« 寒さの中、小さな花の開花…と、オステオスペルマムリッツショコラ | トップページ | キタテハ…と、コガネ幼虫の被害が再度・・・ »

スジグロシロチョウ…と、ボケの開花

今日はポカポカ陽気で春を思わせる程の暖かい一日になりました。

玄関前では、この暖かさで花達が元気に咲いてます。
2015_0326_121558cimg4573

更に、このポカポカ陽気に誘われて蝶も活発に動き始めてきました。
が、証拠写真は一種の蝶となりました。
・スジグロシロチョウ~我が家前の道路を通過して近所のシダレ桜の花に止まりました。
先ずはズーム「x3」で証拠写真・・・

2015_0327_105639cimg4592

更にズームをupして撮影・・・ 

2015_0327_105647cimg4593

庭でも、野生の挿し木ボケが咲いてきました(一輪)。

2015_0327_102905cimg4584

そうそう、コガネムシの幼虫が居た鉢植え黄金桃・・・やはり、気になり植え替えをする事にしました。
・3月25日に鉢より株の抜き取りを実施・・・すると、大きな幼虫が三匹も…今までと合わせると8匹です。
想像通り、鉢の周囲の根っ子は食い荒らされ、このまま放置してれば枯れは間違いなしでした。
2015_0325_125039cimg4567

既に、蕾も膨らんできてたので、この先、助かるのかどうか心配です。
・3月25日~

2015_0325_133911cimg4570

・3月27日~開花しそうな状態になりつつあります。

2015_0327_123757cimg4597


そして、今迄に掲載しましたチューリップと立金花も再登場です。
①今日のチューリップ・・・開花してるもの。
2015_0327_114336cimg4595

2015_0327_114348cimg4596

②立金花・・・我が家では、三種類の立金花を栽培してます。
■園芸店調達品・・・タグが付いており品名は正しいと思われます。
花のサイズは本日に測定・・・成育のレベルも有り、単純比較は厳しいと思われるが参考に・・・。
A;カラスバヒメリュウキンカ(烏葉姫立金花)~3月23日開花、花サイズ;32~36mm
2015_0323_125018cimg4550

B;ヒメリュウキンカ (姫立金花)~3月27日開花、花サイズ;全部 26mm
2015_0327_101842cimg4580

■近所の方より頂いた物・・・↑の姫立金花より2倍くらい大きい。
C;立金花~相当前より開花、花サイズ;約 50mm
2015_0324_113351cimg4560

で、勝手ながら自分なりに「C」を立金花、「A、B」を姫立金花と扱ってます。

« 寒さの中、小さな花の開花…と、オステオスペルマムリッツショコラ | トップページ | キタテハ…と、コガネ幼虫の被害が再度・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
今日は暖かかったですね。
散歩をする人もいつもよりずっと多かったです。
玄関の花も綺麗に咲きましたね。
私も撮ったのですが、西日が強すぎて
上手に撮れませんでした。
スジグロシロチョウ、もう出たのですね。
写真も綺麗に撮れましたね。
ボケは昔育てていましたが、いつの間にか
枯らしてしまいました。挿し木がOKなのですね。
黄金桃のコガネムシ、早く気付いて良かったですね。
我が家はオルトランを撒いただけですが
大丈夫でしょうか。
明日根元がグラつくかどうかチェックしてみます。
我が家も今日、白いチューリップが咲きました。
暖かいので、これから一気に咲きだすでしょうね。
これだけリュウキンカがあると、ヒメかどうか
区別がつきますね。
カラスバヒメリュウキンカはkucchanさんの
ブログでしか見たことありません。
珍しいですね。

hiroさん
おはようございます。
はい…昨日はポカポカと、更に、今日も暖かくなる
みたいでほっとします。
>西日が強すぎて上手に撮れませんでした。
そうそう…陽射しが強いと難しいですよね。
日陰時の撮影が一番綺麗に撮れるかも・・・。
>スジグロシロチョウ、もう出たのですね。
偶然に出会い撮影が出来ました。
他に、キタテハらしき蝶もいましたが飛んでる姿で
撮影できませんでした。
ボケは近所の方より小枝を頂き挿し木です。
挿し木も大丈夫みたいですよ。
コガネムシの幼虫・・・
早目の処置が大事ですね。
木がぐらついたり、鉢土が盛り上がるなどしてたら
まず、居ると思って間違いないですね。
オルトラン粒を散布すると、鉢土表面に出てくるんですよ。
チューリップは、遥か昔は家内が育ててましたが、
暫く栽培してなく、私が昨年より開始・・・ですから、咲くと
嬉しさが倍増ですよ。
家の、残りの開花が待ち遠しいです。
リュウキンカはよくわかりません・・・
カラスバみたいに特徴が有れば識別できるのですが・・・。

こんにちは~。

もうしだれ桜が咲き始めましたか~♪
青空に桜に蝶々・・・いい写真が撮れましたね!
コガネムシの幼虫も春を待っているのでしょうけど、
被害があるのもたしかですよね。
8匹も鉢の中にいては、黄金桃も大ピンチだったのでしょう。shock
植え変えて正解でしたね~。
リュウキンカも、いろいろ種類があるんですね。
「春が来たよ!」と教えてくれているみたいで、可愛いです。confident

ささみさん
こんばんわー
>もうしだれ桜が咲き始めましたか~
そうなんです・・・が、何時もより花色が薄く感じます。
>青空に桜に蝶々・・・
たまたま、上部に蝶が・・・
結果として青空に桜と蝶…と、なりましたhappy01
>コガネムシの幼虫も春を待っているのでしょうけど・・・
コガネムシは成虫も幼虫も邪魔物です。
やっつけるだけですよ。
黄金桃の植え替えは大正解でした。
後は、枯れることなく成長を祈るのみです。
リュウキンカは、よく理解できず悩んでます。
正解がわかれば、スッキリするのですが・・・。

もうスジグロシロチョウですか。我が家だと例年4月に入ってから
大抵は中旬くらいですよ。遠くで翔んでいるとモンシロチョウと見
分けがつきにくいので、見逃している場合もありそうです。
確実とは言えませんが、♀のようです。

リュウキンカとヒメリュウキンカは属が異なるので識別できるはず
ですが、植物園や図鑑サイトですらも混同されている場合がある
ようです。ヒメの花が小さいとは限らないことも・・・

暖かくなってきて、春の花が目覚め始めたら、、、次は蝶が訪問する賑やかな季節になりましたね。
kucchanさんも大忙し。
なにせ、蝶っていつ来るかわからないので、きっと庭に出てる時間も長くなるんでしょうね。

チューリップも咲き始めましたね。
綺麗にさています~eye
我が家では原種系が一種咲いた所で、まだまだのようです。
このチューリップが咲くと、本当に春!!入学、入社、、、新しい出発の季節と感じますが~
出発する家族はいないのでちょっとさみしいかな~

でも、近所の子供たちが新しい学生服、ぴかぴかのランドセルを背負って学校へ行く姿がもうすぐなので。。。それは楽しみかな?

uke-enさん
こんばんわー
スジクロシロチョウ・・・
最初はモンシロだと思いましたよ。
で、少しズームにすると・・・あれ…筋が有る・・・
てな状態でしたよ。
>リュウキンカとヒメリュウキンカは属が異なるので識別できるはず・・・
と、言われても、私には識別ができませんよ。
じっくり図鑑で調べてまますよ。


野花さん
そうなんですよ・・・。
この急な暖かさで、あっと言う間に桜が満開に・・・
と、喜んだ途端、今度は雨で花びらが散り・・・
花見時期はあっと言う間に過ぎ去るかもしれませんね。
確かに、庭に出る時間が増えてきました。
が、蝶の追っかけではなく、雑草取りやコガネムシの
幼虫対策ですよ。
蝶は、たまたま出会う…ですね。
待ってる時は殆ど出会う事が出来ません…不思議です。
チューリップ・・・
家は白色が咲いてきました。
私は初栽培なもので嬉しさ倍増ですよ。
来季は、是非、原種系を植え付けたく思います。
>近所の子供たちが新しい学生服、ぴかぴかのランドセルを背負って・・・
そうなんですよね。
特に、背の低い子のランドセル姿・・・見てて楽しくなりますね。


 今晩は~

 一枚目の写真から花盛り~。
・早くも・・チョウさん、いいですね~。
・ええっ コガネムシの影響!こんなに酷くなるのですかっ!

・やはりkucchanさん、そちらは早いですよ(こちらが遅い?)チューリップの開花も。
我が家は漸く蕾が膨らみ始めた感じです。
 まだ4~5日かかるか?(ちょうど留守の時に咲きそうです)
・そうそうハナニラ、我が家も先時始めましたよ~。

※最後の立金花さんたち、私はまだ現物にお目にかかったことがありませんが。
 種類もいくつかあって、いや~これはいいですね~♪
  ヒロ・・でした。

「リュウキンカとヒメリュウキンカは属が異なるので識別できるはず」がかかる
言葉は「植物園や図鑑サイト」に対してですよ。
私なんか、リュウキンカとヒメリュウキンカの識別どころか属の何たるかすら
も分かっていませんよ。^^;

ヒロさん
おはようございます。
コガネムシの幼虫・・・
鉢植えが主体の我が屋…殆どの鉢が被害に
あってる可能性が大です。
下手をすると、枯れてしまいます…他のお宅も・・・。
コガネムシ幼虫も、好きな寝床が有るみたいで、
同じ果樹、傘花、花木に居ることが多いです。
>チューリップの開花・・・
家も、咲いてる物、まだ蕾が膨らみ始めたものなど、
まちまちですよ…だから同じかも・・・。


uke-enさん
おはようございます。
リュウキンカとヒメリュウキンカ・・・
図鑑などの言葉上での識別とは・・・・happy01
>私なんか、リュウキンカとヒメリュウキンカの識別どころか
そうですかー・・・でしょう・・・
現物での識別は難しいです。
まぁ、安心しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/61346428

この記事へのトラックバック一覧です: スジグロシロチョウ…と、ボケの開花:

« 寒さの中、小さな花の開花…と、オステオスペルマムリッツショコラ | トップページ | キタテハ…と、コガネ幼虫の被害が再度・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック