« 春ランの開花…そして、プラムの開花も近そう | トップページ | チロリアンデージ…と、カランコエ・プミラ(白銀の舞) »

スイセン;ティタティタ(テータテータ)の開花

今日の気温は18℃と、まるで春を思わせる暖かさになりました。

先日より開花を待ちわびてたスイセン(テータテータ)が、漸く咲き始めてきました。

2014_0316_122124cimg0449

何せ、昨年1ポットの植え付けなもんで、早く増え豪華に咲いてくれるのが待遠しい。

2014_0316_152944cimg0456

そして、今日は園芸の大仕事を…3日前より腰の痛みが出ており苦痛なのだが・・・。

その大仕事とは、wood製物置(3台)の修復・・・。

昨日、家内より“wood製物置の塗装が剥げて見映えが悪いので再塗装して欲しい”との要望が・・・。

そこで、似た色の在庫の塗料を利用して1台だけ塗装を実施・・・ 手前の1台で、残り2台の塗装は中止することに・・・。

2014_0315_125723cimg0433

理由は、物置の材質が劣化しており、塗装しても直ぐに剥げること間違いなし・・・。

で、1台を残し、残りの2台は廃棄処分とすることに・・・。

てな訳で、今日は2台の物置の解体作業を実施・・・ 解体した木材は普通ゴミで出すのだが、一度に出しては申し訳ないし、5回位に分けて出すことに。

こちらが、初日に出す木材片・・・残りは、少しずつ細切れにして出す予定。

2014_0316_161424cimg0461

この物置2台を廃棄処分した事により、南西道路側の模様替えを実施・・・。

・模様替え後の様子~wood製物置2台の後に、無加温ビニールハウス2台を配置…以前より見通しが良く見映えも良くなった感じがする。

2014_0316_153235cimg0459

・上記写真の手前側より中間位置にて撮影・・・

2014_0316_173209cimg0462

そして、今日のオマケは暖地桜桃の花を…近所の方の暖地桜桃を撮影・・・。

2014_0316_114821cimg0448

2014_0316_084300cimg0447

我が家のサクランボ「アメリカンチェリー」と「高砂」は、蕾の膨らみもなしで開花は未だ未だの状態。

« 春ランの開花…そして、プラムの開花も近そう | トップページ | チロリアンデージ…と、カランコエ・プミラ(白銀の舞) »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
テータテートが咲き始めましたね。
昨年1ポットを植えたそうですが、すでに球根が
増えたのではありませんか?
リュウキンカの隣で可愛く咲いていますね。

wood製物置は最後に燃えるごみとして処分できるのが
良いですね。我が家でも足場が撤去したら買ってみようかしら・・・
暖地桜桃って、サクランボのことですか?
花と実の両方を楽しめて良いですね。

こんばんは~。

こちらは今日20℃くらいあったのですが、風は冷たくて
何を着たらいいのか迷う1日でした。
ティタティタの元気な黄色が、緑に映えていいですね。
春の訪れを感じます。confident
物置の解体とお庭の模様替え、お疲れ様でした。
気分が変わって、ガーデニングも楽しくなりますね。
奥様もご満足なのでは・・・?(笑)

こんばんわ~
春は次々にいろんなお花が開花してきて
本当に何もかもが輝いて生気に満ちていますねぇ

腰を痛めていらっしゃるのに、大仕事お疲れ様でした。
大丈夫でしたか?代わりにビニールハウス2台も置けたし
気分も変わっていいですね。
それにしてもたくさんの鉢があってビックリです。
お花がたくさんで良いですね~。

お久しぶりです。
相変わらずの花盛りの上、知らない花がどんどん増えているようで、
どのようなものなのかチンプンカンプンですよ。

で、この物置ですが、毎年塗りなおしていませんか?1台だけ残っ
たのであれば、きっとまた調達されて何年かすると再塗装という道
が見えます。わしゃ占い師か!(^^ゞ

サクランボ?そんなの我が家にあったっけ。蕾硬しで、さて今年は
何花咲くのかと居直っています。(^^ゞ

hiroさん
おはようございます。
スイセン テータテータ=ティタ・ティタが
漸く、咲き始めてきましたよhappy01
>すでに球根が増えたのではありませんか?
そー言われてみると、確かに増えてるみたいです。
1ポット植え付けが、今では倍くらいの広さに
生えてます…これから先が楽しみです。
ただ、このエリアには、立金花が生えており、
生存競争で負けなければと思ってます。
wood製物置は燃えるごみとして処分できるのは
良いのですが、その分、傷みも早くメンテナンスを
サボルと3~4年でダメになります。
ですから、良いのか、悪いのか・・・ウーンンですね。
>暖地桜桃って、サクランボのことですか?
そうです…サクランボの一種です。
が、味に難が有り、鳥の餌みたいです。
ですから、栽培となると、佐藤錦・高砂・ナポレオン・
アメリカンチェr-・サオリ等が良いと思いますよ。


ささみさん
おはようございます。
>何を着たらいいのか迷う1日でした。
でしょうhappy01・・・
昨日なんかは、超寒がり屋の私は、上着を
1枚づつ、2枚も脱ぎましたよ。
この急激な温度差の影響か、身体がだるくて、
特に足のフクラギがダルクて参ってますよ。
ティタティタは、咲いてきたのは良いのですが、
傍に生えてる立金花と競演で負けそうです。
更には、生存競争でも負けそうで心配してます。
物置の解体とお庭の模様替えは、大成功でしたよ。
今までは、見向くのが嫌だと言ってた家内が、
チョコチョコと足を運ぶ回数が増えましたよ。
先日には、公益財団法人「市公園緑地協会」の
「花と緑のコンクール」運営委員さんが来られて
是非、コンクールに応募して欲しいと申し込み用紙を
置いていかれました。
で、家内にこの事を伝えると、即、却下ですよ。
恥かしいで、止めてくれと・・・私も同感で久しぶりの
意見一致でしたよ。


雪ん子さん
おはようございます。
今日は早起きでpc頑張りですよ。
確かに、暖かくなり、春は間違いなくきてますね。
庭を歩いてて、新たな発見が次々と出てきますよね。
また、それが、楽しみですよね。
やはり、物置の解体と切断(普通ゴミ向け)で、
腰痛が悪化です。
どうも、同じ態勢を長く続ける作業は影響が大ですね。
これだけ、歳をとったのかと悲しいですよ。
物置をどかしての模様替え…確かに、違いますね。
家内なんかは、数年前の姿に近くなり喜んでますよ。
でも、まだ、数年前よりは鉢数が半分近く少ないです・・・
私が果樹や花木を増やし、場所を占領したもんで・・・
これからは、家内の力が強くなりそうです。


uke-enさん
おはようございます。
玉には、この時間帯でのもpcいいですね。
で、物置・・・
確かに、毎年、塗り替えをしてますよ。
で、今回は半年で塗り替えですよ。
と、言うのは、木材そのものが劣化してきており、
塗装がはがれる…と、言うより、木材が剝がれる
てな状態なんですよ。
ですから、もうダメだ…と、破棄処分です。
残りの1台は、次に剝がれが目立ってきた時に
破棄する予定です。
wood製は見映えは良いのですが、定期メンテを
さぼると、ダメですね・・・。
サクランボは、家のアメリカンチェr-や高砂も
蕾は出てますが(例年より少ないと思われる)、
膨らみは未だです。
どうも、今季は、寒さの影響なのか開花は遅いですね。
uke-enさんちは、佐藤錦などが有りましたよね。
玉には、確認してあげないと、応えてくれないですよhappy01

こんにちは~

 ふ~っ・ヒノキ用材の再調達、昼過ぎに帰りました!
・そうですか、こちらの物置を…!
 こういう作業、大変なんですよね。
そういえば、この上に鉢を沢山載せていましたっけ。

・我が家の暖地桜桃も咲き始めましたよ~♪

※腰:お気をつけを、心配です。

 疲れたので一杯飲みながら…、これから昼寝で~す!
   ヒロでした。

ヒロさん
また、また、ヒノキの調達ですね。
これだけ、沢山のヒノキならば、
当然、我が家にも回ってきますね。
だと、すると、数代の立派な花台ができるし・・・
いいですねー・・・。
暖地桜桃は、今が、開花期ですよね。
で、次は佐藤錦などですね。
今季は人工授粉させ、結実バッチリを
願ってますよhappy01
腰痛のの件、気をつけます。
uke-enさんも気を付けてくださいよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59303931

この記事へのトラックバック一覧です: スイセン;ティタティタ(テータテータ)の開花 :

« 春ランの開花…そして、プラムの開花も近そう | トップページ | チロリアンデージ…と、カランコエ・プミラ(白銀の舞) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック