« 黄金桃の結実…と、オステオスペルマムの植え替えなど | トップページ | 冬花もそろそろ終わりに…そして挿し木キリンソウの植え替え »

ギンギアナムとナデシコ浜乙女の開花

今日は、ここ数日と異って陽射したっぷりの暖かい一日になりました。
なのに我が家鉢花上空にはモンシロチョウとアゲハが嘲笑うかの如く通過するだけでした。
そんな中、庭の通路沿いに置いてる無加温ガラスハウスで管理してる(冬季も)ギンギアナムが咲き始めていました。

2014_0423_100816cimg1180

そこで、この無加温ハウスから取り出し玄関前に移動…暫く、この場所で管理する事にしました。
2014_0423_100906cimg1181

同じく、冬季、↑無加温ハウス内で管理してたナデシコ ハイカラ乙女も咲き始めてきました(二鉢)。

2014_0423_112925cimg1185

2014_0423_112905cimg1184

蕾も沢山出てきており、この先が楽しみである。

2014_0423_112932cimg1186

そして、花数が増してきてる方も(再登場)・・・
・ユーリオプステージ~

2014_0423_113243cimg1188

・黄モッコウバラ~

2014_0423_142719cimg1194

そして、庭の通路沿いで管理中のストケシア鉢に消滅したと思われてたスミレゆうぎりを発見。
・ストケシア鉢にこぼれ種で生えた東京ダルマのゆうぎり・・・

2014_0423_114856cimg1190

出来るなら、この鉢から抜き取り専用鉢に植え替えたいがストケシア株の中心部で、しかも根っこが深くて引き抜きは難しそう…だが、その内、挑戦しなくては・・・。


同じく、別のストケシア鉢には虹色ありあけも生えてる・・・

2014_0423_115904cimg1191

が、こちらは専用鉢の他に彼方此方に沢山生えてるので当面は放置することにします。
参考までに、
4月12日時点の東京ダルマのスミレ達の様子・・・。

« 黄金桃の結実…と、オステオスペルマムの植え替えなど | トップページ | 冬花もそろそろ終わりに…そして挿し木キリンソウの植え替え »

すみれ(2011.11追加)」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。

ギンギアナム・・・蘭なんですね。
とっても綺麗です♪
ナデシコやモッコウバラも、今が綺麗な時ですね。
kucchanさんのお庭は、色とりどりのお花でいっぱいなのでしょう。
蝶々たちも今は忙しいでしょうから、待ってあげて下さいね。(笑)

こんばんわ~
kucchanさんはいろんなスミレをお持ちなんですね
(以前の記事も拝見させてもらいました)
「ロココ・ガーデン」にも自然のスミレが3種ほど同居していますが
“スミレ”以外の名前がわかりませんcoldsweats01
可愛いからいっぱい増えると良いのですが。
キモッコウ一段と豪華になってきましたね(ウットリ~~)

kuccyanさん、おはようございます♪
ギンギアナムが綺麗ですね。
我が家のとよく似ています。
我が家はいつもは外の無加温室ハウスで管理して
いるのですが、今年は工事で置く場所がなく
室内に置いたので10日前頃から咲いています。
ナデシコ ハイカラ乙女、可愛いですね。
私も昨年の春買い求め、寄せ植えに使ったあと
単独で植えておいたのですが、夏越しできませんでした。
大きく育ってこの先が楽しみですね。
ユリオプシスデージーが見事ですね。
下葉もちゃんとあるので、良く管理されて
いるのでしょうね。
モッコウバラは花数が増えてきましたね。
今でもこんなに綺麗なのに満開になったらどれだけ
綺麗になるのでしょう。
東京だるまのすみれ、可愛いですね。
ストケシアの鉢から抜くのも大変そうですね。

ささみさん
こんばんわー
ギンギアナム…そうなんですよ。
ランの一種です。
数年前に知人より頂き、どんどん生育して
大きくなりました。
反面、株が大きくなるにつれて、花数が
減ってきました…何故でしょう?。
>蝶々たちも今は忙しいでしょうから、待ってあげて下さいね。(笑)
そうですかー…忙しくて、暇な私の相手まで手が回らない・・・。
道理で・・・納得するしかありませんね。

雪ん子さん
こんばんわー
スミレ…そうなんです・・・。
新しい方を見付けると持ちかえりました。
で、こぼれ種で増えるもの・・・
いつの間にか消滅するもの・・・
が多くて、今では、どんどん品種が減りつつあります。
故に、最近は、新たな調達は控えてますよ。
そんな訳で、以前に調達し、全滅宣言した物が
復帰してると、出来る限り引き抜いて専用鉢で
栽培するように心掛けてます。
キモッコーは、これから、益々花数が増えて
見映えもよくなりそうで楽しみにしてます。

hiroさん
こんばんわー
ギンギアナム…そーですかー・・・
今季は室内で管理されたんですか。
で、10日も早い開花…管理出来る部屋が
有ればいいのですが、無くて、止むを得ず
屋外管理です。
ナデシコ ハイカラ乙女は、家も昨年の春に
調達して、現在は同じ大きさの株が2鉢になりました。
内、1鉢は親株で、残りは挿し木株で、二鉢とも
夏越し・冬越しをし花を咲かせてくれました。
ユリオプステージは、植え付け後15年くらい経過しており、
株の下側は葉が少なくなり、ちょっと寂しいですよ。
私が三重単身赴任時代に調達した物で愛着もあり、
大事にしてます。
スミレ・・・
>ストケシアの鉢から抜くのも大変そうですね。
そうなんですよ。
ストケシアの株元をかきわけて抜くつもりですが・・・
実は、昨年も同様で失敗しました。
この時の抜き方を参考に、今季は成功させたいですよ。

 ギンギアナム?一見ラン科!
こんにちは~

 いいですね、優しい花色で…。
最後のスミレまで、本当にまあまあ…、私なんぞはkucchanさん宅の10分の1以下?もっと以下・でもアップアップ

  今日も頑張っていますよ~、庭石張り・ほか。
・佐藤錦 : 先日ナポレオンの花を頑張って「くっつけ」ましたよ~(笑)。
・石も重くて腰が悲鳴を…!気を付けないと。
  ヒロでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59517543

この記事へのトラックバック一覧です: ギンギアナムとナデシコ浜乙女の開花:

« 黄金桃の結実…と、オステオスペルマムの植え替えなど | トップページ | 冬花もそろそろ終わりに…そして挿し木キリンソウの植え替え »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック