« サンゴバナとクフェアの開花…と、パプリカの色付き具合 | トップページ | パプリカとプラムの収穫…と、キアゲハ »

鉢植え小玉スイカ栽培(実編)…と、ツマグロヒョウモンの楽園

昨日より我が関東も梅雨明け…最高気温は32℃くらいで、とにかく暑くて・暑くて・・・。
おまけに我が身体は、腰痛はほぼ復帰したが、右肩痛が相変わらずで(上に上げるのが困難)、着替え、食事、車の運転も
ままならぬ状態…更に、一昨日より根違い?で背中全体の筋?も痛くて、PCでの文字書きも厳しい状態に。
暫くは、記事の掲載も少なくなりそうです。

【野菜】鉢植え小玉スイカ栽培(実編)・・・結実率は悪いが、何とか結実した実も大きく成長しつつあります。
(株調達栽培品)
①赤玉愛ラブ~現在1株で1個の結実
・株IL②(株栽培品子弦②に付いてる実)~6/25開花で、現在の径は92㎜。

2014_0722_140211cimg2726

②オレンジ玉~現在1株で2個の結実…右が「株ОR①」で、左が「株ОR③」。
2014_0722_140257cimg2727


・株ОR①(株栽培品子弦①に付いてる実)~7/12開花で、現在の径は82㎜。
・株ОR③(株栽培品子弦③に付いてる実)~7/13開花で、現在の径は87㎜。

(種まき栽培品)
①赤玉愛ラブ~現在3株で1個の結実
・種IL①(種栽培品子弦①に付いてる実)~7/18開花で、現在の径は49㎜。
2014_0722_140447cimg2728


・他に、昨日と今日で3個の結実可能性のありそうな雌花が有るが、結実率が悪いのでどうなるかわからず…あと、3~4日も経てばわかるだろう。

【昆虫】ツマグロヒョウモンの楽園
ツマグロヒョウモン…やたらと我が家には多い…それは、幼虫の大好物のスミレがあるから・・・。
・幼虫~スミレに産卵…で、スミレは丸裸に・・・。
2014_0718_100602cimg2719


・蛹~こんな訳で我が家の彼方此方に蛹が…本日、7頭を確認・・・。
2014_0722_141825cimg2729


過去の実績より、7~10日で羽化するはず…。
でも、一部のスミレを切り取ったので、残ってるスミレが丸裸になれば、この姿もなくなるでしょう。

【草花・花木】
記事で花が無いと寂しい感じがします。
そこで、今日は前回掲載した花も・・・。
①サンゴバナとオオベンケイソウのコラボ・・・一向に花数が増えてきません・・・。
2014_0723_140830cimg2730


②タマサンゴ~別名、フユサンゴ・・・何か利用価値がないのかと・・・。

2014_0723_140854cimg2731

« サンゴバナとクフェアの開花…と、パプリカの色付き具合 | トップページ | パプリカとプラムの収穫…と、キアゲハ »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

背中の痛みは、きっと肩の痛みからきているかもしれませんね。
無理をしないのが一番ですが、電気治療とかマッサージとか
試されてはどうでしょう?
あ・・・もう病院に行かれているのでしたら、すみません。

スイカ、大きくなりましたね~♪
もう少しかなぁ~、楽しみですね。
先日の3連休の時、お義父さんの一番生りのスイカを食べたんですよ。
甘くて美味しかったです。
「今年の出来は良い!」って言ってました。(笑)
ツマグロヒョウモンの幼虫は、ウチの庭でも見たことがあります!
蝶々の幼虫だったんですね~。
でもスミレが丸裸になるのは、ちょっと悲しいかなぁ~。coldsweats01

ささみさん
こんばんわー
昨日までは腰・右肩・背中の痛みで何も出来ない状態で
参りましたよ。
余りの痛さに、昨夜は痛みどめ薬を服用・・・
この効果なのか、今日は、右肩痛のみで、比較的
楽になりました。
でも、肩の痛みは相変わらずで泣けてきますよ。
>スイカ、大きくなりましたね~♪
徐々ですが大きくなってきてます。
が、何せ、小玉ですから・・・。
一個は、7/末に収穫予定ですよhappy01
ツマグロヒョウモンの幼虫は、スミレ類があれば、
居ますね。
我が屋は、幼虫は嫌ですが、蝶になると可愛いので
そのままにしてます。
でも、スミレが丸裸になるので・・・そろそろ、限界で殺虫剤を
散布するかもしれません。

暑いですねぇ。庭で作業されるにしても、日陰でしてくださいね。

少し留守にしていた間に、またまたツマグロヒョウモンが勢いを
増していますね。楽園の看板を掲げた以上は、殺虫剤なんて
問題外ですよ。^O^
それにしても、奥様は嫌がられないのでしょうか。

uke-enさん
こんばんわー
ここ三日間の猛暑には驚いてます。
>庭で作業されるにしても、日陰でしてくださいね。
ハイ・・・早朝の水やりと花がら摘み以外は日陰ですよ。
それも、少しだけで、殆どが部屋でエアコンのお世話に
なってますよ。
ツマグロヒョウモン・・・
そうなんですよ。
スミレの有る場所には、ツマグロの幼虫が一杯です。
後、僅かで丸裸になりそうです。
>殺虫剤なんて問題外ですよ。^O^
それはそうなんですが・・・
これにも限界が・・・
家内は幼虫が嫌いだし・・・
楽園は卒業しますよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/60032320

この記事へのトラックバック一覧です: 鉢植え小玉スイカ栽培(実編)…と、ツマグロヒョウモンの楽園:

« サンゴバナとクフェアの開花…と、パプリカの色付き具合 | トップページ | パプリカとプラムの収穫…と、キアゲハ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック