« チェリーセージ…と、花泥棒 | トップページ | サザンクロスと綿花…と、葡萄と無花果の収穫 »

そろそろ園芸を…コスモスとジニアなどの植え付け

昨日は雨が降りそうで降らないグズグズ天気…最高気温も22℃と涼しい肌寒く感じる一日になりました。
何事にもやる気を失せた私でしたが、ペチュニアを処分した空鉢を何時までも放置する訳も行かず、晩秋までの花を植え付ける事にしました。

【草花・花木】コスモスとジニアなどの植え付け
①コスモス~秋と言えばコスモス…新聞チラシに特別販売のコスモスが…そこで、4株を調達して植え付け(4色)。

2014_0920_091025cimg3326

②ジニア・プロヒュージョン~同上の調達時にしっかりした苗が…で、持ち帰り…冬花を植え付けるまで頑張って頂く予定(4色各1株)。

2014_0920_091132cimg3331

③チューリップ~同じく、同上の調達時に安価な球根が…で、こちらも調達して植え付け…発芽すればよいのだが。
色は「赤・白」「紫」「黄」「ピンク・白」の4種類・・・。
本来ならば、発芽した苗を調達するのが一番なのだが、ついつい調達してしまいました。

2014_0920_165927cimg3343

④スイセン~今年の初めに近所のオバチャンが「もう、歳で植える事も出来ないので」と頂いた球根・・・。
植え付けは秋彼岸頃と言われてたので、植え付けを実施・・・さて、どんな花が咲くか楽しみです。

2014_0920_165916cimg3342


そうそう、今回の①②の花を植え付けるのに、今迄の夏花のペチュニア鉢を利用・・・。
で、鉢土を解すと「コガネムシ幼虫」が…

2014_0920_082850cimg3324

そこで、ふるい掛けを実施して幼虫を取り除き、土の再生と同時に殺虫剤や肥料を混ぜて植え付けを実施・・・やはり、夏季に使用した鉢は「この様なケース」が多く、今後の植え付けに際しては全て「ふるい掛け」が必要と再認識しました。

そして、今日のオマケはペンタスです…暑さにも強くて頑張ってくれてます。

①大鉢に3色を1株づつ植え付け…現在はお大株になりボリュームたっぷりの花姿になってきてます。

2014_0919_101426cimg3256

色は、次の三種です。

2014_0919_101441cimg3257

2014_0919_101454cimg3258

2014_0919_101504cimg3259

②チャーミーウィンク~

2014_0919_123721cimg3322

2014_0919_123735cimg3323

« チェリーセージ…と、花泥棒 | トップページ | サザンクロスと綿花…と、葡萄と無花果の収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 秋なんですね~・コスモス…♪
日々なんやかんやと…!あっという間に季節も変わっていきますね。

・ ?発芽した苗を調達するのが一番!? 
 それはそうですが、kucchanさんにはそんな余裕はありませんでしょう!
今回もこんなに見事な花々が、それに植え付けに・フルイにと・・・あっては。
・さてどんな花が? : 私も楽しみにさせていただきま~す。
   ヒロ・・でした。

kucchanさん、こんばんは~♪
ガーデニング、頑張っていらっしゃいますね。
コスモスやジニアは秋らしくて素敵ですね。
私も弱った花を処分しましたが、
まだ何も植えていません。
パンジーなどが出回るまで待とうと思いましたが、
ちょっと期間がありすぎですね。
やはりコガネムシの幼虫がいたのですね。
そろそろヨトウムシも出てきますね。
椿にはチャドクガもいるし、害虫には手が焼けます。
ペンタス、綺麗ですね。
我が家でも咲いていますが、夏の間花がらつみを
怠ったので、葉が少し黄色くなり始めました。
蚊が多いのが悩みですが、少しはガーデニングを
頑張らなくてはと思っています。

ヒロさん
>秋なんですね~・コスモス…♪
はい…確かに秋到来ですよ。
で、コスモスの調達ですよ。
チューリップ・・・
チューリップは、私の栽培が下手みたいで、
なかなか、発芽してくれません。
ですから、発芽品の調達となります・・・
これなら、発芽の心配はないし・・・
でも、後、咲くかどうかの心配も・・・。

hiroさん
こんばんわー
夏花を処理・・・で、どうしても見える場所に空鉢を
置いておくのも嫌だし…
で、冬花が出そろうまで、当面の植え付けです。
これには、コスモスが一番と植え付けました。
コガネムシ幼虫・・・
この時期(これから植え付けるもの)の鉢土には、
殆ど、コガネムシの幼虫が居ますよね。
故に、土のふるい掛けは不可欠ですよ。
今回、早々にふるい掛けを実施した為に、
また、肩を傷めてしまいました。
この肩痛が治るまでは、ふるい掛けは禁止ですよ。
それにしても、憎きは「コガネ幼虫」です。
ペンタス・・・
>夏の間花がらつみを怠ったので、葉が少し黄色くなり始めました。
そーなんですか・・・
家は私が一生懸命に花がら摘みを実施してたので、
まだ、元気です。
が、そろそろ、傷み初めてくると思います。

出遅れてしまいましたが、休んでおられるのかと思ったら、やはり蠢いて
いらっしゃったのですね。空いた鉢があると、調達~植えつけの虫が騒
ぐのでしょうか。
私なんか、花壇の花が枯れ、空き地が広がっていても余り気にならずと
言うか、気になっても埋める気にならず、時たま草を引く程度です。あっ
という間に秋が深まり、厳しい寒さがやって来ると思うと、その間の花を
なんて思いませんよ。適当なものもないしなぁで終わっています。^^;

当方でも花壇の縁取りにしていたアルメリアがずい分枯れ、主な原因は
7月の暑さ、8月の長雨による蒸れだと思ってました。それが株元を掘り
起こすと、どの株の下にもコガネムシの幼虫が2~3匹、kucchan さんち
同様、我が家でも飼育していたのだと納得しました。(^^ゞ

ペンタスは、暑さにも雨にも案外強いものですね。我が家でも全員無事
で、一重のほうは相変わらずアゲハの仲間を呼んでくれていますよ。

uke-enさん
ありゃー…コメントを見落としてしまいました。
はい…本来ならば、休んでれば良いのですが・・・
空鉢が有れば、
・土を再生しなくては・・・
・花を植えねくては・・・
など、落ち着く事ができません。
故に、腰痛や肩痛などを再発させてしまいます。
やはり、歳も歳だし考えなくては…ですね。
コガネムシの幼虫・・・
この方には参りますよ。
花なら、まだ、許すことも出来ますが、果樹となると
頭がカンカンになりますよ。
地域的にも、コガネは鉢に依存するしかないし・・・
でも、許すわけにはなりません…即、駆除ですよ。
>ペンタスは、暑さにも雨にも案外強いものですね。
そうですよね…ですから、ここ数年は「この花」を植え付ける事に
してますよ。
でも、アゲハは訪問してくれません…不思議です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/60350995

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ園芸を…コスモスとジニアなどの植え付け:

« チェリーセージ…と、花泥棒 | トップページ | サザンクロスと綿花…と、葡萄と無花果の収穫 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック