« 今頃、冬囲いの取り外し(花対策用) | トップページ | ヒメヒオウギ…と、シラーペルビアナ »

自生クレマチスと、挿し木ブルーデージの開花

今日は陽射したっぷりで暑い一日になりました(最高気温24~25℃)。
天気もよいし、整形外科に湿布薬をもらいに通院…運が良いのか込んでなくて直ぐに診断は終わり、傍の薬局で薬をもらい帰宅…約30分の所用時間ですみました。

今日の暑さの為か身体がだるく、後は庭の巡回をブラブラ実施・・・。
先ずは、庭の通路沿いの自生クレマチスが咲き始めてきました。

2014_0501_140121cimg1360

何せ、通路沿いに生えており、通行時に当たらないように園芸支柱を立て巻き付けさせてますが、何か別の手段を考えないと邪魔で・・・蕾も約20ヶ付いており困ってます。

2014_0501_140135cimg1361

2014_0501_140156cimg1362

そして、一昨年に挿し木したブルーデージも咲き始めてきました。

2014_0501_143406cimg1364

ただ、植え付けてる鉢が100円鉢で(冬越し用)、こちらも何か考えなくては・・・。

2014_0501_143400cimg1363

そうそう、ここ数日でジャスミン羽衣も花数が増えて周囲に甘い香りを漂わせてます。

2014_0501_135843cimg1358

2014_0501_102826cimg1341

2014_0501_102839cimg1342

そして、今日も我が屋上空をクロアゲハが…でも、寄り道はせず…どうも、クロアゲハの飛行ルートかも。
反面、アゲハは南西道路側や東南道路側の鉢花への寄り道が多くなりました。
今日は東南道路側のユーリオプステージの花で吸蜜してました。

2014_0430_100325cimg1327

2014_0430_100337cimg1328

2014_0501_103344cimg1346

2014_0501_103401cimg1347

« 今頃、冬囲いの取り外し(花対策用) | トップページ | ヒメヒオウギ…と、シラーペルビアナ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

チョウの♂は、羽化するとすぐ最重要の使命である子孫を残す
ため、♀探しで翔び回ります。だからこそ、春先は余り花にもと
まらず撮影者泣かせになります。
アゲハの仲間は、♀探しに決まったルートを巡回する習性があ
り、そのルートが蝶道と呼ばれます。(♀も通る。)昔マンガで読
みましたが、まぁ連なるようなことはありません。

我が家周りでの蝶道は、春には裏の畑の尾根付近(東←→西)
ですが、4月下旬以降は庭の上部(東←西)も蝶道の一部にな
りますが、午前中の早めと午後遅めの時間帯によく見かけます。
庭では遠くを見通せないので、気づいたときはすぐ近く、飛翔撮
影は私のウデでは困難です。

kucchan さんちは一方通行なのかどうか、一方通行だと対向車
線はどこにあるのかなどを考えられると、撮影できるかも知れま
せんね。

クレマチスも咲き出しましたか、20個も蕾が・・・とても楽しみですね。
「ロココ・ガーデン」にも5種あります、開花はもう少し後のようです。
ハゴロモジャスミンはすばらしい、バラに負けていない・・・ゴージャス heart04sign03
ジャスミンが戸外で越冬できるそちらがうらやましいです。

kucchanさん、こんばんは~♪
クレマチスが見事ですね。
我が家は30年も前に植えたものなので、
支柱もなくツツジの間等から日当たりを求め
ヒョロッと顔を出します。でもお花は2~3輪しか
ついていません。白が一番先に咲きました。
20個もお花が咲いたら綺麗でしょうね。
ブルーデージーも挿し芽でつくのですね。
この鉢で何本ぐらいの挿し芽が使われていますか?
ジャスミン羽衣が綺麗ですね。
我が家もやっと少しだけ咲きはじめました。
アゲハ蝶、綺麗に撮れましたね。

uke-enさん
おはようございます。
蝶道ですかー・・・
そう言われれば、ルートが、何時も同じです。
我が家では、先ず西から東に・・・
続いて、東から西ルートが殆どです。
が、何時、通過するかは(分単位)不明です。
なので、待って撮影は無理…撮影技術も伴わないし・・・。
たまたま、運良く出会え、寄り道してくれれば
シャッターチャンスです。
と、口で言うのは簡単ですが、実行となると
難しいですね。


雪ん子さん
おはようございます。
蕾…そう、この小さな株に葯20個も
付いてます。
更に、先終わり剪定すると新たな蕾が・・・
と、長く楽しむ事が出来ますよね。
5種類のクレマチスですかー・・・
楽しみですね。
家は3種類のみで、少ないなりに楽しむしか・・・。
>ジャスミンが戸外で越冬できるそちらがうらやましいです。
そう、我が地域は戸外で越冬出来るんですよ。
植え付け後10年くらい経過してます。
が、カロライナが昨年より小枝が枯れるなど
生育具合が悪くなりました。
今季は、強剪定し、様子見をとも考えてますが、
どうなるか…。


hiroさん
 おはようございます。
今回咲いたクレマチスは、4~5年前頃に
芽生えた物です。
最小の年は、場所が悪いので(通路沿い)、
根っ子より引き抜き鉢に植え替えましたが、
枯れてしまいました。
所が、翌年も同一場所で発芽…以降は
そのままで放置ですよ。
20個の蕾…同時に咲いてくれれば良いのですが、
徐々に咲くので、ボリュームある姿には程遠いですよ。
ブルーデージー・・・
>この鉢で何本ぐらいの挿し芽が使われていますか?
挿し木したままの状態ですから…約10本あります。
本来ならば、挿し木鉢から栽培鉢に植え替えれば
いいのですが、なかなか出来ず、放ったらかし状態です。
従って、狭い場所で枝ぶりは最悪・・・早く植え替えて
改善したいのですが鉢数も増えるし・・・躊躇してます。


 これはスゴイ!
こんにちは~

 いや~・見事ですね!羽衣さん♪
この状態まで何年でしょうか?
 我が家、これから載せますね。

・クレマチスもいいですね~。
それに、アゲハさん見事に撮られて、アップでゆっくりと拝見でしたよ。
  ヒロでした。

ヒロさん
こんばんわー
このハゴロモジャスミンは、鉢植えで、多分、
7~8年くらい経過してると思います。
で、昨年は咲き具合が悪く、その分だけ
今季は良く咲いてくれてます。
花数が多いので香りも凄いですよ。
が、今後、散った花を考えると(掃き掃除)、
ゾッとしますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59565352

この記事へのトラックバック一覧です: 自生クレマチスと、挿し木ブルーデージの開花:

« 今頃、冬囲いの取り外し(花対策用) | トップページ | ヒメヒオウギ…と、シラーペルビアナ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック