« この時期にツマグロヒョウモンが・・・ | トップページ | ビワの摘蕾(今季二回目)…と、挿し木マーガレットの植え替え »

時期外れのクレマチスと無花果

今日は、作日より日射しも弱く寒さを感じました(特に午前中…でも、午後からは比較的暖かくなりました)…そんな訳で、予定してた換気扇の掃除を後回しにして、庭仕事を・・・。
その前に、こんな時期にと時期外れの出来事も・・・
①庭のミニ花壇脇に自生クレマチス(4~5年前に)が、この時期に一輪だけですが咲きそうな状態です(三番花)…この様な時期に開花には、驚くばかりです。
2013_1204_133548cimg1251

②更には、鉢植えの無花果(bayernfeige-violetta;2007.4月挿し木)の実も・・・。
結実が遅く、この時期まで引き延ばしてた「実」~色も付き果実も柔らかくなってきたので、バカな考えで試食することに。
2013_1204_143934cimg1261

実を半割りにした状態…で、味は、甘さは「やや劣る」が食べれる。
2013_1204_143837cimg1260

地植えのドルヒィンが栽培出来ずじまいだったので、「この実」で我慢することに。

そして、庭仕事を・・・
以前に調達し、軒下に置いてたストックの植え付けを実施(当然、下準備を私…植え付けは家内)。
①八重ストック~素焼き丸鉢に3株を植え付け、駐車場側の東南鉢畑(南)に配置。
2013_1204_124513cimg1248

2013_1204_124600cimg1249

②八重ストック~素焼き丸鉢に3株を植え付け、門側の南西鉢畑に配置。
2013_1204_143547cimg1257

2013_1204_143600cimg1258

とにかく、ストックは耐寒性があり、面倒見も少なく、安価…おまけに、香りが良いし、グータラ栽培者にはお似合いの花です。

そうそう、私の庭仕事のcafeコーヒータイムcafe~庭に置いてる作業台で椅子に座りながらコーヒーを…これが、楽しみでhappy01…楽しみでhappy01
2013_1204_131249cimg1250

« この時期にツマグロヒョウモンが・・・ | トップページ | ビワの摘蕾(今季二回目)…と、挿し木マーガレットの植え替え »

ガーデニング」カテゴリの記事

果樹栽培」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 画面にかぶりつき♪
今晩は~

 2枚の写真、見るだけで美味しそう!
あと2~3日おいたらもっと・・。
しかし、この時期のイチジクとは驚きです。
※八重・・さんもいいですね。
※コーヒータイム♪
このような息抜きは初めての拝見で~す(優しい奥様)、いいですね。

・ツマグロヒョウモン:最高~!
 羽の色も・模様も…。
・相変わりませずパプリカさん:見るからに食欲をそそる・・。
・白い花の周囲は全て黒・暗く…、失敗作?
いいえ、ヒロは意識的に技術的に操作したと思っていますよ。
ほんと、見事ですよ。
※桜のピンボケ?
ゼンゼン・・、今の時期、これでだけ拝見できれば十二分。
 ヒロなんぞ、しょっちゅうですから(お恥ずかしい)。
  それでは。

こんばんは~

自生してるクレマチスってすごいですね。
何処からか飛んできたのかしらあ~?
でもそれが育って花を咲かせるとうれしいですね。
それもこんな寒い時期に。。。。
我が家のクレマチスは、そろそろ休眠で咲きそうなものは一つもないです。

私もストック大好きです。最近はいろんな色のが出てきていますがアプリコット色と、濃い紫色がいいかな~?
八重でなくて一重のストックも好きです。

換気扇の掃除より、やっぱり庭仕事の方が楽しいですよね^^
もしかして、奥様がやってしまったとか・・・。
自生のど根性クレマチス♪
バラと一緒で、寒さのせいか色合いが濃い様な気がしますね。
イチジク美味しそう~!試食の後は、もちろん奥様へプレゼントですよね!
冬花、着々と植えてらっしゃいますね^^
ストックは良い香りでワタシも好きです。でも、上手に咲かせられなくて
最近はもっぱらパンジー&ビオラかジュリアです^^
切り戻しのタイミングとかがわからなくて・・・。
おっ!庭仕事の後のコーヒータイムは格別ですよね^^
昨日は寒さも厳しく感じられました。くれぐれも風邪などひかれませんよう
暖かくお過ごし下さいね^^
(昨年末、風邪ひかれませんでしたっけ?)

我が家でもクレマチスが咲だしました。
このようなことは初めてなのでびっくりしています。
もしかしたら、ことしはちょっと気候が異常かも知れませんね。

・ヒロさん
・uke-enさん
以下のコメントはヒロさんへのコメントでした。
ボケてきたのか…済みませんでした。

uke-enさん
>2枚の写真、見るだけで美味しそう!
美味しそうは、二枚目より三枚目ですよ。
イチジク特有の「ツブツブ」と「色」…確かに美味しそうに見えますが、
本来の味までは至らずですよ…本来の収穫じきならば、とにかく、
甘くて美味しいです…来季は、この味に期待ですよ。
>白い花の周囲は全て黒・暗く…、失敗作?
はい、完全に失敗作ですよ…情けないです。
十月桜も…上手く焦点が合わず…撮影後に確認しとけば、
撮り直しもできたのですが・・・ついつい、先走るもんで・・・。

野花さん
自生クレマチス…そうなんですよ。
何処から飛んで来たのか、それとも、近くに(3m離れた場所)植え付けてた
物の子孫なのか、サッパリです。
以前に、根っ子より引き抜き鉢植えにしましたが、枯れて消滅でした。
が、元は残ってたみたいで、毎年、発芽して花を咲かせてくれてます。
故に、今では、放任です。
ストックは、寒さに強く面倒見も少なくて、香りも有り、色の種類も多いので
毎年、調達してます…家も、八重の他に一重も植え付けてますhappy01

yumemiさん
わはははは・・・確かに、家の中の掃除より、外の方が…
で、「あなたは家の中の事はグータラだが、外の事となると人が変わったみたいに
動き回る」…と、ブツブツ言われてます。
>自生のど根性クレマチス♪
そうなんです…バラと同じですね。
一番花後に選定…で、二番花が開花…更に、選定…
で、今回の、たった一輪ですが開花ですよ。
でも、色は、確かに本来の色と違いますね。
>イチジク美味しそう~!試食の後は、もちろん奥様へプレゼントですよね!
とりあえず、今回は一個をサンプル収穫・・・
で、半分に割って、片方を私が試食して、残りを家内に差し出しましたが
受け取りませんでしたよ・・・不味いもんだと思ってるみたいで。
数年前に収穫してたドルヒィンは、美味しいと食べてたのに・・・angry
>切り戻しのタイミングとかがわからなくて・・・。
もしかして、ストックの切り戻しの事ですか?・・・。
ならば、家は、植え付け後、出来るだけ早目に中央部の花茎の花の
先端をcutします…これで、他の花茎に栄養分が行きとどき、
ボリュームの有る花姿になるもんで・・・。
>昨年末、風邪ひかれませんでしたっけ?
うーんんんん…どうだったか…思いだせませんsad
やはり、歳には勝てませんね・・・・
お互いに、風邪などひかない様に気をつけましょうね。


ぴょんぴょんさん
>我が家でもクレマチスが咲だしました・・・・・・。
ですよね…こんなに遅く咲くなんて、家も初めてです。
やはり、気候の影響ですかね・・・。
何時もとは違う時期に花が咲いたり、
そうそう、ビワ(茂木など)の葉っぱが黄色く変色して
落ちる量が多いなど、変な事が多いですね。
今後も、果樹栽培や、野菜栽培など、参考にさせていただきますので
宜しくお願いします。

あのう・・・私コメしてないのに、返コメがあるのですが・・・
毒気にあてられましたよ。^^;

uke-enさん
>あのう・・・私コメしてないのに、返コメがあるのですが・・・
この様な、単純なミスをするとは…とうとう、ボケて来たのかも・・・
お騒がせして済みませんでした。

 おはようございま~す。

♪、そうですか、kucchan様もミステイクを!
 安心しました~、ヒロなんぞはしょっちゅうですから・・。
 あまり自慢になりませんがね。

※しかし、こうして指先も動かしていれば、頭も回転しますし、庭作業で体も・・。
良いことずくめだと思います。
・この冬もバッチリと行きましょう~~。
   病み上がりのヒ・ロでした。

ヒロさん
本当に済みませんでした・・・。
失敗は年中ですよ・・・。
何時も、家内より失敗経験が活かせてないと言われてますよdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527911/58697436

この記事へのトラックバック一覧です: 時期外れのクレマチスと無花果:

« この時期にツマグロヒョウモンが・・・ | トップページ | ビワの摘蕾(今季二回目)…と、挿し木マーガレットの植え替え »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック