« 嬉しい事有れば、悲しき事も・・・ | トップページ | ブルーベリーの収穫…他・・・ »

葡萄~収穫…そして、またも房茎枯れが・・・

昨日は陽射しも出て気温も27℃と暑く感じる一日でした。
で、私は予約してた歯科医に通院…左奥下歯が虫歯に…麻酔をして治療…暫くは通院加療に。
これで、痛みから解放され食事も美味しく食べれ一安心です。
そして、今日は日射しは出たのですが薄日も多く最高気温も24℃位で涼しく感じる一日でした。
この気温に暑さに弱い家内は、久し振りに外に出て園芸作業(掃除メイン)に精を出してました。

【果樹】葡萄~収穫…そして、またも房茎枯れが・・・
①葡萄~
・今季の色付きが悪い巨峰…昨日は彼岸明け…そこで、お供え用に色付きの比較的良い房を収穫(房は粒数が少なく出来栄えは△だが味は申し分なしなので収穫を実施)。
2014_0926_075004cimg3407


・そして、今日は差し上げ用に1房を収穫…9月に近所の方より頂いた梨のお返しも兼ねて(定年退職後顔見知りになった方)、収穫を実施…本来ならば2~3房を差し上げたいのだが、熟した房が無いので当面は1房を・・・因みに梨は近所の方のオジサンが栽培。
2014_0927_140219cimg3434


写真撮影を忘れたので、やや粒数は少ないが、まだ色付は悪いが似た房を選んで撮影(撮影後は)、再度、袋掛けを実施。

で、差し上げたら、「立派な房だよー・・・これならいいよー」…と・・・。
実は、この方も庭で巨峰を栽培されており「今年は色が付いてこない」…「もう、無理かも」と言われており、我が屋だけがダメなのかと嘆いていたが仲間が居て安心…お互いに気候の影響ではと確認しあい安堵しました。

・今日は先日に続いて、房の点検を実施…新たに房茎枯れを発見・・・更に、出来栄えの悪い房も・・・そこで、この4房の切り取りを実施・・・

2014_0927_125604cimg3429

右の2房が房茎枯れで(廃棄)、

2014_0927_125614cimg3430

左の2房が出来栄えの悪い房(我が家向け)。
2014_0927_125630cimg3431


この様子を見た家内は「もう、今季の葡萄は絶望的では…」と、ショッキングな発言も出る始末…まだ、私は諦めず…です。

【草花・花木】友禅菊
鉢植えの友禅菊が、徐々にですが花数を増やしてきました。

2014_0927_115434cimg3421

夏花が傷んで処分した庭…この時期に、この様に咲いてくると助かります。

2014_0927_115417cimg3420

【昆虫】またも、ツマグロヒョウモンの羽化
①ツマグロヒョウモン~昨日は、また、ツマグロヒョウモンが羽化しました。
幼虫の居たスミレ鉢したのクリスマスローズの葉っぱ裏に・・・まさか、ここに蛹が居たとは知りませんでした。
2014_0926_075203cimg3408


そこで、茎ごと切り取り保育園に通園中のおチビちゃんに・・・すると、うわー…と、大喜びしてました。

2014_0926_083135cimg3412

ホシミスジコミスジ(タテハチョウ科)~我が家の庭をヒラリヒラリと飛んで、お隣の通路に着地(我が家の果樹や花木にも止まったのですが撮影出来ず)・・・で、今季、初撮影なので侵入して撮影・・・。

2014_0926_100457cimg3415

↑写真のトリミングも・・・

2014_0926a_100457cimg3415

« 嬉しい事有れば、悲しき事も・・・ | トップページ | ブルーベリーの収穫…他・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

諦めが肝心と言いますが、なかなかフンギリがつかないですよね。
今季は、結局あちこちに巨峰が配れなかったのでしょうか。我が家
には届かなかったけど・・・

写真で拝見する限り、ツマグロヒョウモンはまだ羽化しきっていない
ようですが、子たちが大事に扱って無事翔び立てたのだろうと思っ
てますよ。うっかりつまんだりすると翅が曲がったりして、どこかの
誰かがこれは羽化不全なんてのたまうかも知れませんよね。

無断侵入のチョウはコミスジのようですよ。^O^

uke-enさん
葡萄栽培・・・
>諦めが肝心と言いますが、なかなかフンギリがつかないですよね。
はい…そうなんですよ。
我が屋の本格的栽培は、毎年、10月なので、まで、諦めるわけには
行かずですよ。
後、半月は忍耐強く待ちますよ。
この時期で、諦めの判断です。
>ツマグロヒョウモンはまだ羽化しきっていないようですが・・・
そうかも、しれません。
オチビチャンが、茎をもって歩いてる時に、振動で飛び立ちましたよ。
でも、遠くまでは飛べずで、後は、道路の端を歩いて、我が屋の鉢まで
辿り着き、鉢側面を登って花にまでたどり着きました。
私は、そこまで見届けて、室内に入りました。
その後で確認したら、庭内でフラフラ飛んでるツマグロが居ましたので
多分、この方ではと思ってます。
>無断侵入のチョウはコミスジのようですよ。^O^
そーですかー・・・
この方も識別が難しいですね。
直ぐに、修正しておきます。

こんばんは~。

立派な巨峰なのに、あとは色付きだけなんですね。
不本意かもしれませんが、お味は甘くて美味しいのでしたら
及第点・・・ということにしましょう!happy01
友禅菊、秋の花らしい可憐さがいいですね。
私は華やかなお花より、山野草のような可憐で凛としたお花が
好きなんです。(笑)

kucchanさんの小さなお友達も、小さな虫や自然の恵みの
大切さを少しづつ分かってくれるといいですね~。

ささみさん
こんばんわー
葡萄(巨峰)・・・
それなりに色づいていれば味も良いのですが・・・
でも、色づいてるのは少なくて、大半が、未だ、熟して
ない状態です。
ですから、何としてでも色づきが欲しいのですよ。
でないと、大半を捨てる羽目になります。
>友禅菊、秋の花らしい可憐さがいいですね。
何時もなら、コガネムシの幼虫にやられて花が
少ないのですが、今季は早目に発見して処置したので
咲き具合も良くなりました。
ささみさんは山野草がお気に入りなんですね。
私は、反して、華やかに咲く花が好きなんですよhappy01
小さな友達・・・色々な事を覚えて行くのが、他人ながら楽しみです。
今日も、先日のツマグロヒョウモンの話をしてきましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/60384316

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄~収穫…そして、またも房茎枯れが・・・:

« 嬉しい事有れば、悲しき事も・・・ | トップページ | ブルーベリーの収穫…他・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック