« ライラックの花…と、キリンソウ等の現況…と、アゲハ今季初撮影 | トップページ | オオベンケイソウの手入れ(植え替え) »

ミヤコ忘れの開花…と、今季初見の蝶も・・・

今日の最高気温は24℃の初夏を思わせる程の一日になりました。
でも、今日は予約してある歯科医への通院日…気分の冴えない中、草花達への水やりを実施。
で、本日に新たに咲いた花を・・・。
①ミヤコ忘れ~路地植えしてるが、年の経過と共に株の勢いが悪くなり花数も減少気味である。

2014_0416_140523cimg1023

・こちらが、花びら・・・。

2014_0416_140456cimg1021

②アジュガ(ブルー)~数日前より開花してるアジュガ;もも子(ピンク)の傍に植え付けてるが、ブルーは増えすぎて家内が昨年より処分を開始…現在は、運よく生き残った株が咲いてきました。
・本日に開花を発見したブルー・・・

2014_0416_131908cimg1018

・こちらは、数日前より開花してる“もも子ピンク”・・・。

2014_0416_140425cimg1020

③オキザリス(濃いピンク)~駐車場奥のブロック沿いに生えてるセルヌアの隣に、生えて咲いてきました。
・数日前より咲いてるセルヌア・・・

2014_0416_114127cimg1004

・本日に開花した濃いピンク・・・

 2014_0416_114133cimg1005

2014_0416_114117cimg1003

そして、今日は待望の蝶の撮影も・・・
今朝の水やり中に頭上を蝶らしき方が…我が家の花に着地するかと思いきや、隣のお宅の玄関の屋根に着地。
距離があり思い切りズーム撮影…手ぶれで被写体が画像に入らず何度シャッターを押した事か。
何とか見れるのは、この二枚くらいと情けない結果・・・。
多分、キタテハ(秋型)かも・・・うんんんんー。

2014_0416_100453cimg1000

2014_0416_100448cimg0999

更に、歯科医通院の帰途、ちょっと横草で傍のスーパーに立ち寄り・・・。
すると、スーパー駐車場の土手にベニシッジミを発見…傍に近寄り撮影…
ベニシジミ~

2014_0416_130737cimg1008
何時も、こんな感じの撮影環境ならと撮影未塾者は願うばかり。

« ライラックの花…と、キリンソウ等の現況…と、アゲハ今季初撮影 | トップページ | オオベンケイソウの手入れ(植え替え) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
ミヤコワスレ、もう咲きだしたのですね。
我が家はあと2、3日後、かもしれません。
kucchanさんちと同じ花色のミヤコワスレは
どんどん増えて、花壇を侵食してきていますが、
白と濃い紫はどんどん減ってきています。
アジュガ;もも子(ピンク)の勢いが良いですね。
これだけ群生すると見事ですね。
セルヌアも見事に咲きましたね。
我が家はほんの数本咲いただけでした。
日当たりのよい場所に植えると復活するかも
しれませんね。

うふふ・・・歯医者さん通いは憂うつですよね~
私も気になっているところが・・・あるのですが、中々エイッと行けません。

ブルーのアジュガって強~いですよね、でも色がきれいで私は好きですよ。
ピンクのアジュガもあるんですね、私はまだ実物を見たことがないです。
家のピンクのオキザリス、まだまだ咲きそうもありません
ヤッパリそちらは何でも早いですね。

こんばんは~。

都忘れが咲き始めたのですね。
咲き揃うと可愛いでしょうね~。
ブルーのアジュガも見事です!
ピンクのオキザリスは、お芋系でしょうか?
ウチにも今ちょうど咲き始めたピンクのイモカタバミ(亜種)があります。
蝶々を写真に撮るのは大変でしょう~!
kucchanさん頑張って!happy01

hiroさん
おはようございます。
ミヤコワスレ…家のミヤコワスレは、7~8年前に
見知らぬ方より数株頂き、花壇に植え付け、翌年より
増え続けボリュームたっぷり咲き続けてくれました。
が、一昨年より株元が弱くなり減少傾向に・・・
どうも土の中が問題なのではと、オルトラン粒剤を散布・・・
すると、コガネ幼虫が・・・コヤツに根を喰われて…でした。
以降は、徐々に復帰しつつあります。
で、家も、傍にピンク色のミヤコワスレを植えてますが、
何故か、消滅します。
毎年、2~3株を追加してますが、残るのは1株だけと、
不思議です…hiroさんちと同じみたいです。
セルヌア…今回の方は、こぼれ球根で路地に生えた物で、
面倒見もしてないのに何故か元気一杯に咲いてます。
家も、こぼれ球根で彼方此方の鉢に
居候してるのは、花数が少ないです。
特に、わざわざ鉢植えしたのは、花数が少なくて
遂に、処分をする事にしました。
どうも、日当たりの良い路地植えが良いみたいですね。

雪ん子さん
おはようございます。
歯医者・・・とにかく、嫌で、通院となると憂鬱です。
でも、痛み始めると我慢が出来ない…ですからね。
てな訳で、半年に一回は定期検診と思ってます。
で、不思議ですが、その時期になると必ず何か
症状が発生して通院ですよ。
>私も気になっているところが・・・
雪ん子さん…エイッと気合いを入れて行かれてはhappy01
早期診断が、早く治療が終わるかもしれませんよ。
>ブルーのアジュガって強~いですよね、
このブルーのアジュガは、確か20年位前に近所の方から
頂き植え付けたもので…強いですね。
庭の彼方此方に生えてるオキザリス(ピンク)も強いです。
この濃いピンクの他に、薄いピンクも露地で咲き始めて
きました…が、何故、生えたのかわかりませんよ。
>ヤッパリそちらは何でも早いですね。
その早いぶんだけ、早く終わりますよ。
パンジーやビオラは後一ヶ月も持ちませんよsad

ささみさん
おはようございます。
確かに、都忘れが咲き始めてきました。
が、以前より株が少なくなり(コガネ幼虫に根を喰われて)
当然、花数も減ってきており寂しい状態です。
>ブルーのアジュガも見事です!
葯20年前に近所の方より頂いた物で、どんどん増えて
今では、間引き(家内は処分する気・・・そえを私がこそっと植えて)して、
残り少なくなってますよ。
>ピンクのオキザリスは、お芋系でしょうか?
うーんんん…芋と言うのか、他のセルヌア等と同じ球根です。
一般的に言われてるイモカタバミですよね。
>ウチにも今ちょうど咲き始めたピンクのイモカタバミ
家も同じく咲き始めたばかりのがあります・・・バリアビリスのライトピンクに
似た物が・・・もしかしたら、同じものかも・・・。
蝶の撮影は楽しいですよ。
この地域に、こんな蝶が居たのかと感激したり・・・
でも、なかなか停止してくれず撮影が難しいですよ。
ささみさん…九州の蝶を紹介して下さいよ。

うんんんんー。
キタテハ(秋型)なんでしょうね。
裏翅の暗いところも、表翅の黒い紋も、同じくらいの黒さで、いくら
逆光でもねぇ。
成虫で越冬していたとはいうものの、ここまでペラペラになるかと
思う反面、よく生き延びたと感心します。

 今晩は~

 オキザリス・我が家も咲き始めましたよ~。
以前なら即処理!でしたが、バッチリと我が家の一員で~す♪
※アロエのプランターにまで生えて、花を咲かせているんですよ・ビックリ!

・オオベンケイソウ!以前にもコメント?
 今年も庭に生えてきました(6年目?)、毎年ふっくらと・まあるく膨らんで花を咲かせるんですよ。
 今年はどうなるか、投稿してみたいものです(鑑定を!)。
※kucchanさんの庭を拝見させて頂いておりますと、だんだん物知りに?なっていくようで♪
  それでは・ヒロでした。

uke-enさん
おはようございます。
やっぱり、キタテハですかー・・・
少しは、蝶に馴染んできたかと…エッヘンですよ。
何せ、遠くて、翅はスカスカのペラペラ…更に逆光・・・
これでは、何が何だか識別は困難ですよね。
何処で越冬したのか、蝶の生命力には驚きます。

ヒロさん
おはようございます。
この種のオキザリスは、頑強ですね。
どこから流れてくるのか、庭の鉢や
路地の彼方此方にいつの間にか
生えて暴れまくりますね。
でも、それも悪くないので(青い葉と花が)
放任してます。
改良品種は消滅するのに、この方の
頑強さには驚きます。
オオベンケイソウ・・・路地植えにすれば、
どんな大下部になるのかと想像しますが、
土地の制約で我が家では鉢植えしか
できません。
ヒロさんちの成長で確認させてください。
楽しみにしてますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59479344

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤコ忘れの開花…と、今季初見の蝶も・・・:

« ライラックの花…と、キリンソウ等の現況…と、アゲハ今季初撮影 | トップページ | オオベンケイソウの手入れ(植え替え) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック