« 最高の園芸日和にグータラ生活…(涙) | トップページ | サクランボ高砂の開花…と、冬越しペチュニアの植え替え »

東京達磨すみれ

午前中は雨上がりの曇り…午後は日射しもあり20℃くらいの暖かさで、私の為の一日になりました。
午前中は予約済みの歯科医に…当初予定では、今までに処理した個所を詰めるはずだったが、
レントゲン撮影の結果、詰めただけでは近い内に歯が欠ける症状の発生が有る…との事で、この場所に金属を詰めて、更に、被せる…処置に変更となりました。
従って、今日は詰める箇所の型取りのみを実施。
他に、もう一か所の治療が残ってるので、後、2~3ヶ月の通院が必要と思われ、憂鬱な午前中でした。

午後は、昨日の雨で「水やり」と「花がら摘み」は省略して、ブラブラ庭の探索を実施。
先ず最初に鉢植え「東京達磨すみれ」の一部が咲き始めてきました。

昨年の4月12日に整理し名札も付けたのですが、今では元の株は消滅してこぼれ種で生えた物ばかりで、実物と名札は一致しない・・・何れ、花が咲いたら再度整理する予定。

で、今回咲いたのは以下の二種類です。
①虹色ありあけ~

2014_0404_143358cimg0807

②ヒラツカ~

2014_0404_143311cimg0805

残りの二品種は「③にしきと④ゆうぎり」で、咲けば新たに名札を付ける予定。
更には、品種不明のスミレも咲いてきました・・・近所の方よりの頂き物故に名前は不明。

2014_0404_143246cimg0803

スミレのオマケ「ヒゴスミレ」も~ブルーベリー鉢にこぼれ種で生えており、夏場のマルチング対策で、そのまま残してます。

2014_0404_144250cimg0813

そして、次に目に付いたのは、冬越しペチュニア;カフナ・・・背丈が伸び過ぎ、鉢は小さいし、このまま放置すれば倒れそうだし…さて、どうするか。

2014_0404_144640cimg0814

序に、栽培中のオステオスペルマムの一部も・・・
・昨年の挿し木の「花風水パープル アティーラ」・・・両端の二鉢がアティーラで、中央鉢がダブルベリーホワイト。

2014_0404_143723cimg0809

個々の開花状態も・・・
・挿し木「花風水パープル アティーラ」~花数も増え最高の見頃になってきました。

2014_0404_143758cimg0811

・ダブルベリーホワイト~今季調達品で、株はやや大きく花数も増えてきており、この先が楽しみです。

2014_0404_143806cimg0812

« 最高の園芸日和にグータラ生活…(涙) | トップページ | サクランボ高砂の開花…と、冬越しペチュニアの植え替え »

すみれ(2011.11追加)」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

歯医者って憂鬱ですよね。
しかも長くなるし・・・。
私もとっても苦手です。despair
可愛いすみれたちですね。
いい香りがするのでしょうか?
オステオステルマムも今が見ごろですね~。
ダブルベリーホワイトは、ゴージャスな感じです。
そういえば、以前はドイツ菊って呼んでいましたよね。happy01

歯医者さんて本当に・・・down 行かなきゃ絶対に直らないしね~coldsweats01

スミレ沢山あるんですね、スミレは品種が多くて中々見分けられません。
「日本すみれ研究会」なんて会もあるほどなんですって。
ペチュニアって妙高でも軒下で越冬するほど寒さに強いんですよね
こぼれ種でも結構生えてくるし、今年は大きな鉢いっぱいの花を咲かせたい・・・

妙高は今朝、霰snowが降りました・・・寒い寒い!

kucchanさん、こんにちは~♪
歯医者さんは長くかかるのでいやですね。
夫も悪いところがあるのですが、痛まないらしく
なかなか行ってくれません。

すみれ、沢山育てているのですね。
どのすみれも可愛いですね。
夏場のマルチング対策ですか・・・
とても綺麗だし実用も兼ねて良いアイデアですね。
我が家にも金柑の鉢植えがあるので、マルチングを
兼ねて何か植えてみようかしら・・・

冬越しペチュニア;カフナ、見事ですね。
夏の花の王様ですね。まだ蕾が沢山あるので
これからが楽しみですね。
オステオスペルマムは今が見頃ですね。
我が家でも挿し芽をしましたが、冬の環境が悪かった
せいか、まだ挿し木の状態に根が出ていた程度です。
庭や鉢に定植しましたが、遅すぎるので
咲いてくれないかもしれません。

ささみさん
こんばんわー
歯医者通い…そうなんですよ・・・
とにかく、嫌いで…ですから憂鬱になります。
でも、あの痛みには耐えられずで、通院するしか
ありません。
それにしても、一旦、通院を開始すると、
長期通院に…多分、今回も、あと、2~3ヶ月は
かかりそうです。
今回、咲いたスミレは、どれも匂いはしません。
ですから、花の観賞のみです。
でも、他の品種の「匂いすみれ」も傍で咲いており、
その花の周囲は甘い香りで一杯ですよ。
えっ…ダブルベリーホワイトは、ドイツ菊って
言うのですか…初めて聞きました(知りました)。

雪ん子さん
こんばんわー
歯医者…歯の痛み…こればかりは、我慢も出来ず
病院に行くしかありませんよね。
で、一旦、治療を開始すると長くかかるし・・・
今は、早くて2週間で予約が取れるレベルですよ。
ですから、これから暫くは病院通いの事が頭に浮かび
憂鬱な日が続きますsad
>スミレ沢山あるんですね・・・・
ですよね・・・
しかも、こぼれ種で生えてくるし・・・
いくら、名札をつけておいても、次の年は
別の花が咲き、わけがわからなくなりますdespair
>妙高は今朝、霰snowが降りました・・・寒い寒い!
えっ…まだ、雪がですか・・・sign03
我が地域は、ここ最近は雨ですよ・・・
しかも、冷たい雨で・・・
でも、雪はふりません。
ですから、花の傷みもなく、雨で元気に咲いてくれてます。

hiroさん こんばんわー
>歯医者さんは長くかかるのでいやですね・・・
本当に長くかかりますよ・・・下手をすると半年ですよ・・・。
で、ご主人さま・・・出来るならば強制的に連れて行かれた
方がベターではと思いますよhappy01
私の今回の治療は、歯茎内部の化膿でしたよ。
歯医者さん曰く…症状は出てませんでしたか?…
こんなに化膿してれば出てるはずなのだが…
でも、今回来院されたので、早期治療が出来て
良かったですよ・・・
もっと、遅かったら、治療が大変だったみたいですよ。
スミレは、花の可愛さより新しい物を見つけると
調達してました。
でも、調達時は良いのですが、次の年からは、
こぼれ種で生えて、何が何だか分からなくなり、この
対応に苦労してます。
何せ、鉢植えで傍に置いてたもんで・・・元の株が消滅して
こぼれ種で生えた物が成長…てな事が多いです。
スミレやオキザリスは、果樹や花木鉢に対しては
マルチング効果もあり、いいですよ。
hiroさんちのオステオスペルマムも、早く成長して
沢山の花が咲くといいですね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59411477

この記事へのトラックバック一覧です: 東京達磨すみれ:

« 最高の園芸日和にグータラ生活…(涙) | トップページ | サクランボ高砂の開花…と、冬越しペチュニアの植え替え »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック