« アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ | トップページ | プラムの結実…と、ウツギの開花 »

シラーペルビアナとジャスミン羽衣の開花…と、葡萄の手入れ(芽欠き)

今日の最高気温は、昨日とほぼ同じ17℃…でも、午前中は日射しも出てモンシロチョウが飛ぶ程の暖かさを感じました。が、午後から日射しは無くなり冷たい風も吹き肌寒く感じる一日でした。
で、今日はシラー;ペルビアナとジャスミン羽衣が咲き始めてきました…と、言っても数輪が・・・。
・シラー;ペルビアナ~

2014_0419_090428cimg1084

・ジャスミン羽衣~既に開花し散り始めてるカロライナに代わり、これからはジャスミンの主役に・・・。

2014_0419_090800cimg1086

2014_0419_090445cimg1085

そして、今日は葡萄の手入れ(芽欠き)を実施…併せて、カラス対策で棚の上部に釣り糸を張る作業も実施。

★これが、現在の葡萄棚の様子~葡萄は巨峰、安芸クィーン、ピオーネの三品種。

2014_0419_142317cimg1107

★こちらは、芽欠き作業の様子~同じ個所より複数の発芽があり、これを一個に切り取り…二か所を撮影・・・

ケース1.
芽欠き前】

2014_0419_105051cimg1095
芽欠き後】

2014_0419_105248cimg1097

ケース2.
芽欠き前】

2014_0419_105355cimg1098
芽欠き後】

2014_0419_105424cimg1099

現在、花房も出始めており、暫くの間は定期的に芽欠き作業を実施予定。

2014_0419_105547cimg1100

2014_0419_115249cimg1106

今日のオマケは、シーズン越しのペチュニアも…花数がビックリする程増えており驚くばかり。

・カフナ~

2014_0419_111716cimg1101

・夢のしずく~

2014_0419_145751cimg1108

« アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ | トップページ | プラムの結実…と、ウツギの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
シラー・ペルビアナ、もう咲いたのですね。
小さな星をちりばめたようなお花が好きで、
我が家でも育てているのですが、
開花にはあとしばらくかかりそうです。
ジャスミンも見事ですね。
香りも良いし、白い清楚な花が素敵ですね。
これも我が家は出遅れています。
ブドウの芽欠き作業、大変そうですね。
我が家も一度植えたことがあるのですが、
植えっぱなしだったので、実がなりませんでした。
何でもちゃんと手入れをしないと駄目ですね。
シーズン越しのペチュニア、たくさんの花が
咲いて可愛いですね。
そろそろ夏のお花を考える時期ですね。

hiroさん
こんばんわー
シラーペルビアナが漸く咲き始めてきました。
が、昨年頃より蕾がだんだん小さくなった感じがします。
hiroさんちも栽培されてるんでか・・・。
日当たり具合いなどで、開花時期は少し違いが出ますよね。
一昨年に近所の方に株分けして差し上げたのですが(3軒に)、
咲き具合は、我が屋は中間ですよ。
ジャスミンは、確かに香りがいいですね。
今季は特に花数が多いので期待が大です。
葡萄を栽培されてたんですね。
確かに、葡萄は手入れが重要みたいですよ。
近所の方も栽培されてますが、手入れをされて
なかったので、病気等が発生しました。
とにかく、葡萄(巨峰など)は手入れが肝心だと
思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59495727

この記事へのトラックバック一覧です: シラーペルビアナとジャスミン羽衣の開花…と、葡萄の手入れ(芽欠き):

« アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ | トップページ | プラムの結実…と、ウツギの開花 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック