« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

小玉スイカ結実1号…こぼれ種ハイビスカスロバツス

今日は腰の痛みも少なく、久し振りに自分の身体を感じる一日でした。
で、今日は歯科通院の最終日(歯のクリーニング)・・・。
予約の9:30(開院時間)に遅れてはと早めの9:20に自宅を出たが、腰の痛みも起こらず9:25に到着…腰の痛みの無い身体を懐かしく感じました。

【菜園】小玉スイカ結実1号

鉢植えの小玉スイカ栽培(3株植え付け)…左側より「オレンジ」「黄」「赤=愛ラブ」。
現在、子弦の長さは最大で2m弱も・・・支柱仕立て栽培。

下の写真が弦の下側で、上の写真が弦の上側です…結実は上側です。
2014_0630_104950cimg2485_2

2014_0630_104938cimg2484

今回の結実は(思われる)赤色の愛ラブ…開花が6/25だったので収穫は7月末予定。

2014_0630_104912cimg2483


草花・花木】ハイビスカス;ロバツスと、シモツケ

①こぼれ種で生えた(昨年の夏頃)ハイビスカス;ロバツス~全ての鉢が咲き揃ってきました。
2014_0628_111008cimg2465

・こちらの二鉢・・・と、(雨対策で頭上に鉢受け皿をhappy01
2014_0628_110951cimg2463

こちらの四鉢…と、他に一鉢…。
2014_0630_105507cimg2486

で、合計7鉢も・・・小鉢のロバツスは栽培鉢に植え替える予定です。

シモツケ~
この可愛い花びら・・・

2014_0630_105708cimg2488

花数も増えてきてます。

2014_0630_105656cimg2487


【昆虫】今季初撮影のヒカゲチョウ
夕方、庭を散策してると、直ぐ前を蝶が・・・しかも、プラムソルダムの葉っぱに。
2014_0630_165052cimg2502


翅が傷んでますが、多分、ヒカゲチョウだと思います。

挿し芽ヘリオトロープ…と、無花果の実

午前中は曇り…午後より日射しも出ましたが湿度が高く蒸し暑い一日になりました。
昨夜から今朝にかけて足のふくらはぎがズキズキと痛み、寝苦しい夜に・・・sad

【草・花木】挿し芽ヘリオトロープ(香水の花)

挿し芽してたヘリオトロープが根付き、花も咲いてきました。
2014_0627_073037cimg2455

・挿し芽は9本実施、全て根付きました…葉っぱも元気一杯で、近日中に育成鉢に植え替える予定です。
2014_0627_073019cimg2453

・こちらは、以前にHCで調達した2株です…が、今は葉っぱが枯れ新緑が出始めてきてます。
2014_0627_073026cimg2454


挿し芽株の葉と、HC調達株で、この様な差が出るのがわかりません。
・こちらは一昨年の植え付け株で、最近に花が終わった状態です。
2014_0627_075622cimg2456


【果樹】無花果の実

①ドルヒィン~5年位前までは100~200個の実が収穫出来てたが、台風で木が転倒し、その後は実が付かずの状態が
 続いてました…が、今季は実も付いてきており5年振りの収穫が出来そうです。

2014_0629_134152cimg2480

②bayernfeige-violetta~挿し木栽培(鉢植え)で、こちらも、今までは収穫と言えない状態でした。
 が、今季は収穫と言えそうな状態で、これからが楽しみです。

2014_0629_134816cimg2481

今日は、今迄に掲載してる花をオマケに・・・。
・ポーチュラカ;マジカルキューティの花数が徐々にですが増えてきてます。
2014_0629_105253cimg2476

・ネジソウ~徐々にネジの姿に…二本が並んで咲いてます。
2014_0629_124352cimg2478

・サザンクロスにアゲハチョウが遊びにきてます…なぜ、サザンクロスに・・・。
2014_0629_124218cimg2477

・葡萄(巨峰)の袋掛け追加~HCを歩き回り、漸く袋を調達(サイズは小さいが)、6/26に14房の袋掛けを実施。
 これで、今季の袋掛けは合計「145」房となりました…まだ、袋掛けしてないのが20房くらいあり(粒が少ない)、
 今季は房を付け過ぎたのではと心配です。
 通常サイズと小さいサイズの袋が混在してる状態の一部です。 

2014_0628_111319cimg2472

ポーチュラカ;マジカルキューティの開花…と、プラムの枝折れ発生

今日は終日曇り空…気温も27℃くらいで過ごしやすい一日でした。
家内は久し振りに庭に出て、ペチュニアの切り戻しなど園芸作業を実施。
私は部屋で休養してても、外を歩いていても、腰の痛みは同じsad
どうせ痛さが同じならば、リハビリのつもりで休憩しながら軽度な庭作業を実施・・・。

【草・花木】ポーチュラカ;マジカルキューティの開花

今季の5月19日に植え付けた「ポーチュラカ;マジカルキューティ」が、漸く咲き始めてきました。
2014_0626_082406cimg2447

と、言っても、咲いたのは一輪と僅かですが・・・左側の一輪。。。
2014_0626_082427cimg2449

でも、花は無くても、この葉っぱで十分楽しむ事ができます。

2014_0626_082438cimg2450


【果樹】プラムの枝折れ発生

遂に、恐れてた「実の付き過ぎた枝」が折れてしまいましたsad
・昨日に折れたソルダム・・・付いてた実は3個ですが、折れてしまいました。
2014_0626_103556cimg2451

・そこで、枝折れ防止目的で折れそうな個所の実の付いた枝を紐で補強…
2014_0626_151018cimg2452

・更に、本日、枝折れしたと思われる大石早生。
 脚立を持ち出し、紐で枝折れを補強…じっくり確認すると折れてる(折れた箇所は右側  の枝)。
2014_0627_104232cimg2457


・これが折れた枝を切り取った物です…実は7個も付いてました。
2014_0627_104508cimg2459


・このまま捨てるのは可哀相だし…馬鹿な事を(ハイポネックスの空容器に水を入れて折れた枝を差し込みました)・・・暫く、楽しみます。

2014_0627_144726cimg2461

プラム栽培(実の生育状態)

今日は午前中曇り…で、午後は雨&曇り~この気候で私の腰は悲鳴を…5分も歩けば「お尻」は痛くなるし…。
でも、車の運転には差し支えないし買い物などは不便を感じず…てな状況です。
昨日の雨で、草花などへの水やりは不要と天は私に味方してくれたかも・・・。

【草花・花木】
昨日に咲いた「ОТハイブリッド;イエローウィン」…匂いの良さと花の綺麗さに、再度、撮影・・・。
2014_0625_083248cimg2432

で、花びらのサイズを図ると20cm…でも、今季は、この花一つで来季の開花は期待もてそうにありません…多分消滅すると思います。

【果樹】鉢植えプラムの生育状態…鉢植えと言えど、鉢底より根が出て地植え同然かも・・・。
この木は大石早生です。
2014_0625_124741cimg2446

今季は、鉢底よりの根付きの影響か、「実の付き具合い」と「サイズ」が今迄より良いと感じてます。

①ソルダム~実付きとサイズが、今迄とは明らかに良くなってます…結実数は60個くらい。
小枝に集中して実が付いており(7個くらい)、強風が吹くと折れてしまいそうです。
2014_0625_114327cimg2433

2014_0625_114355cimg2434

②大石早生~こちらも、①と全く同様です…同様に、こちらも結実数は60個くらい。
2014_0625_114437cimg2435

2014_0625_114557cimg2436

2014_0625_114725cimg2437

③太陽~①②より結実数は少ないのですが、サイズが何故か小さく不思議だなりません。
2014_0625_114831cimg2439

2014_0625_114758cimg2438

そして、じっくり実を観察してると太陽の実が色付いてるのを発見…そこで、脚立を取りだし確認・・・。
2014_0625_115008cimg2440

この時期に、二個だけが色付いてるのは不思議で、もしかしたら、虫食い実ではと触ると取れてしまいました…こちらの面だと異常はなし。
2014_0625_120039cimg2442

反対がわは虫の被害に・・・殺虫剤を散布の予防も考えられますが、それは諦め自然のまま栽培する事にします。
2014_0625_120100cimg2443

後、3~4週間すれば大石早生の収穫時期…体調が良くなった時に防鳥ネットの取り付けもしなぅては・・・。

ユリОТハイブリッドの開花…と、オキザリス紫の舞の復帰

今日は午前中曇り…で、午後より雨…しかも、ゴロゴロと雷は鳴りっぱなし。
この様な気候の為か腰痛が(左尻から左足ふくらはぎ)…そこで、今日は完全な休養日に・・・happy01

【草花・花木】
今日の午前中、痛い腰痛を我慢しながら庭をブラブラ・・・すると、ユリОТハイブリッドが咲いてました。
この鉢には、①LAハイブリッド ②ОТハイブリッド ③オリエンタルハイブリッドニンフの三種類を三年前に植え付けましたが、今季に咲いたのは、最初に咲いた①LAハイブリッドと、今日咲いた②ОТハイブリッドの二種類で残りの③オリエンタルハイブリッドニンフは消滅したと思われます。
2014_0624_073923cimg2416

LAハイブリッドは、既に半分が散ってます。

②ОТハイブリッド;イエローウィン~
2014_0624_073912cimg2415

更に、葉っぱが傷み丸坊主にしたオキザリス紫の舞も…復帰は早いもので、葉っぱも花も完全に復帰してくれました。
・葉っぱ・・・
2014_0624_082821cimg2428

・花・・・
2014_0624_082846cimg2430

そして、こちらは5~6年くらい前より我が家で生活中のゼラニューム~家内より咲き具合が悪く処分指令が出てるが、処分出来ずに栽培…カーポートの端で管理。
2014_0624_080215cimg2426

今季は、処分されてはと少しですが咲いてきました…暫く、このまま栽培することに。
2014_0624_080228cimg2427

こちらは、種蒔きで栽培中の綿の花(白&茶)・・・殆どが発芽して、この様な状態に・・・。
本来なら間引くべきだが、勿体無くて間引きが出来ず・・・このまま放任栽培とします。
2014_0624_075835cimg2423

【果樹】

昨日は、腰痛を我慢しながら葡萄の消毒作業を実施…雨後の晴れで、早朝に実施・・・今季の消毒は今回で終了予定。

そして、泣けてくる出来事も・・・それは、鉢植えのリンゴ姫国光が枯れです…そこで、切り取りを実施…鉢に生えてるのはスミレです。
2014_0624_104948cimg2431

何故、枯れたのか不明なのが残念です・・・。
因みに昨年の状況も・・・

・10月13日盗難事件~色付いた果実が盗まれました。

・9月 5日成育状態~

こぼれ種ケイトウ…と、パプリカの生育具合い

今日は腰痛の痛みも何時もより少なく、リハビリと薬の調達で整形外科に通院。
歩いて行ける距離だが(約15分)、途中で腰が痛くなると困るので車を利用。
所が、今日は月曜日で通院者が多く、リハビリは込んでおり諦め薬のみ頂く結果に・・・。

【草花・花木】
チョコレートコスモス~昨日の事ですが、昨年に花壇に植え付けたコスモスが咲き始めてきました…本日、写真の差し替えを実施。
2014_0624_074535cimg2418

 昨年は、何故か咲かずじまいだったが、今季は蕾も沢山付いており楽しみです。

②ケイトウ~冬花を処理し放置してた鉢に、昨年のこぼれ種で生えてきました…他にも彼方此方に生えてます。
2014_0623_141603cimg2412


 このケイトウは毎年こぼれ種で栽培してます…今季も沢山の花を咲かせてくれる事を祈るだけです。

【菜園】
鉢植えのパプリカが順調に育ってます…右側がレッドで、左側がイエロー・・・。
2014_0622_074221cimg2407


現在の実の状態~色づくまでは、まだ、時間がかかりそうです。
①レッド(ソニアレッド)~3個の結実…私の不注意で1個を切り取り。
2014_0622_074142cimg2405


②イエロー(ソニアゴールド)~4個の結実…。
2014_0622_074101cimg2403


参考に市販のパプリカ(レッド)とサイズを比較・・・
①レッド(ソニアレッド)~現在の実数が少ない為か、サイズは大きい。
2014_0622_074014cimg2401


②イエロー(ソニアゴールド)~素人栽培の通り市販品より小さい。

2014_0622_074044cimg2402

ネジバナ…と、黄金桃の袋掛け

今日は朝より雨(小雨だが)…気温は25℃近辺だが湿度が高く最適な環境とは言い難し。
この気候の影響か、腰痛が再度発生…遂に、雨は私の身体の敵になったかも。
そうそう、今日も早起きして全米女子プロゴルフを・・・横峯選手の頑張りで、日本選手の「だらしなさ」の怒りも少し和らいできました…横峯選手ありがとう・・・。
米国を拠点にプレイしてる選手に頑張って欲しかったのですが残念な結果に。

今日は、この様な天候で昨日の出来事を掲載・・・。
【草花・花木】
彼方此方の宿根草の鉢に居候してるネジバナが咲いてきました。
・代表してストケシア鉢のネジバナ・・・を。
2014_0621_173605cimg2398

【果樹】黄金桃の袋掛け~鉢植えで結実数は8個(摘果後)…今回は7個袋掛け実施。
・現在の実の状態・・・無傷で綺麗なものです。
2014_0621_101218cimg2390

・サイズ確認用の撮影も…比較はゴルフボール・・・
2014_0621_101127cimg2387

2014_0621_101202cimg2389

因みに
・袋掛け前の全様・・・
2014_0621_101259cimg2391

・袋掛け後の全様も・・・
2014_0621_103007cimg2393

後は、無事に成熟するのを待つだけです。

小玉スイカ栽培(一番花の開花…と、今季初見の蝶)

今日は全米女子オープンを見たくて4時前に起床…併せて、ブログ掲載も・・・。
全米女子オープンを見て、韓国選手の活躍が特に目立ちます…日本選手の活躍が少ないのが残念です。

【草花・花木】キキョウの開花
5~6年前に道行く方より頂いたキキョウが開花…昨年より一日遅い開花です。
2014_0620_092805cimg2372

菜園】
小玉スイカ栽培~苗ポット株を調達し鉢に植え付け(支柱仕立て)…雌花の一番花が開花。
2014_0619_070700cimg2342

①オレンジ(5/8植え付け)~2個の雌花が6/18に開花
2014_0619_070759cimg2344_2

2014_0619_070729cimg2343

②赤色(愛ラブ;5/8植え付け)~1個の雌花が6/20に開花。

2014_0620_103800cimg2379

③黄色(5/20植え付け)~弦の先端がナメクジの歩いた形跡があり、成育に不安を感じてます。

④昨年収穫の「赤色(愛ラブ)」の種を5/2に蒔いた物で(鉢植え)、昨日、親弦の先端の切り取りを実施。
今後の生育が、どのようになるか楽しみで経過観察中です。
・丸鉢に1株・・・
2014_0620_104806cimg2381

・長鉢に2株・・・
2014_0620_104851cimg2382


【昆虫】今季初見・初撮影
・キマダラセセリ~キリンソウで吸蜜中で、多分、キマダラセセリだと思います。
2014_0620_092402cimg2360

2014_0620_092841cimg2374

・因みに吸蜜中のキリンソウも・・・昨年の刺し芽株です。

2014_0620_092532cimg2368

・ホタルガ~毎年、我が家の庭で見かけます。

2014_0620_094453cimg2378

ルドベキア…と、こぼれ種ペチュニア

ここ三日間、腰痛が…正確には「左側の尻」と「尻から左足のふくらはぎに至る箇所」の痛みが…更には右肩の痛みも発生(葡萄の手入れの再、脚立作業時に腰痛を庇いながらの不自然な態勢での作業が影響したみたい)。
故に、長時間歩くのも辛くて…でも、今日は痛みも少し
和らぎ歩くのも楽になりました。

我が家の庭では鉢植えのルドベキア二品種が咲き揃ってきました。
2014_0619_072913cimg2348

両品種とも品名がわかりません…5~6年くらい前にどちらも植え付けたのですがタグが行方不明…再度、探さなくては。
他に、プレーリーサン?も有りましたが、今回の冬越しに失敗して枯れてしまいました。
花びらも、それぞれアップで・・・。
2014_0619_072951cimg2350

2014_0619_072941cimg2349

そして、こぼれ種で生えたペチュニアの花数も増えてきました。
2014_0619_071914cimg2347

この小鉢には、子苗が5~6本あり出来るだけ早く植え替えを実施する予定です。

こちらは、畑性のカラー(ピンク)です。
2014_0619_085202cimg2351

こちらも、5~6年前に植え付けた物で、経年とともに花数が増えてくれてます(今季は8個)。

こちらは、枝が折れてしまったプラムソルダムです。
2014_0619_071652cimg2345

多分、庭の果樹類の手入れ時の脚立の居同時に引っかけたみたいです…気を付けてますが、こういう事も有りです。

ヤマホロシの開花…と、ピンクバナナの実の消滅

今日は早朝より曇り…予報では9時より雨なので鉢花などへの水やりは省く事に。
予報より遅いが、11時頃よりポツポツと雨も降り出した事だし部屋に戻り休養。
てな訳で、今日は昨日の出来事を・・・。
花などへの水やり実施後に、脚立に上がり葡萄の手入れを実施してると、ママさんに連れられて通園中の「おちび」ちゃんが、
あれー…いないよ・・・と、私を探してる姿が・・・。
そこで、ここにいるよー…と、声をかけると・・・
なにをしてるのー…と・・・そこで、お仕事だよー…「おちび」ちゃんとの会話で元気を貰う私でした。

今日の葡萄の手入れ(巨峰・安芸クィーン・ピオーネ)は、摘果(摘粒)が目的でしたが、序に「込み入った葉や枝の切り取り」、
「生育不良」や「病害虫被害」の粒の切り取り、「袋掛け」も実施しました。
①摘果(摘粒)~1房の粒を35~40個目処に切り取りを実施。
・一応、理想の房・・・袋掛けの状態で撮影…上部に切り取り忘れの生育不良の小さな粒が2個、後日に切り取り予定。
2014_0617_144305cimg2338

・粒の大きさはまぁまぁだが、粒数が少なく「すかすか」房…これは生育過程観察で残してます。
2014_0617_145020cimg2339

・こちらは、今後、袋掛けを考えてる房(この様な房は未だ沢山あり)…袋を被せたいが我が屋の在庫切れで袋を調達するまで、このままにするしかない。
2014_0617_174219cimg2341

因みに、現在までの袋掛け数は131房となりました。

②病害虫被害~今回、被害の粒は切り取りを実施(程度が酷いのは房ごと切り取り)。
こんなに沢山の実の切り取りを実施。
2014_0616_152500cimg2321

今季は通年より被害が多く感じる…体調の事で、消毒時期が遅れたのが原因かも・・・。
2014_0616_140408cimg2319

左側の二粒が食害(チャノキイロアザミウマ?)で、右側の二粒が病気(黒とう病)です・・・。
・チャノキイロアザミウマ?~幼実に穴を開け内部で食い荒らし、実から出ると蜘蛛みたいに糸をだしてぶら下がる…正体は?。
・黒とう病~この「黒とう病」は、他の粒に移るので切り取りも最善といえそうです。

そして、三日前より咲き始めてきた「ヤマホロシ」…ナスの花に似ており愛らしい花です。
2014_0617_140052cimg2333

そして、悲しい出来ごと、楽しい出来事も・・・

・悲しい出来ごと~それはピンクバナナです。
数日前の「ピンクバナナ苞葉部折れ」事件?…その後、付いてた「実」が全て萎れて落ちてしまいました。
2014_0615_123655cimg2278

ピンクバナナの苞葉部が消滅すると、実に影響が出るとは驚きました。
因みに、消滅する前の「実」は、こんな状態でした(6/11時点)。

・楽しい出来ごと~それは、おちびちゃん達との遊び・・・
園芸作業を終わらせ、近所の公園に蝶探索に(徒歩5分)・・・
そこで、蝶を探してると、近所の保育園の「おちびちゃん」達が保育士さんに連れられて遊びに・・・。
突然、一人のちびちゃんが私の所に・・・ダンゴムシが居ると…私を、その場所に・・・。
すると、次々に残りのちびちゃん達が集まり、ワイワイ・ガヤガヤ・・・
結局、15分間ちかく遊び相手にされました…このまま居続けてもと退散をすることに…その際、我が屋前を通られる顔見知りのちびちゃんがハイタッチを…すると、次々とちびちゃんがハイタッチを(約10人)と、元気を貰いました。
更に、帰り際に保育士さんからも「有難うございました」の言葉に元気倍増に・・・。

そうそう、花の調達後、軒下で眠ってた花の植え付けも実施~何時までも放置しては可哀相だし・・・。
何せ、1ポットづつなので小鉢に植え付け・・・これで、元気を取り戻してくれるでしょう。
・サンドリーム;ダークバイカラー~
2014_0615_145314cimg2303

因みに、こちらは同じサンドリームのフォークレッド(昨年の挿し木)。
2014_0615_145038cimg2302

・ジニア~

2014_0617_150033cimg2340

ユリ;LAハイブリッドとストケシ薄ピンクの開花

今日も昨日同様の陽射したっぷりの暑い一日になりました。
今日も花などへの水やりを実施しながら、日課の保育園通いの「おちびちゃん」達とハイタッチの挨拶を…。
今日は歯科医へ通院…今日で治療は終了、後、一回、口内ケアーの通院で歯科医は終了。
ここ最近の気候(晴れ)の影響なのか、腰痛(ふくらはぎ痛も)は改善傾向にあり、リハビリも通院せず…の始末。
一昨日はユリの一部と、ストケシアの薄ピンクが開花しました・・・
①ユリ;LAハアイブリッド~昨日は三輪でしたが、今日は五輪になりました。
2014_0616_113310cimg2310

が、同じ鉢に植えてる二品種は、未だ、咲く気配はありません…この内、一品種は消滅したかも。

更に、別鉢に植え付けてる三品種も開花は未だ先になりそうです。
②カサブランカ~3年前に3球根を植え付け、昨年までは全て発芽して開花しましたが、今季は2球根のみ発芽して蕾も付けてきました。。
2014_0615_073747cimg2274

・同じ鉢に②,③,④を植え付けており、②カサブランカだけがちゃんと生育してます。
2014_0615_073707cimg2271

蕾の付いてるカサブランカ2球根の内、1球根が地上部近くで茎が枯れてきました…何故枯れたかは不明です。
2014_0615_073828cimg2277

そして、③北海道ユリと④佐渡ユリは、ヒョロヒョロ株で葉っぱも枯れ始めてきており消滅寸前です。
2014_0615_073800cimg2275

そして、数日前より咲き始めてきたストケシア…最後の薄ピンクが昨日より咲き始めてきました。
・薄ピンク~
2014_0616_103847cimg2308
2014_0616_103839cimg2307

序に、既に開花してる三品種(色)も・・・
2014_0614_134528cimg2256

2014_0614_134553cimg2257

2014_0614_134642cimg2259

昨日より、何故か蝶が我が家の鉢畑に遊びにきてくれました。
・アゲア~とペンタスチャーミーウィンクの花びらに・・・
2014_0615_144627cimg2293

・サトキマダラ?~ユリLAハイブリッドの蕾に・・・
2014_0616_171319cimg2323

・ベニシジミ~ルドベキアタカオの葉っぱに・・・
2014_0616_172649cimg2326_2


葡萄(巨峰)の手入れと、アメイリカンチェリーとビワの食害

昨日は早朝より日射しが…長い雨後の快晴に、先ずは葡萄の消毒を実施(トップジンM1000倍希釈+オルトラン殺虫剤希釈)。
と、同時に袋掛けを実施するかどうか悩んでた房に袋掛けを実施…今日も・・・。
現時点での袋掛けは全部で「126房」となりました。
・これが、袋掛けを悩んでた房です…粒数は少ないですがサイズが大きくなり袋掛けgoです。
2014_0613_095451cimg2228

併せて、込み入った枝(弦)の間引きも実施・・・
注意して作業しないと、房の付いた弦の切り取りを実施するケースも・・・
・不注意で切り取った弦の房・・・
2014_0613_114417cimg2231

そして、昨日はサクランボとビワの食害が・・・どちらも、小さな害虫が相手・・・。
①サクランボ(アメリカンチェリー)~色付きが悪い(遅い)果実に食害が…しかも、同じ発芽個所で。
2014_0613_111755cimg2230

この箇所の食害果実を取り除くと、別の個所の果実を食い荒らすのでは…と、不安が・・・。

その予想は的中…今日も確認したら、また、発見…昨日の見落としも有ると思うが、これでは・・・。
2014_0614_160542cimg2264

で、色付きが何とか付いてる実を収穫…余りの少なさに“やってられない”…と、頭にきて、防鳥ネットを
取り除きました。
2014_0614_160431cimg2263

②ビワ(茂木)~こちらも、小さな穴が…穴の中にはアリが・・・
2014_0613_143637cimg2246

取り敢えず、昨日は少しでも「人」が口にしなくてはと収穫を実施・・・大小様々な実だが…まぁ、いいか…。
2014_0613_143544cimg2245

そして、今日現在も今月7日より置き去りにされてるジニアとサンドリームダークバイカラー・・・
2014_0613_145821cimg2247

調達が1ポットづつなので植え付けに悩んでしまいます…やはり、家内に任すしかなさそうです。

昨日の葡萄の手入れ時に、葡萄棚の日陰に黒いトンボが遊びに…近くの川から遊びにきたのかも・・・。
・ハグロトンボ(カワトンボ科)
2014_0613_114826cimg2242

ガウラ;ライトピンクとペンタス;チャーミーウィンク

今日も朝より雨(小雨)…いくら、小雨でも梅雨入りした5日より雨が止んでも直ぐに降り出し、身体や花はいい加減にして欲しいと願うばかりです。
が、明日からは陽射しマークの予報で、身体や心は癒されるかも・・・。
この花は、今月の7日にHC(コ○ナン)に出向いた時に調達した花です。
私はDIYコーナー、家内は園芸コーナーに…夏花は、もう調達はしない…と、宣言してたが袋をぶら下げルンルン気分で家内が私の前に・・・この行動には呆れ果ててしまいます。
調達してた花は、どれも、面倒見の少ない花でした。
2014_0608_095715cimg2163

で、私が確認…あれー、我が家に3鉢もあるサンドリーム;ダークバイカラーを調達してるでは(手前右側)。
この事を告げると、まさか、そんなはずは…と、半信半疑…まあ、何れ、わかるだろう・・・。
調達後、気候は殆ど雨で植え付ける時間もなく、軒下に放置・・・担当は家内。

そこで、暇人の私が雨の止んだ合間に一部の花の植え付けを実施。
①ガウラ(コンパクト)ライトピンク~宿根草アカバナ科ガウラ属
先を見越して大きめな鉢に植え付け・・・花壇に植え付けをと考えたが当面は鉢植えに。
2014_0610_110904cimg2189

そして花びらも・・・
2014_0610_110912cimg2190

②ペンタスチャーミーウィンク~非耐寒性多年草アカネ科ペンタス属
丁度、手頃な鉢があり、この鉢に植え付け・・・
2014_0612_141459cimg2216

花びらも・・・
2014_0612_141553cimg2217


そして、既に咲いてた花の確認の実施も・・・
・ナンテン~数年前に鳥さんが運んでくれた花木~今年、初めて蕾をつけ咲きましたが僅かでした。
2014_0612_123909cimg2213

・ヘピリカム~挿し木6~7年の鉢植え・・・
2014_0612_143039cimg2224

既に、殆どの花は終わり・・・
2014_0612_143117cimg2226



実が付いてます…所で、この実は何かに役立つのか?。
2014_0612_143048cimg2225_2

そして、今日のオマケはアホガラス・・・袋掛け(ネット)した実生ビワを採ろうとしたのか・・・
2014_0612_141831cimg2221

ビワの木の下に「実と黒い羽根」が…多分、カラスの仕業と思う。
実を確認すると、口ばしらしき跡が・・・
2014_0612_141846cimg2222

この不味い実生ビワに目を付けたカラスはアホガラスに間違いなし。

ピンクバナナの悲しい出来ごと…と、小輪多花ダリヤ

今日は早朝より曇り空…この気候ならばと家内は園芸作業を…花壇や鉢花の傷んだ箇所を綺麗に掃除。
私は花の観察を…すると、カラーピンク(畑性)が咲いてきました…

2014_0611_082122cimg2206

しかも、3花も・・・
2014_0611_082114cimg2205

他に蕾が4個…この咲いた花と蕾を合わせると7個の蕾が出た事になり、毎年、成長してると思われる。

花の観察を終えると、私は腰痛に影響しない程度に葡萄(巨峰)の袋掛けを実施…今回の袋掛けで合計110房の袋掛けを実施~。
今回の袋掛けは(20袋)、房の出来映えが悪く、袋掛けをしてなかった房で、粒も大きくなってきたので、これならばと袋掛けを実施する事にしました…引き続き、袋掛けが必要と判断した房は徐々に追加袋掛けを実施予定。。
2014_0611_120332cimg2209


この袋掛けをしてる際中に家内が“うわー…折れた”と悲鳴を・・・で、早く来て…と・・・。
何が折れたのかと、脚立より降りて行くと…何と、ピンクバナナの苞葉部が折れてる・・・
どうしたの…と、聞くと苞葉の開いた箇所が枯れて汚いので取り除いてたらポキリと折れた…との事。
2014_0611_104131cimg2207


折れた苞葉部・・・枯れた部分がとられてます…これで、この先の楽しみが半減・・・。
2014_0611_104207cimg2208


因みに、6月8日に撮影した苞葉部です…この枯れた場所を取り除くとは…気持ちはわかるが・・・。
2014_0608_081158cimg2155


こんなヤリトリをしてると、言い争いは程々にと急に雨が(10時30分)…これでピンクバナナ事件会話は終わりに・・・。

そして、数日前に調達して植え付けた花を・・・
小輪多花ダリヤ;スイートハートの三種類を丸鉢に植え付け・・・。
2014_0609_122126cimg2181


グに、多花で夏の暑さに強いと記載されており、この文句に魅かれて調達したが↑の通り花数が少ない。
2014_0609_122036cimg2179


数が増えるには、もう少し時間が必要なのかも・・・。
・サーモン~
2014_0609_121955cimg2176


・オレンジ~
2014_0609_122001cimg2177


パープル~

2014_0609_122011cimg2178

実生ビワとアメリカンチェリーのサンプル収穫…と、ストケシア淡黄の開花

昨日もビワ(茂木)を収穫(11個)…

2014_0609_170820cimg2184

サイズは色々だけど味は抜群で家族で分け会い口に。

併せて、実生ビワもサンプル収穫を実施(2個)。
2014_0610_095942cimg2186


で、家内と私で試食…味は×評価・・・収穫が早すぎたのか、それとも、本来の味なのか…次の収穫は、もう少し色付きが良くなってから実施することに。

同じく、なかなか色付かないサクランボアメリカンチェリーもサンプル収穫(1個)。
2014_0610_111535cimg2192


試食は家内が担当…で、結果は×…酸っぱさや甘さが無く(味なし)全然ダメと・・・。
やはり、収穫が早すぎたみたい…こちらも、もう少し色付くまで待つことに。

そして、今日は淡黄色のストケシアが咲いてきました。
2014_0610_125559cimg2200

が、先日に咲いた薄紫色のストケシア鉢で咲きました・・・うーんん。
2014_0610_125553cimg2199

で、じっくり観察すると、この鉢は「淡黄色」が本家で、薄紫が居候してると判明しました。
2014_0610_125823cimg2201

何故、こうなったかは定かでありません。

そうそう、今日はショッキングな出来事も・・・
鉢植え宿根草の友禅菊が、なんとなく元気が無いのを発見…
2014_0610_114109cimg2194


で、株元を観察すると土がふっくらと盛り上がってる。
2014_0610_114129cimg2195


そこで、茎を軽く引っ張ると、スッポリ抜ける始末・・・幼虫(コガネ)が居る事間違いなし…と、直ぐにオルトラン粒剤を散布しましたが、幼虫の存在の確立が高いので植え替えることに。
で、株全体をつかみ、引っ張ると根っこは殆ど食い荒らされており愕然・・・。

2014_0610_115050cimg2197


そこで、鉢土を掘り起こして確認すると15匹もコガネ幼虫が…これでは友禅菊も元気がないのが当たり前。
こちらが、植え替え後の様子です…これで、復帰してくれると思います。
2014_0610_121403cimg2198


そして、こちらは、先日に収穫した南高梅を「梅ジュース」に加工中の状況です。

2014_0609_172107cimg2185

一週間待てば美味しい梅ジュースが…待ち遠しい。

サクランボ高砂の収穫?…と、ストケシア薄紫の開花

今日は久し振りの陽射しが早朝より…でも、正午前より空が黒くなり小雨のぱらつきも…と、束の間の喜び・・・。
気温は26℃と、暑くありませんでしたが湿度が高く蒸し暑い一日になりました。
この様な気候で、腰痛は治まらず園芸作業は当然中止して庭をブラブラ散策…この時でさえ左腰から左足にかけて痛みが…情けない。

っぱは生い茂り陽射しも無く、色付きが遅いサクランボ…そこで、高砂の収穫を実施。
①サクランボ;高砂~今季の結実は特に少なく、既に6個つまみ食いをしてるが、食害も増えてるので収穫を実施。
・食べれそうな実~たった6個と情けない結果に来季こそはと願うばかり(味は◎なのに)・・・。
2014_0609_084459cimg2167


・食害にあってる実~

2014_0609_084508cimg2168

ナメクジやカメムシの食害で食い荒らされた後にはカビが…今回を含めて十数個が食害に…何か、対策方法がないのかと・・・。

②サクランボ;アメリカンチェリー~相変わらず色が付いてこない…やはり、日当たりが問題みたい…一番下の枝の実。
2014_0609_084613cimg2169


来季は込み入った枝の間引きを実施予定。
現状の色付き具合を抜き取り撮影・・・
・色づきの良い実から順番に撮影・・・
2014_0609_084626cimg2170


2014_0609_084646cimg2171


2014_0609_084715cimg2173


果樹の色付きならば、昨日に撮影した鉢植え実生ビワも・・・
今季に初めて5個が結実しました・・・。
・一番色付きの良い実(2個)~そろそろ、収穫できるかも…で、この実生ビワの味は…楽しみである。
2014_0608_080933cimg2151


・残りの実(3個)~
2014_0608_080945cimg2152


そして、ストケシアの薄紫が、既に開花してる紫色に続いて咲いてきました。
①今回咲いてきた薄紫・・・
2014_0609_122428cimg2182


2014_0609_100529cimg2174


②5月31より開花してる紫色・・・
2014_0609_100546cimg2175


梅とビワの収穫…ルドベキアの開花

昨日は終日の雨…この雨なら整形外科リハビリも空いてるだろうとリハビリ通院…案の定ガラ空きで、直ぐにリハビリ終了…で、序に診断も実施して湿布薬(テープとクリーム)と痛み止め薬を処方してもらいました。
今日は久し振りに雨も上がり(霧雨はありましたが)、家内は傷んだペチュニア等の花の手入れを実施(併せて徒長気味のペチュニアの切り戻しも実施)…で、私は痛み止め薬を飲んで背丈の有るルドベキアやストケシア等の宿根草に園芸リング支柱を取り付け(倒れ対策)…これで、今後の雨にも倒れることはないだろうと一安心。

そして、今日は梅(南高梅)とビワ(茂木)の収穫も実施。
・梅(南高梅)鉢植え~何せ収穫18個と少ないので利用目的は少ない…「梅ジュースか梅サワー」を作る予定です。
2014_0608_090418cimg2161

・ビワ(茂木)鉢植え~味は申し分なし…その日に口に入れる分だけ、少しずつ収穫せねば。
2014_0608_082611cimg2159

一方、庭では新たな開花も・・・
①ルドベキア~5~6年前より我が家の鉢で生活中で、今季も無地に咲いてきました。
2014_0608_081026cimg2153

2014_0608_081041cimg2154

②ユリ~15年くらい前に北側の建屋基礎ブロック沿いに植え付け…放ったらかし栽培の事もあり、年の経過と共に消滅や咲き具合が悪くなってます…で、今季は7個発芽しましたが咲いたのは「この一つ」だけです。
2014_0608_081739cimg2158

因みに三年前に植え付けたユリは(鉢植え)、まだ、蕾を沢山付けてますが開花は相当先になりそうです。
2014_0608_125633cimg2166

③カラー・ピンク(畑性)~今朝、何気なく確認すると蕾が4個出てました。
2014_0608_100609cimg2164

・蕾・・・
2014_0608_081258cimg2157_2

湿地性のホワイトカラーは既に咲き終わっており、今後は「この畑性」が頑張ってくれるでしょう。

こぼれ種ペチュニア…と、パプリカの悲劇

今日は丸一日雨予報でしたが、午後4時過ぎまで小雨がぱらつく程度…で、4時過ぎより予報通りの雨になりました。
今日は、傷んだ私の身体の完全休養日となりました(腰痛など)。
午前中は、「F」「H」「Т」社の株配当金を貰いに郵便局へrun…僅かな額ですが嬉しいものです(自分のヘソクリ)。
その後はドラッグストアーへ「ビタミンドリンク剤4ケース」と「ビタミン粒剤1瓶」の購入にcar・・・。
後は、庭の散策と部屋でゴロゴロ休息の一日でした。

先ずは、昨日に撮影したシーズン越しのナデシコ・ハイカラ乙女を・・・

2014_0604_162331cimg2138

どちらが親株で、どちらが挿し芽株か分からなくなりました。
2014_0604_162318cimg2137

続いて、こぼれ種で生えたペチュニアも・・・
①クジャクサボテンを挿し芽してた鉢に生え(約6苗)、花が咲いてきました…故に名前はわかりません。
2014_0605_071952cimg2144

②こちらは、こぼれ種で生えてるヒメヒオウギ鉢に生えたペチュニです…もしかしたら、カフナかも・・・。
2014_0605_071843cimg2143

そして、駐車場の中央通路沿いで栽培してる鉢植えパプリカの生育状態も・・・。
左がレッド(ソニアレッド)で、右側が黄色(ソニアゴールド)です。
2014_0605_142322cimg2147

・レッド(ソニアレッド)~
2014_0605_142305cimg2145

・黄色(ソニアゴールド)~
2014_0605_142313cimg2146

更に、本日のパプリカの悲劇も・・・
右側のソニアゴールドの一番大きい実の直ぐ下に小さな実が出来てたので、これでは、小さい方の実の生育に邪魔になるのではと、大きい実の向きを変えようと動かしてるとポキリと実の付け根より折れてしまったsad
2014_0605_142357cimg2149

大事に育てたパプリカ…捨てるのは勿体無いし、家内にピーマン扱いで利用してもらう事にしました。

で、こちらは、今回の可能な限りの雨対策です…カーポートの下に移動…他の鉢花の対策は未実施です。

2014_0605_142440cimg2150

葡萄の手入れ(袋掛け)…と、アゲハの幼虫…ペチュニアも・・・

今日の気温28℃くらいで、陽射しも弱く家内も庭で園芸作業を…明日からの雨予報で、有路沿いに生えてるカンパニュラアルペンブルーや、花壇で咲き終わってるミヤコワスレの処分を、併せて雑草取りも実施してました。
私は、腰痛に負けてなるかと雨前の「葡萄の袋掛け」と「処理した冬花の鉢土」の整理を実施。
・今日の葡萄の袋掛けは「51袋」で、昨日の「40袋」と合わせると「91袋」で、それなりに満足してます。
2014_0604_144923cimg2136

残りは、随時、必要時に実施予定です。
・鉢土の処理は、放置してた冬花鉢の土が濡れる前にと本日は「8鉢」を実施…残りは10鉢くらいで、既に、実施済みを含めて全部終了となります…が、残りは雨対策場所に置いており気長に実施予定です。
この為、夕方のこの時間には腰が泣いてる状態ですsad

そして、私がHCで調達し、家内の気に入りでないペチュニア…こちらは、三週間前くらいに自分の責任で駐車場などの吊り下げ鉢に植え付けました。
まぁ、自分なりに満足してます。
2014_0604_060356cimg2123

2014_0604_060156cimg2122

2014_0604_060525cimg2127

2014_0604_060612cimg2128

2014_0604_060634cimg2129

2014_0604_060654cimg2130

2014_0604_060907cimg2131

2014_0604_060923cimg2133

最後は、アゲハの幼虫を・・・。
家内が、キンカンの木の下に「糞」らしき物があり、虫がいるのではと…で、調査したら「アゲハ幼虫」が・・・。
2014_0604_162425cimg2139


ユニークで、愛らしい顔…故に、このまま放任することにしました。

更に、↑の前身も・・・こちらも、放任です・・・。

2014_0604_061049cimg2134

葡萄の手入れ(袋掛け)…と、ビワとサクランボの収穫

今日の午後3時頃までは気温も「28~29℃」位で風もあり暑さはさほど感じませんでした。
天気予報では九州が梅雨入り…我が関東も今週の木曜日より雨が降り始めるみたいで、この雨前に葡萄の「袋掛け」だけはしなくてはと、腰痛をかばいながら少しだけでもと作業を実施。
・巨峰の房も、切り取り不足の状態に…ちょっと分かりにくいかも・・・。
2014_0603_115406cimg2115

・房のアップ撮影・・・
2014_0603_090157cimg2105

・しかも、実の粒も、結構、大きくなってきてます。
2014_0603_104502cimg2112

既に、房切り&摘房(房落とし)を実施してるが、まだ、小さな粒も残っており先ずは切り取りを実施。
粒のアップ撮影も・・・。
2014_0603_104600cimg2114

後日に、摘果作業を実施予定です…素人栽培の我が屋では雨に触れさせるのを極力抑える為に(病気対策)早目の袋掛けを実施し、後日に摘果作業です。
こちらは袋掛けした房の内部です。
2014_0603_120635cimg2117

で、今日は、40房の袋掛けを実施(腰痛もあり、当初は15房を計画してので予想外の実績です)。
袋掛けした様子・・・
2014_0603_143811cimg2119

一部をアップ撮影・・・
2014_0603_143942cimg2120

出来れば、明日、明後日に少しだけでも袋掛けを実施予定です(目標は、後、60~80房)。

そして、昨日はビワ(茂木)とサクランボ(高砂)の収穫を実施…と、言っても、ほんの僅かですが・・・。
・ビワ(茂木)~取り敢えず4個を収穫…で、夕食後のデザートで子供達が試食・・・。
2014_0602_175438cimg2098

感想は「美味い…流石、親父だなぁ・・・と、絶賛の言葉が」。

サクランボ(高砂)~右上の一個は家内が(味は◎)、残りは何者かがつついた形跡があり廃棄処分・・・。
2014_0602_122805cimg2093

そこで、今日、サクランボとビワをコマ目に観察した所、どちらにもカメムシが二匹づつ・・・。
2014_0603_080742cimg2101

直ぐに、捕獲して「はりつけ獄門」の処刑を実施…鳥被害対策は処置したが、カメムシとは…困りました。

そして、こぼれ種で生え、元気に咲いてる「ネメシアメロウ・ミルキーピンク」・・・
2014_0603_085034cimg2104

と、今季に調達して植え付けたペチュニア・・・
2014_0603_084927cimg2103

私が4月中旬頃に調達しましたが、家内が気に入らず小さなプラ鉢に植え付けられました…他に8種類くらいのペチュニアも同様で、駐車場の吊り下げ鉢や、小鉢の単品植え扱いとなりました(後日、掲載予定)。

こぼれ種の花…と、綿の生育状態

今日も昨日同様大変暑い一日になりました。
で、今日も早朝早々と水やりを実施・・・。
その後は、予約してる(am10:00)歯科医に通院(徒歩5分)・・・。
治療が予定より早く終わったので、その足で整形外科へリハビリに(徒歩7~8分)。
で、帰宅は11:20と予想以上の早さで通院通いは終了。
帰宅すると、家内がエアコンつけて遅れに遅れてた私の衣替えを実施中で(春⇒夏)、知らないふりも出来ず手伝いを実施。

で、今日はこぼれ種で生えた花を・・・。
①カンパニュラアルペンブルー~数日前の雨で茎が倒れて、強引に修正してます。
2014_0601_141845cimg2067

・そろそろ、終わりに近づいてます。
2014_0601_141904cimg2068

②サルビア・コクネシア~「昨年のこぼれ種」で生えた株と「今季のこぼれ種」で生えたのが同じ鉢で同居中です。
2014_0601_161051cimg2084

・花びらです・・・。
2014_0601_160956cimg2083

・子株です・・・。
2014_0601_142400cimg2076

・子株に蕾も出てます・・・。
2014_0601_142426cimg2079

更に、駐車場奥の露地にも生えてます。
2014_0601_161528cimg2086

いずれにしろ、出来るだけ早く栽培鉢に植え替えなくては・・・。

③ペチュニア~今春に挿し木してたクジャクサボテンの鉢に生えてきてます(小さな株を含めて6株)。
2014_0601_142817cimg2080

更に、一部の株には蕾も付いており、どんな花が咲くかが楽しみです(もしかしたら、リップグリーンかも)。
2014_0601_142827cimg2081

そして、今季に種蒔きした「綿」と「ゴーヤ」の、発育と生育具合も・・・。
・綿(白・緑)~想像以上の発芽率で、生育してくれてます。
2014_0601_140844cimg2064

・ゴーヤ~こちらは、相反して想像以上発芽率が悪いです…10個蒔いて、3個の発芽です。
2014_0601_141123cimg2065

そして、今日のオマケです。
サクランボ高砂も、徐々に色付いてきてますが、実に食われた形跡が(昨日
)・・・犯人は…もしかしてナメクジかも。

2014_0601_085139cimg2063_2

色付きが出てるものは近日中に、少しでも収穫する予定です。

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック