« ミヤコ忘れの開花…と、今季初見の蝶も・・・ | トップページ | アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ »

オオベンケイソウの手入れ(植え替え)

今日は昨日よりやや低めの21~22℃…最高の園芸日和でした。
そこで、早く手入れをしなくてはと考えてたオオベンケイソウの植え替えを実施することに。
所が、再生土製作の完熟堆肥を切らしており、近くのHCに調達に・・・。
そのHC内道路脇に咲いてるハナミズキを発見…車を止めて車内より撮影…もう、ハナミズキの時期かと感激。

2014_0417_103831cimg1041

・少しだがアップ撮影も・・・

2014_0417_103842cimg1042

完熟堆肥を調達した事だし、この株姿の悪くなったオオベンケイソウの植え替えに着手・・・。
大鉢に2株を植え付けてたが、この内の「1株の地下茎の大部分」がダメになっていました。
①この状態(植え替え前)の様子~

2014_0417_105041cimg1048

この為に鉢全体の株姿が悪くなったのが頷ける・・・が、何故、地下茎がダメになったのか?・・・。
で、植え替えの為にオオベンケイソウを鉢上げすると、根っこが殆ど無しの状態・・・。
まさか、この鉢に根切り虫(コガネ幼虫)が居るのかと半信半疑で土を掘り起こすと・・・
居ましたー…しかも、大きなコガネ幼虫が7匹も・・・これでは、頑強なオオベンケイソウも・・・。

2014_0417_110423cimg1049

既存土をふるい掛けし「完熟堆肥とオルトランと肥料」を混ぜて園芸用土を作製・植え替えを実施。

②植え替え後の様子~
②-1.今迄の大鉢に被害の少ない1株を植え付け~

2014_0417_114741cimg1054

②-2.被害の大きかった株の生き残りを中鉢に植え付け~

2014_0417_124717cimg1056

後は、時の経過とともに、元気な姿に成長してくれると思う。

そして、残りの1鉢は現状のままで株姿は復帰しそうだし、このまま栽培することに・・・。

2014_0417_140147cimg1058

で、今日も我が家にアゲハが・・・柑橘のデコポンやミカンの葉っぱでウロチョロ…もしかしたら、産卵をしたのかも・・・ちょっと遠いが撮影。

2014_0417_093711cimg1039

で、今日のオマケ花はオキザリス…イモカタバミが正解か・・・
昨日の濃いピンクに続いてライトピンクも咲き始めてきました。
・濃いピンク

2014_0417_110906cimg1051

・ライトピンク~我が家で栽培してるバリアビリス;ライトピンクに似てる・・・うーんんん。

2014_0417_104542cimg1043

« ミヤコ忘れの開花…と、今季初見の蝶も・・・ | トップページ | アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オオベンケイソウの植え替えご苦労様です。
①は、これだけ見ても立派ですね。鉢を覆うように咲いてくれそうで
期待が持てます。
②は、養生中でしょうか。しっかり根づいたら、1株でも送っていただ
けませんか。どこのお店にも見当たりません。コガネムシは間に合っ
ています。^O^
③は、コガネムシ育成中でしょうか。一応ひっくり返されましたか。

だけどkucchan さんちにはなぜこんなに黄金(小金?)がたまるので
しょうね。どこもここも舗装されていて、土のところが少ないからでしょ
うか。

アゲハは産卵してるようですね。面白い顔のkucchan さんお好みの
幼虫が見られそうで、楽しみですね。逃亡先の蛹の場所を見つけて
ください。

コガネムシは本当ににくったらしい虫ですね
幼虫は根っ子を食い荒らすし、成虫はバラの花びらを食べてしまいます。
元気のない鉢植えには、たいがいこの幼虫が居ますね~
私も何度鉢植えをやられたことか・・・weep
捕まえたのをつぶすのはゾッとするので・・・
私は捕まえたのを瓶に入れて、まとめて側溝に流していますcoldsweats01

こんばんは~。

コガネムシの幼虫がこんなに・・・!shock
これではさすがに、元気が無くなってしまいますよね~。
たぶん、今回の植え替えで勢いを取り戻すでしょう。
ピンクのオキザリスは球根なんですか・・・。
ライトピンクは・・・お花も葉っぱもバリアビリスそっくりですね。
蝶々はなかなか写真に撮るのは、ハードルが高いですよ~!
・・・今度、機会があったら挑戦してみます。coldsweats01

uke-enさん
①は、確かに、このまま成長し鉢が見えなくなる程に
なると思います…今回の植え替えで完全復帰ですよ。
②も、根が出て、時の経過とともに大きくなって
くれると思います。
既に、3鉢も有るので、近くならばお分けしたいですよ。
そー言えば、園芸店などでは殆どみかけませんね。
何故でしょう…人気が無いのかもしれませんね。
③はねー…コガネの宿とは・・・
土は掘り起こして調査してないので、
一応、オルトランを蒔きましたが・・・。
コガネ幼虫の宿が鉢…やはり、地域特有でしょうね。
他のお宅も、みんな同じ状態です。
土地の殆どが、アスファルトやコンクリートで、
土となると、鉢土しかありません。
コガネの別天地なんでしょうね。
葉っぱは食い荒らすし、頭にきますよ。
やはり、アゲハの産卵でしょう・・・えへへへ。
これで、柑橘の葉っぱは食い荒らされる・・・
でも、幼虫は可愛いし・・・コガネ幼虫とは大違い・・・
幼虫の逃亡~捜索と楽しみですよ。

雪ん子さん
おはようございます。
コガネ・・・
でしょうー・・・本当ににくったらしい虫です。
家では、成虫は葡萄の葉っぱを喰い荒し・・・
幼虫は彼方此方の鉢で根を喰い荒し・・・下手をすると
ダメに…気付くのが遅いと完全に枯れてしまいます。
とにかく、この方には頭にきますよ。
雪ん子さんの地域でも鉢に居るとは・・・
土は沢山あるのに不思議ですね。
鉢の方が、産卵に適してるのですかねー。
家は、ビニール袋に入れて、一般ゴミで処分ですよ。


ささみさん
おはようございます。
ささみさん地域は、コガネの幼虫が
鉢土に居ないのでしょうか・・・。
我が地域は、定期的に殺虫剤を
散布しないと、夏花終了後の鉢には
殆どの鉢に居ますよ。
この様子は我が家だけでなく、殆どの
お宅も同じで、皆さん同じ苦情が出てますよ。
オキザリスは、全て、球根ですよ。
どこから来るのか、いつの間にか生えて
増えてます。
出来れば、改良品種も消滅するのではなく、
同様に増えて欲しいです。
蝶の撮影・投稿を楽しみにしてますーhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59485082

この記事へのトラックバック一覧です: オオベンケイソウの手入れ(植え替え):

« ミヤコ忘れの開花…と、今季初見の蝶も・・・ | トップページ | アメリカンチェリーもライラックも満開に…そしてピンクバナナの悲劇も・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック