« 真冬に逆戻り…そして、ローダンセマム | トップページ | ミカンの植え替え…そして、挿し木マーガレットの生育状態(順調) »

オキザリス;コモサの開花…そして、ローダンセマム;マーキュリー

昨日は3時過ぎよりスーパーに…出かける時は小雨だったが、スーパーを出る時には雪が…今季初見の雪…でも、路上には積もりそうな気配はないし、慌てず、ゆっくり帰宅。
その後、雪は降り続きましたが6時過ぎには止み、積雪とならず安心・・・。
で、今日は日射しは有りましたが、最高気温4℃くらいと大変寒い一日になりました。

この寒さの中、無加温簡易ビニールハウスで管理中のオキザリス;コモサが開花してました。
2014_0205_112737cimg0034

でも、同ビニールハウスで管理中の他の鉢は蕾すら出てません。
・今回咲いた鉢(1鉢)~昨年の開花は2月24日なので相当早い開花だと思います。
2014_0205_112745cimg0035

・蕾すら出てない鉢(2鉢)~
2014_0205_112820cimg0037

同じコモサ(同一DNA)なのに、こんなに差が出たのには驚いてます。


そして、先日のローダンセマムの続きも・・・
昨日のスーパーでの買い物途中に園芸コーナーに立ち寄り、ローダンセマム;マーキュリーを調達。
先日の家内調達のエルフピンクは、まだ開花してないし、このマーキュリーの方が花色も濃いいし、価格は100円高かったがエッヘン虫が出てしまい調達…で、今日の寒い中、植え付けを実施。
で、一緒に並べて比較・・・左が「エルフピンク」で、右が「マーキュリー」。
2014_0205_140532cimg0049

序に、タグも撮影・・・
2014_0205_140704cimg0052

更には、花びら(蕾)も・・・
①ローダンセマム;エルフピンク
2014_0205_140539cimg0050


②ローダンセマム;マーキュリー
2014_0205_140547cimg0051

で、よーく観察すると、ほぼ、同じで愕然…これなら、ホワイトなどの色違いを調達だったと反省・・・。

最後は、今日のオマケ・・・ヘリオトロープ(香水の花)・・・。
■全体の姿~
2014_0205_114008cimg0038

■花びらも~
・花の全盛期・・・
2014_0205_114020cimg0039

・花の終期・・・
2014_0205_114031cimg0040

■蕾も~他に5~6ケ所もあり・・・
2014_0205_114122cimg0044

↑の通り、この寒さの中でも葉は青々として、次から次へと「蕾」を出し、「花」を咲かせ、「アーモンド」の甘い香りを発してくれ、大の気に入り花の一つになってます。

« 真冬に逆戻り…そして、ローダンセマム | トップページ | ミカンの植え替え…そして、挿し木マーガレットの生育状態(順調) »

オキザリス」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

kucchanさん、こんばんは~♪
オキザリスの葉がフッサフサしていますね。
我が家は軒下で管理していましたが、外壁工事のため
今庭に出ています。今夜は昨夜より冷え込むらしいので
枯れるのではないかと心配しています。
我が家にもコモサによく似た5年目のオキザリスがあるのですが、
年々とお花が少なくなり、今は葉が少し出ているだけです。
kucchanさんのコモサはこれからたくさんの花が咲きそうですね。
2種類のローダンセマム、とても可愛いですね。
私は白のローダンセマムは育てたことがあるのですが、
ピンクは未経験です。出会いがあったらぜひ育ててみたいです。
ヘリオトロープにはびっくり・・・
まだこんなにたくさんのお花が咲いているのですね。
それに株も大きく育ってお見事。どのように育てていらっしゃるのか
教えていただきたいです。
我が家は秋の10月頃まで咲いていましたが、11月の初めに
挿し木をしてしまったので、茎が1本残っているだけです。
挿し木もこの寒さなので、つくかどうかわかりません。
一年中外で育ててますが、無加温の温室に入れたほうが良いのでしょうね。

こんばんは。

可愛いコモサが咲きましたね~♪
コモサはウチで先日咲いたスプリングチャームの原種なので、
お花がそっくりです。
だから咲き始める時期も同じなのでしょうね。happy01
他の鉢の分も、これから蕾が出てくるかもしれませんよ~。
ローダンセマム、花が咲くまでは銀葉の葉っぱが観賞用に
なりますね。
もちろん、ピンクのお花が咲くのも楽しみです。
ヘリオトロープも花期が長くて、いい香りがしてkucchanさんの
お気に入りになるのも分かる気がします。

 我が家のオキさん・雪にまみれて…
おはようございま~す。

 相変わりませず、楽しく咲いておりますね~。
やっぱり、kucchanさんの愛情からですね。
おっと・奥様の…も!
・ヘリオ…さんもいいですね~。
香水系も真冬で盛んに咲かれるんですね。

 東南道路(南)側の鉢軍団さん
まあ・こちらも旺盛なこと。
そういたしますとkucchan様、またまた申しますが、お隣様方は本当に色とりどりに加えて、その香り…いうことなし!でしょうね。
   ヒロはいつになることやら??
 確定申告:何もしておりませ~ん(汗)  
    それでは

hiroさん こんばんわー
昨日に続いて、今日、明日も…更には土曜日は雪予報と、
この寒さには参りましたよ…そちらも、同様の予報だと思いますが・・・。
で、我が家のオキザリスは、自然に露地に生えた物を(多分、カタバミみたい)除き、夜間は霜対策で軒下か簡易ハウスで管理してます。
家も、年数の経過と同時に、花数が減ってる感じです。
葉は生い茂って元気なのですが、花数が少なくてダメです。
もしかしたら、過保護が原因ではと考えはじめました。
2種類のローダンセマムには、ちょっとガッカリしましたよ。
互いに、花が好きなもんで、クレームには至りませんでしたが、
嫌味らしき言葉はでましたよ・・・やはり、類似の色は避けるべきでした。
このローダンセマムは夏越しもするらしいのですが、我が家では成功した事が
ありません・・・今季は木の下などの涼しい場所でトライする予定です。
ヘリオトロープは、昨年に初めて調達しました。
夏と秋を乗り越え、現在は冬の乗り越え中です。
何せ、初栽培なもんで、夜間は室内(玄関内)で管理…水やりは控えめです。
5~6頃になれば、余分な枝を切り取り、挿し木に挑戦です。
これで、沢山増えると…てな事を考えながら微笑んでますよ。

ささみさん
コモサは、何時もより開花が早かったです(通年より20日くらい)。
確かに、ささみさん宅の「スプリングチャーム」の花びらとソックリですね。
と、言う事は、この時期の開花は「普通」なんですね。
ただ、葉っぱばかりが生い茂っており、花数が心配です。
もしかしたら、過保護ではと、最近は陽射しが有る時は、ハウス内より
外に出して環境を変えてますよ。
>ローダンセマム、花が咲くまでは銀葉の葉っぱが観賞用になりますね。
そーいわれれば、そーですね。
当面は葉っぱを楽しむことにしますよhappy01
ヘリオトロープは、初栽培で、こんなに良い花が有ったのかと
驚いてます。
ですから、挿し木時期?になれば「挿し木」して、思い切り
増やす予定です…上手くいくといいのですが・・・。

ヒロさん
家の路地植えのオキザリス達は、最近になり漸く蕾が
出始めたばかりです…当然、蕾の出てない品種もありますよ。
これから、初夏?まで、待つことになりそうですね。
ヘリオトロープは、毎日、顔をあわせるなり「お疲れさま」と
声を掛けてますよ…本当に「いい」花です。
ですから、挿し木で増やしまくる予定ですhappy01
確定申告は、早く終わらせたいのですが、住基台帳電子証明の
有効期限が3年の為、「3年」を有効に利用する為に、まだ、
区役所に行かずです。
でも、近日中に出向き、再証明(更新)をする予定です…面倒ですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59076974

この記事へのトラックバック一覧です: オキザリス;コモサの開花…そして、ローダンセマム;マーキュリー:

« 真冬に逆戻り…そして、ローダンセマム | トップページ | ミカンの植え替え…そして、挿し木マーガレットの生育状態(順調) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック