« 小玉スイカ結実1号…こぼれ種ハイビスカスロバツス | トップページ | ムラサキゴテンとルリマツリモドキなどの開花 »

こぼれ種のサルビアコクネシア

今日の朝方は曇り…でも時間の経過と共に陽射しも出て蒸し暑い一日になりました。
で、私の身体は(腰痛)…昨日の無痛が嘘だったかのか思う程の痛みが…歩くと痛いしsad・・・
我慢するのも嫌だし昼食後に痛みどめ薬を…すると、ピタリと痛みが無くなり、庭を散策・・・happy01

【菜園】小玉スカの雌花の開花
昨日に掲載した小玉スイカ「赤=愛ラブ」の雌花が咲いてました。
2014_0701_134838cimg2510

今までに雌花が咲いたのは今回で「5花」です…で、結実は「1個」・・・
今回は日射しも出てたので人工授粉を実施…さて、結実するかどうか・・・写真は正午過ぎに撮影。

【草・花木】こぼれ種のサルビアコクネシア
こぼれ種のサルビアコクネシアの花数が徐々に増えてきました。
2014_0630_142413cimg2494


・左側鉢は昨年の栽培鉢に生えた物で、右側鉢は駐車場に生えた物を鉢に植え付けた物…左側鉢には、まだ、子苗が5~6株あり、出来るだけ早く別の鉢に植え替える予定です。
2014_0630_142405cimg2493


・こちらは、未だ、駐車場に生えたまま放置してる株です…この傍にもあり・・・。
2014_0701_125443cimg2509



・こちらは、数日前に咲き始めてきたチョコレートコスモス…前回は雨後の傷んだ花びらを撮影したので、今回は、傷みのない綺麗な花びらを・・・。

2014_0630_105837cimg2492


【昆虫】ツマグロヒョウモン
・気温の上昇に伴い、ツマグロヒョウモン(♀)が我が家の庭のスミレに・・・
2014_0701_124405cimg2505

スミレには、大天敵のツマグロヒョウモンが…産卵したのは間違いなし。

2014_0701_124445cimg2507


・夕方、庭を散策してると東南道路側に置いてるトケイソウの葉っぱにホタルガが・・・
2014_0701_163203cimg2517

ダメ元で指を…指乗り成功・・・。

2014_0701_163135cimg2514




« 小玉スイカ結実1号…こぼれ種ハイビスカスロバツス | トップページ | ムラサキゴテンとルリマツリモドキなどの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 今晩は~

 そっか~・サルビア、いろんな種類があるんですよね。
白に薄いピンク、さらりとした派手さ、これもまたいいですね~。
・そうそうヒョウモンさん、草花の葉の間に入っていくんですよね・ビックリ!
頭から入ってどうやって出るのかと、いらぬ心配を。
 何のことはない、さりげなく、Uターン出来るんですね。
・それは勿論ですよ~、kucchanさんの手は人の手であり、暖かい植物の幹のようなものですからね(笑)。

・ これぞスイカ農家さん♪
いや~スクット・皆さん真っ直ぐに伸びられて、見事なものですね。
 これなら十分に、自他ともに自信を持って「保障」しましょうね!
   ヒロ・・でした。

こんばんは~、中々お伺い出来なくてゴメンナサイm(_ _)m
↓ スイカの棚?スゴイですね~すばらしい!

コクネシア、いっぱい咲いて羨ましいです
家のこぼれ種苗はようやく5㎝ほどになりました(ヤレヤレ・・・)
蛾が手に・・・・イヤ~!!shock 私にはとても出来ない~。
大発生のマイマイガが成虫(蛾)になり始めました・・・イヤ~恐ろしいshock

サルビアコクネシアは、草丈が高くなるのでしょうか。こんなに
こぼれ種で増えるなら、畑に植えて草よけにでもしたいですね。

ホタルガはkucchan さんがお騒ぎになられる(こんなところで丁
寧語を使っても中身が・・・)だろうと思って、ずい分前に撮影し
ておきましたが、手乗りまでやるか!?という感じです。
こんなに虫に囲まれていても、ガは軍手乗りかビニ手乗りに留
めておきたいと思ってますよ。

ところで、雨模様の日が2日ほど続いて、翌日晴れて暑くなった
一昨日、大丈夫だろうと思って朝水やりをしなかったらしおれ気
味にしてしまいました。私の水やりは、人柄同様控えめですから
時々こんなことになります。kucchan さんはいかがですか。

サルビア。コクネシア。

たくさんのこぼれダネから花を咲かせるのですね。
我が家にも一時この花があったのですが、こぼれダネが出る前に枯らしてしまったのです~
すごく残念だなあ~と思ってたけど、
こうして繁殖力の強いこのはなを見せて頂くと、改めてもったいないことしたなあ~って思ってしまいました。
このはな白いと淡いオレンジピンクの色がすごくいいですよね~
群生して咲いてもいいだろうなあ~

ホタルガの指乗せ~
魔術でも使ってるようです~
こんなことできるんですね~

さすが。。。Kucchanさん~!!

ヒロさん
おはようございます。
今日は朝から雨で(小雨)ウンザリしてますよ。
サルビアなど、殆どの草花は色んな種類があり、
何が何だかてな状態ですよね。
でも、コクネシアは、サルビアの内でも区分けが
分かりやすく思います。
ツマグロヒョウモン・・・
>頭から入ってどうやって出るのかと、いらぬ心配を。
所が、このツマグロヒョウモンはスイスイと葉や茎を
分けて前に進みますよ…その速さも・・・蝶とは思えない
素早さに驚かせられます。
>これぞスイカ農家さん♪
スイカは高いので、ならば、私が栽培すれば…の精神ですよ。
ですが、何せ、鉢植えなもので収穫量は微々たるものです。
でも、自分で栽培した物は格別に美味しくて・・・
栽培を止める事ができません。

雪ん子さん
おはようございます。
>スイカの棚?スゴイですね~すばらしい!
畑などに地植え出来れば最高なのですが・・・
栽培する土地が無くて、やむを得ずの鉢植え栽培です。
この様な理由で、スイカの棚も必要に・・・
で、余ってる園芸支柱を利用…外観無視の棚ですよ。
今までの失敗経験を活かして、製作してるので、
今後の生育段階でも色々と役にたちますよ。
ホタルガ・・・
>蛾が手に・・・・イヤ~!!shock 
確かに・・・怖い物知らずのバカですね。
反省しております。
>大発生のマイマイガが成虫(蛾)になり始めました・・・
私には、ホタルガよりマイマイガの方が「怖い」ですよ。
絶対に触ることはできません。

uke-enさん
こんにちわー
>サルビアコクネシアは、草丈が高くなるのでしょうか。
確か、昨年の事ですが「35~45」cm位になったと
思います。
ハイ・・・お薦めの商品ですよ…でも、蝶がくるかは不明です。
ホタルガ・・・
確かに、素手での手乗りは、浅はかでした。
やはり、軍手かビニール袋を被せて…が、正解ですね。
怖さ知らずのバカですよ…情けない・・・。
花の水やり・・・
私も同様ですよ・・・
雨後や、雨予報の時は出来るだけ控えてますよ・・・
何せ、水道代が・・・
で、萎れてきたら、水やり…てな事は度々ですよ。
何時も、家内より、これでも水をやったのかと言われてます。
ので、ご安心を・・・happy01

野花さん
こんいちわー
コクネシア・・・
何故か、昨年よりこぼれ種から沢山の芽がでました。
多分、駐車場奥の隅に置いてた鉢なので、普段の手入れが
(花がら摘み)疎かになり種が出来こぼれたと思います。
こぼれ種に希望を持つなら、一時は見映えも諦める事が
必要ですね…なかなかできませんが。
>このはな白いと淡いオレンジピンクの色がすごくいいですよね~
そうなんですよ・・・
ですから、現在、残ってる駐車場のコクネシアは放任する予定です。
家内が引き抜かない様に監視ですよ。
>ホタルガの指乗せ~
アホの事をしてしまいました。
何せ、相手が「蛾」ですから・・・今後は絶対しません。
小さな子供達が、ダンゴ虫を触る…より、問題ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59910208

この記事へのトラックバック一覧です: こぼれ種のサルビアコクネシア:

« 小玉スイカ結実1号…こぼれ種ハイビスカスロバツス | トップページ | ムラサキゴテンとルリマツリモドキなどの開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック