« 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) | トップページ | 果樹栽培(結実編…柿など)…と、ビワの試食結果 »

オリヅルランに花が…と、多肉植物

今日の腰痛は特に酷い…歩くのに痛くて…でも、何時もの水やりだけは早々に実施。
後は、部屋でゴロゴロ生活…昨日の整形外科でのリハビリも全然効果なし。
腰のかぶれは、ほぼ治まったし、今晩より湿布薬からクリーム薬(昨日の処方箋)に変更して処置する予定。
これで、少しでも痛みが和らいでくれればいいのですが・・・。

痛い腰をかばいながら庭を散策・・・新たな発見も。
①オリヅルランに花が咲いてきてました(昨年の子株に)。

2014_0529_144304cimg1989

・こちらは、親株で葡萄棚に吊り下げてます…ランナーも延びてきてます。

2014_0529_144022cimg1983

・こちらは、昨年のランナーで出来た子株で、左右方向に数本のランナーが出てます(左側に)。

2014_0529_144230cimg1987

このランナーの先端近くに花が咲いてます…花のアップは最初の写真。

2014_0529_144253cimg1988

序に、右側にも・・・全体が映る写真はサイズ上、無理なので分割撮影です。

2014_0529_144216cimg1986

②そして、我が家の数少ない多肉植物の一部を…記事掲載は、今迄になし・・・。
・名前不明~家内が15年くらい前に調達、軒下などの管理で長く我が屋で生活しており、今では約35株の群となりました。

2014_0529_144614cimg1992

更に、オリヅルラン同様に細長い茎が出て、先端に蕾も出てます。

2014_0529_144656cimg1995

また、↑の子株も順調に生育し、細長い茎が出て先端に蕾も出てます。

2014_0529_144859cimg1996

・名前不明~こちらも、家内が10年くらい前に調達、毎年、ダメになりかけながらも生き延びてます。

2014_0529_145151cimg2003

・名前不明~こちらは、近所のおばぁちゃんより小さな茎を頂いた物で、↑同様に何とか生き延びてます。

2014_0529_145018cimg2000

何れも、多肉植物の素人栽培で、ある面では「ほったらかし」栽培で可哀相だと思うこの頃です。

最後は、先日に続いて夏花の植え付けも…二週間前くらいに植え付けた物です。
プラ長鉢に3株を植え付け、駐車場中央通路沿いに置いてます。
・ペチュニア八重~奥はジニア・・・

2014_0529_155857cimg2006

花びらも・・・

2014_0529_171845cimg2008

・ジニア;プロヒュージョン~暑さに強く面倒見も少なくてすむので植え付けることにしました。
2014_0529_155843cimg2005

そうそう、今日の夕方(6時)に庭を巡回してると、門に吊り下げてるペチュニアの花にオオスカシバが・・・所が、カメラを持ち歩いておらず証拠写真が撮れず悔しい限りでした。

« 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) | トップページ | 果樹栽培(結実編…柿など)…と、ビワの試食結果 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
腰痛は辛いですね。
早く治ると良いですね。
オリズルランの花、早いですね。
我が家ではやっと葉が出たところ・・・
花が咲くのは毎年、8月過ぎです。
多肉が見事ですね。
こんなに大きくなるとは知りませんでした。
我が家でも少し育てていますが
ほったらかし状態なので、年々数が減っています。
八重のペチュニアは花が大きく豪華ですね。
やジニア(オレンジ)は私も今日(アッ昨日でした)
仕入れてきました。
ペチュニアは売れ残ったような花しか
なかったので、次回に持ち越しです。

hiroさん
おはようございます。
最近、早寝早起きに…結構、いいですね。
腰痛…
そーなんですよ・・・とにかく、辛いです。
家内からは、三日坊主…イヤ、一日坊主…と・・・
更に、このままだと(リハビリに行かないので)、
もう、このまま治らない…と、ブツブツ言われてます。
更に、これからの作業の、葡萄や野菜の手入れは
厳禁とまで・・・精神的に参りますよ。
>オリズルランの花、早いですね。
やはり、そーですかね。
冬に葉が枯れたので、全部、切り取り、新たな葉が
出て、花が…と、ビックリです。
特に、子株の成長が著しくて驚いてます。
多肉・・・
>我が家でも少し育てていますが・・・
家も、全く同様のほったらかし栽培です。
ですから、見る機会も少なく、アー・これも有ったんだー…てな
状態です。
が、長年の栽培で、捨てる訳もいかず…です。
とにかく、大きくなったのには驚きです。
>八重のペチュニアは花が大きく豪華ですね。
そーなんですが・・・雨が降ると、すぐ、ダメになり愕然ですよ。
ジニアは暑さに強くて、面倒見も少なくて…ここ数年は毎年
調達してます。


奥様はkucchan さんのことをご心配されているのですよ。水やり
は必須ですが、あとは治療に専一されたほうが、後々のことを考
えてもよさそうですよね。
まぁ、他人のことはなんとでも言えますが、自分のことに引き換え
ると、分かっちゃいるけどですね。

②のオリヅルランもどきはアロエの仲間みたいですが、ほかは・・・

こんにちわ~ 暑いですね~妙高は今日、30℃越えになりましたdown

オリヅルラン、家のもようやく花茎がのびてきました、見るからに涼しげで癒やされます。
多肉ちゃんは地味目なので、ついほったらかしになりがち・・・
家のも生かさず殺さず・・・coldsweats01 可愛そうなことになっています。
夏の花、花数が増え色も鮮やかで元気色、とてもいいですね。

それにしても腰痛はとても辛そう・・・・お大事に。

こんばんは~。

腰痛は、無理をされてはいけませんよ~!
ひどくなると、足がしびれたりしますので。
くれぐれもご自愛下さいね。

オリヅルランの花も可愛いですね~♪
小さなオリヅルが飛んでいるみたいです。
多肉ですが・・・。
35株になったのは、画像で見る限りハオルチアの「十二の巻き」では
ないかと思います。
花芽もハオルチアのものと同じみたいです。
2番目のは分かりませんが、3番目のは「虹の玉」か「八千代」のような
セダム属のようですね~。
秋になると赤く紅葉するので可愛いです。
多肉はよく似ているものが多いので、見ただけではわかりませんけど・・・。
何かの参考になれば・・・と思います。coldsweats01
ウチも八重のペチュニアを植えましたが、ピンチし過ぎてちょっと寂しげです。sweat02

②のオリヅルランもどきはアロエの仲間みたい

>ハオルチアの「十二の巻き」 (ささみさん)
昔からあるタイプで、アレに似ているとは思ったのですが、
ジュウニノマキが思い出せなくて・・・^^;
まぁ、昔はサボテンだと思ってました。(^^ゞ

uke-enさん
こんにちわー・・・
今日は今季最高の暑さで、外に居る事が
できず、室内です。
仰られてる通り、家内の言う事は分かってるのですが、
少しでも、良くなってくると、つい、忘れてしまい、
ちょろちょろ動き回ってます。
本当に、「分かっちゃいるけど」ですね。
>ハオルチアの「十二の巻き」 ・・・
早速、名札をつけて管理ですよ。

雪ん子さん
こんにちわー・・・
妙高は昨日、30℃越えたのですかー・・・。
となると、今日は、更に気温が上昇では・・・。
当地の昨日は28℃くらいで、今日が30℃くらいです。
が、外の駐車場では車の車外温度表示は34℃で、
とにかく、暑かったですよ。
この為、外の作業は、もんの少しだけで、部屋に
閉じこもりですよ。
多肉・・・
>家のも生かさず殺さず・・・
やはり、そーですか・・・
ちょっと地味な感じで忘れがちに…で、ほったらかしです。
この様な腰痛は初めての経験で、湿布薬と痛み止め薬で
対応中です。
とにかく、起床時が一番痛くて歩くのも辛いですよ。
何はともあれ、早く治さなければ何も出来ずです。


ささみさん
腰痛・・・
>ひどくなると、足がしびれたりしますので。
何せ、初めての経験で・・・
まだ、足のしびれはありませんが、左腰から
左足にかけて「びりっ」とした痛みが・・・。
特に、起床時に・・・。
で、湿布薬を塗り、痛め止め薬を飲んでます。
痛め止め薬は3回/一日ですが、朝の一回で
間に会ってますよ。
腰の「カセ」も殆ど治ってきてるので、来週からは
リハビリで通院しますよ。
多肉・・・
色々と名前など有難うございます。
図鑑などと比較して、仰られた名前を名札に記入して
鉢につけました。
いろいろと、教えて頂きありがとうございました。
八重のペチュニアは、雨に打たれたり、ピンチすると、
次回の開花まで、時間もかかり、寂しくなりますよね。
家は雨で、今は寂しい状態です。

 おはようございま~す。

 ヒロなんぞが、あまり何だかんだと申し上げても失礼なので・・・!
どうぞ御身大切に。

 ーーオリヅルランに花が咲いてきてました~♪ーー
へ~!いいですね、始めての拝見です。
・我が家では、冬の寒さでダメ~ジ!夏には暑さと水不足でダウン寸前!
よく頑張るものですね(感心・かんしん)。
※この暑い時期:爽やかな花ですな~。

さいたまの昨日は36度(職場の温度計で)ありました。
・私も今朝は、食事前にタップリと食事(水やり)を上げました。
先週・椿(侘助)を例によって根切り、スゴイはびこりで・・・。
連日の暑さでちょっとヤバい!

・ペチュニア:我が家はララン(朝顔のスモールサイズ?)が、2週間前に家族になりました(沢山花をつけて・・)。
  ヒロでした。

ヒロさん
おはようございます。
オリヅルランは、家も冬は大ダメージを受けてて
葉っぱはダメになりましたよ。
でも、暖かくなるにつれて、新芽が出てきて見事に
復帰してくれました。
>さいたまの昨日は36度・・・
当地は、多分、31℃くらいだと思います。
そちらは、猛暑で有名な埼玉ですから・・・
さぞかし、暑いのだろうなと想像します。
毎日、恒例の水やりや、花がら摘みは、
陽射しの強まる前にがモットーです・・・。
その後の食事は、安堵感も出て、食事が
美味しく感じますよ。
>椿(侘助)を例によって根切り、スゴイはびこりで・・・。
根キリなど、よく頑張られますね。
私は、根キリ作業は実施した事がありません。
お好きに…てな感じのほったらかしです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59725614

この記事へのトラックバック一覧です: オリヅルランに花が…と、多肉植物:

« 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) | トップページ | 果樹栽培(結実編…柿など)…と、ビワの試食結果 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック