« クレマチス…と、葡萄の消毒 | トップページ | デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け »

パンダスミレ…と、パプリカの植え付け

今日は昨日比+5℃の22℃で、私には過ごしやすい一日になりました。
最近は恒例の「水やり+花がら摘み」の他に「道路の掃き掃除(朝昼夜の三回)」が有り、忙しく動き回ってます。
その一つの掃き掃除…満開になったハゴロモジャスミンの花びらが道路上に散り、風に吹かれて傍のアパートの玄関前などに・・・。

2014_0507_174136cimg1514
このアパートの方達は匂いを楽しませて貰ってるし全然気にならない…と、言われてるが、それに甘える訳もいかず
最低でも一日に三回は掃き掃除の実施です(家内もせっせと掃き掃除)。
で、今日は消滅したと思ってた「パンダスミレ」が匂いスミレのチャールズ・ウィリアム・グローブ鉢に生えて花を咲かせてくれました。

2014_0506_122550cimg1483

この花びら・・・

2014_0506_122557cimg1484

チャールズ・ウィリアム・グローブとは全然違うし、更に茎の特徴もパンダスミレ…で、パンダスミレと確信…観賞期間は「初夏~初冬」なので、暫く楽しむ事にします。

そして、今日は野菜栽培も・・・それはパプリカです。

2014_0507_134724cimg1504

5月4日に植え付けたパプリカです…左がソニアレッドで、右がソニアゴールド・・・。

2014_0507_134823cimg1505

更に、昨日の葡萄;巨峰の誘引作業に続いて、ピオーネと安芸クィーンの誘引作業を実施。

2014_0507_135843cimg1508

と、言っても、植え付け後4年目の若木なので簡易的な誘引としました。
これで、後、二週間位は葡萄の面倒見はなく、観察のみです。

で、久し振りの暖かさで庭のナデシコの花にアゲハが遊びにきました。

2014_0507_095345cimg1488

このアゲハ撮影で、このナデシコは昨年の挿し木と認識しました。
と、言うのは同じ鉢に二種類の花が…しかも、株も複数…で、昨年の挿し木と確信です。

2014_0507_171358cimg1511

花のアップ撮影・・・
2014_0507_171404cimg1512

2014_0507_171411cimg1513

« クレマチス…と、葡萄の消毒 | トップページ | デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け »

すみれ(2011.11追加)」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

いいですねぇ。お隣との関係は、こうありたいものですね。
匂いを楽しませてもらっているとおっしゃるお隣、にもかかわらず、
迷惑と思う人もいるかもと、周りをお掃除するkucchan さんご夫婦、
だからこそお互いに楽しめるのでしょうね。
日ごろのkucchan さんちの花作りのご精進がそのような雰囲気を
生み出しているのだと思いますよ。

パプリカのプランター内に網状?のものが見えますが、こりゃぁ何
でしょう。土押さえ?茎安定?お役に立ってますか?

素晴らしい羽衣ジャスミン~
こんな満開でそして一面~香りもよさそうで。。。。。
道行く方々はきっとここを通るのを楽しみになさってるんでしょうね。
この時期だけの風物詩。
毎年それが見られるなんて。。。いいな!

お掃除大変ですが、その気持ち、行動で、ご近所さんもますますここを通るのが楽しいのじゃないかな~?いい関係でよかったですね。

パンダスミレ。。。。
復活してよかったですね~!!


uke-enさん
掃き掃除・・・
優しい甘い言葉に甘えてはダメ…な、主義です。
ですから、今日は風が強くて、家内と私で交代しながら
何回も掃き掃除でしたよ。
>パプリカのプランター内に網状?のものが見えますが・・・
>土押さえ?茎安定?お役に立ってますか?
全て、ブー…です。
これは、野良猫対策です。
土が出てると、その上に粗相をするので・・・。
無理矢理に追い立てると「動物虐待」になるので、
入れない様にしてます。
今日、植え付けたスイカにもネコ対策は実施です。
余計な作業が増えて困り果ててますよ。

野花さん
ハゴロモジャスミン…今季は最高の花数です。
相当、離れた場所まで匂いが漂います。
で、道行く方も足を止められ喜んでおられます。
が、あの花びらの散った姿・・・今日みたいに
風が強いと次から次と花びらが散り、路上には
花びらが・・・バラの花びらの散った姿と同じですよ。
放置する訳もいかず、気が付いた時に掃き掃除ですsad
パンダすみれ・・・
そうなんですよ。
まさか、他の鉢に生えてたとは予想外でした。
時期を見計らい、専用鉢に植え替える予定です。

羽衣ジャスミン、良い香りがするでしょうね。
我が家でも日毎に花数が多くなってきました。
kucchan さんちも道路の掃き掃除を一日3回されるのですね。
昨日は風が強かったので、こちらも掃いているそばから
ツツジの花びらが落ちてきました。
それにしても羽衣ジャスミン、見事ですね。
パンダスミレ、可愛いですね。
我が家では唯一の二色咲きアツバスミレの芽が出ず、
普通の野のすみれが咲いていました。
パプリカも植えられたのですね。
野菜は食べる楽しみもあって良いですね。
私はセロリを一株植えました。
ナデシコ、挿し芽でも咲かせることが出来るのですね。
我が家はいつも一年で枯らしてしまいますweep

hiroさん
こんばんわー
ハゴロモジャスミンの落ちた花びらの掃き掃除・・・
本当に大変ですいよ。
我が屋敷地内は、定期的にやればよいのですが、
路上となると、そうもいかず、ちょこちょこやるしかありません。
で、風が有ると、掃除してもすぐに花びらが落ちて、泣けてきますね。
パンダスミレの復活は予想外でした。
家も、本来の鉢のスミレが消滅して、他のスミレが生えてる…てな
事が多いです。
ですから、本来のスミレが何処かで生えてると専用鉢に植え替えですよhappy01
パプリカは昨年より栽培を開始しました。
丈夫なので面倒見も少なくて、我が家の家計に貢献してますよhappy01
>私はセロリを一株植えました。
えっ…セロリですかー…栽培した事がないので…病気や害虫が心配ですね。
ナデシコは、冬越しも結構できますよ・・・この冬は3鉢でした。
挿し木は、初めてで驚いてます。

 いいですね~・パンダスミレ!
 おはようございま~す。

相変わらず遅いコメントで・・(汗)
 花は勿論ですが葉もカワイイですね。
混植されたのかと思いきや、自然にですか~♪

 羽衣さんも相変わらずいいですね~。

※それに、花、果物の他に、野菜もでしょ。
昨年のパプリカも見ごとなものでしたが、今年もブログで楽しませて下さ~い。
   ヒロでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59602629

この記事へのトラックバック一覧です: パンダスミレ…と、パプリカの植え付け:

« クレマチス…と、葡萄の消毒 | トップページ | デコポンの開花…と、小玉スイカの植え付け »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック