« 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 | トップページ | 寒さに負けたカランコエ・シャンデリアなど »

葡萄の誘引作業…と、立金花の開花

今日は最高気温15℃くらいのポカポカ陽気…これも、午前中までで、午後2時頃より
陽射しは無くなり北風も吹き、午前中の暖かさが嘘の様な寒さを感じる一日でした。

で、昨日は、剪定済み葡萄の誘引作業を実施(巨峰・ピオーネ・安芸クィーン)…暫くは(4月初旬まで)葡萄栽培の手入れはお休み・・・。
2014_0125_133111cimg1581

今日のポカポカ陽気に誘われ、お隣の庭を覗き見…すると、立金花(リュウキンカ)が咲いてるのを発見。
2014_0126_133626cimg1588

ならば、我が家のはと確認すると、「出たばかりの蕾」状態…お隣と我が家で「こんな差」があるとは・・・。
・庭の花壇・・・
2014_0126_133537cimg1587

・駐車場奥の柿の木の傍・・・
2014_0126_143216cimg1592

立金花(リュウキンカ)と言えば、姫立金花(ヒメリュウキンカ)はと確認・・・。
・品種不明~
2014_0126_143216cimg1589

・烏葉(からすば)~葉が濃い茶色・・・
2014_0126_143216cimg1590

と、発芽間もない状態・・・
どちらにしろ、成育が早いのか、遅いのか、普通なのか…私にはわからず・・・。

その他、今日はキッチン流し台のタイルの目地の修復も実施・・・撮影なし。
目地が綺麗になると見違える程の光景に家内も大満足・・・。
園芸作業の少ない「この時期」は、室内の「やりたい事」が思う存分出来、これまた、楽しい
ことである。

« 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 | トップページ | 寒さに負けたカランコエ・シャンデリアなど »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

立金花って、湿地というか水辺でしか育てられないと
思っていました。
お庭でも大丈夫なんですね~。
可愛いお花ですね♪

いいなぁ~、キッチンの目地が綺麗になって奥様は
さぞ喜ばれたでしょう。
目地が綺麗になると、明るくなるんですよね。
お疲れさまでした!

ささみさん
立金花…図鑑などの資料では栽培は湿地が敵してると
記されてますよね。
でも、我が地域では、花壇で栽培されてる方が殆どです。
とにかく、球根で増えまくり状態です…家内が増えるのが
嫌みたいで、花壇より取り除いても、翌年には残ってる
球根で生え、ブツブツ言ってます。
目地の修復は定期的に実施ですよ。
何せ、風呂場もタイルなもんで・・・
目地を修復するだけで、綺麗になり、明るくなりますよね。
今日は、家内の部屋の入り口扉のふすま紙の張り替えを
実施と、園芸から室内リフォームもどきで頑張ってます。

kucchanさん、こんばんは~♪
こんなに大きな葡萄棚があるなんて、ずいぶんお庭が
広いのですね。羨ましいです。
果樹栽培は大好きなのですが、我が家は敷地が50坪
しかないので、昨日は枇杷の木と棕櫚を伐採していただきました。
数年前はイチジクも伐採したので、寂しい限りです。

我が家では今ヒメリュウキンカが咲いていますが、
こちらの立金花とよく似ています。夫が借りている菜園に
何年か前突然咲いたので掘り上げ、鉢植えで育てています。
光沢のある黄色い花が魅力的ですね。

キッチンの目地が綺麗になって奥様はさぞ喜ばれたでしょうね。
我が家でも年末に夫が綺麗にしてくれました。
浴室の戸がガタガタだったり、まだ補修してほしいところは
たくさんあるのですが、築33年たったので新しいものに
交換しても良いかな、とも考えています。

hiroさん こんばんわー・・・。
葡萄棚…家は敷地が狭くて狭くて・・・
狭いなりの通路上への棚の設置(製作)ですよ…。
私も果樹類の栽培が好きなもんで、ビヤやソルダム、サクランボ、無花果
などを栽培してます。
でも、葡萄や無花果、柿の一部を除いて鉢植えです。
ですから、収穫も味も期待が出来ず、家内からは、いい加減に
減らして欲しいと言われてます。
それにしても、枇杷の木、棕櫚、イチジクの伐採とは勿体無いですね。
私には、できそうにありませんよ。
えっ…ヒメリュウキンカが、咲いてるのですか・・・。
家は、発芽したばかりですうよ…同じ地域で、こんなに差が有るとは・・・。
確かに、あのピカピカ・ツヤツヤした花びらは魅力的ですよね。
故に、大事に育ててます(家内は増えると嫌だと、抜きまくってますが)。
目地…そーですかー…旦那様も、この様な作業が好きなんですね。
多分、私より、2~3歳先輩だと想像してます。
この年齢層は、「自分でやる」主義が多いみたいですから・・・。
綺麗になって良かったですね。

 もう来ていますよね、幸福は!
今晩は~

 花言葉の…!
・剪定後の誘引も、一段とさっぱりに。
※まあ・如何にもみずみずしくていい色で~・・キンカさん♪

 そうそう、先週レイアウト変更に伴う地震対策の他に、片付けもしたのですがいろんな物が出てきましたよ!
 今後、投稿をと考えておりま~す。
 また、今日は飯能(秩父に向かう手前山間部)の山林に出掛けてきましたよ~。
勿論・ヒノキなんです、春までにはと…!
  ヒロでした。

ヒロさん
立金花の花言葉…「贅沢」とか「必ず来る幸福」みたいですが・・・
家では、未だ、咲いてくれないので幸福はきてませんよ・・・。
むしろ、デジカメトラブルが発生ですよ…咲かないからかなぁ・・・。
室内のレイアウチ変更をされたんですね。
日頃、使用しない(頻度の少ない)物も沢山でますよね。
家も、以前に整理して、使用頻度の少ない物は物置に保管ですよ・・・
この為に、わざわざ大きなイナバの物置を2台も調達でしたよ。
結局は、この物置に入れた物の半分以上は未使用で、そろそろ処分を
考えてますよ…今の内に処分しないと、子供の迷惑になりそうだし・・・。
ヒノキ細工の件は楽しみにしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59014705

この記事へのトラックバック一覧です: 葡萄の誘引作業…と、立金花の開花:

« 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 | トップページ | 寒さに負けたカランコエ・シャンデリアなど »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック