« シラーペルビアナとサクランボアメリカンチェリーの開花…と、ダリアの発芽 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、クンシラン、ギンギアナムの開花 »

アナナスの一種なのか?…③耐寒性ピンクバナナが発芽・・・

今日は昨日同様の陽射しが出て暖


かい(暑い)一日になりました。
そこで、昨日と今日は「肩痛と腰痛」に鞭打って園芸作業に精を出しました。

①葡萄の消毒(巨峰、安芸クィーン、ピオーネ)~今週中頃までは天候が悪くて(雨)、漸く実施することが出来ました。
 ・トップジンMを200倍に希釈して葡萄の木に塗布・・・本来は発芽前実施みたいですが天候の影響で遅れました。

②サクランボの人工授粉(高砂、アメリカンチェリー)~アメリカンチェリーが満開状態になりましたが、高砂は既に散り始めており、両品種での人工授粉は殆ど無理な状態で自家授粉となりました…結実が心配です。
2015_0415_102212cimg4779

③野菜用鉢土の再生~昨年に使用した鉢土の再生を実施(苦土石灰+熟成堆肥)~今回は27L鉢を一鉢実施(パプリカ栽培用)。
 明日も継続して野菜栽培用土の再生作業を実施する予定(小玉スイカ栽培用)。

そして、ここ3~4日の間の宿根草の変化も・・・
①アナナスの一種?~20年くらい前に近所の方より頂き鉢植え…殆ど、面倒見もしてないのに枯れる事無く生き延びてます。
 アナナスで調べてますが、類似した物を見付ける事が出来ず、正式な名前は不明です。

2015_0417_110341cimg4817

 葉っぱ…それとも花なのか判断が付きません。

2015_0417_110315cimg4815

②芝桜(白とピンクのツートンカラー)~メキシカンブッシュセージ鉢に薄紫と一緒に居候してます。
2015_0417_154931cimg4825

③耐寒性ピンクバナナ~前回に株分け(兼植え替え)した子株より発芽を確認しました。
2015_0415_103354cimg4781

④チェリーセージ(レッド)~元祖は20年くらい前に調達し、現在の物は挿し木です。
2015_0415_103424cimg4783

⑤マーガレット(ピンク)~無事、シーズンを越してくれました。
2015_0415_103544cimg4785

⑥オキザリスセルヌア~駐車場隅に球根を捨てて成育…どんどん増え、毎年、間引きしてます。
2015_0415_105837cimg4789

⑦カタバミ?~駐車場の隅に自生・・・故に、品種は不明。
2015_0415_105847cimg4790

⑧ミヤコワスレ~花壇に植え付けてますが、年々、株が消滅し、咲き具合も悪くなってます。

2015_0417_140627cimg4823

« シラーペルビアナとサクランボアメリカンチェリーの開花…と、ダリアの発芽 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、クンシラン、ギンギアナムの開花 »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 今日もさいたまは、先ほどからすごい雷で雨がザアザアですよ~。
本日は9種類(色)?スゴ~イ。
・自家受粉…頑張って下さ~い。
 沢山の実がつきますように。
・アナナスの一種?
 私も調べてみましたが…?
しかし、見事(独特な)な花ですね。
ー我が家のキダチアロエ花順調に育っておりま~すー

・え~っ!チェリーさんの開花、信じられない!!
・オキザリス黄色:いいですね~・何とも言えませんな♪
 我が家のオキさん、次のピンク・カタバミ?によく似ていますが…。
ようやく今日一輪咲きましたよ。
※そうそう・昨日購入しましたよ~
何かって?はい、ツルニチそうで~す♪
  ヒロ・・でした。

パイナップル科の何かでしょうけれど、葉が筒状になっているアナナ
スやグズマニアよりチランジアのほうが近いように見えます。
チランジア一つとっても品種は多いので、こういうものを育てている
方に尋ねるのが早いでしょうね。

ヒロさん
こんばんわー
えっ…埼玉は雷と雨ですかー・・・
我が地域は4時頃より一時暗くなりましたが、
雨も降らず安心しました。
>自家受粉…頑張って下さ~い。
以前は、佐藤錦、ナポレンも栽培してたので、
授粉花に悩む事はありませんでしたが、この二品種が
枯れてしまい現在は苦労してます。
現在の二品種…相性が良いのかどうかわかりませんが、
毎年、数は少ないですが結実してくれるので人工授粉してますよ。
アナナス?・・・全然、分からず悩んでます。
そのうち、園芸店で出会うかも…に、期待するしかないでしょうね。
ツルニチソウを調達されたのですね。
地植えで沢山咲いてる姿をよく見かけます。
沢山、咲いた姿を想像しますよ。

uke-enさん
こんばんわー
アナナス?・・・・・
実は、頂いた方に確認したのですが、「アナナスの一種」ではと・・・
それ以上はわかりませんでした。
で、いろいろとネットで調べたのですが、同じ様な物が出てこなくて・・・
>チランジアのほうが近いように見えます。
そーですかー・・・
これをネットで調べてみます。
有難うございます。

こんばんは~

ピンクの花cherryblossomの洪水の後に、白い花はすごく美しく感じるこの頃です。
妙高でも何の果樹か分からないのですが、白い花があちこちに咲いています。

①番の花、珍しい花ですねぇ・・・早く名前が分かると良いですね。
チョッピリ?カタクリの花姿に似ているような・・・苦しいか・・・coldsweats01

kucchanさん、こんばんは~♪
葡萄の消毒やさくらんぼの人工授粉など、
忙しそうですね。肩痛と腰痛があるとのこと、
あまりご無理をなさいませんよう!
そろそろ野菜を植えるシーズンになりましたね。
野菜栽培用土の再生作業もけっこう大変ですね。
最初の花、何でしょうね。名前がわかると良いですね。
シバザクラも種類が増えましたね。
白とピンクのツートンカラーは初めて見ました。
昨年チェリーセージを庭植えから鉢植えに替えたので、
枯れた場合を考えて保険として挿し木も作っておきました。
花は早くから咲きましたが、写真をとるのを忘れていました。
オキザリスセルヌア、これだけ咲いてくれると良いですね。
我が家の鉢植えは年々花数が少なくなっています。
そろそろ処分しようと思うのですが、なかなか出来ないものですね。

雪ん子さん
おはようございます。
そうですねー・・・
ピンクの花から白の花への移行が目立ちますね。
果樹の白の花・・・もしかしたら、梨の花かも・・・。
>①番の花、珍しい花ですねぇ・・・カタクリの花姿に似てる・・・
そうなんですよー
頂いた方も、既に20年くらい前の事で、名前は忘れられてました。
カタクリの花姿・・・実物は見た事が無いのですが、雪ん子さんちの
花を見て確かに似てますよね。
家の変な花は葉っぱが針状で端はギザギザ、先端も尖っており、
触ると指が傷ついてしまいます。

hiroさん
おはようございます。
この時期・・・そうなんですよー
果樹や野菜・・・更に草花などの面倒見でやることが多くて・・・
なのに、昨年の4月に傷めた腰痛や肩痛が再発・・・
更に、今は歯科医通院と、参ってますよ。
>最初の花、何でしょうね。
何せ、頂いた方も、既に20年くらい前の事で、名前は忘れられてました。
特徴のある植物なので、園芸店で出会えば分かると思います。
シバザクラ・・・
>白とピンクのツートンカラーは初めて見ました。
一週間前ですが、HCコーナン園芸コーナーにも出てましたよ。
チェリーセージ・・・
この花木は、年数が経過すると木質化してあばれるし・・・
故に、挿し木での更新が一番ですよね。
家も、挿し木は毎年実施してます…同じ鉢の周囲に挿し木してますよ。
オキザリス・・・
>そろそろ処分しようと思うのですが、なかなか出来ないものですね。
確かに・・・家も咲かない品種が増えて・・・
家内より処分指令が出てます・・・
で、後一年待って…と、引き延ばし処分をしてません。
来季まで待って、咲きの悪いのは処分を考えてます(口だけかも)。


こんにちは~。

アナナス・・・なんとも芸術的なお花ですね。
興味津々です!
実ものの受粉や消毒が、お忙しい時期なんですね。
これも楽しい収穫の為ですから、頑張ってくださいね!(笑)
オキザリスやイモカタバミも、今は元気ですよね~。
昨日は庭の草取りをしていたのですが、大半が
青々としたカタバミでした・・・。coldsweats01
ウチのチェリーセージは暴れに暴れたので、バッサリ切ったら
今年はとっても花が少なくなってしまいました。
暴れるのは困るけど、花がないのも寂しいです・・・。
春はお庭も賑やかになって、kucchanさんもお忙しくなりますね。happy01


こんばんわー
アナナス・・・
アナナスなのか、何なのか分からずですよ。
特徴ある花?なので、園芸店で出会えば分かるのですが・・・。
>実ものの受粉や消毒が、お忙しい時期なんですね。
そうなんですよ・・・
結実や、病気等の対策が必要な果樹は実施しなければ
影響が出そうで・・・それなりに実施してます。
ただ、サクランボは難しくて期待薄ですよ。
オキザリス(カタバミ)は、品種が多くて、自然に増えた物は
何が何だかわかりません。
適当に名づけて自己満足してますよ。
>チェリーセージは暴れに暴れたので、バッサリ切ったら・・・
家も暴れまくった姿が嫌で、バッサリですよ。
同様に花数が少なくなり、しかも、木質化するので、
挿し木で増やして対応してます…これが一番ですよ。
今日も、肩痛、腰痛を我慢しながら園芸作業でしたよ。

今晩は。はじめまして。ちょくちょく拝見して勉強させてもらっています。
最初の花は仰る通りアナナスの一種で、ヨウラクツツアナナス(瓔珞筒アナナス)というそうです。
私の家にも、昔から鉢植えがあり「祖父が育てていた花だが名前は誰も知らない」という事で、何年も気になっていたのですが、最近ようやく名前が判明しました。

今後もお邪魔させていただきますので、よろしくお願いします。

チャンオさん
はじめまして・・・おはようございます。
アナナス・・・
ヨウラクツツアナナス(瓔珞筒アナナス)ですか。
初めて聞く植物です。
なんだろう・なんだろうと…と、思ってた物が
判明しスッキリしました。
早速、メモと同時に名札を付けることにします。
まずは、お礼申し上げます。
今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61453087

この記事へのトラックバック一覧です: アナナスの一種なのか?…③耐寒性ピンクバナナが発芽・・・:

« シラーペルビアナとサクランボアメリカンチェリーの開花…と、ダリアの発芽 | トップページ | 葡萄の手入れ…と、クンシラン、ギンギアナムの開花 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック