« ペチュニア;恋もよう…と、小玉スイカ栽培記録(生育状態) | トップページ | 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) »

ピンクバナナの生育状態(整理)…と、ライラック台木の花

土曜日の夕方より湿布薬を貼り付けてた腰に“発疹”が発生…同日の暑さで汗をかいたのが原因かも。
今までに湿布薬で発疹が出来たことはないし…痒くて痒くてたまらないsad
発疹が出来ると湿布薬は貼りつけが出来ないし…翌日の朝の起床時には、治まってた腰痛と足のふくらはぎの痛みが再発…先ずは、発疹を治さねばと買い置きの「クロマイーP軟膏AS」を塗りつけ、本日に何とか発疹も目だないレベルになりましたが、まだ、湿布薬を貼るのは怖いし今晩も湿布なしとする事にしました。
従って、ここ三日間は腰痛と足ふくらはぎ痛との戦いとなりました。

で、今日はピンクバナナの生育状態を整理することにしました。
現在の生育状態(5月26日現在)
■株姿~鉢植えです。

2014_0526_143948cimg1966

先端の苞葉は、まだ、開きそうな状態です。

2014_0526_143904cimg1965

■苞葉の開きと実の数~
・一段目~実の数;2

2014_0526_143648cimg1959

・二段目~実の数;4

2014_0526_143707cimg1960

・三段目~実の数;4

2014_0526_143728cimg1961

5月18日に苞葉の開きと実数の関連を理解・・・

・四段目~実の数;1…5月19日

2014_0526_143809cimg1962

・五段目~実の数;0…5月21日~雨の影響か、実は全部なくなりました。

2014_0526_143829cimg1963

・六段目~実の数;4…5月24日

2014_0526_143850cimg1964


そして、ライラック(ピンク)の台木より発芽し生育した方が蕾を持ち、花も咲いてきました。

2014_0526_141758cimg1958

本来のピンク花数が少なかったので、台木の花も「いいかぁ」で残してた物で、白花も気にいってます。

更に、こちらはオキザリス“紫の舞”です…

2014_0526_120313cimg1955

2014_0526_120320cimg1956

葉っぱが変色し見映えが悪くなったので、家内が一枚一枚丁寧に全ての葉の切り取りを実施…花のみを残した状態です…多分、葉は直ぐに出てくると思います。

こちらは、トケイソウ…今季三番目の花です。

2014_0526_144117cimg1968

« ペチュニア;恋もよう…と、小玉スイカ栽培記録(生育状態) | トップページ | 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

 皮膚科にお出かけも一案では…!
今晩は~

 お互い他人ごとではありませんね、体の維持!!

※一枚目ピンク・・さん、初めて?全体像を。
しかしすごいものですね、関東地方で温室でもなし、いいですね~。
・エエッ:オキザリス・紫なんですね~。

シモツケの花、まあこちらもキレイで・・♪

・ビワ防鳥対策大変、これからは次々と…。
 夏から秋に、各種を沢山いただきま~す(投稿画面で~(笑))。
   ヒロでした。

ヒロさん
皮膚科ですよね…
日曜日だし、買い置きの薬が有ったので
それで間に合わせました。
治りが悪ければ、やはり、通院ですね。
口内炎、腰痛(足のふくらぎ痛)、発疹…と、
踏んだり蹴ったりですよ。
ピンクバナナ…
>関東地方で温室でもなし、
耐寒性なので、関東地域では屋外管理でも
大丈夫みたいですよ(家は屋外無加温ビニールハウス管理)。
ヒロさんも、もし、遭遇されたら栽培されたらどうでしょうか。

こんばんは~。

湿疹・・・かぶれちゃったのでしょうか?
お辛いですね・・・。
汗をかく日中は湿布を外しておく方がいいのかもしれませんね。
私も肌が弱いので、湿布を貼るとかぶれる時があります。
湿疹が完全に治ったら、バンテリンみたいな塗るタイプのお薬に
変えたらどうでしょう?
素人判断はいけませんけど・・・。

ピンクバナナ・・・ホントに鮮やかなピンクなんですね~!eye
食べられないのでしょうか??
紫の舞が・・・丸裸に!?
オキザリスじゃないみたいです。(笑)
綺麗な葉っぱが早く揃うといいですね~。happy01

ささみさん
こんばんわー
湿布薬での「かぶれ」です・・・。
買い置きの市販薬で、何とか、治る方向に進んでます。
と、言えども、湿布薬ナシでは腰痛も治まりそうにないし・・・。
で、今日は、嫌な医者(通院中の整形外科)に行きましたよ。
結果は「かぶれ」で、ほぼ、治りかけてるので、
クリーム状の湿布薬とリハビリまで実施しました。
とにかく、かゆいし、腰など痛いし…参りましたよ。
ピンクバナナ・・・
>食べられないのでしょうか??
この苗を頂いた方の(園芸店勤務)話では食べれるそうですが、
美味しくはないみたい…との事です。
先ずは、収穫を目指して、後は、どのくらい寝かせるか…と、
心配材料は継続ですよ。
>紫の舞が・・・丸裸に!?
ここまで、葉っぱが傷むと止むを得ずです。
早く、新葉が出るのを願うだけです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59714794

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクバナナの生育状態(整理)…と、ライラック台木の花:

« ペチュニア;恋もよう…と、小玉スイカ栽培記録(生育状態) | トップページ | 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック