« 福寿草の発芽…と、ストック | トップページ | 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 »

確かに冬場に生育の黒法師…と、地震対策(室内)

今日は最高気温11℃。。。更に風も無く暖かく感じた一日でした。
夜間は軒下や、ビニールハウス内で管理してるジュリアンは、葉っぱの傷みもなく綺麗に
咲いてくれてます。

やはり、霜対策は重要だと痛感してます。
・南西道路側に配置…夜間はビニールハウス内管理。
2014_0121_124101cimg1566

2014_0121_124101cimg1567

・玄関前に配置…夜間は軒下管理。
2014_0121_124500cimg1569


そして、軒下管理中の黒法師…夏場は、葉っぱがヨレヨレだったが、冬を迎え生き返ったように元気に・・・。
2014_0121_132130cimg1570

ほら、葉っぱには青みも・・・。
2014_0121_132130cimg1571

やはり、黒法師の生育期は冬場だと再認識・・・。

そうそう、今日は随分前より気にしてた地震対策を実施・・・。
取り敢えず、今日は1階の背丈のあるリビングボード1台を実施・・・。
方法は、
・柱に「20mm×100mm×1800mm」の板をビス止め・・・「板」と「リビングボード天板」をL金具で固定(ビス止め)・・・。
2014_0121_113239cimg1561

・リビングボード天板の両端部分・・・
2014_0121_112720cimg1558

・リビングボード天板の中央部分・・・
2014_0121_113300cimg1562

柱の有る部屋は「この」方法で、明日より徐々に実施予定(部材は調達済み)…タンス8台など。
ただ、柱の無い部屋は「どうする」か…只今、検討中・・・。

« 福寿草の発芽…と、ストック | トップページ | 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 そうですか・黒法師というんですね
おはようございま~す。

 以前からよく農家の軒下、住宅の玄関先に…!
何という植物かと?思っていました。
 そうですか、ジュリアンさん・ビニールハウス内なんですね・幸せ~♪

 へ~お珍しいですね、地震対策(日曜大工?)の投稿。
実は我が家も一昨日に、私の部屋を模様替えしたもので、タンスを含め大小4個を行いました。
ヒロの場合は、家具と柱にフックを取り付けて紐で結びました。
 しかし、kucchanさんの方策が一番ですね!

フクジュソウ!以前から植えようと思いながら…、未だに(汗)
 蔓花の準備の件、来月と思いましたが…!
予定を変更してこれから始めま~す♪
  それでは・ヒロ・・でした。

以前は朝夕鉢を出し入れしてたのですが、ジャマくさくなってきて
最近は出しっぱなし入れっぱなしですよ。
ですからこの時期花があるものは鉢植えのパンジービオラ程度、
花壇は霜柱の花だけで殺風景になってしまってます。

我が家ではタンスなどはほとんど作り付けですが、大地震があれ
ば中身は散乱するでしょうね。
それより怖いのは、裏の崖ですけど・・・^^;

ヒロさん
私も黒法師は一昨年に調達したばかりで、
栽培方法が分からないままですよ。
ですから、この先、どうなるのか楽しみです。
ある資料では花が咲く…と、ありましたが、
見た事がありません。
地震対策(日曜大工?)は、相当前より気にしてたもんで、
漸く、思い腰を…ですよ。
でも、強烈な地震ならば、金具よりビスが抜けるのではと・・・。
でも、でも、気分の問題ですねhappy01
蔓花の準備の件…これこそ、日曜大工どころか、プロの
なす技ですね・・・出来上がりを楽しみにしてますよ。

uke-enさん
>以前は朝夕鉢を出し入れしてたのですが、
家は、家内が煩いもんで渋々ですよ。
で、私が忘れてると、家内がエイコラエイコラやってますよ。
ここまでなると、私は「ただ、食べる人」になるもんで・・・。
地震対策は気分の問題かもしれません・・・気休め。
大地震ならば、家ごとバシャッてなことも・・・。
ただ、無い事を祈るだけです。

こんばんは。

ジュリアンたちが綺麗ですね♪
私は、このジュリアンがなぜか上手くお世話できないんです。
花期が長いはずなのに、いつも1カ月もたたないうちに
ヨレヨレにしてしまうんです。
黒法師は今が成長期なので、葉っぱも勢いが出てきますね。
寒さと霜に弱いので、気を付けてあげて下さい。

すごい!耐震対策ですね~。
ウチは何もしてない・・・。
ちゃんと考えないといけませんね。coldsweats01

ささみさん
えっ…ジュリアンが上手く世話できない・・・。
家は、水控えめ・霜対策実施で夏近くまで
咲き続けてくれますよ。
でも、シーズン越しまでは至りません。
家は、ニチニチソウ(夏花)が上手く育てられません。
やはり、花の栽培にも相性が有るのかもしれませんね。
黒法師…以前、ささみさんより「冬場に生育」と
教えて頂いたので、注意深く観察をしてます。
おっしゃる通り、夏場は元気なしでしたが、
冬になると元気になってくれました。
霜対策はしてるのですが、寒さ対策ですかー・・・困りました。
地震対策は、今まで、何もしてなかったので・・・
思いきって実施ですよ。
でも、不具合もあり(強度上)、その内に改善する予定です。

こんにちは~

うわ~
いろんないろのジュリアンがいっぱいだわあ~
ジュリアンっていろんな色があって楽しいですよね。これもこれも、、、いい色~なんて思ってほしくなってしまいます。

それにしても、、、これはすべて夏越し、冬越しした苗ですか~?とっても元気そうで、花もいっぱい。夜はビニールハウスにいれるのですね~
やっぱりちゃんとしたお手入れは、たくさんお花を見せてくれるんだなあ~

我が家は軒下もビニールハウスもないので、ほったらかし。
それでも咲いてくれる元気な奴だけが残ります~

kucchanさん~尊敬で~す。

野花さん
>これはすべて夏越し、冬越しした苗ですか~?
いいえー…全て、今季調達ですよ。
シーズン越しは、我が家の場合は発育が遅くて株も小さく、
更には花の咲くのも遅いです。
故に、今年は「シーズン越しジュリアン」は途中で処理しました。
で、調達品でも霜にさらすと、葉焼けなどが発生するもんで
軒下か、簡易ビニールハウスでの管理としてます。
だから、朝夕の鉢の移動でエッチラコッチラが日課ですよ。

kucchanさん、こんばんは~♪
ブログは前から拝見していましたが、
初めてコメントを入れます。

プリムラ・ジュリアンが綺麗に咲いていますね。
私も毎年5~6色植えているのですが、今年は寄せ植えに
1株のみです。大変元気が良いですが、夜間ビニールハウスに
入れるのが良いのでしょうね。

黒法師の生育期は冬場なのですね。
道理で・・・
我が家はこの夏に3年くらい育てた黒法師を
枯らしてしまいました。
多肉は丈夫なので、手入れが怠りますが、
ちゃんと性質を知って育てないといけませんね(反省)

地震対策、我が家も考えなくちゃ・・・

hiroさん
こんばんわー・・・。
私もブログは前より拝見させて頂いてました。
内容より、同県の方で、同年齢くらいと想像し
色々と参考にさせて頂きました。
で、ジュリアンですが、屋外放置だと霜で傷むもんで
ついつい、大事にと軒下や簡易ビニールハウスで
管理するようになりました。
お陰で、毎日のエッコラが日課で、ジョッキングまでは
至りませんが健康の為にも頑張ってます。
黒法師は、家も3年前に調達ですよ。
で、夏場に元気が無くなったので、これはダメかと
思いきや、ブロ友さんから「冬場に生育」と教えて頂き
そーなのかと、今では納得してます。
植物の性質を知って栽培…確かに重要ですよね。
でも、それが、なかなか…思うようにいかず…です。
今後とも、色々、アドバイスなど宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58985580

この記事へのトラックバック一覧です: 確かに冬場に生育の黒法師…と、地震対策(室内):

« 福寿草の発芽…と、ストック | トップページ | 春ランの発芽…と、サクランボ・さおりの接ぎ木 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック