラギンシジミも »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック