« ピンクバナナの悲しい出来ごと…と、小輪多花ダリヤ | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れと、アメイリカンチェリーとビワの食害 »

ガウラ;ライトピンクとペンタス;チャーミーウィンク

今日も朝より雨(小雨)…いくら、小雨でも梅雨入りした5日より雨が止んでも直ぐに降り出し、身体や花はいい加減にして欲しいと願うばかりです。
が、明日からは陽射しマークの予報で、身体や心は癒されるかも・・・。
この花は、今月の7日にHC(コ○ナン)に出向いた時に調達した花です。
私はDIYコーナー、家内は園芸コーナーに…夏花は、もう調達はしない…と、宣言してたが袋をぶら下げルンルン気分で家内が私の前に・・・この行動には呆れ果ててしまいます。
調達してた花は、どれも、面倒見の少ない花でした。
2014_0608_095715cimg2163

で、私が確認…あれー、我が家に3鉢もあるサンドリーム;ダークバイカラーを調達してるでは(手前右側)。
この事を告げると、まさか、そんなはずは…と、半信半疑…まあ、何れ、わかるだろう・・・。
調達後、気候は殆ど雨で植え付ける時間もなく、軒下に放置・・・担当は家内。

そこで、暇人の私が雨の止んだ合間に一部の花の植え付けを実施。
①ガウラ(コンパクト)ライトピンク~宿根草アカバナ科ガウラ属
先を見越して大きめな鉢に植え付け・・・花壇に植え付けをと考えたが当面は鉢植えに。
2014_0610_110904cimg2189

そして花びらも・・・
2014_0610_110912cimg2190

②ペンタスチャーミーウィンク~非耐寒性多年草アカネ科ペンタス属
丁度、手頃な鉢があり、この鉢に植え付け・・・
2014_0612_141459cimg2216

花びらも・・・
2014_0612_141553cimg2217


そして、既に咲いてた花の確認の実施も・・・
・ナンテン~数年前に鳥さんが運んでくれた花木~今年、初めて蕾をつけ咲きましたが僅かでした。
2014_0612_123909cimg2213

・ヘピリカム~挿し木6~7年の鉢植え・・・
2014_0612_143039cimg2224

既に、殆どの花は終わり・・・
2014_0612_143117cimg2226



実が付いてます…所で、この実は何かに役立つのか?。
2014_0612_143048cimg2225_2

そして、今日のオマケはアホガラス・・・袋掛け(ネット)した実生ビワを採ろうとしたのか・・・
2014_0612_141831cimg2221

ビワの木の下に「実と黒い羽根」が…多分、カラスの仕業と思う。
実を確認すると、口ばしらしき跡が・・・
2014_0612_141846cimg2222

この不味い実生ビワに目を付けたカラスはアホガラスに間違いなし。

« ピンクバナナの悲しい出来ごと…と、小輪多花ダリヤ | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れと、アメイリカンチェリーとビワの食害 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、おはようございます♪
私も3日前にシ○チュウにいってきましたが、
サンドリームは見つけられませんでした。
ペンタスは可愛い色を見つけてきましたね。
ガウラは我が家にもあり、3年咲いていましたが、
今年は貧弱になったので抜いてしまいました。
ヒベリカムの赤い実は可愛いですね。
よく切り花で売られていますよ。
我が家に枇杷が沢山なっているころ、
カラスが食べに来て、隣の家の屋根の上で
食べているとお向いさんから言われたことがあります。
他の鳥は木の上で食べてくれるのに、
困ったものだと思いました。

こんばんは~。
そちらは雨が続いているようですね。
たぶん、こちらよりたくさん降っていると思います。

ふふふ・・・夏のお花がまた増えてしまいましたね~。
でも、可愛いお花たち♪
奥様の手が伸びてしまったのも分かる気がします。happy01
ヒベリカムの実は赤くなると、洋花にも和の花と一緒に
花瓶に生けても可愛いです。
前にもコメントに書いたかもしれませんが、ウチの庭には
思いがけない所にビワが芽を出しているコトがあります。
カラスがお隣のビワを食べて、種をウチの庭に落としていくので。
カラスは、ビワの木があるお宅をちゃんと覚えているのかも
しれませんね~。coldsweats01

こんばんわ~

花好きはお店で花を見ると、植える場所がない・・・と思っても、つい買ってしまうcoldsweats01
家もね~、バラがまた5本も増えちゃいましたよ、総勢?50種ちょうどになりましたcoldsweats01

ガウラ、これはコンパクトなんですね、私もコンパクトにすれば良かった・・・
家のは大きくて・・・(見てくれます?)http://yuuto-0404.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-35c6.html
とうとう3年くらい前から空き地に追いやられちゃいましたcoldsweats01

ガウラって丈が高くて、風になびく、場所取りのものしか知り
ませんが、こんなコンパクトなものも出ているのですね。確か
に葉っぱは似ていますが、別物に見えます。

ペンタスは、アゲハの仲間がよく吸蜜に来ます。一重咲きと
八重咲きを数株ずつ花壇に植えていますが、八重にはほと
んどチョウがとまりません。思ったほど美しくもなくて、来季は
一重ばかりに戻そうと思っているくらいですから、少し増やし
てプランターに並べると効果がありそうですね。

ヘピリカム?ヒペリカム・ アンドロサエマムでしょうか。これも
アゲハが寄ってましたよ。

hiroさん
こんばんわー
えっ…サンドリームが有りませんでしたか。
家はコ〇ナン園芸コーナーで沢山ありましたよ。
確か、そちらにも「コ〇ナン」はありますよね。
その店でゲットされては如何でしょうか。
>ペンタスは可愛い色を見つけてきましたね。
似た色は既に調達してるのですが、どうも、
この花びらが気に入ったみたいで調達です。
で、植え付けは私がやりましたよ。
ガウラ・・・
えっ…三年で貧弱にですか・・・困りました。
花壇に植え付け長期栽培を考えてたのですが(家内)、
私が間違って鉢に植え付けてしまいました。
ビワ…家は鉢植えですので、収穫量は少ないです。
地植えをもと考えてますが、土地も少ないし、木が
大きくなると困るし…やはり、鉢植えで通すしか
なさそうです。

ささみさん
こんばんわー
昨日より、漸く、雨が止み晴れ間が出てくれましたよ。
でも、急な晴れで、植物の一部はビックリしたのか
茎が萎れてきたのもありますよ・・・これも困りものです。
もう、夏花の調達はしない…と、宣言しても園芸コーナに
行けば、けろっと忘れて調達ですよ。
まぁ、毎年、少なくしてるので、昨年比よりダウンで「良し」と
思ってます。
ビワ…家にも実生ビワが3株ありましたよ。
でも、これは、食べた後に種を庭にポイした物より(子供)
生えた物です。
で、我が屋に1株、近所の方に1株づつ差し上げ、競争で
栽培中です…で、家は一番乗りの実でしたよ。
とにかく、カラスは頭が良いので、苦労しますよ。

雪ん子さん
こんばんわー
>花好きはお店で花を見ると、植える場所がない・・・と思っても、つい買ってしまうcoldsweats01
そうなんですよね…こればかりは止めようがありません。
調達すれば、何処かに植える…すると、花が咲き楽しめる・・・
やはり、止める訳にはいきませんね。
家もバラは欲しいんですが、栽培場所が無くて、しかも、面倒見も出来そうにないし、
我慢ですよ・・・バラ栽培は難しいですから・・・。
ガウラ…見ましたよ・・・
こんなに大株になるとは…驚きました。
これでは空き地が正解ですね・・・我が家には空き地が無いので・・・。
この姿は、ちょっと栽培場所が少ない我が屋には向いてないですよ。
やはり、コンパクトタイプが正解でした。


uke-enさん
こんばんわー
ガウラ・・・
栽培出来るスペースが狭い我が屋では、
どぷしても、コンパクトタイプでないと無理です。
更に、花びらの色も気に入ったので調達したみたいです。
狭い敷地には、それに似合う花しか植え付ける事しかできませんよ。
>ペンタスは、アゲハの仲間がよく吸蜜に来ます。
えっ…そうですかー・・・
家は、今季は未だ、ペンタスで見かけた事がありません。
寄りついてたのは、ナメクジだけですよ。
今後、気をつけて観察します。
>ヘピリカム?ヒペリカム・ アンドロサエマムでしょうか。
ヘピリカム…初聞きですよ。
何せ、近所の方から小枝を頂き、挿し木で育て、
似た花木を園芸店で見かけヒペリカム…と、知ったもので、
これ以上はわかりません…調査もしてませんよ。
で、これにもアゲハが寄ってくるのですか・・・
これも、初めて知りました。
アゲハも地域差があるのかもしれませんね。

>ヘピリカム…初聞きですよ。
そうおっしゃられると、困るのですが・・・^^;
こういう場合は、記事からコピーしているのです。

uke-enさん
>記事からコピーしているのです。
いやー…確かに…恥ずかしい次第です。
また、やってしまいました。
わはははは・・・と、誤魔化すしか・・・。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59804226

この記事へのトラックバック一覧です: ガウラ;ライトピンクとペンタス;チャーミーウィンク:

« ピンクバナナの悲しい出来ごと…と、小輪多花ダリヤ | トップページ | 葡萄(巨峰)の手入れと、アメイリカンチェリーとビワの食害 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック