« 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを | トップページ | 今季初見の蝶…と、マーガレットの植え替え »

冬越しのペチュニアとマーガレット

今日は雨に洗い流された綺麗な青空で、気温んも最高20℃を越したかと思われる程の
暖かい(暑い)一日になりました。
昨日の雨で、花がら摘みを除き鉢花などへの水やり不要の楽ちん園芸でした。
そんな中、冬季無加温ビニールハウスで管理してたペチュニの一品種が咲いてきました。
■ペチュニア;カフナ~背丈が25cmくらいで立派に生育してくれてる。

2014_0328_110923cimg0675

で、本日に咲いた花びら・・・他に蕾も付いており無事の「冬越し」に感謝・・・。

2014_0328_110936cimg0676

■他に「冬越し」させてた「変わり咲きペチュニア;夢のしずく」は、まだ、蕾は出てないが
順調に生育中です。

2014_0328_111751cimg0680

2014_0328_111622cimg0679

更に、今日は以前より気にしてた「挿し木冬越しマーガレット」の植え替えも実施。
①ソレミオ~

昨年の初夏?に挿し木(無加温ビニールハウスで管理)…理想の株姿に生育し、この育成鉢が小さすぎるので大きめの鉢に植え替えを実施。

2014_0328_110116cimg0673

・植え替え後の状態・・・

2014_0328_122312cimg0681

②カーニバルクィーン~

2014_0328_105956cimg0669

昨年の初秋に挿し木(①と同じ無加温ビニールハウスで管理)…6鉢。
全部の鉢が咲き始めてきたので、①同様に植え替えを実施…と、言っても今日は3鉢のみ植え替え。
・植え替え後の状態・・・背丈が25cmのヒョロヒョロ株なもんで3株を丸プラ鉢に植え付け。

2014_0328_151505cimg0686

残りの3鉢は、植え付方法を含めて明日に実施予定。

③木もれ陽~

2014_0328_110042cimg0672

昨年の初秋に挿し木(①と同じ無加温ビニールハウスで管理)…左がわの3鉢で、これも明日に植え替え予定…

2014_0328_124430cimg0684

右側の大きい鉢は①ソレミオ(一昨年の挿し木品)で、この鉢は追肥のみ実施予定。

« 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを | トップページ | 今季初見の蝶…と、マーガレットの植え替え »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

当地でも、今日の最高気温は22℃、朝が寒かったのでたくさん
着ていて、次から次へと脱ぎ捨てましたよ。
風もなくて、一日中お日様を拝め、園芸作業にもチョウ追っかけ
にも最適な日でしたね。
ただ、あまりがんばらないようお願いしますね。

kucchanさん、こんばんは~♪
ペチュニア;カフナ、冬越しの株とは思えないほど
見事な姿ですね。私も冬越しをさせたことは
ありますが、ここまで大きな株で冬越しさせたことは
ありません。「夢のしずく」も素敵な色あいの
ペチュニアですね。私はペチュニアやサフィニアの
育て方、(特に切り戻し)が下手で、昨年は植え
つけませんでした。これからmokucchanさんの
栽培記録を楽しみにしています。
「挿し木冬越しマーガレット」も素晴らしいですね。
私はいつも11月終わりごろに挿し木にしますが、
それでは遅すぎることがよくわかりました。
今年からはせめて10月初めには挿し木にしようと思います。
カーニバルクィーンは今日花屋さんで見かけました。
買ってくれば良かったです。
我が家の挿し木はまだ昨年の挿し穂と同じ長さで
根だけは出ていたので、庭やプランターに植えつけ
ようと思っています。

uke-enさん
おはようございます。
22℃ですかー・・・
当地は20℃でしたが、同様に私も
日が高くなるにつれて、上着を脱ぎ、
更に長袖の袖をまくることも・・・。
とにかく暑い一日でしたよ。
でも、待ってる蝶は一頭も現れずですよ。
uke-enさんも、園芸作業やチョウ追っかけに
夢中になり、私みたいに腰痛にならないよう
程々に…ですよ。
最近は、腰痛の他に、足の「ふくらはぎ」の
痛みもでて苦労してますよ。

hiroさん 
 おはようございます。
ペチュニアの冬越しですが、私も、
今回みたいに、背丈のある元気な
株になったのは初めてですよ。
もしかしたら、通年より深みのある大きめな
鉢を利用したのも一つの要因かもしれませんね。
現在、冬越しさせた鉢を、そのまま使用してるので、
近い内に、植え替えを予定してます。
我が家のペチュニアやサフィニアの栽培は、
完全な自己流で、常に、上手く出来るかは
不明ですよ。
ですから、結果オーライの状態ですから、
参考にはならないと思いますよ。
そして、挿し木マーガレット…家は、
枝が折れた時、花後の剪定時期に、
同じ鉢に、ブスッと土に挿してます。
なぜか、どうでも、いいや…の挿し木が
結構、根付いてくれてます。
ただ、今季のカーニバルクィーンは背丈が
延び過ぎヒョロヒョロ株にさせてしまいました。
蕾が出てきたので、花びら(品種)の確認を
優先させた為だと思います。
早目に、種茎の先端を摘み、脇芽を出させた
方が良かったのかもと悔やんでます。
家も、根付きが確認されれば、挿し木した鉢より
育成の別鉢に(100円ショップ調達)植え替えており、
施肥もしてるので生育が早いのかもしれませんね。

素晴らしいです~
どれもこれも、、、冬越ししたとは思えないです。
どれも、、、買ってきた苗が成長して花を咲かせたとしか思えない綺麗さです~
わたしが何とか冬越しして咲かせたものは、なんか茶色っぽくなって、花も少ししか咲かない~だから、、、
もういいや~って感じでサヨナラするのも多いです。

その点Kucchanさんは冬越しや挿し木がとても上手で、植物への愛情をすごく感じます。見習わなきゃ~

野花さん
おはようございます。
家の冬越しペチュニアやマーガレット…今季は
何故か立派な姿になりましたよ。
何時もならば、葉が黄ばんだり、茎もヨレヨレで折れやすいし
花もまともな姿にならずでしたよ。
ですから、今季は驚いてます。
ただ、一部の株を除く、背丈が高くなりすぎており、
ちょっと不安ですよ。
暫くは、鉢のサイズアップのみで様子見ですよ。
そうそう、今朝、TVで相模原の生産者直売所が
放映されてましたよ。
その直売所は“べジたベーな”・・・
沢山の新鮮な野菜や…ケーキ“ココロール”など…
我が地域にも、このような素晴らしい直売所があれば…と、
見惚れてましたよ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59370210

この記事へのトラックバック一覧です: 冬越しのペチュニアとマーガレット:

« 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを | トップページ | 今季初見の蝶…と、マーガレットの植え替え »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック