« 葡萄の手入れ…と、ベニジオ アークトティス | トップページ | クレマチス キリテカナワの開花…と、挿し木のヘリオトロープ »

クレマチスマダムジュリアコレボン、初雪カズラなどの開花…と、プラムの実の成長

我が地域は、今夜半より暴風雨の予報・・・。
そこで、今日午前中は転倒の恐れのある鉢を庭の中に移動・・・
後は、風雨が弱い事を祈るのみです(考えられる暴風雨対策)。

庭では、新たな花の開花もありました。
①ヒメヒオウギ~先日開花したピンクに続いて、白色が咲いてきました(昨日より)。
・花壇に・・・
2015_0512_080157cimg5113


・花壇傍の通路沿いに・・・
2015_0512_080146cimg5112


いずれも、こぼれ種で増えた物です。

②クレマチスマダムジュリアコレボン~本日より咲き始めてきました。
2015_0512_104714cimg5124


が、誘引作業のサボリで、この様に弦が絡み合い外観が最悪事態に・・・
2015_0512_113549cimg5127


絡まってる弦を無理に誘引すると折れるし、このまま放任するしかない。

参考まで、今日のクレマチスキリテカナワは蕾が膨らんできており開花間近かも。

③初雪カズラ~葡萄棚に吊り下げて栽培してたが、今回の暴風予報で移動させる為に降ろすと、花が咲いてるでは…
2015_0512_111905cimg5126


既に、散り始めてる花びらも・・・開花に全然気付かず…情けないです。

④小輪ダリアスィートハート~
昨年に「サーモン」「オレンジ」「パープル」の三種を調達・植え付けたが、年を越したのは二種で、どれがダメになったかは不明。
今回、咲いたのは「サーモン」か「オレンジ」だと思われる。

2015_0511_102104cimg5108


果樹栽培も・・・今回は現在のプラムの実の状態を…ソルダムと大石早生は100個以上結実。
①ソルダム~
・この様に順調に成育してます。
2015_0512_091306cimg5120


・結実数が多いのが気になる…摘果するか放任するか・・・うーんんん。
2015_0512_091241cimg5119


②大石早生~
ソルダムと全く同じ状態です。
2015_0512_091127cimg5115

もう少しアップで撮影・・・
2015_0512_091156cimg5118

③太陽~今季は結実が見込めず・・・多分、有っても1~3個だと思われる(探す気にもなれず撮影なし)。

最後は、蝶です。
・一昨日に、遅いですが今季初撮影のヤマトシジミを撮影…例年ならば、彼方此方で沢山飛んでますが、今季は少ないです。
2015_0511_101645cimg5107


・こちらも、昨日に撮影した物です…それは「蛾」です。
2015_0511_111318cimg5111


スズメガ科>ホウジャク亜科ブドウスズメではと思われますが、わかりません。

« 葡萄の手入れ…と、ベニジオ アークトティス | トップページ | クレマチス キリテカナワの開花…と、挿し木のヘリオトロープ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、おはようございます♪
昨夜は酷い風雨でしたね。
我が家も転倒防止や小さな鉢は玄関内に取り込むことなど
準備はしましたが、地植えのバラや、鉢植えの花など、
被害が出ました。家の周囲も落ち葉が酷いので、これから夫と片付けます。
ヒメヒオウギ、可愛いですね。我が家もコボレダネで増えたので
昨年、プランターにまとめました。
このくらいの隙間に植えられるとちょうど良いですね。
マダムジュリアコレボンは花びらが4枚の珍しいクレマチスですね。
我が家は殆どが昔の品種なので、8枚位はあったような・・・
上品な色で素敵ですね。誘引は難しいですね。
時計回りなのかその反対回りなのかよくわかりません。
初雪カズラに花が咲くこと、しりませんでした。
我が家は長く育てていますが一度も咲いたことがありません。
小輪ダリアスィートハート、可愛いですね。
ソルダム等の果樹も沢山なりましたね。
我が家は全くなりませんでした。

hiroさん
こんにちわー
>昨夜は酷い風雨でしたね。
私は早寝したので、雨が強いのは気付きましたが
風も強かったとは思いませんでした。
家は、事前に鉢の大移動などの対策を実施してたので、
影響はありませんでした。
家も、同様に、今朝の5時より、鉢を元の場所に移動。。。
更に、庭や道路に落ちてる枯れ葉や花びらの掃除を実施しました。
例年の台風後よりは楽でしたよ。
ヒメヒオウギ・・・
>このくらいの隙間に植えられるとちょうど良いですね。
でしょう・・・丁度、通路沿いの隙間に生えてくれました。
花壇などだと、全般に増え続けて「ヤブ」になってしまい、
困ってしまいます。
で、家も、プランターにも植え付けてますよ。
マダムジュリアコレボン・・・
>誘引は難しいですね。
弦が延び始めてきた時から、誘引を実施すれば良かったのですが、
面倒で、つい、忘れてしまいました。
今からでは、触ると弦が折れたりするので放置するしかありません。
>初雪カズラに花が咲くこと、しりませんでした。
えっ…本当ですかー・・・多分、見落としではないでしょうか。
まるで、風車みたいですよ・・・。
プラム栽培・・・
>我が家は全くなりませんでした。
植え替えたばかりの影響かもしれませんね。
家は、太陽が今季はダメみたいです。
実が付き過ぎてるので、摘果が必要と思うのですが
なかなか、出来なくて・・・情けないです。

こんばんは~。

そちらは台風(温低になりましたが)がまたたく間に
過ぎて行ったようですね。
でも、事前の対策をしていて良かったですね。

ヒメヒオウギ、可憐ですね~♪
私好みな感じです。(笑)
クレマチスは誘引しないと、大変なことになりますよね。
なんとまぁ・・・のびのびと成長しましたね。
ここまでくると外そうとしても折れるだけなので、このまま
ダイナミックに咲かせてあげましょう!happy02
ウチの初雪カズラも、いま満開ですよ~。
びっしり白い小さな花が咲いています。
鼻を近づけると、ほんのりいい香りがしますよね。(笑)
プラムは豊作の予感!
このまま順調にいくといいですね。

ささみさん
おはようございます。
そうなんですよ。
台風(温帯低気圧)は、私が眠ってる間に過ぎ去りました。
朝起きると、陽射しも出ており、台風の跡はみられませんでした。
ただ、庭に置いてたバケツには雨水がたっぷり溜まっており
雨の多さが立証されましたよ。
ヒメヒオウギは小さい花ですが魅力的ですよ。
一旦、植えると増えまくり花壇一面に花が咲くようになります。
これが、問題なんですよ・・・。
>クレマチスは誘引しないと、大変なことになりますよね。
はい…大失敗です。
発芽後、弦が延び始めてきた時より誘引をすれば良かったのですが
つい、さぼってしまいました。
こうなれば、触ることも出来ず放置するしかありません。
今後は気を付けるよう注意しますよ。
初雪カズラは、今が、満開状態ですよね。
家は高い場所につりさげてるので開花の発見が遅れました。
台風が無ければ気付かずで終わったかもしれません。
>プラムは豊作の予感!
豊作は良いのですが・・・実の付き過ぎで品質が心配です。
下手をすれば小粒で甘さが足りない実になるのではと心配してます。

クレマチス-マダムジュリアコレボンの名前は優雅ですが、この
草姿は我が家のクレマチス達と同様でいただけませんね。茎
が柔らかい頃にやれば何とかなるのに、ついのびのびにして
ポキッという音が怖くなります。

以前太陽はそれなりに収獲されていた記憶がありますが、何
か事件でも・・・

おっしゃるとおりヤマトシジミは例年に比べて極端に少ないよ
うに感じます。歩いていて翔び出すのはヒメウラナミジャノメば
かり、データに裏打ちされていない印象に過ぎないですが。

ガは不確かですがブドウスズメでしょうね。とまったホウジャク
はさっぱり分かりません。

 今晩は~

 今度は白!ヒメヒオウギ、やっぱりいいですね~。
・えっ、初雪蔓の花ですか!
我が家は地植えのままでほったらかし、葉はいつもキレイで楽しんでおりま~す。
・また、チョウ!
kucchanさ~ん・我が家にもツマグロヒョウモン!来てくれましたよ~。
私がスミレを移植しているときにすぐ手元に…♪でした。
 それに黒アゲハ?でしょうか・も。

・何とこの姿、凄い~ですね、ガ?。

※お聞き: ヤマトシジミさんの写っている植物?
       何でしたでしょうか?しそ科のようですが!
       しょうがありませんね、よろしく(頭下げ)。
   ヒロ・・でした。

uke-enさん
クレマチスマダムジュリアコレボン・・・
確かにいただけませんね。
弦が若くて柔らかい時に誘引すれば良かったのですが、
ついつい、後で…これが重なり、この有様です。
で、今回、何とかならないかと挑戦しましたが、
ポキリですよ…これ以上、触るとダメになるので諦めました。
>以前太陽はそれなりに収獲されていた記憶がありますが・・・
ブー…外れです。
太陽は、常に、結実が悪いです。
結実が、多いのはソルダムと大石早生です。
>ヤマトシジミは例年に比べて極端に少ないように感じます。
ですよね…とにかく、少ないのに驚いてます。
>ブドウスズメでしょうね。
ホウジャクかとも思いましたが・・・無理みたいで、
ブドウスズメとしました。
葡萄を栽培してるからか・・・???。


ヒロさん
こんばんわー
ヒメヒオウギは、最初に1株植え付ければ、どんどん増えて
一杯になりますよ。
是非、トライしては如何でしょうか。
ハツユキカズラ・・・
>地植えのままでほったらかし・・・
ならば、何時でも花の開花が確認できますね。
家は、場所が少ないので吊り下げですよ…空間の利用。
所で、ツマグロヒョウモンやクロアヘハは撮影出来たのでしょうか?。
是非、拝見したいですね。
>ヤマトシジミさんの写っている植物?
アジュガですよ・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61578707

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチスマダムジュリアコレボン、初雪カズラなどの開花…と、プラムの実の成長:

« 葡萄の手入れ…と、ベニジオ アークトティス | トップページ | クレマチス キリテカナワの開花…と、挿し木のヘリオトロープ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック