« 確かに冬場に生育の黒法師…と、地震対策(室内) | トップページ | 葡萄の誘引作業…と、立金花の開花 »

春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木

今日は、陽射したっぷり…で、最高気温も15℃と、まるで春を思わせる暖かさに・・・。
でも、午後2時頃より日射しがなくなりましたが、今迄の様な寒さは感じませんでした。

昨日は、前回記事の「地震対策」の続きを実施…残すは長男の部屋のみで、その内、実施する予定。

今日の暖かさで庭を細かく観察…すると、春ランの発芽を発見・・・。
2014_0124_142901cimg1580

昨年の発芽が何時だったか定かでないが、今季は早いのかも。

そして、今日はサクランボ・さおりの接ぎ木を実施・・・。
昨年も近所のオジサンに小枝を頂き接ぎ木をしたが失敗…今年も小枝を折って頂いたので、放置するわけもいかず、時期的に早すぎると思うが実施。
①アメリカンチェリーの幹に接ぎ木~
2014_0124_105900cimg1576

②実生サクラの幹に接ぎ木~
2014_0124_104514cimg1575

①②共に、昨年と同じ幹に接ぎ木…さて、今季は…接ぎ木が成功してくれれば良いが・・・。
因みに、昨年の状況も・・・
■接ぎ木した時の様子・・・「2013年1月 8日 サクランボさおりの接ぎ木」

■接ぎ木2ヶ月後の様子・・・「2013年3月31日サクランボサオリの接ぎ木結果」 
接ぎ木成功と思ったが、この後にダメに・・・。

更に、葡萄棚の補強を実施・・・
一昨年に弦が延びて、棚の両端が折れそうな状態に…で、昨年は片端のみ恒久対策を実施したが、残りの片端は暫定的に園芸支柱で補強・・・これでは見映えも強度も…。
このまま放置する訳にはいかず材料を調達して恒久処置を実施。
・PVCライニング鋼管φ28×2.5m 2本
・PVCライニング鋼管φ28×1  m 1本
・その他継ぎ手などは在庫品を利用。
これが、今日実施した恒久対策~「一番左奥と手前」支柱に、横棒を…これで、バッチり・・・。

2014_0124_142700cimg1579

« 確かに冬場に生育の黒法師…と、地震対策(室内) | トップページ | 葡萄の誘引作業…と、立金花の開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 一本の木に何種類ものサクランボ!いいですね~♪
こんにちは~

 つぼみもふっくらと…、また今年も沢山実を付けてくれるんでしょうね。
春ラン投稿が待ち遠しいで~す。

 地震対策・これは本当に必要な事ですね!!
   ヒロでした。

ヒロさん
サクランボの接ぎ木はアメリカンチェリーの元木(幹)に接ぎ木です。
実は、数年前にアメリカンチェリーの株元より新芽が出て生長、
その後に、本来の幹が折れ、先程の新芽の幹が生育して、
今では、新芽の幹の方が生育が良くて・・・。
それゆえに、元木の方に接ぎ木ですよ。
確かに、一本の木に沢山の品種は、goodですよね。
得に、我が家みたいに場所が狭いと・・・。
地震対策は、相当前より考えてた事です。
でも、後で後で…で、結局、この時期になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/59001692

この記事へのトラックバック一覧です: 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木:

« 確かに冬場に生育の黒法師…と、地震対策(室内) | トップページ | 葡萄の誘引作業…と、立金花の開花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック