« ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 | トップページ | カンパニュラの開花…と、ブルーベリーの結実 »

ヒメヒオウギ(紅白)の開花…と、冬花から夏花への移行

今日も昨日同様の園芸日和となりました。
この園芸日和に家内は大張りきり…で、私は蝶の追っかけに専念する事も出来ず園芸作業を実施。
その前に、本日、新たにヒメヒオウギ(紅白)が咲き始めてきました(花壇に植え付けたのですが、こぼれ種で庭の通路沿いに生え一番最初の開花です)。

2014_0511_094300cimg1592

・1こちらは、数日まえより咲いてるピンク色のヒメヒオウギです…こちらもこぼれ種で生えた物です。

2014_0511_094307cimg1593

先ずは、庭の通路沿いに(バックヤード)置いてる「宿根草(夏花)」と南西道路側に配置してる「冬花の大半」の入れ替える作業に着手・・・。
①庭の通路沿いの様子~持ち込んだパンジー等の冬花は、時間を見付けて徐々に処分…これで冬花の処分を焦る事無く出来、精神的に楽になりました。

2014_0511_154849cimg1617_2

・このシラーペルビアナは、花が終期で近日中に花茎を切り取る予定です。

2014_0511_115414cimg1603_2

②南西道路側の様子~新たな夏花の調達はなく、既存の宿根草(夏花)を配置…まだ、開花もなく華やかさは無くなったが猛暑を考えると老体の我が家には最善と言えそうです。

2014_0511_171441cimg1623_2

③玄関前の様子~今季夏花の調達は「一つ」もなく、既存の花で対応…こちらも焦って夏花の調達を必要することもなくじっくり考えて調達が可能に・・・。

2014_0511_130606cimg1604_2

・既存花の「一つ(我が屋生活3年目)」のアイビーゼラニュームが咲き始めてきました。

2014_0511_103730cimg1596_2

昨年は、この花にナガサキアゲハが…今季も遊びに来てくれると良いのですが・・・。

2014_0511_103735cimg1597_2

そして、ジュリアンの夏越すし準備も実施~栽培鉢からシーズン越し鉢に植え替え(10株)日蔭場所に配置…これで、何株、シーズン越し出来るか楽しみです。

2014_0511_142412cimg1613_2

更に、②の南西道路側に置いてる無加温ビニールハウスのビニールカバーの取り外しも実施(2台)。
取り外し作業の遅れで、棚材の鉄パイプにビニールが熱で接着…ビニールカバーが破損…次回は調達する羽目に・・・。
この1台で管理してたオキザリスは、駐車場の奥に置いてる棚などに移動して夏越しをさせる事に(分散管理)。

2014_0511_142705cimg1614_2

取り敢えず、今日の作業で、「南西道路側」と「玄関前」の夏花化(暫定)は完了しましたが、残りの「東南道路側」はどうしても、夏花の調達が必要で、夏花化は時間がかかりそうです。

そして、今日も蝶が我が屋を訪問・・・最初はアオスジアゲハ、続いてクロアゲハ?、更にはゴマダラorアカボシゴマダラが…この内、「アオスジアゲハ」と「ゴマダラorアカボシゴマダラ」はシャッターチャンスは有ったのですが、シャッターを切った途端に瞬間移動しており撮れたのは花だけの情けない結末になりました。
が、今季初見の蝶も…それは、キアゲハです(多分)・・・ヘリオトロープ(香水の花)で吸蜜中です。

2014_0511_105722cimg1600

他には、アゲハの産卵シーンも…デコポンの新葉に・・・。

2014_0511_141211cimg1611

« ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 | トップページ | カンパニュラの開花…と、ブルーベリーの結実 »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

我が家の地植えのシラー・ベルビアナは、やっと開花し始めたところで、
満開にはまだ時間がかかりそうですよ。手入れの度合いがダンチにして
も季節の違いを感じますね。チョウが来たら写真をと思ってますが、寄り
つかないですね。(^^ゞ

多分じゃなくてキアゲハですが、後翅がずい分傷んでいますね。♂♀の
区別も定かではありませんよ。腹部が短くて丸いのが♀、細長いのが♂
原図なら分かるかもしれませんね。
それより、アゲハの産卵写真がよく撮れていますね。背景がもう少し暗
ければ言うことなしですが、相手さんのあることですし・・・

uke-enさん
シラー・ベルビアナ・・・
えっ…今が、開花しはじめですか!!
花の開花と蝶の出現は比例してるのではと
思ってましたが大外れですね。
>多分じゃなくてキアゲハですが・・・
キアゲハの自信はありましたが、万が一
間違ってると…で、遠慮がちに…ですよ。
>後翅がずい分傷んでいますね・・・
そうなんです…物凄い傷みですよ。
蝶の苦悩生活を伺わせてくれてますね。
>アゲハの産卵写真・・・背景が暗いと・・・
こればかりは…相手が相手ですから、
到底無理ですね。
黒板でも、傍に置いておきますかね。

 おはようございま~す。

 花・はな・ハナ・・・♪いいですね~
ヒメオウギ:これもまた何とも言えず。

※・※ 気が遠くなるような鉢の数!
 写真でもこれだけ見事なんですから、道行く人は幸せ(本当に)~!

謝り:ここのところコメントさせていただく回数が少なくて…、申し訳ありません。
  頑張らなくては(自問自答の日々)、ですね。
   ヒロでした。

ヒロさん
こんばんわー
ヒメヒオウギは、一回植え付けると、どんどん
こぼれ種で増えてくれますよ。
最初に花壇に植え付けたのですが、
今では、花壇を飛び越して通路沿いまで
生えてますよ。
更には、傍に置いてた鉢にも・・・この鉢は
ヒメオウギ専用鉢になりましたよ。
家は、園芸になるような土が少なくて
結局は鉢植えしかできません。
広い園芸用場所が欲しい…ですよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59626433

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメヒオウギ(紅白)の開花…と、冬花から夏花への移行:

« ハイビスカス;ロバツス…と、温州ミカンの開花 | トップページ | カンパニュラの開花…と、ブルーベリーの結実 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック