« 葡萄の消毒…そして、ブルーベリーの開花 | トップページ | ジャスミンカロライナ&ペチュニア夢のしづくの開花…と、嫌な事や嬉しい事も »

チューリップとアメリカンチェリーの開花

今日の気温は昨日比-2℃の19℃…陽射しもあり最高の園芸日和でしたが、毎日恒例の「水やり」と「花がら摘み」に予想外の時間を取られ(花がら摘みに)、予定してた野菜用鉢土の製作(再生)は諦める羽目になりました。

そんな中、チューリップが咲いてきました…と、言っても植え付けた球根ではなく発芽した球根調達分です。
・左側が①発芽球根調達分で、右側が②球根を植え付けた物です…手前の小さな発芽も②です。

2014_0409_114601cimg0879

①の咲いた花のアップも・・・
・昼間の状態・・・

2014_0409_134817cimg0884

・夕方の状態・・・

2014_0409_172940cimg0891

どちらも、気に入りです。

で、植え付けた②はモンテオレンジです…6球植え付け、3球が腐り、現在、3球が鉢の中です。

2014_0409_152413cimg0888

本日、タグを良く確認すると、大間違いの栽培方法をしており、我ながら情けなく思ってます。
★冬の寒さに当てることと、水切れに注意。
 私は植え付け後、無加温簡易ビニールハウスで水やりもせず…の、栽培を実施。
★開花時期は4月下旬~5月上旬。
何れにしろ、開花時期まで期間が有るので、暫く様子見をすることにしました。

そして、鉢植えサクランボ アメリカンチェリーも咲き始めてきました。
こちらが、開花した花びらです。

2014_0409_134734cimg0881

所が、本日に開花したのは、たったの5輪で悲しい限りです。
・こんな感じです。

2014_0409_134743cimg0882

…が、未だに、こんな感じの蕾も・・・

2014_0409_134752cimg0883

因みに、本日の高砂は、結構、花数も増えてきました(一部を撮影)。

2014_0409_134935cimg0885

そこで、「高砂」と「アメリカンチェリー」の花粉を取り(耳かき棒)人工授粉を実施しましたが、余りの花数の少なさで結実は最悪な結果になりそうです。
参考までに、
昨年の4月 3日のサクランボの開花状況も…昨年より、大幅に花数が減少してます。

« 葡萄の消毒…そして、ブルーベリーの開花 | トップページ | ジャスミンカロライナ&ペチュニア夢のしづくの開花…と、嫌な事や嬉しい事も »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~~

eyeおお~華やかなチューリップですね
球根のチューリップ、大事に大事に育て過ぎちゃったんですね
失敗は成功のもと!来春はきっと美しい花が・・・。
アメリカンチェリーまで育てていらっしゃるのですか~スゴすぎ!!
サクランボの純白の花も美しいです。

こんばんは。

艶やかなチューリップが咲きましたね~♪
チューリップにもいろんな個性があって、栽培方法が違うのですね。
寒に当てて目覚めさせるチューリップだったとは・・・。
もしかしてkucchanさん、取扱説明書を読まないタイプなのでは・・・?(笑)
アメリカンチェリーのお花も可愛いですね。
高砂とアメリカンチェリーを受粉させると、どんなサクランボが出来るのでしょう?
面白そうですね。happy01

雪ん子さん
チューリップは「おおっ」でしょう・・・。
私も、咲いた花を見て、感激しましたよ。
>大事に大事に育て過ぎちゃったんですね
そうなんですよ・・・
近所の奥さん二人の栽培方法を聞き参考・・・
これがねー…
自分なりに解釈を間違えて栽培・・・sad
今季の失敗経験を活かして(失敗学)、来季は
ちゃんと、育てるつもりですよ。
サクランボは、当初は佐藤錦、ナポレオン、高砂、
アメリカンチェリー、暖地桜桃の5種類を鉢植えで栽培してました。
が、今、残ってる「高砂、アメリカンチェリー」を除いて、全部、
ネキリムシや病気でダメに(枯れる)なりましたよ。
佐藤錦とナポレオンは、二回も調達しましたがダメに・・・
現在の高砂も二回目の調達品で、つくづく、栽培が
難しいと感じましたよ。
現存の二品種は植え付け後、5~6年目ですので、
もう、枯れる事はないのではと安心してます。
そちらの地域はサクランボ栽培にも敵してますよね。
もしかして、栽培されてるのかなぁ・・・。

ささみさん
おはようございます。
チューリップ…予想外の花でビックリですよ。
たった1株だけですが、チューリップに
はまってしまったかも・・・。
それにしても、モンテオレンジ…完全に間違った
栽培方法でしたよ。
近所の奥さん二人との栽培話を聞いて・・・
自分なりに間違った解釈をして・・・
温室栽培まで・・・泣けてきますよ。
>取扱説明書を読まないタイプなのでは・・・?(笑)
実は、そうなんですよ・・・
特に、PCを含めて電子機器などは読む気になりません。
が、草花や果樹は、一応、タグは見るのですが・・・
今回のツーリップは、栽培方法が記載されてるのを
今回見付けましたよ・・・。
近所の奥さん二人との栽培方法を聞いてて、
思い込みがあり、ついつい、間違った栽培を
しました。
まぁ、今季の失敗を経験に来季はバッチリですよhappy01
>高砂とアメリカンチェリーを受粉させると・・・
サクランボは、異品種との勾配が受粉がupすると、
栽培方法(タグ)に記載されており(相性が有る)、
当初は、5品種(佐藤錦、ナポレオン、高砂、アメリカンチェリー、暖地桜桃)
を植え付けました。
が、1年経過すると、次々に病気やネキリムシにやられて
枯れてしまいました。
ダメになった品種は、再調達して植え付けましたが、また、ダメに・・・
この繰り返しで、残ったのが現在の二品種です。
ですから、この二品種での勾配しかできず(相性が良いのかは不明)・・・
でも、毎年、両品種ともに結実してるので、まぁ…いいか…状態です。
故に、他の品種と受粉させても、本来の品種の実になります。
ささみさんちも、当地も、サクランボ栽培には敵してない環境みたいですから、
やはり、栽培は難しいみたいです…園芸屋さんも、我が家の結実には
ビックリされてましたから・・・。

kucchanさん、おはようございます♪
華やかなチューリップですね。
初めて見ました。
満開の花も夕方になって閉じた花も素敵ですね。
我が家でも何日か前からチューリップが咲きはじめました。
最初が白と黄色で翌日には赤も咲きました。
一昨年の球根は小さな蕾しか付かず、
咲かないような気がしますが、
昨年の球根からは6輪咲いています。
アメリカンチェリーのお花もとても可愛いですね。
これから沢山咲きそうで楽しみですね。
「高砂」と「アメリカンチェリー」の人工授粉、
興味津々です。
ブルーベリーの花が咲きはじめたそうですが、
早いですね。我が家は畑に植えてありますが、
昨年の真夏に植え替えたので、(元の畑が借りられ
なくなったので)どうなるか心配です。

hiroさん
 こんばんわー
今回咲いたチューリップは、50円特価の
発芽苗を調達したものです。
他にも、50円特価が沢山あったので、
今から思うと、もっと沢山調達しとけばと
悔やんでます。
今季本命だったモンテオレンジにはガッカリしてます。
私の栽培方法が間違ってたので、自分に対して
怒るしかありませんが・・・咲いて欲しかったですよ。
家も、一昨年の球根は、そもそも、球根が小さすぎて
開花は絶望です。
この状態だと、来季もダメみたいです。
チューリップ栽培…勉強しなくてはと痛感してます。
>「高砂」と「アメリカンチェリー」の人工授粉、興味津々です。
何せ、家にはこの二品種しか栽培しておらず、相性が
良いのか悪いのか分からずじまいです。
でも、毎年、それなりの実をつけてくれてるので、
「良し」として人工授粉をさせてますよ。
でも、今季は、花数が例年と比べ少ないので
収穫は無理かと思ってます…悔しい限りです。
ブルーベリーの開花は昨年は3月28日でしたから
今年は遅いです。
でも、花数は同じ位で、むしろ、授粉に敵してるのではと
思ってます。
hiroさんちも、家と同一地域ですから、間もなく
開花すると思いますよ。

 こんにちは~

ご無沙汰で~(謝り)
遅くなっても・飛び飛びコメントでも、シブトク…!
・サクランボ:我が家のは、ようやく満開に?まあまあの花数?
近いうちに投稿を…。
※最後の写真と同じ・位かな?
   ヒロでした。 

ヒロさん
おはようございます。
えっ…サクランボの花数が「まぁまぁ」
ですか・・・。
羨ましいです。
我が屋は例年の半分くらいです。
当然、花数が少ないと、結実率の悪い
サクランボですから、今季の収穫は
期待薄ですよsad

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59440248

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップとアメリカンチェリーの開花:

« 葡萄の消毒…そして、ブルーベリーの開花 | トップページ | ジャスミンカロライナ&ペチュニア夢のしづくの開花…と、嫌な事や嬉しい事も »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック