« デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け | トップページ | ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 »

モンキアゲハ?…と、クレマチスキリテカナワの咲き始め

今日は最高気温25℃位で、最高の園芸日和でした。
そこで、今日は恒例の「水やり+花がら摘み」と路上掃き掃除の他に、処理した冬花鉢の鉢土の処理を実施(7鉢
)…土のふるい掛けなどで鉢の水洗いは実施せず。
その作業を実施してると、ツマグロヒョウモンの♀がパンジー虹色スミレに・・・。

2014_0509_100328cimg1543

2014_0509_100405cimg1546

更に、クロアゲハが頭上を通過…とにかく撮影をと尾行…すると、近所のお宅のツツジに…でも、車が通過して直ぐに飛び去られてしまいました。
多分、モンキアゲハと思うが自信なし・・・。

2014_0509_112155cimg1551

2014_0509_112158cimg1552

撮影後、帰宅するとデージーによれよれのキタテハが・・・残念な事にピンボケ撮影に・・・。

2014_0509_112659cimg1557

と、今日は蝶日和の一日でもありました。

そして、軒下でシーズン越ししたベコニアが咲き始めてきました。

2014_0509_125235cimg1560

2014_0509_125244cimg1561

このまま順調に生育してもらいたいです。

そうそう、昨日より鉢植えのクレマチス;キリテカナワが咲き始めてきました。

2014_0509_130057cimg1565

と、言っても咲き始めたばかりで、これでは開花とは言えそうにありません。

2014_0509_125901cimg1563

今日のオマケは、未だ、元気に咲いてるノースポールです。

2014_0509_125220cimg1559

この状態だと、処理は、もう少し先になりそうです。

« デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け | トップページ | ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

>多分、モンキアゲハと思うが自信なし
これは、kucchan さんが多分ご覧になったことがないナガサキ
アゲハの♀です。私は♀も見たことがあるのですが、撮影でき
たのは♂ばかりと記憶しています。
翅表は黒一色の♂と比べ、白斑が広がっていて美しいですよ。

似ているモンキアゲハとの相違点は、
1 尾状突起がない。
2 翅裏基部(つけ根)に赤斑(♂5個、♀3個程度)がある
3 ♀の後翅裏の白斑が倍以上長い(モンキは寸詰まり)。ただ
 し♂には白斑はない。
で、これを知っていればすぐ識別できます。

↑の記憶は誤り、産卵シーンを見ているので、撮影して
いました。(^^ゞ

こんばんは!

蝶々がヒラヒラ・・・いいなぁ~。happy01
ウチにもシーズン越しのベゴニアがあります。
毎年・・・完全に枯れたかなぁと思うのに、春になるとちゃんと
芽を出してすごい勢いで茂ってきます。(笑)
クレマチスもいろんな種類が咲きましたね~。
キリテカナワ・・・面白いネーミング!
八重の綺麗なお花がたくさん咲くのでしょうね♪
楽しみですね。

>kucchan さんが多分ご覧になったことがない
これも記憶違い、昨季9/2に♂をご覧になってますね。
若年性健忘症でしょうか。^^;

 こんにちは~。


花の森には、相変わらずの蝶たちが楽しそうに…!

・虹色スミレ、にぎやかですね~。
・しかし、これから見事な大きさの花が・・でしょクレマチス、楽しみですね。


デコポン花:PCから香ってきそうですよ~♪
いいですね!
   ヒロでした。

こんにちは。

園芸にはもってこいの季節になりましたね。
沓ちゃん、がんばれ~^^

クレマチス・キリテカナワ…育ててみたいお花です。
閉じている部分がみんな花びらになるのですね。
どれくらいかかるのでしょう。楽しみですね。

ここに伺うと私の園芸もどきが恥ずかしくなります^^;

uke-enさん
おはようございます。
数回にわたるコメントありがとうございます。
>ナガサキアゲハの♀です。
やはり、そうでしたか・・・。
図鑑より似た蝶を選び、そこから削除方で確認・・・。
最初はナガサキアゲハか…と、思いましたが、そんな方が
・当地域に居るはずがない・・・
・白斑が、どうも違うみたい・・・
より、モンキアゲハとしました。
蝶の奥深さを、つくづく痛感してます。
>昨季9/2に♂をご覧になってますね。
↑を言われて思い出しましたよ。
玄関前に置いてるアイビーゼラニュームの花で
吸蜜してる際の写真ですよね。
とにかく、でかい蝶だと記憶してます。
更に、白斑の記憶もなく、すっかり頭から消えてました。
>若年性健忘症でしょうか。^^;
えへへへへ・・・・・
徐々に近づいてるかもしれませんね。
何せ、花の名前が直ぐに思い出せない事もありますから。
怖い。。。怖い…ですよ。

ささみさん
シーズン越しのベコニア…
そうなんですよねー・・・
地上部が殆ど、腐りかけダメかなぁ…と、
思ってても、新芽が出て、おっ…生きてるてな事が・・・
我が屋には、他にこぼれ種で生えた1株が花壇で元気に
育ってます…これには嬉しくなりますよね。
ペチュニア等のシーズン越しのシーズン越し品は
徒長が著しくなり、ダメになるのが早くて・・・
反面、ベコニアは、ペチュニアの様な姿にならず
いいですよね。
クレマチスのキリテカナワ・・・
何方が名づけられたのか、花には色んな名前が
付けられており、感心します。
こぼれ種で、新たな花が出来れば私も名前を
付けてみたいですよhappy01
咲き始めて、まだ、全開になっておりません。
これはこれで良いのですが、花びらの艶が
少ないのが気になります…艶が欲しいですよ。

ヒロさん
おはようございます。
我が屋の冬花…現在は徒長し過ぎて、見映えは
最悪状態です。
で、徒長の著しい花より、徐々に処分を実施
してる状態です。
冬期に楽しませてくれた花達と、いよいよお別れ
の時期となり、寂しい感じです。
蝶は、我が地域の環境変化に伴い(住宅の建築など)激減しており
残念です。

はづ希さん
おはようございます。
園芸作業…寒くても、暑くても…やりたくない・・・
で、今が一番の園芸時期ですね。
でも、無理すると腕や腰に負担がかかり
痛みが…と、困った年齢になりつつあります。
>クレマチス・キリテカナワ…どれくらいかかるのでしょう。
ねー…ちょっと長過ぎですよね。
昨日現在でも、全開になってませんよ。
多分、今日か明日には全開すると思います。
黒法師の生育状況…見ましたよ。
あの、元気さには驚くと同時に、この先を楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59613303

この記事へのトラックバック一覧です: モンキアゲハ?…と、クレマチスキリテカナワの咲き始め:

« デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け | トップページ | ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック