« ブルーベリーの収穫とツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | パプリカの収穫…と、小玉スイカ成育記録 »

小玉スイカの収穫…と、枝折れ黄金桃の試食…ツマグロヒョウモン羽化

暑い…出てくる言葉は暑い・・・本当に暑い・・・。

【野菜】小玉スイカの収穫(1号)…鉢植え
6月25日に開花した小玉スイカ“愛ラブ”…開花後35日経過したので7月29日に収穫。
2014_0729_084841cimg2820

さて、味は・・・何故か、家族全員が見向きもせず…何時、味見出来ることか・・・。

【果樹】枝折れ黄金桃の試食
前回記事の枝折れ黄金桃…諦めきれなくて本日に試食・・・甘さは少し足りないが、シャキシャキ感と桃の味もあり食べれない事はない。
私の馬鹿げた行動に呆れ果てた家内も、これなら口に出来ると・・・で、黄金桃の試食は成功でしたhappy01
後、半月~一カ月もすれば収穫出来そうで期待してます。

【昆虫】ツマグロヒョウモンの蛹の羽化
7月28日、ツマゴロヒョウモンの今季初めての羽化二頭に続いて、29日からも羽化が続いてます。

《三頭目…♂》

・7/29 10:16 草取りで見付けた蛹をプラ空鉢に入れてた蛹が羽化…鉢内では窮屈だろうと、枯れ葉ごと持ち出し・・・。
2014_0729_101604cimg2821

・7/29 10:16 すると、枯れ葉よりヨチヨチ歩きで私の手に・・・。
2014_0729_101653cimg2823

・7/29 15:01 そこで、蜂などに襲われてはと、ガラスハウス内の棚に移動・・・直ぐに、その棚下のギンギアナムの葉っぱに。
2014_0729_150147cimg2825

・7/29 15:58 ガラスハウスより出て、庭の通路上に・・・左側の翅が正常でない。
2014_0729_155859cimg2826

・7/29 17:28 更に、道路側に向かい途中のフロックスの花に・・・。
2014_0729_172845cimg2828

・7/30 07:46 門前に置いてる耐寒性ピンクバナナの葉っぱで…多分、ここで眠ったと思われる。
2014_0730_074633cimg2830

・7/30 12:07 門傍の芝桜の葉っぱに・・・。

2014_0730_120752cimg2835

・7/30 12:10  ここで、ちょっかいを…すると、飛び立ち近くの簡易花台に…

2014_0730_121003cimg2839

で、夕方に確認すると何処にも姿なし。
多分、飛ぶ事が出来る様になり蝶の世界に行ったとおもわれる。

《四頭目…♀》

・7/31 10:32  同上鉢内に置いてた残りの蛹も羽化してるのを確認。
↑同様に、枯れ葉と一緒に鉢内から移動・・・どうも、片方の翅が萎れたままで正常の姿でない・・・。
2014_0731_103254cimg2842

再度、夕方に確認…相変わらず同じ状態…普通ならば2~3時間で飛べるようになるので、この子は正常な蝶には無理みたい。
今週、我が家の庭でのツマグロヒョウモンの羽化は4頭で、無事に羽ばたいたのは2頭…と、生きる厳しさを痛感しました。

そして、今日のオマケも・・・
昨夜の事…玄関を出ると、カマキリがポーチュラカ;マジカルキューティにぶら下がり脱皮中・・・。
2014_0730_205906cimg2840

数日前に見たときより、更に大きくなってる・・・。

« ブルーベリーの収穫とツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | パプリカの収穫…と、小玉スイカ成育記録 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>愛ラブ・・・家族全員が見向きもせず
kucchan さんは家族に入れてもらえない
入っているとすると、率先して食べようとすれば問題なさそう。
その方が不思議です。
外見はおいしそうなのにね。

ツマグロヒョウモンがこれだけ羽化不全を起こすとは、どのくらいの
大きさの鉢に、何頭入れて、どう管理(蓋をせず上を向けていた?)、
蛹の向きは?等々疑問がありますね。
羽化直後らしいもの以外に羽化不全の個体を見かけたことがあり
ませんので、ハンディがあると生き延びるのが難しいのでしょうね。

こんばんは~。

あら!美味しそうなスイカなのに~♪
ご家族の皆さんは、追熟を狙っているのかしら・・・?(笑)
そんなウチの冷蔵庫にも、お義父さんから頂いたスイカが
眠っています。
ウチの場合は他の頂き物のフルーツと重なったので、順番待ち
なんですけどね。bleah

綺麗に羽が揃わない蝶々、意外に多いのでしょうか・・・?
あまり高く遠くに飛べないのでしょうね。
ちょっと切ないですが、たくましく命を全うして欲しいですね。

kucchanさん、おはようございます♪
我が家もスイカが収穫できたのですが、
桃の頂き物があったので、それが食べ終わるまで
収穫を待って貰っていたら、出来過ぎて
ちょっとスカスカでした。
でも甘くて美味しかったですよ。
黄金桃のお味は期待できそうで楽しみですね。

三頭目のツマグロヒョウモン、翅が広がり
飛べるようになって良かったですね。
ツマグロヒョウモンの羽化は4頭で、無事に羽ばたいた
のは2頭だそうですが、無事羽ばたいても
天敵は沢山いますよね。最後まで命を全う
できるのは奇跡かもしれませんね。

カマキリはちょっと見ると怖いですが、
葉を食い荒らすバッタ等を食べてくれるので助かりますね。

uke-enさん
こんにちわー
わはははは・・・・
私の栽培品は、まともな物は少なくて(過去)・・・
ですから、自家栽培品には興味がないのですよ。
でも、葡萄だけは別ですけど・・・。
まぁ、徐々に、栽培品の質の向上に努めてるところですよ。
ツマグロヒョウモン蛹・・・
>どのくらいの大きさの鉢に、何頭入れて、どう管理
草取りした草の中より発見した物ですから、
直径10cm位の小さな鉢に、3頭を横向きで置きましたよ。
やはり、小枝などに付いてるままのぶら下がり状態で、
更に、翅をバタバタさせる事が出来る広さの環境での
管理が必要と痛感しましたよ。
出来ることなら、蛹は触ることなく、自然の状態での管理が
一番大事かもしれませんね。


ささみさん
こんにちわー
小玉スイカ・・・
何故か、収穫したままの状態でしたよ。
でも、本日に確認したら冷蔵庫の中に入ってましたよ。
多分、今日には口に入りそうです。
>順番待ち なんですけどね。
順番待ち…気を付けて下さいね。
家は、以前に順番待ちでダメにした事がありますよ。
親籍(家内)より、特大黒玉のスイカが送られて・・・しかも二個・・・
で、他の果物が有ったので、先ず、これを片付けてからと・・・
何せ、特大で冷蔵庫に保管せず置いてたら、腐らせてしまった
苦い経験があります・・・。
早目に食べる…も、重要ですね。
>綺麗に羽が揃わない蝶々、意外に多いのでしょうか・・・?
人の手が無ければ、僅かだと思います。
今までに、見かけた事がありません。
多分、狭い場所に置いてたので、羽ばたきも思う通り出来ず、
この様になったと思います。
やはり、自然のままがいいのではと思います。
で、今回の羽化不良の蝶は本日★になりましたよ。


hiroさん
こんにちわー
スイカ・・・
>ちょっとスカスカでした。
やはり、収穫時期は大事ですね。
家は、パプリカで同様に近い状態を起こしましたよ。
スーパーの特価で買い溜め(私が)、この為に収穫時期が
送れて、実がシワシワに・・・これでは食べれないと家内より
ブツブツ言われましたよ。
ツマグロヒョウモンの羽化・・・
結局、4頭中、無事に飛んで行ったのは2頭になりました。
最後の4頭目は、完全に羽化できず、本日お★様になりましたよ。
この様に生存率が低いので、沢山の卵を産まなくては、子孫は
残せないのだなと、つくづく痛感しました。
カマキリは、家も(私)害虫ハンター扱いで放任してますよ。
家内は怖そうでイヤみたいですけど・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/60074068

この記事へのトラックバック一覧です: 小玉スイカの収穫…と、枝折れ黄金桃の試食…ツマグロヒョウモン羽化:

« ブルーベリーの収穫とツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | パプリカの収穫…と、小玉スイカ成育記録 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック