« 自生クレマチスと、挿し木ブルーデージの開花 | トップページ | バラ(挿し木)の開花…と、葡萄の手入れ(事前作業) »

ヒメヒオウギ…と、シラーペルビアナ

今日は26℃位にはなったと思われる程の、今年一番の暑い一日になりました。
この暑さで、冬花の傷みも急激に進み花がら摘みはやらない事にしました(家内は実施しましたが…)。
で、今日は鉢植えの「ヒメヒオウギ(ピンク系)」が咲き始めてきました。

2014_0502_083750cimg1365

が、花壇に植え付けてる方は(ピンクと紅白)、蕾の状態で咲くまでは時間がかかりそうです。

2014_0502_083801cimg1366

そして、今が一番の花時期と自負してるシラーペルビアナです。
・A鉢~6~7分咲きで、一番の見頃だと思います。

2014_0502_084018cimg1367

・B鉢~一方、こちらは、2~3分咲きで、これからが本番てな状態です。

2014_0502_084132cimg1371

序に、花びらのアップ撮影も・・・

2014_0502_084031cimg1368

2014_0502_084038cimg1369

こちらは、昨日に掲載した自生のクレマチス(レッドパール?)…今日の開花は二輪…で、開花間近な蕾は5輪くらいと、明日が楽しみです。

2014_0502_142205cimg1389

そして、今日の蝶はモンシロチョウです。

2014_0502_105856cimg1381

ヘリオトロープ(香水の花)の甘い匂いに魅かれて遊びにきました…一旦、離れても、また、この花にきました。

2014_0502_105902cimg1382

もしかしたら、他の蝶達も、この花の香りに誘われて遊びにくるかもと期待してます。


 

« 自生クレマチスと、挿し木ブルーデージの開花 | トップページ | バラ(挿し木)の開花…と、葡萄の手入れ(事前作業) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
ヒメヒオウギ、もう咲いたのですか。
早いですね。
我が家はまだ蕾も確認していません。
シラーペルビアナ、見事ですね。
鉢植えでこんなに沢山咲くのですね。
我が家は地植えですが、場所ばかり
とる割には花数が少ないです。
夏になると葉がべたっと地面について
だらしがなくなるので、、鉢植えなら
目につかないところに置けるので良いですね。
どのくらいの大きさの鉢に植えているのですか?
私も秋になったら植え替えようと思います。
ヘリオトロープとモンシロチョウ
ブルーと白のとり合わせが良いですね。
我が家のヘリオトロープは完全に枯れました。
今までは外でも越冬できたのですが、
今年は特別寒かったのでしょうか。

hiroさん
こんばんわー
ヒメヒオウギ…昨年の開花は5月8日ですから
少し早いですね。
でも、花壇植え付けは蕾が出てるレベルで、
多分、hiroさんちと同じだと思います。
シラーペルビアナは、昨年より今年の方が
咲き具合が良いと思います。
確かに、花後は長い葉っぱがダラリで困りますね。
ですから、鉢を移動して人目の付かない場所に移動してますよ。
>どのくらいの大きさの鉢に植えているのですか?
移動が容易なプラで、幅20cm長さ40cm高さ20㎝
ですよ。
>我が家のヘリオトロープは完全に枯れました。
この花は、どうも寒過ぎると冬越しは厳しいみたいですね。
家は、昼間は屋外で夜間は室内(玄関)で管理して
無地、冬越すしをしました。
大の気に入り花で、今季、新たに2鉢を調達、更に、
刺し芽も一本しました。
この挿し芽も、順調みたいで根付いてくれるかもと期待してます。

こんばんわ~
ヒメヒオウギってとても可愛いheart04花ですね
私も欲しいな~と思って調べてみましたら・・・
半耐寒性で冬は室内でないとダメみたいです・・・・
残念ながらkucchanさんのを見せてもらってガマンですcoldsweats01
シラーペルビアナ、本当に見事ですね
私は一度枯らしてしまったので・・・こちらもガマンです。
家でもクレマチスが咲き始めました
今年はいくつ咲いてくれるかな~楽しみです。

雪ん子さん
こんばんわー
えっ…ヒメヒオウギ…冬は室内でないとダメとは
初めてしりました。
我が家では、最初に花壇に植え付け、その後は
こぼれ種?で毎年生え花を咲かせてますよ。
更に、近くに置いてた鉢にも生えて(今回の開花鉢)
彼方此方で増えまくってますよ。
もしかして、品種などが異なるのでしょうか・・・。
シラーペルビアナも、枯れて消滅とは・・・
こちらも驚きです。
家は、鉢植えで放ったらかしですから・・・。
これは、地域差の影響でしょうね…驚きです。
>家でもクレマチスが咲き始めました
楽しみにしてますー・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59570994

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメヒオウギ…と、シラーペルビアナ:

« 自生クレマチスと、挿し木ブルーデージの開花 | トップページ | バラ(挿し木)の開花…と、葡萄の手入れ(事前作業) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック