« 梅とビワの収穫…ルドベキアの開花 | トップページ | 実生ビワとアメリカンチェリーのサンプル収穫…と、ストケシア淡黄の開花 »

サクランボ高砂の収穫?…と、ストケシア薄紫の開花

今日は久し振りの陽射しが早朝より…でも、正午前より空が黒くなり小雨のぱらつきも…と、束の間の喜び・・・。
気温は26℃と、暑くありませんでしたが湿度が高く蒸し暑い一日になりました。
この様な気候で、腰痛は治まらず園芸作業は当然中止して庭をブラブラ散策…この時でさえ左腰から左足にかけて痛みが…情けない。

っぱは生い茂り陽射しも無く、色付きが遅いサクランボ…そこで、高砂の収穫を実施。
①サクランボ;高砂~今季の結実は特に少なく、既に6個つまみ食いをしてるが、食害も増えてるので収穫を実施。
・食べれそうな実~たった6個と情けない結果に来季こそはと願うばかり(味は◎なのに)・・・。
2014_0609_084459cimg2167


・食害にあってる実~

2014_0609_084508cimg2168

ナメクジやカメムシの食害で食い荒らされた後にはカビが…今回を含めて十数個が食害に…何か、対策方法がないのかと・・・。

②サクランボ;アメリカンチェリー~相変わらず色が付いてこない…やはり、日当たりが問題みたい…一番下の枝の実。
2014_0609_084613cimg2169


来季は込み入った枝の間引きを実施予定。
現状の色付き具合を抜き取り撮影・・・
・色づきの良い実から順番に撮影・・・
2014_0609_084626cimg2170


2014_0609_084646cimg2171


2014_0609_084715cimg2173


果樹の色付きならば、昨日に撮影した鉢植え実生ビワも・・・
今季に初めて5個が結実しました・・・。
・一番色付きの良い実(2個)~そろそろ、収穫できるかも…で、この実生ビワの味は…楽しみである。
2014_0608_080933cimg2151


・残りの実(3個)~
2014_0608_080945cimg2152


そして、ストケシアの薄紫が、既に開花してる紫色に続いて咲いてきました。
①今回咲いてきた薄紫・・・
2014_0609_122428cimg2182


2014_0609_100529cimg2174


②5月31より開花してる紫色・・・
2014_0609_100546cimg2175


« 梅とビワの収穫…ルドベキアの開花 | トップページ | 実生ビワとアメリカンチェリーのサンプル収穫…と、ストケシア淡黄の開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

関東は雨が強い地域があるようですが、そちらは大丈夫の
ようですね。花が濡れて傷むくらいは、想定内でしょう。

サクランボはキレイに実りつつありますが、害虫は防虫網で
という訳にはいかないですよね。少しくらい食べられても、被
害僅少といえるくらい実をつけることでしょうか。^O^

ところで、ブログ更新を宵型から朝方に変えられたのでしょう
か。どうも波長が把握できず、回り合わせで3つくらい飛んだ
りします。
今頃遅い!なんておっしゃらないでくださいね。(^^ゞ

uke-enさん
今回の雨は、我が地域は大したことはありません。
が、ペチュニアの花にはダメージが大ですね。
サクランボ・・・
この食害には参りました。
そもそもの、結実数が少ないので、食害があると、
収穫量は、もろに効いてきます。
大木で沢山の実がついてれば、気にしませんが・・・。
>ブログ更新を宵型から朝方に変えられたのでしょうか。
その時の状態で…ケースバイケースです。
腰痛が出始めてから、早寝早起きに・・・
で、早朝の記事投稿も・・・ですよ。

こんばんは~。

美味しそうなサクランボ♪
う~ん・・・ある程度の食害は仕方ないのかもしれませんが、
kucchanさんにとってはがっかりですよね・・・。despair
色付きも、もう少し日照時間が多くなればよくなるのでしょうか?
ストケシア、綺麗な色ですね。
梅雨の季節に良く合っています。

お天気が良くない時は、腰痛のためにもゆっくり養生されて
下さいね。

kucchanさん、こんばんは~♪
今日は午後から卓球に行っていましたが、
冷房が故障していて、とても暑かったです。
こちらでは、雨は降りそうで降らなかったです。
腰痛の時は、無理をしないのが一番ですよ。
お大事になさってくださいね。

さくらんぼ、虫が食べたくなるほど美味しい
のでしょうががっかりですね。
ナメクジやカメムシには困ったものですね。
アメリカンチェリーは日当たりが大事なのですね。
何処か良い場所に移せると良いですね。
ストケシア、我が家のは薄紫です。
蕾一つですが、一向に咲く様子がありません。

ささみさん
おはようございます。
サクランボ高砂は、家内と子供が分けあって
口にしましたよ・・・。
で、味は◎で喜んでました。
もっと、収穫量が多ければ良いのですが、今季は
少なくて残念です。
ストケシアなどの宿根草は、我が家では孝行花です。
面倒見も少なくすみ、夏花の植え付けを控えてる
我が屋にはおお助かりです。
>お天気が良くない時は、腰痛のためにもゆっくり養生されて・・・
はい…ありがとうございます…極力、その様に努めますよ。

hiroさん
>今日は午後から卓球に行っていましたが・・・
お元気ですね。
家の隣の奥さんも卓球などに行かれます。
しかも、70歳を越されてるのですが大変元気なのには
驚いてます。
>腰痛の時は、無理をしないのが一番ですよ。
家内からもキツク言われてますよ。
でも、ワカッタ…の3日坊主…いや、一日坊主にもなれず・・・
わかっちゃいるけど…気付けば身体が動いてます。
サクランボ・・・
>ナメクジやカメムシには困ったものですね。
沢山の実が付いてれば諦められますが、数少ない実ですから
何とかならないかと・・・アイディアが浮かびません。
>何処か良い場所に移せると良いですね。
もう、鉢底より根が出ており移動は無理なんですよ。
敷地が広ければ、枝を横に広げる方法がベターなんですが、
これも無理で・・・困ったものですよ。
>ストケシア、我が家のは薄紫です。
家と同じですね。
蕾が一つとは…うーんんんですね…何故だろう。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59787380

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボ高砂の収穫?…と、ストケシア薄紫の開花:

« 梅とビワの収穫…ルドベキアの開花 | トップページ | 実生ビワとアメリカンチェリーのサンプル収穫…と、ストケシア淡黄の開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック