« ライラック…花芽か葉芽か…花芽なら最高だが・・・ | トップページ | 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを »

ヘリオトロープ冬越し成功か…そして、鉢植えプラムほぼ満開に

今日の気温は22℃…暖かいと言うよりは暑く感じる一日でした。
先ず、最初は、この厳しい冬を乗り越えた思われるヘリオトロープ(香水の花)を・・・。

2014_0325_123353cimg0630

次から次と蕾を出し咲き続けてくれてます。

2014_0325_123343cimg0629

この調子だと、ほぼ、冬越しは成功したと思われるが喜ぶのは早すぎかも・・・。

続いて、この暑さの影響か鉢植えプラムは益々花数を増してきました。
・このプラムは右より「太陽」「大石早生」「ソルダム」・・・。
で、本日現在の咲き具合は「太陽;満開」「大石早生;満開」「ソルダム;五分咲き」・・・。

2014_0325_144449cimg0638

今日の22℃で、蜂も訪問し働いてくれました。

2014_0325_093202cimg0626

2014_0325_093239cimg0628

そして、以前に投稿し、花数も増えた方も・・・
・ハナニラ~

2014_0325_142100cimg0636

ヒヤシンス~三本の花茎の全てが咲いてきました。

2014_0325_123849cimg0632

・オキザリス;セルヌア~駐車場奥のブロック塀沿い・・・

2014_0324_120705cimg0610

最後は、我が家の花壇に植えてるムスカリ・・・漸く、咲き始めてきました。

2014_0325_123632cimg0631

直ぐ、傍の民間駐車場のムスカリは、10日前より豪華に咲いてるのに…不思議でたまらない…いや、泣けてくる

2014_0316_083238cimg0445

« ライラック…花芽か葉芽か…花芽なら最高だが・・・ | トップページ | 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

ヘリオトロープって花期が長いのですね~。
色も高貴な感じがしていいですね。
プラムにも働き者のミツバチさんがやって来てくれて、とりあえずは
ひと安心でしょうか・・・?(笑)
今はセルヌアがどこも綺麗ですね。
ウチのすぐそばの小さな空き地に雑草化したセルヌアの群生が
咲いていて、お天気のいい日は鮮やかな黄色一色になっていますよ。happy02notes
そしてウチのムスカリも今が盛りで、一緒に植えているビオラが負けてます。sweat01

kucchanさん、おはようございます♪
ヘリオトロープが一年中咲いているとは思いませんでした。
育て方も管理も素晴らしいですね
我が家にも小さな鉢があるのですが、工事中に草花を
片付けた時、どこに置いたか忘れてしまいました。
多分夫が作った無加温の小屋だと思うのですが、
今日中に足場がとれるので、ゆっくり探してみようと思います。
三種のプラムの花が咲き揃い綺麗ですね。
ミツバチさんも蜜を吸いに来てくれたようなので
しっかりと受粉が出来、美味しいプラムがなりそうですね。
ハナニラやヒヤシンスも咲き、すっかり春ですね。
セルヌアは地植えですか?
我が家は鉢植えで何年も植え替えていないので、
ほんの数輪咲いただけで、葉っぱばかりです。

ヘリオトロープの香りについては小説などで何度も目にするので
すが、本では紙の匂いしかしません。園芸店にも花つきは見当
たらず、恥ずかしながら知らないのです。
実際はどんな香りなんでしょうか。20字以内でご説明くださいね。^O^

畑でハナニラは咲いてましたよ。鉢では、まだ蕾も見えません。(^^ゞ

ささみさん
こんばんわー
ヘリオトロープ…資料などによると、花期は
4月~9月と有りますが、何故か、我が家のは
一年中の感じですよ。
栽培開始後、今まで花がなしてな事は
ありませんでした。
何せ、次から次へと蕾をつけて咲いて
くれるもんで・・・とにかく、驚くばかりです。
プラムへの働き蜂の訪問には感謝ですよ。
例年ならば、蜂は来てなかったので、
今季は人工授粉は、殆どしてません。
ですから、結実するかどうか、半信半疑ですよ。
セルヌアは、我が家も同じですよ。
駐車場の奥の塀沿いに雑草化です。
緑と黄色の花が魅力で、放置してます。
ですから、毎年、増え続けてます。
後は、家内が嫌がり、ひっこ抜くかもしれません。
ムスカリは、何でしょうね。
周りの花に完全に負けており、花びらも
小さくて情けない状態です。

hiroさん
こんばんわー
ヘリオトロープは、↑コメントの通りで、
一年中咲いてくれており、驚いてます。
で、管理…ただ、日中は陽射しが有れば戸外に、
夜間は室内(玄関)に置いてます。
更に、水やりは控えめです。
そうそう、時々、葉っぱが枯れてくるので、
この枯れ葉は取り除いてます。
すると、すぐに、新たな葉が出てくれます。
この繰り返しみたいですよ。
hiroさんちは、きっと、無加温ビニールハウス内で
休眠中かもしれませんね。
ただ、気になるのは「水やり」ですね・・・。
外装工事中の長い間、放置ですから・・・。
早く見付けて、陽射しを浴びせなくては…ですね。
プラムの三品種…確かに、しっかりと受粉が出来
てればと祈るだけです。
でないと、家内からダメ果樹と言われるもんで・・・。
セルヌアは、こぼれ球根で紛れ込んだのか、
駐車場奥の塀沿いで地植えになってます。
家も、鉢植えが有りますが、今季は
葉っぱばかりで、蕾の数も少ないです。
昨年は、沢山咲いたのに不思議です。
でも、差し上げた近所のお宅のは、鉢植えですが
ボリュームたっぷりで綺麗に咲いてます。
どうも、雪と陽射しが影響したのではと
思ってます。

uke-enさん
こんばんんわー
ヘリオトロープの香りですかー・・・
私の感じでは、アーモンドの香りではと
感じてますよ。
夜間は玄関内に置いており、玄関ドアーを
空けた途端に、アーモンドの香りがして
癒されますよ。
ハナニラ…やはり、鉢植えよりは畑などの
地植えの方が、咲き具合が良いのかも
しれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59354791

この記事へのトラックバック一覧です: ヘリオトロープ冬越し成功か…そして、鉢植えプラムほぼ満開に:

« ライラック…花芽か葉芽か…花芽なら最高だが・・・ | トップページ | 雨予報時間ずれ込みで計画作業が…で、野生すみれを »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック