« 黄金桃のサンプル収穫…と、挿し木ヘリオトロープ | トップページ | ブルーベリーとプラムの収穫…と、小玉スイカの成育記録 »

イチジクとプラム太陽の収穫…と、棉の開花

猛暑・猛暑・猛暑…の連続で、道行く方との挨拶言葉は“暑い・暑い”の連続・・・。
そんな訳で、今日も7時前に水やり等の園芸作業を終了…後は、時々、様子見目的で外に出て庭を散策。

【果樹】イチジクの初収穫とプラム太陽のサンプル収穫
①イチジクの初収穫~今朝、庭を散策してるとイチジク(ドルフィン)が色付いてるのを発見(一個)。

2014_0807_122542cimg2903

そこで、今季初めての収穫を実施…味は美味しいと思うが、後で試食することに(家内が)・・・。

②プラム太陽のサンプル収穫(昨日)~果皮の色は、この様に濃い鮮紅色に色付いてきました…一枝を撮影。

2014_0806_080206cimg2895

そこで、1個のサンプル収穫を実施・・・。

2014_0806_080444cimg2896

所が、実の裏側は、何と、また、虫の食害が(6mmくらいの幼虫)・・・。

2014_0806_080457cimg2897

ここで、私が犠牲となり試食を…すると、甘味と酸味のバランスが良くてシャキシャキっとした食感もあり食べれる。
大石早生、太陽といい、今季の食害が多発しており涙がでます…故に、出来るだけ早く収穫をしなくては。

【草花・花木】綿の開花
種蒔き栽培の綿の花が順調に成育して咲いてきました(昨日)。

2014_0806_073940cimg2891

・これが、花・・・。

2014_0806_073916cimg2890

・で、これが蕾・・・。

2014_0806_074030cimg2892

後は、綿が出来るのを待つ・・・です。

« 黄金桃のサンプル収穫…と、挿し木ヘリオトロープ | トップページ | ブルーベリーとプラムの収穫…と、小玉スイカの成育記録 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

イチジク、美味しそうですね~♪happy01
奥様の採点は何点だったのでしょう?
プラムの太陽も、名前のとおり綺麗な色です。
虫の食害・・・悔しいですね!catface
美味しい物は、虫にとっても美味しいのでしょうけど・・・。

綿の花、初めて見ました。
ムクゲのような花なんですね、可愛いです♪

ささみさん
おはようございます。
今朝は3時過ぎに目覚め、全米ゴルフのTV見です。
そろそろ、外も明るくなったので、庭に出て果樹の
点検ですよ。
>イチジク、美味しそうですね~
はい…最高の味でしたよ(一個の実を半分づつ)。
で、家内の採点は100点以上です。
こんなに美味しいとは・・・思いもせず…の言葉でした。
ここ数年、我が屋のイチジクに実がついかず、スーパーで
調達しましたが、我が屋収穫品みたいに美味しさが無くて
調達はしてませんでした。
故に、感激の言葉も含まれてたかもしれません。
>美味しい物は、虫にとっても美味しいのでしょうけど・・・
確かに、そうかもしれません。
完熟に近い実を選んで食い荒らしてますから・・・
で、昨日は大石早生とソルダムは全て収穫しました。
ブルーベリーも一部を収穫・・・大変美味しかったですよhappy01

kucchanさん、おはようございます♪
我が家でも何年か前までイチジク(桝井ドーフィン)
を庭で栽培していましたが、木が大きくなりすぎたので、
処分する羽目になりました。
夫が挿し木から鉢植えにして、畑で管理している
ようなので、どうか鉢栽培に成功してほしいと思っています。
試食はいかがでしたか?完熟すると美味しいですよね。
プラム太陽も美味しそうに色づいてきましたね。
虫が食害した実を試食されたそうですが、
虫も食べるくらいなので、さぞ美味しかったのでは
ないでしょうか。
綿の花が開花しましたね。
私も何年か前に育てたことがありますが、花の色が黄色
でオクラの花によく似ていました。
花のあとふわふわの丸い綿(中に種があります)が
出来るのですが、出来た綿をどう使って良いかわからず、
2年目は栽培を断念しました。

おや、kucchan さんとのお付き合いで、初めてイチジクの実を拝見
したような気がしますよ。例年の嘆き節が聞こえないのも、ある意
味さびしいですね。^O^

>後で試食することに(家内が)・・・。
こういうのを読むと、kucchan さんの優しさか、はたまた力関係か、
ついつい想像してしまいますよ。(^^ゞ

ワタの花って、こんなのでしたか。確かオクラやムクゲの花と形状
がそっくりで、kucchan さんちのもそうだったハズなのにと思います。
咲きはじめはこうなのでしょうか。

こんにちは!昨日は日々草20株980円に負けて植えました。
土と植木鉢を買ったので結局、出費総額は3,000円に・・・。

収穫したてのイチジクたまりませんよね~。写真のものも美味しそうデス。お店で買うとハズレの方が多くて・・・もっぱら実家に行ったときに食べています。
それでも大好物なので我慢できずに買って食べる時もありますが、家族の中で食べるのが私だけなので、自分のお小遣いでプチ贅沢です。

そんな、イチジクを母から我が家の庭にも植えろと迫られましたが、場所をとるので断りました。
ビワの実生の木も鉢植えのまま一向に大きくなりません。というか、大きくする気がありません(笑)
実をいうとビワがオマケでその鉢に生えていたキャットミントが欲しくて持ってきたんですよー。
10年以上前に私が買って、実家のあちこちにチョコチョコ顔をのぞかせています。
春になると、猫さんたちの格好の餌食に・・・なる株も。

ところで、kucchanさんは綿花を何かに利用するのですか?
昔育てた時は使い道がなくて持て余したもので(^^;
今でも、少量だとドライフラワーくらいしか思いつかないです。

hiroさん
こんにちわー
当地は台風の影響は、特になさそうですね。
イチジク・・・家も桝井ドーフィンです。
三重単身赴任時代に調達し、鉢植え栽培品です。
ですから、調達後、14年くらいになります。
当初は鉢植えで、鉢底から根っ子が出て地植え同然になり
実も200個くらいの収穫も出来、近所にお裾わけもしてました。
が、5~6年前に台風の影響で木が転倒…以降は、全然、実が
付かず、漸く、今季に実がつきました。
hiroさんちも鉢植えで栽培されてるみたいだし、今では鉢底より
根が出てるのではないでしょうか。
ならば、収穫も見込めて楽しみですね。
自家栽培の完熟実の味は抜群です。
一度、経験すると、店での調達品は食べる気になりませんね。
棉の花・・・
そうなんですよ。
家も3年前の采配品は「花の色が黄色でオクラの花」よく似ていました。
が、今回は何故か薄い黄色(白に近い)の花が咲きました。
前回も、今回も弟が送ってくれた種をまいたので、品種が違うのかと…
と、思ってますがわかりません。
>出来た綿をどう使って良いかわからず・・・
同じですよ。
家は、種を保管してましたが、何処に置いたかわからずで、断念してました。
が、今季、弟が送付してくれたので、再度、栽培です。
でも、何に利用するかはわかりません。


uke-enさん
無花果は、uke-enさんと知り合いになった頃に、
台風の被害で木が転倒しました。
そして、鉢を割って植え付けた頃ですよ。
ですから、私のボヤキも有ったはずですよ。
>kucchan さんの優しさか・・・
ハイ…その通りです。
後者の力関係ではありませんよ・・・。
棉の花・・・
>確かオクラやムクゲの花と形状がそっくりで、
はい、私もオクラの花の記憶があります。
今回、何故、こんな感じの花なのか良くわかりませんよ。

ねこあめさん
こんにちわー
>昨日は日々草20株980円に負けて植えました。
えっ…この時期に・・・
でも、1株49円ならお買い得ですよね。
>土と植木鉢を買ったので結局、出費総額は3,000円に・・・。
えー・・・3000円も・・・
家は、土は再生利用…鉢は空鉢が沢山眠ってるので、980円で
済みます・・・。
ニチニチソウは好きな花で、植え付けたいのですが、相性が悪くて
(だいたい2~3週間で枯れる)植え付けはしてません。
実は、3週間くらい前に4株調達して植え付けましたが、案の定、既に
枯れてしまいました。
隣のお宅も、同じ時期に植え付け、かれました…不思議でなりませんよ。
イチジクは自家栽培の採りたては最高の味ですよね。
これを食べると、店での調達品は食べれないですよ。
>お店で買うとハズレの方が多くて・・・
そうなんですよ・・・しかも、カビも・・・
ですから、大好物ですが買う気にならず…です。
>イチジクを母から我が家の庭にも植えろと迫られましたが、・・・
鉢植えで栽培されたら・・・美味しい無花果が食べれますよhappy01
実生ビワ・・・家にもビワは鉢植えの実生と茂木があります。
実生は今季初めて実がつきましたが、味がサッパリでダメですね。
来春は接ぎ木に利用する予定です。
>綿花を何かに利用するのですか?
利用方法はわかりません・・・
花の観賞と、ドライフラワーくらいですよね。
何か、有れば…ですが、思いつかずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/60113546

この記事へのトラックバック一覧です: イチジクとプラム太陽の収穫…と、棉の開花:

« 黄金桃のサンプル収穫…と、挿し木ヘリオトロープ | トップページ | ブルーベリーとプラムの収穫…と、小玉スイカの成育記録 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック