« ピンクバナナの生育状態(整理)…と、ライラック台木の花 | トップページ | オリヅルランに花が…と、多肉植物 »

八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け)

今日は約28℃でしたが、昨日より湿度が低かったのか比較的過ごしやすい一日でした。
で、午前中は「湿布薬による腰のかぶれ」の事もあり通院中の整形外科に…と、言っても市販の薬で概ね治ってきてるが、湿布薬の事もあり止むを得ず病院に・・・。
診断結果は、かぶれは確かに治ってきてます…クリームの湿布薬の処方箋と、序にリハビリもする羽目に。
通院で気分も楽になり、帰宅するなり数少ない鉢花の花がら摘みを実施。
そんな中、近所の保育園の「おちびちゃん=1歳くらい」達がゾロゾロ我が屋前を散歩・・・。
先頭に居た顔なじみの(通園時に我が屋前を通行)「おちびちゃん」がハイタッチを・・・。
すると、次々とおちびちゃん全員がハイタッチ&バイバイを…行列が崩れるなど保育士さんは苦笑いを・・・。

で、今日は5月20日に植え付けた花の一部を記録することに・・・。
・八重ペチュニア~素焼きの2鉢に4株づつ植え付け(混色)…一昨日の雨で殆どの花びらが傷み、切り取りをしたので現状は寂しい状態…八重だと雨に弱くて…でも、天気が良ければボリューム一杯の花姿になるだろう。

2014_0528_153540cimg1982

個々の花びらも撮影したつもりですが、咲いてない株もあり抜けてるかも・・・。

2014_0520_125757cimg1809

2014_0520_125824cimg1811

2014_0520_125834cimg1812

2014_0520_125851cimg1813

2014_0528_153422cimg1980

そして、「綿」と「ゴーヤ」の植え付けも・・・
5月22日に「綿」と「ゴーヤ」の植え付けを実施して「綿」は順調に生育中…なお、植え付け前に「二昼夜水に浸し」。
で、発芽は「綿」は5月26日に発芽したが、「ゴーヤ」は今日現在発芽なし・・・故にゴーヤは写真なし。

2014_0528_144347cimg1979

更に、今日はピンクバナナの苞葉の七段目が開いてきました(左側上部)…

2014_0528_074312cimg1976

これが、もしかしたら開花と言うのかも。
だとすると、花数(実?)は3個と言えるのかも・・・。

« ピンクバナナの生育状態(整理)…と、ライラック台木の花 | トップページ | オリヅルランに花が…と、多肉植物 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ペチュニアなんてもう1回切り戻されている頃なので、何で今頃と
思いましたが、花を見て納得しました。こちらで八重咲といえば、
昔の名前で出ています ♪ みたいなものばかりで、新品種は田舎
まで到達するのに時間がかかるみたいです。^^;
1枚目と4枚目の2色が安定していて、外は白中など赤と区分け
がハッキリしてくると、もっとよさそうに思えます。写真で拝見する
限りは、5枚目が好みです。

花の数え方はいろいろ、例えばアジサイの花数を花一つ一つで
数えれば大変なことになりますね。黄色いのを一つとするか、苞
葉を数えるか、kucchan さん次第ですね。^O^

ペチュニア~
種類が多いですね~

一応これからはペチュニアの季節で。。。。
いろんな色や大きさ、、、そして今や八重なんかもあって、楽しいですよね。
私も昔は育てていたのですが、花柄摘みが、億劫になって辞めてしまいました。

雨が降った後なんて、花がほとんどダメになっちゃって~それから手入れが嫌になったりしてね~

kucchanさんはまめにお手入れなさってすごいです~
ふんわり満開に咲くのが楽しみですね~
私もここへきてペチュニア楽しませていただきますね。

バナナ。。。3本ですか~?
大事に育ててくださいね~あまり数が多いと、、、養分を分け合って未熟なものが出来るのかしら。。。。?

uke-enさん
>ペチュニアなんてもう1回切り戻されている頃なので・・・
えっ…思わず、ナニ・コレ…でした・・・
が、そーか、あの「冬越しペチュニア」の事かと
思い出しました。
で、あの「冬越しペチュニア」は、おっしゃる通り、
切り戻しを実施して、「夢のしづく」は消滅・・・
「キリテカナワ」は、下葉は枯れてますが、花は
再度、咲き始めてきましたが、見映えが悪く
写真は撮ってません。
我が屋の今季のペチュニアは、植え付ける量を
晴らしてるので、出来る限り珍しい物を調達して
植え付けるようにしてます。
ですから、園芸店で気に入りの花が有れば、
即、調達です…個々の単価は高くても、
トータル価格は数を減らしてるので、従来より
安くなってますよ…今季は量より質で進む予定です。


野花さん
そーなんですよ・・・
園芸店でのペチュニアコーナーに行くと
色んなペチュニアがあり、珍しい物を
調達です。
ですから、同じ物の調達が難しくて(4~5ポット)、
混色植えにするしかありません。
本来は、同じ花がら・花色を植え付けたいのですが
出来ず残念です。
>花柄摘みが、億劫になって・・・
ペユニアは花びらが比較的大きくて、楽な部類ですよ。
トレニアみたいに花びらが小さいと面倒で・・・
でも、ペチュニアみたいにベトベト感が無いのはいいですが・・・。
>雨が降った後なんて、花がほとんどダメになっちゃって~
そーなんです。
雨が降ると、花は殆どがダメになり、満開になるまで
時間がかかるのが一番の問題ですよね。
重い鉢を移動させる事もできないし・・・雨はペチュニアの
大敵ですよ。
野花さんちのペチュニアも、是非、アップしてくださいよ。
ピンクバナナ・・・
>バナナ。。。3本ですか~?
ブー…外れです。
現在、実の形になってるのは「11本」です。
今後、どの位になるのか経過観察中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59720247

この記事へのトラックバック一覧です: 八重ペチュニア(植え付け)…と、綿の花(植え付け):

« ピンクバナナの生育状態(整理)…と、ライラック台木の花 | トップページ | オリヅルランに花が…と、多肉植物 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック